王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

久々に始動



昨日の金曜日は、わしの週間スケジュール的には仕事⇒ファミリー重視の曜日でしたので、早目に帰宅して家族揃って食事をし、土曜日の仕事に備える(9月より日曜休みのみ)というものでしたが、

関連会社の社長が夜、事務所にやってきて何故か家庭問題、特に奥さまとの不和をどのようにしたら改善されるのか?を相談されて、気が付いたら夜もどっぷりの時間になってしまいました(▼曲▼♯)

段々業務的な書類作成が増えてきたので、こんなことは当たり前の時間って気になるのですが、

奥さまの不和って話を聞く残業ってのも辛いなぁって思いましたけどね

まぁ・・・・・・・・・、いろいろあろう(笑)

誰しもがすべて、己の過去の行動が自らに戻ってくるって奴ですかね、と思いながら家に帰りました

夕食もすっかり遅くなったので軽めに済ませましたが、腹が減っている時間が何気に長かったので、かなり疲労感がでてしまい横になって金曜ロードショーを家族で見ておりましたが、

少し休んだからか疲労感も少なくなっておったので、

何気に居間においてあるケトルベル軍団を使ってのワークアウトを、入浴前の一運動と始めました

金曜日に行ったのは、クリーン1種目のみでしたが、昨夜は半年ぶりくらいに40KGのケトルを再始動してみました

結果は、自分でも驚きって、まぁ半分想定内でしたが、最も高重量を扱えるクリーンでさえ、40KGのケトルを使ってみると、何と片方5レップスが精一杯・・・・・

おまけに、2セット目、3セット目の40KGを扱うセット数が進むにつれ、どんどんレップ数が落ちてしまい、後半は怪我の懸念がでてきましたので、止めておきました(涙)

でもまぁ、ケトルベルのワークアウトを再開して2週目に、行き成りマックスの重量に挑むのは流石におっさんの域である善太郎、少々無謀でしたかのぉ(笑)

って、40KGのケトルベルってこんなに重かったのかぁってまたしても思い、果たして記憶にある自分にどこまで近づけるか、自分との勝負の始まりですな

先週、福住先生に直々に指導を受け出した新しい技の精度が上がるよう、両輪にて気合いを入れていこうと思っておりますよ

秋も深まってきましたので、好い感じに気合いも入ってきましたよ(▼曲▼♯)

PS

福住先生に指導を受けておる新技、うっかり家で奥に教えてしまったから堪りません

居間で寝転がっておると、すぐさま技をかけてきます

おまけに、この前の子どもクラスにまたしても打込み&スパーリングパートナーとして参加した時に、何と奥が福住先生から直々にその技の指導を受けてしまったので、下手をすると奥の方が打込み回数が技の精度を上げるの法則からみて、上手くなりそうなのが正直怖い善太郎でした

1110.jpg
スポンサーサイト
  1. 2012/09/29(土) 17:43:02|
  2. 鍛錬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ケトルベル 再開したモノの・・・・



やっぱ年齢からくるものなのか、今年の第二四半期、いわゆる7月から9月はことのほかコンディションが最悪の中過ごした感じが強かった・・・・・

思えば大好きだった夏だが、ここ数年ちょっとした傷をおっても夏はすぐに化膿してしまったり、

またその化膿が恐ろしいほど治るのが遅かったりと、流石に五十路を目前に見えだしたからか、身体の疲労とかも抜けにくくなっておりますねぇ

それでも、夜になると涼しいって感じるようになってきたので、先週からかな

ようやくケトルベルのワークアウトを少しだけ再開しました

練習後の入浴前にちょこっとだけ、ケトルを使ってのショルダープレスとかをやっておりましたが、

それでも今年は家にある一番軽い奴、20kgでかる~く流すだけって感じでしたからね

そして月曜日の夜

何にでも言えることだけど、行き成りハードにやると精神的にもよくないので(ホメオスタシスの関係上)、

「えっ!、やっておるの?」

の二種目で其々5セットだけから始めました

スイングとクリーンなんですが、最後の2セットだけ32kgを使用しての10レップスをやりましたが、

正直「こんなに重かったっけ?」と驚きながらやっておりましたからねぇ

ほんの数年前

風呂上りに、身体が暖ったまっているから好いだろうと40kgのケトルをワンハンドスイング10レップを軽くやれていたのが、自分でも夢だったんか?と思えるくらいでしたねぇ、ホンマ(笑)

