王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

夏祭りと熱中症



臭かったナゴヤドームの翌日は、わしの坊がお世話になっておる学童が出店する、天白区のとある地区のお祭りに一日明け暮れたと言った感じでした


朝9時からテント設営のお手伝いに誰かいませんか?のミスター学童M畑氏の問いかけが先月の学童の父母会にて響き渡りましたが、誰も手を挙げる気配がなかったので、わしがと言うことで、ミスター学童と一緒にやることにしたのですが、大分甘くみてましたねぇ(涙)

わしの一日の行程では、朝9時からかかっても11時前には終わるだろうから、福住柔術の昼クラスに参加し、

夕方坊を道場へ送った後お祭りに参加かな

と思っておりましたが、炎天下の中、設営が終わったのが12時を軽く回った時間でありました

そのまま帰宅して坊をお迎えに行くまで、ずっとわし家で昼食もとらずにぐったり寝てましたからねぇ

熱中症にでもなったのかって勢いでしたよ(▼曲▼♯)

夜も片付けを終えて帰宅したのは11時過ぎ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ある意味、仕事と言えるでしょうか?

お祭りの最中、トワイライトに子どもを通わせているというお母さんと話になりましたが、

学童って、お金もかかるし親の手間も半端ないって聞いてたから、うちはトワ(トワイライトの略)にしたわ

と仰ってござったが、うちも前情報があったらなぁと思ってしまうくらいハードでした(笑)

大方の父母は土曜日の時点で終わりでしたが、何故かわしは片付けの人員名簿にまでしっかり名前が入っておりましたので、翌日もテントなどの片付けに朝から一汗かいてまいりました

地域のためとか地元のためと、ミスター学童のような器の大きな漢には到底なれないというか、どちらかと言えば真逆な生き方をしてきたわしですが、奥と出会い人生が大きく陽転し

何よりもこうして自他の精神で何かをやれるようなメンタリティに自然とさせてくれる坊との出会いが、あくまでわし的にですが、人としての器を大きくさせてもらっておるような気がします

子どもと呼ばれておったころから彼氏、そして旦那(夫)と呼ばれ方もバージョンアップしてきましたが、何と言っても自身が「」になったからこそ味わえる域ってのが善太郎、とてもハッピーなことでありますよ(▼曲▼♯)
肉体的にはかなり「むかつく」くらいハードでしたけどね(笑)

26日の日曜日の片付けは思いのほか早く終わり、11時ちょっと回るかどうかでしたので、福住柔術の昼クラスにやっといけました・・・・・・・・・・・・・・が、

もうその時点で体力はすでに底をついていたのに加え、例の福住柔術日曜日の昼クラスの虎ことOギヤマ君にボコボコにされてしまいました

しかし・・・・、よく考えてみればOギヤマくんの地元「保呂」の為に前日から頑張っておったわしですが、

まさか翌日その「保呂」町民に殺されかけるとは、神ならぬ善太郎、思いもよりませんでしたねぇ・・・・・

わしももう一皮剥けるべく、気合いを入れ直して頑張りますよ(笑)

しっかし、本当に大変だった出来事はその後やって参りました

久々に肝を冷やしましたね、ホンマ

つづく
スポンサーサイト
  1. 2012/08/28(火) 15:43:51|
  2. ちょっぴりムカついた話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

名古屋ドーム 再び



先週末からバタバタで、すっかり開いてしまいました(笑)

いろいろな出来事がありすぎて、全部書くには覚悟が要りそうですが、取りあえず一番簡単な金曜日の夜のことです

多忙になりかけとは言え、まだ融通のきくこの季節ですので、昼で業務を切り上げ坊と一緒に名古屋ドームへ野球観戦に行って参りました(▼曲▼♯)

子どもの頃は、地元ですからのやっぱり中日ファンだったわしですが、

今ではすっかり野球から興味も遠のきはしましたが、昨年坊がドームでの試合を見たいと言い出しましたので、春先に初ドーム観戦を果たし、実はまだ今回で2回目なのでありました

