王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

GAP


ちょっぴりムカついた話が続くなぁ・・・(>_<)

昨日は木曜日なので、頑張って早く仕事を終えて練習に向かおうかと思っておりましたが、夕方事務所に戻って少ししたら、それは甘い考えかもと自覚させられました(´Д` )

繁忙期の今、間接的に関わっている人が軽く200人を越し、直接指示・相談・協議をする部下だけでも10人を越す今としては、夕方各所長が戻ってからの相談だけでも1時間くらいはかかりますからねぇ

自身の業務はなるべくその時間には入れないようにしてますが、ダラダラ話す部下に厳しい指導をしつつも、その案件について自身の考えをまとめようと思っている矢先に、

「今、よろしいですか?」

の次の相談業務が待っている、そんな感じが昨日は奥の電話のあと、MAXでしたからねぇ

どうやら皆、奥の電話の前とかかかってきそうな時間に相談すると、物凄く不機嫌な対応をしてしまうわしを気遣ってくれておるようです(´Д` )

すまんこったなぁ、だな(๑≧౪≦)
代わりに終わってから怒涛の相談だったけどね

考え事があまりにも多かった昨夜、そのまま事務所にいるとドンドン話が増えてきそうな感じがあったので、次長に言ってよく行く漫喫に逃亡を図りました(。・ ω<)ゞ

以前、その漫画喫茶に3時間くらいいて、帰宅後奥にそのことで

「そんなに読む漫画、あるんだね?」

と聞かれましたが、確かに休憩時に漫画も読みますが、個室

しかも薄暗い中で限られた空間で、珈琲飲み放題は思考のまとめをするのに最も適した環境ですからね

ある程度、業務が差し迫っていない時には、週一で行ってましたよ

奥に、その3時間でまとめたノートを見せて納得してもらいましたが、

「家に帰って部屋でやればいいじゃない」

の質問の答えは、以前家で仕事をガッツリやっておる時に話しかけられ、不機嫌そうな顔で奥を見たら、そのことでブチ切れられてエライことになりましたので、

家に帰ってからは、君と息子を最優先にしたいので

と言うことでの漫画喫茶書斎を敢行しておりますね(^O^)

週末の奥が起きてくる前と、事務所では誰もが帰ってしまってからの静かな環境でないと、自分の業務が進まないというのが、わしの今の現状ですよ(´д`)

そんな個人的書斎として活用しておる漫喫ですが、昨夜夕飯を食べがてら行ったところは、かなり前から利用している有名チェーン店なんですが、

オーナーといろいろ話す間柄、バイトもだなという感じなので、昨夜も平日木曜日の夜という事もあり、暇でいろいろ話しかけらたりしておりました

オーナー(ちなみに推定50歳少し超えた女性)との話をしておる時に、

新年の奈良家族旅行とか、昨年のシンガポール旅行とかの話になりました

わしの話を聞いてくれた後、その美しい女性オーナーが言いました


本当に善太郎さんは、昔からウチのお店に娘さんとかも一緒に来てくれたりしてるけど、中身の優しさとか仕事熱心で勉強家というところが、外見と全く違いますねぇ

・・・・・・・・・・・・・・・(°д°)

言葉をなくしてただ黙っておるわしに、年の功の経験値は高いその女性オーナーは追い討ちをかけ、

そのギャップが、きっと奥様とかたまらないんでしょうね

と言い放ちました((o(>皿<)o)) !!

「ババァ、いい加減にしろ!」
と怒鳴り散らし・・・・・・・・・・・たい衝動をグッと堪え、微笑みを返しながら席に戻りましたとさ


女性にはジェントルに接しなさい

そのわしにとって死後も影響を色濃く残す、愛する大おばあ様の言葉がなければ、その漫画喫茶を修羅場にする自信はきっちりありましたが、

善太郎、女性には優しくを叩き込まれておりますからねぇ(>_<)

