王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

福住柔術 忘年会2013



だいぶ酔いも覚めました(;´д`)

今夜?は善太郎ファミリーが総出でお世話になっている福住柔術の今年の忘年会でした(*゚▽゚*)

わしも午後から無理を言って半分脱走するかの如く仕事を切り上げ、毎度の家族揃って参加させていただきましたが、それは本当に今夜も楽しい時間を過ごさせてもらいましたねぇ(´∀`)

福住柔術への移籍へと大きく関与した盟友M田君のコトは、この前の記事で特集で取り上げさせて貰いましたが、ついに紫帯へと昇級となりました(^O^)

まぁ練習日数こそ少なめとは言え、研究熱心なM田君のことですから、わしも昨夜散々な目にあったと書きました通り、ようやく実力に帯の色が合ったと表現すべきでしょうな

それに、これは本当にわしと奥にとって大きなサプライズになりましたが、息子が灰帯を授与し、柔術という山を登りだしてようやく第一歩の合目を数えれた、という事でした

M田君の紫帯昇級はちらっと聞いてましたが、まさか息子まで・・・・(^^;)
今は、何よりもまず柔術を楽しんで好きになってくれればと強く思いましたね

最高の夜でしたねぇ

IMG_7498[1]

カナダからの手紙ならぬ、圧倒的なパワーを誇りながらも、今や道場での研究熱心さで言えば1・2を争うくらいのカナダからの刺客 マットも、先日の優勝やヒクソン杯での活躍を受けて、青帯を授与されていました
10歳わしよりも若いので、パワーを抑えてお願いしたい・・・・とは思いませんが、彼も楽しみな人材の一人でしょうね(^O^)

IMG_7461.jpg

茶帯の重鎮 河合君ともかなりいろいろ話をさせて貰いましたが、彼から伝えられた柔術は決して一人では強くなれないという言葉が、今夜はいろいろ皆と話した中でも一番心に届きました(๑≧౪≦)

他の格闘技、いや仕事でさえも本当は一人で成長なんてできるわけではないのですが、今夜昇級を得た人達の笑顔を見ていると、心からそう思えましたねぇ

それと、忘れてはいけないのが、今夜新たに福住柔術に黒帯が誕生したことであります

秀星君は、キャリアも12年くらいととても長く、誰よりも安定した実力を誇るオトコでしたが、ついに黒帯と頂点に立つことになった姿を見て、心からお祝いを申し上げたい気持ちになりましたねぇ

写メを撮るのは、しっかり忘れてしまいましたが・・・(>_<)

最高の仲間・最高の時間はいい使いされ過ぎている言葉かも知れませんが、とても幸せな時間を満喫させていただきました

来年はさらに、道場の皆で人生の質を高めつつ、好い一日・一日を作っていきたいですな


追記
冒頭の写メですが、

当初あまりの寒さに絶対車で焼肉屋まで行くと心に誓って帰宅したわしですが、奥の

「たまには一緒に飲みたいじゃない♡」

にコロッと主張を転換し、滅多にしか使わない「公共交通機関」にて新瑞橋まで行き、そこから歩いて行き帰りしましたが、

帰りのバスで、前列に思いっきり禿げたおっさん(わしもおっさんド真ん中かな)座ったので、

来年はもっともっと道場の皆で光り輝こうと気持ちから、写メを撮りました(笑)
奥には散々怒られましたけれどもね(´・_・`)

ちょっと中途半端なハゲ具合が気に入りませんでしたが、来年はこの中途半端カッパの頭のごとく、皆で光り輝く年をおくりたいですね(▼曲▼♯)
スポンサーサイト
  1. 2013/12/15(日) 00:56:37|
  2. 柔術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<スキーツアー2013 | ホーム | フェニックス森田>>

コメント

コメント遅れました(๑≧౪≦)

しかし、本当に今年はフェニックスのお陰で貴重かつ、いろいろな深い体験をさせてもらったけれど、年末のここに来て本当に嬉しい出来事の瞬間にも立会えて、わしもめっちゃ嬉しかったよ。
何事も誠意と熱意・情熱をもっていけば、と言うよき見本になったのではないかな。
わしがやった復興支援も、一番人生において大切な事においては、普段のフェニックスの愛情や優しさが良き、望むべき未来への切符を手にしたと思っているよ。
例の原爆第一落下については、まぁ手首とかなくなったら、柔術どころか私生活でも支障が出たかもなので、それは良かったかな(´∀`)

これからも互いに切磋琢磨して、人生の質を上げていきましょう。
今回はおめでとうさんでした。
  1. 2013/12/16(月) 15:45:54 |
  2. URL |
  3. 善太郎 #-
  4. [ 編集]

七段改め、フェニックス森田です。

昨日は福住先生から紫帯を授かるという感動的衝撃的な忘れられない日となりました。
私自身、今年は日本が終戦に持ち込まれた、原爆を落とされたような激動の年でしたが、ダグラス・善太郎・マッカーサー大佐に復興への道を切り開いていただき、なんとか両手両足が残って柔術を続ける事ができました。おかげさまで紫帯を授かる事へと繋がりました。ほんとに素晴らしい先生と善太郎さん含め素敵なメンバー達のおかげです。1人では柔術の練習はできませんし、強くはなれませんからね。
今後も善太郎さんの背中を追いながら頑張っていきますので、ご指導ご鞭撻の程宜しくお願い致します。
  1. 2013/12/15(日) 12:27:02 |
  2. URL |
  3. フェニックス森田 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ronwon.blog31.fc2.com/tb.php/1044-17c03a59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。