実は結構あっちこっちから「野球のチケット」を頂くのですが、若い者に野球ファンが異常に多いので、だいたいそっちに配っておりましたのでね

今年もスーパーダイヤモンドシートだったかな?の前から何番目の席に座って野球観戦を楽しんだ・・・・・・・・・・、のは坊だけで、だいたいわし寝ていましたね(笑)

お父さん、今のファール凄かったね

とかで度々起こされる度に、

おぉ~凄かったな

と相槌を打つには打っていましたが、最後の方は目をつぶったまま答えていたので、流石に坊に怒られてしまいましたがね(▼m▼)

昨年の初ドームの時には6階の裏で坊の興味が失せ、ドームから退散となりましたが、

今年はもっと早い5回裏でギブアップで帰るといった、ファンから見ればとんでもないアクションでしたねぇ

しかし、それには訳もあり、隣に座った歳の頃ならわしとそうは変わらんであろう中年のおっさんと、

口説こうとしておる造形美が結構崩れておる女の子がちょころびっとわしの不快感を刺激したので、わしから坊にお願いして帰ったってのでしたがね

4回表くらいに遅れてやってきたその残念カップルなのですが、最初はわしの隣に造形美の崩れた女の子が座ったので坊と代ろうかと思ったら、中年のおっさんがわしの横に座ったのは好いが、とにかく「臭くて」たまらんのでが一番大きな理由でした

途中何度も、「臭いなぁ~」を連発したのですが、一向に臭さはなくならず

でも結構席が狭いのを気にしてくれて当らないように配慮してくれたので、まぁ仕方がなかったでしょうな(笑)

しかし、わしが野球そっちのけで途中ずっと寝ておるし、皆が手拍子とかを打っておる間も鉄扇でずっと煽いでおるだけでしたので、かなり不思議がっておりましたねぇ

なんでこんな中日ファンでもないおっさんが、内野のこんなシートに座っておるのか?と言う目で見つめられましたが、わし的にはあくまで愛する坊の為に過ぎませんでした

まっ、一年に一回が限度ですがね

次回の野球観戦は、恐らく来年になるでしょう

次は隣に臭い人が座らないように、チケットをくれた子にしっかり言っておかないとでしたよ

あんまり好い週末のスタートではありませんでしたが、実はこれが全ての予兆でした・・・・・・・・・・・


つづく
  1. 2012/08/28(火) 15:15:17|
  2. kids
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

またもや「上高地」



水曜日、いつもなら奥と坊の柔術の練習が終わり、そのまま外食で飯を食べに行くか、

それとも家でわしが買い物を済ませておいて、皆で揃っての夕食ってのがここ最近の善太郎家の水曜日の夜なのですが、

今週は奥が用事があり帰宅しておりましたので、わしが坊を迎えに行き、帰宅後揃って夕食となりました

水曜日は、奥が大好き(?)なTVがありまして、それは「好い旅夢気分」という旅行の番組なのですが、

ちょうど一年前、テレビで「上高地」の特集をやっており、それをみた奥が「行きたい」を連発するので苦笑交じりに毎度のセリフ

「予約しておきなさい」

を伝え、その週の週末には上高地と言うことがあったわけですが、この前の水曜日もテレビをつけ、「いい旅夢気分」を見ようとすると、何故かまたもや舞台は「上高地」

一年前と同じリアクションの奥に加え、今年は坊も「行きたい」を二人揃って連呼しだしましたので、またもや
昨年と同じセリフ

「予約しておきなさい」

を言ってしまいましたよ(笑)

正直、わし的にはどこかに行きたいと切望する場所は、強いて言うと今はモルティブくらいかな?

なので、要は奥と坊が行きたいと思う場所なら何処へでもという感じですよ(笑)

ただ、昨年と違うのは、今週末は坊がお世話になっておる学童保育所の、近場の公園で行われるお祭りに出店するという予定が入っておりましたので、やむなく来月になってしまいましたけどね(▼曲▼♯)


GWは京都の古民家宿でのんびり、夏は隔年で沖縄に加え、いよいよ夏の終わりの上高地も善太郎家の定番になりつつありますかねぇ

今年も天気がスカッとしてくれると好いですなぁ(▼m▼)
  1. 2012/08/24(金) 13:00:16|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