先週の「悪徳警官Aツシのお見合い食事会」に引き続き、ここでもかぁの心境でしたな

さすがに時間もシンデレラになりかねない時間になりかけましたので、慌ててお支払いをすべくレジに向かうと、

またしても女性オーナーがわざわざバイト君をどかせて、対応をしてくれました


わしの手が震えていたのは・・・・・・きっと心の奥底で怒りを押さえ込んでいたからだろうと思われましたが、オーナーの次なる言葉が怒りの灼熱地獄から、南の島のビーチで寛ぐという感じにさせてくれました

そういえば、結構前に善太郎さんを高島屋でお見かけしたのよ。

 昨年の父の日辺りだったと思うんだけど・・・

 多分、奥様だと思うんだけど、小柄な上品で可愛らしい人といたのよね。

 私が父の日のお祝いを買いに行った時に、何やら紳士物を二人で選んでいたんだけど、とてもお似合いでしたわよ



だってさ(*´∀`*)

ホント、アップダウンが、いやダウンアップが激しい夜でしたよ(▼曲▼♯)

写メは、以前ブログで書いて、その購入時のエピソードがやたら人の琴線を刺激して聞かれることが多かった、「クロムハーツのデニムシャツ」の黒の方です

冬は大活躍だな
スポンサーサイト
  1. 2014/01/24(金) 14:38:38|
  2. ちょっぴりムカついた話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

悪徳警官の恋 番外編 「ディープインパクト」



先週土曜日に行われた、福住柔術の仲間「Aつし」と奥の職場の部下「海老ちゃん」とのその後は、

互いに好印象を持ったようで、好い感じで進行が進み始めたようでがんす(^O^)

しかし、わしら善太郎ファミリーが一緒にご飯とかは、しばらくはオアズケと相成りました(´Д` )

しばらくか、もう無くなったかは、今後の二人の進行次第だと思いますが、まぁ大人の二人ですから、

後は縁を深めるのも方向が違うから友達どまりになるかは、それぞれの判断でという事ですかな

日曜日の段階では、次回はいつにする?との奥の質問に、スケジュール工程を調整を考えてゲッソリとなりかけましたが、まぁワシ的にも好い結果だと言えましたかね

ただ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

奥の部下の「海老ちゃん」のコメントが、わしのガラスのような繊細なハートをちょころびっと傷つけました(ToT)

奥がAつしの印象を訪ねたメールの返信が、

「(あTUSHIの)印象はよかったです♡ ただ・・・・旦那さんの印象が強すぎて・・・・」だったそうです(ーー;)

まぁ・・・・ よくなる話だわな(▼曲▼♯)

普通の、本当に普通のお嬢さんだった海老ちゃんでしたが、奥曰く

「(あなたみたいなタイプは)多分会ったことのない人種だったと思うよ」
にはよっぽど印象が強かったのでしょうなぁ・・・

おまけにトドメとして、

「目の前に、893と警察官が揃ってご飯食べてるから、そっちに気を取られすぎて、Aつし君の印象がかすんだんだよ」

には、愛する奥ではありますが、静かに怒りの炎が燃え盛っておりましたね (▼_▼)

その後の日課の居間でのゴロンゴロンスパーで、いつもよりも強めに体重をかけておきましたからね(๑≧౪≦)

まっ、別にイイですがね(´・_・`)
わしの大切な人ではないので(´・ω・`)

先日、姐さんと慕うおばさんの店にランチを食べに行った時に、昔奥を見たことのある姐さんが、

「あんたは面食いだからねぇ。 しかし、まさに「美女と野獣」を地でいってるよね」

と言われましたが、この「美女と野獣

むかしっから、女性と一緒の時に言われ続けてきました

今のわしの人生の指針が「知的な野獣」を目指すってのも、ここから来てますからね(´∀`)

誰にでも好かれるってのは必要ないでしょう

自分にとって大切な人の理想にさえなれば、ほかには何もいりません(。・ ω<)ゞ

そんなことを改めて感じさせてもらった、そんなお見合い食事会でしたなぁ

Aつし、せめてホームランをかっ飛ばして、幸せになれよ(´∀`)