しかし、それで右腕の内転筋を痛めましたけどね(涙)


そして、明けての昨日の練習時

自分的にはコンディションも良くなってきた~と思ってのスパーリングでしたが、結果は散々でした

先週のYうきくんにチョークをかけておる最中に、すでに腕が死んでいるのに気づいたのに匹敵するくらい、身体の奥の方からのパワーが消失してましたからね・・・・・

どこを「主」としていくかを今後は深く考えながら、トレーニング計画を立てないとなぁと言った感じですか

長く柔術の練習をやれるというメリットと引き換えに、帰宅時間も遅いのでそこからハードなケトルのワークアウトは睡眠時間を削り、より大切な仕事の精度を下げます

と言って、練習日以外にハードなケトルをやり込むと、今度は練習に質が落ちるといった矛盾が目の前に立ちはだかっておりますが、

暫くは「体がそのうち慣れるであろう」と言う感じで、ケトルの重さも徐々に上げて行きながら、練習もあまり手を抜きまくったり気を抜かないように一本一本を大切にいこうと思っております

まっ、ボチボチ気合いを入れていきますよ(笑)

kettlebell2.jpg

kettlebell-workout-dvd1.jpg

そろそろ絞りも入れていかないとね(▼曲▼♯)
  1. 2012/09/26(水) 15:11:21|
  2. 鍛錬
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

レティシア・ヒベイロ モデル



先週の日曜日は、ドゥマウの大会の為昼練習がなかったので、久しぶりに坊のスイミングに一緒に出かけ、プールの前のカフェで奥と二人でお茶をして、その後デートを満喫しました(笑)

坊はスイミングの後、友達のお母さん(このブログにリンクしてくれている「TRUNK LINE の独り言 」のTちゃんです)に、吹上ホールでのイベントに連れて行ってもらい、ついでに髪もセットしてもらっていたので、久しぶりと言うか、先月も坊が一人で姫路のじいちゃん&ばあちゃん家に行っていた・・・時もまったり二人で過ごしたので一ヶ月ぶりでしたけどね(笑)

プール前のカフェでは珈琲を飲んだだけだったので、これはホンマの久しぶりのカフェ・ランチをしに、名駅方面へ向かい、ここ最近下手をするとわし以上にハマっておる柔術の新しい着物を探しにロフト方面へ向かいました

最初、入門する前は「子どもサイズでいい」と言っていたのですが、やはり骨格が違いますからと、着物を洗っているうちに小さくなってきたのもあり、新しい道着が欲しいとのことでしたのでロフトのすぐ横にある「イサミ名古屋」へ見に行ったというわけですよ

isami022.jpg


むか~し、今を遡ること25年以上前の先代さんからのお付き合いのある公武堂もこの前見に行ったんですが、ちょっとと言うか全く品物が置いてなかったので、イサミを見に行ったのですが、内心

多分気に入るようなモノはないから、ネットか福住先生に頼むだな

と思っておりましたが、奥が気に入ったのが冒頭の写真のレティシア・ヒベイロ モデルの着物でした

前にネットの写真を見せた時は全くそそらなかったのに、やはり実物を手にとって見るのとでは違うのか・・・

003000000019.jpg


「買って帰って好い?」

と顔を輝かせながら言う奥を止める手立てはわしにはありませんよって、だいたいそう言ったことで「ダメ!」

と言った記憶はないんですけどねぇ

家に帰って早速着てみて、挙句の果てはわしにまで道着を着るようにお願いし、またもや暫く打込みの相手をする羽目になってしまいました

業務的なストレスを抱えるのは奥も一緒なので、気分転換をテーマにどっぷりハマり出した奥

楽しみながら、好い汗をかいていけると好いですな(笑)

2675b75560be7dcd1d07-L.jpg

わし的には、レティシアよりもペニーの方が好きなんですけどね(笑)
  1. 2012/09/25(火) 17:40:19|
  2. 柔術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

