王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

怪我続き



先週の火曜日だったか

夜の練習に行くと、見慣れない茶帯の青年が小山先生と話をしておりました

聞くと、しばらく(といっても2~3年)お休みをしていたらしいのですが、仕事とかも落ち着いてきた(って言ってたと思う)ので柔術を復帰したんですということでした

春先に仕事関係や、卒業とかで離れてしまった仲間もいたので、やはり人生は出会いと別れの繰り返しとは言え、新しい出会いは嬉しいものがありますので、大歓迎って気持ちになりましたよ

スパーが終わるまではね(>_<)

人数がなぜか少ないのが火曜日の特徴ですが、恐らく休み明けの月曜日に練習に行き、週明け2日目はお休みってモードの人が多いのでしょうが、

カナダ人のマットも途中参加したので、交代でスパーをしておりました

小山先生とのスパーリングを見ていると、流石に茶帯で技が多彩なので、まともにやってはおっさんで技も稚拙なわしの叶う相手ではないよって、いつものように体重とパワーに物を言わせてスパーリングさせてもらいました

一本目の時は、ビックリした人はかかるというわしの好きな腕関係の関節で一本を取らせてもらいましたので、

今夜はこのまま勝ち逃げかな?と思ったら、ちゃんと次のスパーを申し込んでくれてきたので、

まぁガス欠ではありましたが、受けました

漢ですからね(笑)

2本目も体重で潰してっていう場面で、これまたいつものように「ギュッと」押しつぶしたところ、右側の肋骨に違和感が・・・・・・

森田君の説明によれば、肋軟骨の損傷ということでありました・・・・・(´Д`;)

そもそも右手の親指もスパーリングで痛めていたのに、合わせて二箇所の負傷

まぁ、いろいろありますわな(笑)

五十路を直前に控えての今日この頃に、こうやって楽しく週に2~3回練習をやらせていただいているのは、まったくもって幸せの極地だと思いますが、こう言ったことも起きる年頃になりましたか(苦笑)

もう少し慎重かつ丁寧に、負傷が治ってからやろうと思いましたね

それでも楽しいのだから、これも幸せなことですな
スポンサーサイト
  1. 2013/06/30(日) 22:21:21|
  2. 柔術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<おにぎり君じゃぁないんだよ(笑)  | ホーム | 仕方がない事って、人生には多々ありますな(笑)>>

コメント

龍男>無茶はあかんが、男なら無理せなあかん時もあろう(▼曲▼)
    大丈夫、今週しっかり休んだよってな(笑)
  1. 2013/07/05(金) 10:28:34 |
  2. URL |
  3. 善太郎 #-
  4. [ 編集]

無理せんように・・・・・・・・
  1. 2013/07/01(月) 12:05:24 |
  2. URL |
  3. 龍男 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ronwon.blog31.fc2.com/tb.php/1029-077c0377
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。