もう少し真面目にいかんとなぁ・・・・



お盆休みも終わり、いよいよわしの業界的にも忙しくなってきた・・・・・・

のだが、ど~も今年は社長との悪い予想が当りそうで、好い案件が少なさそうであります

そうなってくると、社長との会議もかなりネガティブなモノになってしまうので、火曜日も練習に行こうとしたところで捕まり、蚊に食われながら外で1時間近く話し込んでしまうってのが増えてきました

昨日は飯を食ってとなり、またもや練習がスパーリングだけになっちまいましたよ(涙)

そろそろ、こう言った感じの練習が増えそうですが、まぁ立場上その辺を軽んじると大変ですので、

これも業務の一環と言ったところでしょうな(笑)

しかし、昨夜はガッツリ唐揚定食を食べてからだったので、自分でも予想を大いに上回るくらい動けませんでしたよ(▼曲▼♯)

火曜日はまだ捕まって話し込んでいただけなので、身体的には何の問題もなかったのですが、やはり腹に飯を入れてのスパーはえらいってのを身を持って学びました

時折、疲労が大きい時のスパーリングは猪木の受けの美学を使い、やられるだけやられておいて、「ここぞっ」って時に狙っていくという、ある意味省エネ柔術をやっておりますが、

まぁ何気に五十路が近くもなってきましたので、自分的には「えらい時は仕方ない」と慰めながらやっております(笑)

ただ、昨日のT沢くんとのスパーリングでは、腕十字を極められかけたので、それを持ちあげて移動したりと結構「遊び」を入れてしまい、あとから反省しておりました・・・・

そう、疲れた時とかにこそ、わしは「遊び心を爆発」させてしまうのですが、その辺りは柔術になっておりませんので、かえって休んでおった方が良かったのか?ともいつも悩んだりします

T沢くんを持ちあげて遊んでいるときに、遠くから福住代表の

「ボブ・バックラウンドみたいだ」

の声に気付き、後から上記のような反省に至ったというわけですがねぇ

fujivsback5.jpg

昔、NBJC時代にアナコンダ・カオリにも同じようなシチュエーションになった時は、

まぁ相手が女子でしたのでかなり軽く、腕を振り回して遊んであげたら大層喜ばれたってエピソードもありましたねぇ(笑)

ちなみに、今までで一番楽しく思い出に残るスパーリングは、これもNBJC時代のE澤とのスパーリングで、

ジャイアントスイングで何回転もし、わしも目が回ったってのですな!

考えれば、全然「柔術」とは関係ないものばかりでしたからねぇ(▼_▼)


しかし、「反省」と銘打ったのも、この歳で新たに再開し、折角福住先生の処でやりだしたので、

もう少し真面目に(実際は結構本人的には大真面目なんですが)テクニックとかを上達させていこうと


昨夜自宅に帰って風呂に入りながら、新たな決意を持ちましたよ(▼曲▼♯)

これも自分を律して我が坊に生き方から学ばせるためですがね!

imagesCA3NM0N0.jpg

盟友森田君たちには面白かったらしいですがね(笑)
  1. 2012/08/24(金) 12:48:34|
  2. 柔術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

神父役? (TT、婚約おめでとう!)



話しは結構前に遡るのだが、タイへ出張していて暫く顔を見なかったTTが練習に参加しておる時のことだ

練習終了後、いつものように座談会が始まっておると、TTが来年からだったか?

暫くタイへ長期出張という話が出た

3年から5年と、ある意味人生の深みってものを考えるとええ体験をさしてもらえるな、と話をしていたのだが、

何気にTTの年齢と彼女の年齢、そして出張期間を考えて素朴な疑問が湧いた

「結婚は?」

と言ったものだったので、いつものようにあまり考えずにそのまま聞いてみると、

「来年の3月に、式を挙げることにしました」

と、ある意味王道の気持ちの良い答えが返ってきました

今考えると結構際どかった質問だったか?とも思えたが、終わりよければ万事よしって感じで話が進む中で、

話し言葉は丁寧ながらも見た目の怖さピッタリのTTらしいエピソードてんこ盛り(笑)