授業参観




先週の水曜日に坊の学校での授業参観があり、

奥は多忙につき・・・、といってもわしもかなり酷い状態ですが、無理をして休んで行ってきました(▼m▼)

まぁ中学まで母子家庭だったわしですので、この手の「授業参観」って時に誰も来ないという寂しさは人一番身に染みておりますよって、後で無茶をすれば挽回できるという甘い観点から行ってきました

ここで改めて自身の癖の大きな変化に気付いたのですが、以前は「目を細める」という行為をするときは、自分的にかなりアドレナリンが出て危険な兆候であったのに、最近は坊の成長を見るたびに目を細めていると言うことに気がつきましたね

授業参観でも、かなり目を細めておりましたので、怒ると目を細めるから嬉しいと目を細めるに変化がたくさん感じられて嬉しかったですね(笑)

何が嬉しいって、やっぱり最近はというか、坊が生まれてから彼の成長を真近で見られるってのが、わしの嬉しい優先度の上位に入っておりますよ

とっても好い時間でした

おまけに、ちょっと社長と意見の相違からムカついたので、その日は全休にして(昼から出社の予定でしたが)、

奥と坊の練習の隅っこで参加して、またもや奥のスパーリングパートナー兼打込み相手として家族の時間を持てたことでした

9月も後半に入り、地獄の波が少しずつ満ちてきましたが、好き時間を過ごせましたね(笑)
  1. 2012/09/25(火) 15:19:46|
  2. kids
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「約束しましたから」



昨日も、

夕方大急ぎで書類とかを片付け、帰り支度を始めたわしを逃がさじとばかりに待ち受ける所長らの指示を終えてから、大至急福住柔術の道場へ向かいました・・・・・

それは、先週から頑張ってやっておる「奥のスパーリング・パートナー」を務めるためでした(笑)

わしが福住柔術へ移籍して生活面での最大のメリットは、

① 始まる時間が社会人の生活に合っておる(19時半スタートとあるが、だいたい20時スタートだから)
② 家から約5分くらいの距離


なので、これからやってくる繁忙期も、スパーリングだけでも1時間近くはやれると思うと、年間のトレーニング計画もメッチャ立てやすく、また今でもゆったり事務所を後にして・・・はテキストの時間は遅刻しますが、

それでも練習と言うかスパーはしっかりやれるので、大分助かっております

しかし、奥は子どもクラス(18:30~19:30)に参加の為、スパーリングはだいたい19時前には始まっておりますので、18時に事務所を出ては遅刻しかねんとばかりに大急ぎに帰っておるわけですよ

まぁ今だけという感じがてんこ盛りですがね(笑)

しかも昨夜は、練習時間が過ぎても奥の「戦うハート」は燃焼しきれず・・・・

と同時にタックルの打込みに結構付き合わされて、坊が怒って「帰ろうよ!」と言いだすまでやっておりましたねぇ

小山先生に「夫婦(めおと)スパー」と言われましたが、同時に言われた「それが夫婦円満の秘訣なんですね」も大正解って感じでしたね
そもそも「夫婦(めおと)スパー」はそのまんまなので、突っ込み返しもできないくらいでしたけどね(笑)

その夫婦スパーの最中、坊の学童の友達とお母さんが道場へやってくれました

それは、

先日の保呂のお祭りの後片付けを、この坊の友達とお母さんと一緒になった際、

坊の友達がドラゴンズの帽子を被っていることに気がついたので、その話で展開を進めてみると、何でも少年ドラゴンズ???とか抜かすファンクラブに入っているとのことで、

そんなに好きだったら、「券がなんとかなるか、頼んでみるな」とその友達に約束をしました

翌日、よくナゴヤドームの券をくれる「とある会社の営業くん」に電話を入れ、

「なんとかならんかね?」

とお願いをしておいたところ、火曜日に持ってきてくれたので、即日電話を入れ道場まで券を取りに来てもらった

と言うわけでした

普段は外野でしかみたことがないと言うことでしたので、そのたしか・・・スーパーダイヤモンドシート?だったかの席で見るなんて初めてと、坊の友達は大層喜んでおりましたので、わしもちょころびっと無理を言った甲斐があったなぁとその子の笑顔を見ながら思いましたね(笑)