追記

しかし、そもそも振り返って考えてみれば、こんな「野獣」を好きになってくれる人は間違いなく「野獣」でしたね

肉食系ではなく、「猛獣系」って誰かに言われましたが、メスの猛獣もいるってことですかな(๑≧౪≦)

まぁ奥は間違いなく「野獣・猛獣系」ですけどね(笑)

その奥の理想を追い求めてきたら、気がついたら誰にとってもインパクトが強すぎる外見になってしまいました

そういう事に、今日はしておきましょう(。・ ω<)ゞ
  1. 2014/01/21(火) 10:36:52|
  2. ちょっぴりムカついた話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

悪徳警官の恋 (# ゚Д゚)



カテゴライズを何にするか・・・・かって書いたきた中で一番悩んだな( ´艸`)
一応「婚活?」なので、loveにしておきましたよヽ(*´∀`)ノ

さて、繁忙期の最中、昨夜は福住柔術の仲間であるAつし君と、奥の会社の部下であるカニ・・・ではなくて、「海老」ちゃん(字が違うが( ´艸`))とのお食事会に行ってきました

そもそも「紹介という名のお食事会」って、先日フェニックスM田邸にて行われたのも、めちゃ久しぶりでしたが、わしが直接関わったというのでは、何年ぶり?というか、そもそもそんなことやった事あったか?という不思議な感じの中、あまり味合わない雰囲気の中で行われました(´∀`)

今でも何故に?という気がかなり残っているのですが、まぁ普段の家族での外食に、ちょころびっと付加価値を付け、なおかつ人のためにと言うのがテーマだったと、思いますよ(´∀`)

そもそもAツシの職業なんて、わしの半生の真逆の方向性ですからねぇ(# ゚Д゚)

しかし、紹介した二人共大人だったので、楽しげな会話にてわしら善太郎ファミリーも、二人の少し緊張を感じつつも、暖かな雰囲気での食事を楽しませてもらいましたね

娘が今年19歳になるので、たまにlineとかご飯を一緒に食べに行った時に話しますが、出来ればいろんな人と接して、自身の心地よいオーラを感じる人との人生を楽しみなさいということを、二人にも言いたかったですね

以前本で読んだことをこのブログで書きましたが、人が幸せを感じるもの中で、

例えばいい車・いい服とか「自分の外」なるものを得ても、幸せの中の10%に過ぎないと言う事で、残りの90%のうち、

例えば頑張って練習して優勝したとか、試験に合格して高校・大学、そして就職できたといった「自分の中」のモノを磨いて得たものですら、幸せの20%なんだと

そして幸せの70%と言う大部分とは、「人(自分)と人との間」にあるんだよを、たくさん感じられる人生を楽しんでいって欲しい、そのきっかけになればと心より思いましたね(´∀`)

単なる「人」ではなく、だから「人間」って言う言葉が、よく使われるのでしょうな

確かにいい服を買ったり、いい車を買って泣いたって記憶はありませんが、例えば息子のサッカーの試合で頑張っている姿を見て、思わず頬が濡れていたとか、奥とのことで心より温かいものを感じるってことが一杯ありましたからねぇ

柔術の道着で、わざわざ俺には「心が無い」を宣伝しておるAツシ君ですが、「人と人との繋がり」の中で、本当の自分に出逢っていって欲しいですな

双方がどの様にお互いを感じたのかは今のところ、Aツシ君からは早速lineを貰って聞きましたが、蟹ちゃんはまだわし的には何の情報も入ってきておりませんが、傍から見ていてオーラもとっても近く、かつめちゃわし的には味わったことがないくらいの家庭的な蟹ちゃんだったので、縁が深まると良いなぁと率直に思いましたよ(^O^)

また次の機会でもあればイイですな(▼曲▼)V

二人が、「人と人との間」の縁を深めて幸せになれますようにっと☆彡 (ー人ー;)

しかし、この「お食事会」為に、この前の記事を書いてからとんでもない業務的なトラブルもあり、またしても金曜日は帰ったら日付変更線を超えていたと言う感じでしたよ

それでも、奥が望むことですからねΣ(゚д゚lll)
叶えますよ(゜ロ゜)