式は仏滅にします。 その方が空いていたので

と、わしでさえちょっとは避けようとするコトにも真っ向から立ち向かうTTに、ある種の男らしさを感じたが、

式の形状がわしも度々顔を出させて頂いてきた形式の「人前式」と聞いて、これまたTTらしいなぁと微笑んだのだが、その後の依頼(?)に微笑みも硬直してしまいました

「善太郎さんに、人前式の神父をやって欲しいんですけど、好いですか?」

ちなみに、人前式の場合はたしか・・・・・・・・・「立会人」ではなかったかと思うし、かって人前式の立会人の時は署名に連名でということだったので、奥(前2号)と署名した記憶があるのだが、

まさか「神父」とは・・・・・(x_x)
養父が「神父」ではあるが、わしゃ見た目から言うと「お坊さん」って感じだけどねぇ

ただ・・・・・・・・・、ひとつだけ大きな不安があったので聞いてみました

あのぉ~、改めて聞くまでもないが、『神父役』って俺でええのかの? スーツとか着たら知らんよ



過去、度々「結婚式」なるものに出席させて頂いてきましたが、職業が友達たちと間違われること多しって感じでしたし、奥の従兄弟の結婚式なんぞ

大阪の帝国ホテルでやったのですが、恐ろしい事に奥が着物で式に出たのでと、わしもちょっとお洒落にってスーツを新調して言ったのですが、そのスーツが「マオカラ―」のスーツだったので、同席したテーブルの父方の従兄弟さんたち(ちなみに奥は母方の従兄弟)が大いに動揺し、途中までお通夜かって感じで式が流れましたからね(笑)

関西系のコって、マオカラ―のスーツが多かったのをうっかりしておりましたよ(大笑)

途中、わしと奥との会話を聞いていた父方の従兄弟たちは、わしと坊がトイレに席を立った後、

優しいよ。 ちがうんじゃない

と話し合っていたと奥から聞きましたが、そんなんばっかりでしたからね(▼曲▼♯)
しかし、思い返せばTTがNBJCに入会したとほぼ同時期にわしも柔術を始め、

今ではすっかり差がついてしまったとは言え、何気にもうかれこれ10年来のお付き合いの子からの依頼とあれば、

善太郎、気合いを入れてやりますよ(笑)

結婚式の時期も、3月と聞いて最初は業務最盛期であるため青くもなりましたが、このTTの結婚式に限っては業務よりも優先する覚悟ですわい(▼m▼)

後の課題は・・・・・・・・・・・・髪型くらいかな

今さら伸ばすのも何なので、式の当日は河童式の鬘を被り、「フランシスコ・ザビエル」をモチーフにしてみようと思っておりますが、どうかな?

お二人の幸せな前途を祈って、今から楽しみ・・・・・・・・ですな(▼曲▼♯)
  1. 2012/08/21(火) 12:30:25|
  2. 柔術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オヤジ狩りに遭いました(不良と悪徳警官ズ)



昨日の柔術の昼クラスの練習に行く時に、土曜日の夜も練習に参加した疲れがまだ残っているのを感じましたので、福住柔術の道場近くのサークルKにてドリンクでも飲もうと思い、立ち寄りました

買い物を済ませ、ゴミが出ると片付けがあるので飲んでおこうと思い、ドリンクを車の前で飲んでいると、

若者たちがわしをジロジロ見てくるではありませんか・・・・

あぁ~、これがよく聞くオヤジ狩りだな

と思ったわしは、さり気無くその若者たちを見返すと、その中の一人が口を開いて聞いてきました

イイ車っすね

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(▼_▼)
新手の絡み方かな?と思ったので、思い切って自分から聞いてみると

「何だ、オヤジ狩りか?」

この質問に対して、えらい慌てようではありませんか

吉本の新喜劇かと思うくらいの慌てっぷりに、(ひょっとして違うのかな?)と考えを改めたわしは、暫く話を聞いてみることにしたのですが・・・・・・・・・・・・・・

何でも大学生で、しかも日曜日の早朝野球の帰りとかから話しが始まり、

縁って面白いなの、我が社長とジュニアの出身大学でもありましたので、何故かそこから就職についてのとか、

今つき合っている彼女との結婚に対する想いとか、人生相談になってしまいましたよ(笑)