写真の美味しそうなバウムクーヘンは、その子のお母さんが気を使ってわざわざ買ってきてくれたものでしたが、

箱も凄いしかってないバウムクーヘンでしたよ

まさにバウムクーヘンのチャンプと言った感じでしたが、帰宅時間が遅くなった我が家でそれを食するのもなんなのと、恐ろしい事に賞味期限が一日だけとあったので、今日事務所に持ってきて皆で食しました

あまりの美味さにほっぺたが・・・ってのはべたですが、今後の誰ぞにプレゼントする時のレパートリーが増えて、ニッコリの善太郎でした

バウムクーヘンを頂くときに、

かえって気を使わしてしまい、申し訳なかったね

と伝えると、恐縮しながら

あんな凄い席の券を頂けるのですから・・・

と仰るお母さんに、こう伝えました

Sゆうくんにわしが『約束』したことですからね

とね

本音の半分は、26日の平日ど真ん中にまたドームに、しかも野球を見に行くなんて真っ平ってのが大分ありましたが、代わりに野球大好き少年の楽しい思い出が増えると思えば、良かったなと思います(笑)

最近、俄かには受け入れがたいことですが、わしも年齢からか?のうっかりが度々出始めておりますが、

覚えていることは必ず守るを今後とも貫いていこうと思いますね

好い人の縁を繋げた夜でした

PS

普段の練習でもあんなにタックルでマットにひっくり返されるってのがないので、今日は何気にあっちこっち痛くて、ことのほか不機嫌なわしでしたとさ(▼曲▼♯)

愛を貫くってのも、わりと大変な時もあるってことですよ(笑)
  1. 2012/09/13(木) 15:28:26|
  2. 美味しい話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自分に負けたと思えた瞬間・・・・



帯を整えて、「その子」を遠くから見つめていましたが、どうしても「やろうかっ!」の声が出ませんでした

呼吸も整えてみましたが、「その子」を見るとどうしても腹からの気合いが消失していくのが分かります・・・・

福住柔術に移籍して夏を越しはやって、まだ3ヵ月と半分くらいしか経っていませんでしたが、

100KGオーバーの奴とか、メッチャ強い奴が多い中で、初めて「あいつとはやりたくない・・・」と、自身の心が折れたのを感じる瞬間を昨夜実感してしまいましたねぇ・・・・

それは、

昨夜の7時半ごろまで、いつものように「社長との繁忙期に向けての会議」をし、

上高地の写真がちょっと前のまるっこいわしに戻っていたので朝食から軽めにしていた反動を耐えながら、コンビニで焼き鳥を2本と栄養ゼリーを一本飲んで、いざ道場へ向かいました

道場へ着く間際に、わしの膀胱がいっぱいいっぱいでしたので、外にあるトイレに向かうと、何故か電気が煌々とついていました

誰もいないのに・・・(▼_▼)??

誰ぞが消し忘れたなぁ。節電がうるさいのに・・・

と思いながら用を足していると、隣の個室からガサゴソと物音がするではありませんか(驚)

同時に激しい異臭に襲われ、何気に花粉時期以外はめっちゃ鼻が好いわしは、それだけでタップしそうになりましたので、足早にトイレを後にし道場へ避難しました(笑)

「誰じゃ?」

と思ってドアが開くのを待っていると、何と・・・・・・・・・・・・・・・・・・

極悪警官コンビのAツシが入ってくるではありませんか(驚)

ただでさえめちゃくちゃ強いのに、上四方になったら今夜わし命が尽きるのではないかとの危機感から、

今日はAツシとは、『絶対』スパーをしない

と高らかに宣言してやりましたよ(笑)

スパーリングも昨夜は1時間を軽く超す勢いの時間でありましたので、途中「Aツシ」しか空いていないってのが何度もありましたが、自身のセンサーが激しく反応したので止めて休むことにしました

誰にでも下の緊急避難という経験はあるので仕方がありませんが、

出来ればウォシュレットで綺麗になるところで「して」から練習に入ってもらえると集中できるなぁ、と他のメンバーをぼこっているAツシを遠目で見ながら思っておりましたよ(笑)