チカマチ、お洒落な店が一杯でめちゃ雰囲気が良かったので、またメシしたいですわいヽ(・∀・)ノ

IMG_8726.jpg

写メは退屈になってきて、奥のマフラーをねじり鉢巻にしておる息子ですな( ´艸`)

好い週末のよるでしたな
  1. 2014/01/19(日) 08:36:00|
  2. LOVE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日曜日は



めっきり寒くなってきました

道場は外気温とほぼ同じ、時には外よりもマットに寝転がる分、冷たくて寒いということですが、昨夜も仕事帰りにふらっと練習に寄ってきました

毎度のわしと小山先生のマンツーマンでしたけど(^O^)

子どもの頃は寒さにめっきり弱かったのですが、大人になってから・・・・

と言うか、ここ最近はネガティブな感情を切り離して考えるようになったので、冷たくて寒いから練習は休みってことよりも「決めたことをちゃんとやりきる」方に意識が向いているからでしょうか、あんまり寒さも気にしないで普通に練習も行きますけどね

ただ、先週末からいきなり怒涛の業務アクセル全開でありましたので、練習も一週間ぶりでした

金曜日なんぞ帰ったら日付が変わってましたからねぇ

世間様は三連休とのことでしたが、わしは冬は日曜日休みのみなので、毎度の日曜日を過ごしていました

いろんな方とお話する中で、「週末は何をされているんですか」とよく聞かれますが、

これも大体習慣化しておるので、きまっておるわけなんですな(笑)

柔術の技のスキルを上げるべく、日曜日の昼クラスには隔週で通うようにしており、それ以外は息子のスイミングに同行すると言うのが午後までの過ごし方の鉄板ですわ

そして、日曜日に最も必要な癒しの時間と言うのが、「奥とのカフェ」なんですな、実は(。・ ω<)ゞ

日々ストレスには誰もがでしょうが、この「日曜日の奥とのカフェ」が最も癒され、翌週の気合充電になんですよと、日曜日の過ごし方を聞かれる度に答えてきたんですが、

まぁオトコ40代、女子で早ければ30代で夫婦関係が崩壊しているところが多々あるようですので、

下手をするとイヤミさんになりかねないと言うことで、最近は自重しておりますがね(๑≧౪≦)

そんなわけで、先週の日曜日も息子のスイミングに同行し、奥とささやかな癒し空間を満喫してきました

息子のスイミングの際に、ここんとこちょころびっと行くようになった・・・・・・

名前なんだったっけ?(´・_・`)

わし的には「妖怪喫茶」としか覚えていないお洒落なカフェがあり、最初スイミングからも近いし、割とお洒落な感じがするからと入ってみてびっくり、ママが人じゃぁなかったですからねのカフェが、最近のお気に入りなので、そこに行って珈琲を飲んだ際、奥が頼んだのが写真のでした(^O^)

アートですなぁ、妖怪ママ
見損なった・・・・じゃないな、かなり見直しましたよ

天白の地下鉄植田駅と原駅の間にあるので、興味がある方は行ってみてください(´Д` )

今週も残り半分

土曜日には悪徳警官のAつしのお見合い食事会もありますので、それまで気合を入れていきますかな

休憩時に打ったものだから、内容が無いようだったな(´Д` )

  1. 2014/01/15(水) 14:38:18|
  2. LOVE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

奈良家族旅行 2014



またまた休憩です(笑)

朝早くから突っ走っていたので、やっとかな(^O^)

善太郎家の今年の家族旅行の第1発目は、姫路の帰省時に立ち寄った奈良からスタートしました(๑≧౪≦)

例年なら、姫路から真っ直ぐ名古屋に帰るわけですが、今年は殆どの職種でも休みがガチ合うのが予想されたので、途中でちょっと一休みがてら3人での時間を持ちたいな、と言う主旨から奈良にしました

まぁ案の定で、姫路から奥の大おばあ様に挨拶に茨木に向かうのに3時間もかかったので、まともに直接帰っていたらと思うとゾッとしましたが、まぁ続きは後ほどという事で(*_*)