話し込むこと数十分

「今何時?」

のわしの質問に

11時20分っすn>」

との答えにビックリしたわしは、

馬鹿野郎!!! わし今から柔術の練習に行かないとなんだよ」 (▼曲▼♯)
と答え、今度はわしが慌てて練習に行こうとしたところ、今度は柔術ってってことの話しが少し始まり、

結局道場に入ったのが11時半を超えている始末でした

なんのこっちゃでしたね(笑)

しかし、最後に車に乗り込む時に、何故かその若者たちと握手を交わして、人生頑張っていこうと

熱い言葉をかけたり、ある意味楽しい時間でしたねぇ

おまけに、今度は道場に入ると激強T築くんとAツシの極悪警官コンビが

T築くんには毎度のごとく、ボコボコニされてしまいましたよ

Aツシまでには身体のあちこちの関節の痛みからの訴えで、届きませんでしたけどね

不良と警官

住んでいるジャンルは180度違いますが、好い意味で双方と充実した時間でしたかね(笑)

ちなみに、写真の前のカエルが不良たち、後ろのカエルが悪徳警官のイメージです(笑)

人は人の中でこそ人になる

その言葉を感じれる一日でもありましたよ(笑)
  1. 2012/08/20(月) 10:42:16|
  2. 摩訶不思議な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロング・バケーションの終焉日は



9連休という長い盆休みが終わりました

とは言え、前半は坊が姫路のじいちゃん&ばあちゃん宅へ泊りに行っていたので、奥とまったりデートという

充実した時間を楽しめましたが、中盤からは「休み?」という生活でもありましたね(笑)

本も、先々週の金曜日の時点で万円を超すほど買いましたが、それらを読破したりとか、

業務面での課題を如何にってことに殆どの時間を取られていたように思います

金曜日も何気に夕方から社長と今年度の受注見込みについて話が熱くなり、

坊の御迎えを頼まれていたのに、あわやっことにもなりかけましたしねぇ・・・・・・

まぁ何気に四十代後半ですから、そんな日々ですかね

そして昨日は、長かった休みの最終日ってこともあり、坊の希望でランの館にて体験実習をやりに出かけておりました

その前に、連日になりましたが柔術の昼クラスにスパーだけちょっとやりに行かせてもらいましたので、わし的には十二分に充実した一日でしたがね

ランの館につくと、3時から体験が始まるのでそれまではあっちこっちを見ていたのですが、

ちょうど中庭にてアフリカの・・・・、なんとかっていう有名な歌い手さんの生ライブが始まり、好い風を感じながら歌声にウットリしておりましたが、途中奥から電話が入り、

「お手伝いに来て下さい」

とのことでしたので、奇跡の歌声とかいう生ライブを途中で席を立ち、体験実習のお手伝いにいきました(笑)

IMG_7779.jpg

いろいろなモンを作る楽しみってのはわしも十二分に持っていますが、

反面自分のエンジンがかからないとまったくもって楽しくないってのもありますので、前半は大変でしたねぇ

しかし、やっておる途中からわしも熱くなり出し、好いモノが出来上がりましたよ

IMG_7455.jpg

写真だと今イチよくわからないかもですが、深みがある3Dの写真ができました

そう言ったことを殆ど手伝わずにできる歳になったんだなぁと、改めて自身の父性ってものの喜びを感じておりましたね(▼曲▼♯)

その後、夕方に坊と一悶着ありましたが、こう言ったことも成長過程ではよくあることでしょう

奥と言う緩和剤のお陰で大事にも発展せず、好いお休みの最終日を迎えておりました

来年もと言うか、機会があればやりたいっていう坊の希望に沿って、色々人生の幅を広げていこうと思いました

いつものセリフですが、好い週末でしたよ(▼m▼)
  1. 2012/08/20(月) 10:20:55|
  2. kids
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロングブレス・ダイエット