しかし、考えてみれば「匂い」に意識が行っておるうちは、わしもまだまだってことなんでしょうなぁ・・・

ひょっとしたらあれも「技の一種か」と思い、夏バテがまだまだ続行中なので「受け」を中心にスパーしておるわしは、皆の怒涛の攻めをくらいながら考えておりました

臭さ」なんぞ、それこそ鼻で笑ってやれるくらい、集中度を上げていこうと思います(▼曲▼♯)
PS

以上の記事は、ちゃ~んとAツシの許可を得てから書きました(笑)

まだまだ夏バテで、ケトル休眠期間続行中でありますが、夏バテも後ちょっとかなって感じですわい


そう言えば、奥と相談してダウニーのメッチャ好い匂いがする柔軟剤を使って道着を洗っておりますが、

Jョンさんから、スパーリングの後

「善太郎さん、メッチャ好い匂いがする」

と言われました

女子から言われるのならわしもニッコリですが、ちょっとだけ歳が下の「おっさん」に好い匂いって言われてもなぁ・・・なんて思ったりもしましたねぇ

エチケットを守りつつ、鍛錬度を上げていこうと思っておりますよ!
  1. 2012/09/12(水) 12:14:18|
  2. 柔術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

車 盗難未遂事件



今年度最後の週休二日を、毎度のごとく上高地でのファミリーの時間を満喫したわしは、昨日はからやる気1割増しで朝を迎えました

朝礼後、関係部署の全員を集め、これからくる繁忙期の展望を皆に話し、細かいところは任せてある所長クラスのミーティングを後ろで聞きながら・・・・・・・・・・ってところまでは毎週月曜日のわしの日課の始まりなんですが、

昨日はちょっと変わった風景からスタートとなりました

それは、我が社長が遠くからわしを見つめて何か言いたげではありませんか・・・・・

まるで「星飛雄馬の姐みたい」って感じで、だいたいこのパターンだと、先週末に誰かが車のカギをかき忘れたとかで怒られるパターンなので、うんざりって感じになりかけましたが、よくよく社長の顔を見ると精気が薄い?感じに・・・・

指示を終え、社長の傍に寄っていくと

善太郎くん、車がね・・・

と毎度のパターンかぁと思いきや、

盗難未遂というか、現状は車上荒らしにあったのだけど・・・・

の初の驚愕パターンに(笑)

いや、笑っておる場合ではないので、至急警察とかセキュリティで撮ってあるビデオチェックをすべく、社長に事情聴取することになりましたが、ここでもわしの眉間に青筋が立ってくるのが分かるくらい怒れました

先週末に事件があったと言うことでよろしいですね">

とのわしの質問に

いつ荒らされたのか、わからない

というお言葉

そう、我が社長の所有する車の台数は、事務所の駐車場だけで8台

ご自宅にも同数くらいの、車キチ○イなんですなぁ・・・・・(▼曲▼♯)

盗難されかけたのが、大人気で盗難率もかなり高いランクルのディーゼル車

お盆過ぎから乗った記憶がないって、ちゃんとローテーション回して下さいよ、状態に(怒)

仕事関係で同じような案件が発生した場合、「いつ起きたか・・・」なんて答えようものなら、

恐らく烈火のごとく怒られると思われるだけに、キレかけましたねぇ

おまけに、これも毎度のことですが

警察への被害届を出しておいて下さい

って、そっちも丸投げかよっ状態に(笑)

昨日のほとんどはわし、警察というかこの盗難関係で終わりましたからね

まっ、いろいろありますよ

最高の週末明けは、驚愕の月曜日が待っておりました

人生、事件ありだな、ホンマ(▼m▼)
  1. 2012/09/11(火) 18:16:32|
  2. ちょっぴりムカついた話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

上高地 2012&高山 【上高地編+高山Ⅱ】



土曜日の2時半くらいに高山を後にして、上高地に向かいました

まぁ小一時間の距離なんですが、前回は上高地に向かうタクシーとかバスのおる駐車場を高山から行ったのに、通り越してしまい、松本方面の駐車場に止めてタクシーでと言うことだったので、今回は間違えないように、