わし的には家族3人でと思っておりましたが、奥の考えはちと違い、息子は姫路において二人でまったりを想像していたのですが、息子も一緒に帰って奈良に行くと言うのに反論しておりました

ですが、愛する息子も今年で11歳
恐らく後10年一緒に家族揃っての旅行に出かけることもないだろうと思うと、この年・一瞬一瞬を大切に心に刻んでいきたいので、という意見が通り、最初の予定通り家族揃っての奈良旅行となりましたよ(笑)

IMG_8153.jpg

今回泊まったホテルは、天皇・皇后両陛下や、皇太子殿下もお泊りになった「ホテル日航奈良」でしたが、とても落ち着いた感じのいいホテルでしたよ(^O^)

大浴場は・・・・・、今回は辞退しておきましたがね(。・ ω<)ゞ

IMG_8191.jpg

奈良、家族揃っては2度目か3度目になりますが、今回は奥とお付き合いして初のある姿を見せました


それは、大渋滞が予想されるので、車はホテルの駐車場に止め、自転車に乗って街中を散策したということでした(๑≧౪≦)

自転車に乗っているわしを見て、奥は大笑いしてましたがね>(▼曲▼♯)
IMG_8198.jpg

奥のお父さんまで好きな、興福寺の阿修羅像を見て、東大寺の大仏、そして春日大社

これは何故か行くにいったのですが、並んだり人ごみが嫌いな奥の意向で、博物館みたいなとこだけ見て帰ってきました(笑)

息子もわしやじいちゃんの影響をしっかり受けて、刀や鎧が大好きになっておりましたので、それはそれで楽しかったですがね(。・ ω<)ゞ


鉄板な観光ですが、小雨も降ってきた中、わしは毎度の季節感のない格好で、何と長袖Tシャツの上にデニムシャツを羽織っておっただけなので寒くなり、3時には奈良をあとにしましたよ

内心は道場の夜練にでも行ければと思っておりましたが、何と奈良から名古屋まで、新名神の事故もあって通常2時間もあれば着くのに、5時間オーバーもかかってしまいました

家に帰ってゴロっとしたかったのですが、奥が毎度の柔術熱で練習に行きたいと言うので、年末の練習納同様、半分死にかけてはおりましたが、気迫で行ってきました(>_<)

今年の善太郎家の目標の一つ、「家族揃っての優勝」を叶えるために、奥のスキルアップ向上のためにでしたがね(笑)

年初めから、最高の時間でのスタートが切れましたよ(。・ ω<)ゞ
  1. 2014/01/09(木) 13:32:47|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

毎年の恒例 姫路帰省



世間様での常識はといえば、元旦とかの長いお休みにはまず旦那さん側の実家に帰省し、そして時間があれば奥様の方の実家にも顔を出すというものらしい

そんな話を奥と、実家に帰る道中で話をしたが、わしと奥にとっての帰省といえば、まずは奥の実家に帰るという事がスタンダードになって、はやもう10年が軽く過ぎた

当初、盆と正月には必ず帰るわしに向かって義父が、

いつもいつもすまないな

と駐車場の入口まで出迎えてくれた際に声をかけてくれたが、

遠くに離れている娘と、孫の笑顔を届けるのは、旦那であるわしの責務だと思いますよ

と答えたのだが、それはずっと変わらず今も、そして多分これからも変わることのない我が家のスタンダードでいきたいと思っておるわけですが

今年の帰省時の行動は、今までと明らかに大きく違いましたなぁ

初詣も、今までなら我が家3人と奥の義父・義母さんの5人でというものであったが、元旦0時すぎの一番最初はそうだったものの、夜が明けてからの元旦1日から実家を後にする3日まで、ほとんど奥と一緒だっただけで、息子はおじいちゃんとおばあちゃんとの行動を共にするというスタイルに変わった