最近ハマっておるのが、金スマをたまたま見ていて衝撃を受けた、美木良介の「ロングブレス・ダイエット」

実は結構前に、娘のバイト先である寿司屋さんに行った際、

途中でバイトが終わった娘が目の前に勝手に座り寿司を食べながら話をした時にも聞いていたのですが、

娘もお母さんと二人でやっておるとのことでした(笑)

しかし、ホンマに舐めてかかっておりましたが、基本のエクササイズを1種目3分程度x2種目やり込むだけで、季節柄もあるのでしょうが滝のような汗が流れてきます(驚)

まぁ当然、これだけで痩せるとは思っていませんし、何よりもダイエットが目的ではないのですが、改めて呼吸と動きの連動性を思い知りましたよ

今では日課の鍛錬のなかにしっかり入っておりますが、何気に

・朝、寝起きにいっぱいの水 with HUAN
・JOBA
・加圧トレーニング
・ケトルベル
・ストレッチ

と結構あるのに加えてですので、何が本来効いているのか分からなくなっておるのが正直なところですか(笑)

おまけに、サプリも過去最高の投資を行い、とんでもないモノも摂取開始しましたので、まっ夏以降に成果が出るといいなという感じですか

とりあえず、ロングブレス

続けて日課にしましたよ(▼曲▼♯)
  1. 2012/08/17(金) 10:33:00|
  2. 鍛錬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そして「雨降って地固まる」



長かったお盆休みが終焉を迎えつつありますな(▼曲▼♯)

一応、今週の日曜日までお休みなんですが、明日の土曜日がうちの若い事務のオンナの子の誕生日ってこともあり、

もう暫くしたらケーキを買って事務所に出社して、今週の動きの把握と来週の予定を立てに行こう思っております
(事務所は普通に営業しておったので)

怒涛の9連休でしがが、初っ端の土曜日に防が姫路のじいちゃん&ばあちゃん宅へお泊りに行ってしまいましたので、奥と先週末はずっと「デート」しておりましたよ

時折激しいケンカもやり、この前は椅子が飛び交っておりましたが、基本的には仲が良いので、こういった時(坊が遊びに行っておらん)こそ、夫婦の基本である愛情を深めれるってのが何よりもハッピーなことでありますな

緑区にあるという、坊の親友のお母さんで、奥が仲良しでもあるリンクしてある「TRUNK LINE の独り言 」のTちゃんのご母堂がよく行くという街中カフェでのんびりお茶をして、昔よくいった映画デートにも行ってきました

ダークナイト ライジングを見に行ったわけですが、まぁまぁ楽しかったですかね

ラストはやはりアメリカ映画的な面が大きかったですが、わし的にはありでしたよ

悪役ベイン役の役者さんがハマっておりましたが、俳優を調べるとまったく違う印象に驚きましたがね

10408.jpg

わしも「毛」を伸ばせば、印象が良くなりますかねぇ?(笑)

トム・~1

争いはネガティブなことではありますが、それが明けた・または解決したときの幸せってのが何よりものハッピーを感じる時間でもありますよ

バットマンもどん底まで行ったからこその、至高の勝利を味わえたと言えるでしょうしね(笑)

しかし・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

デートという至高の時間の反動で夏バテが増したのでは・・・・と、今になって思いますが、

人生はいろんなもので成り立っておりますので、統括的に好しでありましょう

そろそろアクセルを開けますかね(▼曲▼♯)
  1. 2012/08/17(金) 10:18:40|
  2. LOVE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お惚気 (夫婦ゲンカは犬も食わず)



今月の第一土曜日から月曜日まで、防がお世話になっておる学童保育所のキャンプに行ってきましたと、前の記事で書きましたが、その中の一文「奥との激しいバトル」がブログを読んだ人とかに結構質問をされましたね

詳細を書くと、あくまでわしの一方的な主観なので、これがまた新しい奥との因縁のバトル再開に突入しないか不安ですが、

実は木曜日の午後、奥から珍しく電話があり、その日の夜に急遽、奥の事業所の管理者クラスの食事会がと誘われたのだけど、行っていいかなという質問がありました、というところまで遡ります

金曜日の夕方からキャンプのためのトラックへの荷物積み込みという最終業務(プライベート的な)があり、立場上でないとあかんと予定を入れておいたので、木曜日はわしの会社の管理者クラスとの翌週の打ち合わせと、柔術の練習に行っておこうと、わし的にはしっかり予定が入っておったわけでありますが、