めっちゃ真剣に向かいました

今回車を止めたのが、平湯温泉のすぐそばにある村営の駐車場「あかんだな駐車場

最初名前を見た時、「冗談だろう?」と思いましたが、結構広くてしっかりした駐車場でした
そこから今回はリーズナブルにバスで上高地に

最初は「バスかよっ!(怒)」という感じでしたが、何気に片道30分の時間でぐっすり仮眠して疲れも取れましたので、大いに「アリ」でしたねぇ

タクシーだと喋って寝れませんからの(▼曲▼)
ホテルにチェックインしたのが3時半過ぎで、そこからまさかのと言うか・・・・・・・・・

まぁ奥の性格を知り尽くしておるわしですので、全然想定内の、そこから散歩に出かけました

メインの「明神池」は翌日にとっておくことにし、反対側の大正池側に向かったのですが、流石に坊は部屋にいると言ってきませんでした(笑)

fc2blog_20120909081605635.jpg

しかし、上高地のお店はだいたい3時ごろには閉めてしまう関係か?の、殆ど人が通らずの

おまけについ最近、熊の目撃情報も出ておったのでそこそこの緊張感の中、二人で山歩きを楽しみました

正直最初はそこそこ歩いて、後はホテルに戻って近くのカフェで夕食までとたかをくくっておりましたが、

その辺は「山歩き大好き」の奥の性格を読み損ねた・・・・と言うよりも、わしの願望がはいっちまってましたよ(笑)

散々歩き疲れたからでしょうか、ディナーの際にワインを奥と一緒に呑んだので、部屋に戻って寝てしまい、風呂の入浴時間ぎりぎりになってしまいましたしね

さて、翌日は快晴

わしが行くのですから、「晴れんわけないやろ」と根拠の無い強気発言をしておいた甲斐がありました

IMG_1761.jpg

こんな感じの景色が続きまして

IMG_0604.jpg

IMG_5514.jpg

暑くもなく寒くもなく、最高のコンディションでした

IMG_8260.jpg

こう言った時間は、わしにとってまさに「至高の時間」と言えます

この「夏の終わりの家族旅行」で迫りくる繁忙期に対して、「やったるかぁ~」と言う気が上がりますからね

IMG_6288.jpg

毎度のごとく、坊が写真を撮ると、どこに行ったのか?よく分かりません(▼曲▼♯)
春先の京都家族旅行では、去年なんぞアップで顔を撮られ、背景が全く写っていなかったのでなんのこっちゃでしたからの(怒)

あっ、でも今回は珍しく「明神橋」と行った先が入っておる!!


しかし、わしと奥の恰好は上高地の散策をしておる中でかなり「奇異」に映ったようでした

奥なんぞ普通のブーツで、わしは腕にリスト・ウエイトをつけて、Tシャツの袖から「絵」が飛び出ておりましたので、座ったりすると周りに人が離れる始末でしたけどね

まったくわしの人生において関係ありませんけどね(笑)

そして、再度高山へ

前日のカモに餌をあげるべくでしたが、カモは離れた処から寄ってこず、ちょいと散策して帰りました

IMG_6975.jpg


IMG_1847.jpg

何か好い感じのカフェで寛いだり、

IMG_3352.jpg

IMG_6485.jpg

IMG_7771.jpg

昨日も書きましたが、ホント下手をすると大好きな京都を凌ぐくらい好い街になった高山

上高地とセットでこれからもたくさん思い出が作れると嬉しいですな

今回も、まっことエエ旅でした

IMG_9472.jpg
  1. 2012/09/11(火) 12:21:11|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

上高地2012&高山 【高山編】



ちょっと前に書きましたが、毎週水曜日の夜8時からのテレビ番組で「いい旅夢気分」というのをやっており、

8月のお盆過ぎに見ていたら昨年同様「上高地」がテーマとなっており、それに奥がと、今回は坊も反応して上高地のホテルに

「予約を入れておきなさい」

といったということでしたが、一昨日と昨日行ってきました(▼へ▼)

今回は天気がちょっと「雨?」という感じでしたので、土曜日に上高地に行くのを少し遅らして、10年ぶりくらいに高山で街ブラしてから、上高地、そして再び高山という行程でありました

雨の中、上高地を歩くのはハード過ぎますし、上高地は存外早く店とか閉まるので、雨の中行っても楽しめないだろうからと、奥と相談の上でのプランでしたが、最高でしたね

ちょうど9月8・9日と、高山でお祭りをやっていたので、それも楽しめましたからね

IMG_6828.jpg

何だったけ? 美味いモノ祭りって題だったかな?