という事で、長いことなかった奥とのまったりでずっと姫路帰省の時間を過ごさせてもらったのだが、

姫路、改めて思うが小さい町ながらもいろんな驚きのスポットがあり、今回もめちゃ楽しい時間を過ごさせてもらいましたよ

善太郎、何年かぶりにのロープーウェイに乗り、ラストサムライや、5日からスタートした軍師官兵衛でのロケ地で知られる書写山に行きました

IMG_8133_20140105212012e00.jpg

圓教寺というのがあって、そこで奥とまったり初詣

子どもの時に写生大会で来た事のある場所らしかったのですが、とても美しいお寺で心が洗われましたよヽ(・∀・)ノ

鐘も、ちゃんと大人の対応で突かせてもらいましたしね(笑)

IMG_8134_201401052120124c0.jpg

その後、姫路の駅前の繁華街に行きましたが、姫路頑張っていて、道のあっちこっちにこんなアートが一杯でした

IMG_8136.jpg

これは、お城ですな(笑)

IMG_8139.jpg

猿・・・・だよな(# ゚Д゚)

他にもこんなものが・・・

IMG_8137_2014010521201016e.jpg


IMG_8138.jpg

大晦日の31日に帰省する際、これも例年と違って結構な渋滞の中姫路に帰りましたが、思えばとても楽しくもまったり出来た正月休みでしたね

気合充電完了ってとこで、明日から気合入れて行きますよ!

  1. 2014/01/05(日) 23:04:16|
  2. LOVE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

年末の映画デート;鑑定士と顔のない依頼人



昨年末に奥と二人で映画デートに行きましたヽ(´▽`)/

もう息子は一緒に映画を観るってことが極端に減り、どうですかねぇ一年で3~4回あるかどうかになっておりますので、段々元のスタイル、奥と二人でデート気分でまったりが増えてきました

10年以上経っているわけですが、過ぎてみれば楽しい思い出一杯であっという間でしたね、子育てに時間を取られるって(๑≧౪≦)

さて、今回はその日の夜に単車クラブの忘年会もあり、翌日には奥の実家姫路に毎年恒例の帰省って事もあり、本来なら行かない感じだったのですが、わしがどうしても観たい映画だったので、奥に無理言って出かけました

それは、「鑑定士と顔のない依頼人」と言う映画で、朝のTVでの映画情報でチラッと予告編とかをやって、それがわしのツボにハマったからと言うわけでしたよ

しかし、マニアックな映画扱いで、やっておる映画館が愛知県では2つだけで、しかも名古屋市内では伏見のミリオン座しかやっておらんということでしたので、

調べて行ってきましたよ、ミリオン座

IMG_8110.jpg

御園座のちょうど裏手にあたる場所にあったんですが、それはもう映画館を見た時点で、マニアックな感じマックスと言う感じでしたね(笑)

しかし、中に入ってみると、カフェが映画チケット売り場の前に有り、なんか小さいながらもお手頃サイズな感じでした

カフェもまったり飲めて、開演時間よりも30分以上前に着いたのですが、ずっといつものように奥と喋っておったらあっという間でした(๑≧౪≦)

また、席も昔ながらといった感じで、ここ数年で久しぶりに席の指定がない映画館でしたヽ(・∀・)ノ

内容は当然の如く割愛しますが、映画に流れる音楽といい雰囲気はとっても良く、明日にでも小説を買おうと思ったくらいでした

ぶっちゃけ一言で言えば、◎◎◎なんですが、俳優の醸し出すオーラと言いましょうか、とても好い時間を過ごせました

振り返ると、今回の年末年始休みは最初から好いスタートだったなぁ
  1. 2014/01/05(日) 21:17:18|
  2. movie
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014 明けましておめでとうございます(▼曲▼♯)



もう年が明けて5日になりますが、改めて明けましておめでとうございますヽ(´▽`)/

Facebookでも投稿しようと思ったのですが、どうもあまりにも多くの人が書いていたりするので、止めておきました(笑)
それでも奥の実家に帰っておったので、なんやかんやとあったものですからね(^O^)

好い年明けになりましたので、明日からの仕事もぼちぼち調整して、気合を充電しておる最中ですよ

今年も笑顔いっぱいの一年にしますよ(▼曲▼♯)

  1. 2014/01/05(日) 21:06:15|
  2. LOVE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。