生きていく中での基本軸「ファミリーが最優先事項」に基づき、奥のキャリアアップに繋がるためならと快諾し、

全ての予定をキャンセルして、坊のお迎え→からのフルコースをこなしました

日付が変わる前に酔っ払って帰ってきた奥ですが、

まぁこれも毎度のことですが、酔った勢いでまたここから小一時間話を聞くと言うのも奥が飲みに行った際のミッションの一つでありますので、眠い目を擦りながら辛抱強く聞いておりました(^O^)

しかし、酔った勢いというのもあるのでしょうが、途中から飲んでおる時の登場人物の名前が一人しか出てこないことに気づきましたが、この時間(0時過ぎ)に目の前におるし、勿論誰よりも信頼しておるので、そこは敢えて伏せておいてと大人の余裕で黙っておりました・・・・・が、

金曜日の夜、キャンプ前日にいろいろ話をしておる時に、奥の口から

事務局長ともサシで飲めたしさ

という一言でブチ切れたのでありました(▼曲▼♯)

ちなみに、事務局長はわしと同じ歳のおっさんですが、酒の席に二人で飲みにくのは・・・・・・・・・・・・

正直、今のわしの持てるネットワーク全て使って対処しようと思いましたくらい、怒れました

まぁねぇ、オトコなんぞ酒が入ったらどうなるかってのは、善太郎何気にあと2年とちょっとで五十路ですので、嫌ってほど見てきましたからねぇ・・・・・

固い奥はともかく、酒が入った男は飢えた狼ですから(わしは除く)、そこに行くってのはある意味酒が入った男と同じってことになりますよってね

奥とお付合いしだしてそういった場面になりかけたことは、正直無くはないですが、

自己のというか人のオトコとしての弱さも知り尽くしたわしですよって、極力異性と二人って環境にはならないように配慮してきたつもりでござんすよ


結局、最終的には奥が自身の非を認め、一応和解はしましたが、キャンプ初日の昼過ぎまでは違和感てんこ盛りでしたね

普段から仲の良い夫婦って学童関係でも有名でしたので、鋭い人には感づかれもし、

挙句の果ては、奥が親の親睦会での自己紹介時に喧嘩をカミングアウトしてしまったので、えらいことになりましたがね(怒)

深夜、奥がバンガローに寝に行ってから、仲の良いM畑氏が

「何が原因で喧嘩なんかしたの?」

と聞いてきましたので、上記のことを話し出すと、皆一応に時間も遅かったので片付けに入りだしてしまいました

奥と同じバンガローのお母さんが言った言葉が、学童の親たちの気持ちを代弁する言葉だったらしいですが、

なんだかんだとお父さん(わし善太郎)が怒っておったけど、結局のところ、ただの「お惚気」だよね

・・・・・・・・・・・・・・・(X_X)

だそうでした(笑)

その発言した若いお母さんによれば、

うちなんか、旦那が女の子と飲みに行こうが何しようが、まったくもって興味ない

という事ですが、その話の展開を受けて翌5日はなんと朝まで議論が飛び交う親睦会になっちまってましたね

世代交代とでも言いましょうか、若いお父さん・お母さんの話をフムフムと聞いておりましたが、

まだ30代でその心理状態っていいの?と思える話のオンパレードでもありましたね(笑)

つくづく善太郎、ハッピーライフを送らせていただいておるなぁと思いました

しかし、お付合いを初めてはや10年以上経ちますが、その辺も愚直に真っ直ぐで、変わりはありません

まぁ怖いのはその辺の話でキレたわしですので、たまにはわしも電話番号を渡してくるオンナの子達と飲みにくのもイイかもですかね(▼m▼)

心理的なブレーキって意味でね(笑)

PS 

昨夜から夏バテを押しての練習再開となりましたが、その際にユウキ君にこの件を話たところ、

案の定というか、軽めに流されました(涙)

まっそりゃそうだろうなぁ~と改めて思いましたよ(▼曲▼♯)