IMG_1623.jpg

岩魚の塩焼きとか、

IMG_7431.jpg

旨そうな五平餅の中、

IMG_8055.jpg

坊が何やら食べたいといっておるので見てみると、

IMG_6144.jpg

生まれて初めて見た、「飛騨牛たません」でした

お味は・・・・・・・・・って、わし食べておらんよ(▼曲▼♯)

でも、どこかの店に入ってというよりは、今回は祭りブラの中、屋台で美味いモノを昼食にって感じでしたねぇ

IMG_1244.jpg

10年以上ぶりの高山でしたが、これって何かのガイドブックで見ましたよ

反対側に脚のめっちゃ長い像がありましたが、取り忘れました(笑)

IMG_8629.jpg

近くにはこんなのも(笑)

IMG_1837.jpg

この布袋さんの後ろの川で、面白い風景が

IMG_2952.jpg

カモとコイがめっちゃ近くで遊べました

餌とかを持って行ったらもっとよかったのにって、ちなみに翌日その為にまた寄りましたけどね(笑)

IMG_0456.jpg

人力車もって、京都でいつも乗りたいねという話になるのですが、いっつも「たいね」で終わってしまいますね

ちなみに、今回もでした(笑)

IMG_2058.jpg

昔はなかったお洒落な店があっちにもこっちにもで、かなり目移りしましたよ

その中で奥の気をかなり惹いたのが、お洒落な感じの店で、入ってみるとなんと

ティスティング・バーでした

おっさんとか綺麗なお嬢さんが、日本酒をめっちゃ飲みまくっていましたね

IMG_5037.jpg

バーで皆写真を撮っていたので、わしも撮ってみました(笑)

わしにとっては「起爆剤」かの?

IMG_1005.jpg

何気に古い町並みってのが大好きな奥とわしですので、高山は改めてゆっくり来ようかと言う話にもなりましたよ

とっても素敵なバーとかめし屋がいっぱい増えていて、高山市内に宿をとって、次回は高山をメインに来てみたいですね

って、肝心な上高地には辿り着けませんでしたので、次回につづく
  1. 2012/09/10(月) 12:31:13|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

我ながら「凄いな」!



カテゴリを「柔術」にしたが、果たしてそれで良かったのか?だが、

先週末に金曜日&土曜日と2日連続で、しかもスパーリングをしただけなのに、未だに体調がスッキリしません中、昨夜は過去最短の練習時間である20分間だけやりに、福住柔術の道場へ「早目に仕事を切り上げて」行ってきました

それは、水曜日の子どもクラスで練習しておる坊と、そう我が奥の為でありました・・・・・・

以前、「奥も福住柔術に入門」と書いたと思いますが、普段は帰宅後、奥から職場の問題をめっちゃ聞くわしですが、

その辺は夫婦なので思考回路も同じなのか?の、「業務的な課題を頭の中から振り切る為に身体を動かす柔術」がメッチャ楽しいって状態になっておるらしく、奥ももの凄いスピードでハマっておるようです。

火曜日(そう言えば、火曜日の練習で連続4本(6分+1分)28分程度、休まずスパーリングしたからえらいんだ・・・)、括弧内の理由で風呂上りにぐったりしておるわしを寝室にて技を練習しまくっておるのに流石に精神的に疲れたわしは、

なかなか思いっきりスパーリングとか、身体を動かす相手がいないのよ

の奥の言葉の為に、夜くらいはスッキリ寝たいので、奥の相手をすべく道場に向かったというわけでした

木曜日である今日は奥の業務上の講習の為、わしが坊を学童までお迎えに行ったりしなければなりませんので、昨日までも速攻で帰るわけにもいかずの中、ちょっとだけ早目に事務所を後にして、相手をしてあげましたが、奥的にはその練習後にわざわざ福住代表から、復習の意味も兼ねての個人レクチャーを受けて大満足でした

わしっ?