人ん家の喧嘩なんぞ、よっぽど大きなトラブルでなけりゃ、知ったこっちゃないですからね

あるジャンルでは突出して危ない人生を送ってきましたが、反動でとクリスチャンの親の影響で、変なとこだけは固いんですよな

以後気をつけますっと言いたいが、わし的には「奥、きをつけろよ」ですがね(笑)
  1. 2012/08/16(木) 12:25:18|
  2. LOVE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏バテ



結構開きました

先週の土曜日からわしの会社のお盆休みに突入したわけですが、土曜日から防が姫路の爺ちゃん&ばあちゃん宅にひとりでお泊りに行ってしまいましたので、

それから週末ずっと奥と遊びまくり、気がついたら夏バテ気味になっておりました・・・・・

日曜日に福住柔術の盟友、森田君から「来週の練習参加予定はどうですか?」との質問に

13から15日まではお盆休みだが、昼クラスは全部出る予定

と答えておりましたが、結局「予定は未定」という結果になってしまいました(

まぁ先日の蜂窩織炎のコトもあり、ど~~もわし

夏は好きな季節であったのですが(ちなみに幼少時)、絵を全身に入れてからというもの

記憶を辿ると皮膚のトラブルや夏バテといった、ロクでもない思い出のてんこ盛りでしたよ

年齢からくるものなのか、絵のせいで熱が身体から出難いのかは今ひとつ不明ですが、

ここで無理するのもなんなので、鍛錬は家で行う生活上のベーシックなものだけにしておきました(笑)

それでもそのベーシック・エクササイズの御陰で体脂肪率はしっかり落ちましたので、季節的にはやはり今の時期に鍛えるのがいいのでしょうがね

ぼちぼち、嫌にならない程度に過酷な時期は凌ぎ、徐々にまた戻していこうと思っております

今夜は、しっかり約束したので気合いれて行きますけどね(笑)

はよ涼しくなって欲しいものですわい(▼曲▼♯)
  1. 2012/08/16(木) 09:54:21|
  2. ちょっぴりムカついた話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

学童キャンプ 2泊3日



先週の土曜日から昨日まで、坊が通っている学童保育所のキャンプに行っておりました

今年で小学校3年生の坊ですが、1年の時に参加する時「二泊三日」って凄いなぁと思いましたが、流石に慣れましたね

いつも一緒と錯覚してしまう我が子ですが、自身が会社で仕事をしておる間の表情とかは全くと言っていいほど知らなかったので、学童にお世話になってからのこのキャンプは親子関係においてもめっちゃ役立っておるという位置づけと言えますかの

時折、あまりにも人種が違うというか、わしの持つ「常識の範疇とまったくもって違う」という人とかをみると、奥共々学童からの撤退を考えることも一度や二度ではありませんが、

正直「困った人たち」ってのはいなくなりませんので、坊の為にもそういった人種を如何に捌くかっていう意味で勉強になっておるのでしょうな(笑)

ちなみに、去年はわし「副実行委員長」で今年は「実行委員長」でありましたので、参加すればという以前から色々面白かったですがね

P8040026.jpg

今年は川の水も少なく、流れも緩やかだったので、たかが3年の経験値ですが過去最高のコンディションでした

P8040018.jpg

実行委員長として、我が子にずっと付いておるわけにはいきませんが、時折遠くからみる坊の笑顔にめっちゃ癒されました

P8040029.jpg

お父さん軍団で、救助用の浮き環の実施訓練もやりましたよ(笑)

P8050089.jpg


P8040061.jpg

昨年は奥が前日からの発熱がどうしても下がらず、「キャンプに行くか、奥の看病に残るか」と、

ある意味究極の選択に迫られましたが、今年は奥も揃っていけて最高のキャンプでした

ただ・・・・・・・・・・・・

前日に最近ちょくちょくある「激しいバトル」が起きてしまい、あわや二人ともキャンプ不参加という危機に直面しておりましたがね(笑)

ちゃんと仲直りをしましたので、そう言ったことも含めて、とても好い時間を過ごせましたよ

ええ週末でござんした(笑)
  1. 2012/08/07(火) 17:35:01|
  2. kids
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。