わしは先週のスパーリングの中、Ogiyamaくんに口の中をズタズタにされ、口内炎が全然治らずメッチャ個人的には不機嫌&不調ですが、

愛する奥の満足そうな笑顔が見れたので、ハートは暖かくなりましたよ(▼曲▼♯)

まっ、それが一番大事ってことですからね(笑)

PS 流石に昨夜は早々に寝ましたが、横になって自身の身体のチェックをする中、こんなコンディションで奥の相手をしにわざわざ道場まで行くなんて「我ながら凄いなぁ」と、誰も褒めてくれませんから自分をほめてやりましたよ(笑)

愛こそすべてって奴ですかね?
  1. 2012/09/06(木) 16:37:34|
  2. 柔術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お墓参りと肝を冷やした事件



何気に開きましたねぇ
下書きを書いたのが火曜日ですから、およそ一週間も触らずってことだったわけですな(笑)
その間もいろいろありましたので、おいおいですわ(▼m▼)
先週26日の日曜日、福住柔術の昼クラスを終える頃、奥から電話が入りました

そう、坊はその時間帯にスイミングに行っておりましたので、本来なら11時から1時くらいの昼クラスだと、まだ全然終わっておらんのですが、

26日は10時から12時までと、ちょうど坊のスイミングが終わる時間と合ったので、行きたいとずっと気になっていた日進にあるわしの祖父母のお墓参りに向かうべく、奥が予定調整のためのかけてきたのでした

Oギヤマくんに殺されかけたので、早々に道場を後にし、お墓参りに向かったのですが、まだまだ日中は暑い為、

しばし長久手の・・・・・・・・・・、地名は忘れましたがこ洒落た本屋や雑貨屋さんが並ぶところで休憩をしてから向かうことになりました

奥は雑貨屋さん&服屋さんへ、わしは本屋へ直行し、坊はスイミングの昇級祝いを何か買ってもらおうと、すぐ横にあるピアゴに向かいました

夕方と言うにはちょっと早い4時ごろ、集合して仏花も買い、いざお墓参りへ

善太郎、若輩期には「ちょい悪」だったので、殆どの親戚からかなり敬遠されておりました

中学生時に母親の肋をぶん殴って折ったことを皮切りに、今も思い出すと赤面を通り越し、穴があったら入れたいって気持ちになりますからね(笑)

ただ、その「ちょっとやんちゃ」時期でも、喧嘩もしょっちゅうしながらでも傍におって怒ってくれたのが祖父母、特に祖母でした

祖母が亡くなって・・・・・・・・・・・・・、もう15年くらい経つのでしょうが、亡くなったからと言ってその人に受けた恩がなくなるわけではありませんので、善太郎下手をすると実の両親や、奥の姫路の両親に会いに行くよりも祖父母の墓参りに行く頻度が高いかもしれません

8月26日も、テント片付け⇒保呂町民「Oギヤマ」君に殺されかけて、でしたが頑張ってお墓まりに行ったのですが、まずはお墓を洗おうとした時、坊が痛みを首筋に痛みを訴えて泣きだすではありませんか

普段はあまりキツイことはいわないわしですが、実父の教えからか「漢が泣くこと」だけは絶対と言っていいほど許しませんので、その躾を破って泣くとはただ事ではないと思い、首筋を抑える手を話して見ると

何と一匹の「蜂」が坊の首から飛び立っていくではありませんか・・・・・・・・・・・・

日進の蜂、一匹残らず退治しようかと思えるくらいキレましたよ(▼曲▼♯)
しかし、奥の適切な処置で、

まずは流水に首筋を当てて、冷やすと同時に毒を洗うと、暫くするとケロっとして大事には至りませんでした

自身でと言えば、目が落ちかけても戦ったということもありますが、愛する人の怪我とか病気にはホンマ、叶いません

散々な週末感も漂いましたが、終わりよければすべて好しってことでありました

imagesCAC9WL66.jpg

暫くは、蜂を見ると無造作に潰してしまいそうですがね
  1. 2012/09/03(月) 12:31:38|
  2. ちょっぴりムカついた話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。