王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

9回目の「ありがとう」



体調不良から何とか持ち直したのですが、先週はわしの直轄部隊による業務が目白押しってのも、ブログから遠ざかっておった原因のひとつでもありました

ホンマ、やりたいことを含めると一日48時間でも足りないくらいですなぁ・・・・

そんな行き成り多忙の先週の木曜日は、坊の9歳の誕生日でありましたので、全ての業務に関する残業及び、

週の予定にある柔術の練習も涙をのんでお休みし、ファミリーでお祝いしました

ただ、当日の26日はまだ木曜日と言うこともあり、近所のケーキ屋でお祝いのケーキを家で食べたのですが、

花金の金曜日の夜も、同じく残業を一切停止し超特急で帰ってから、

先日テレビでやっていた、これまた近所のドイツ料理屋さんへお祝いに出かけました

IMG_0982.jpg

そこは、新瑞橋から北へちょっと言った処にある、名古屋のドイツ料理レストラン ツァ・ディーレ
レストラン・ウエディングにも使われるようで、結構洒落た感じの小奇麗なお店でした

lrg_25659187.jpg

今までふつ~にドイツ料理と言えば、まずはビールとソーセージってくらいしか浮かばなかったのですが、

わし的には結構気に入ったお味って感じでしたね

320x320_rect_11540549.jpg

奥共々、ドイツ料理のフルコースってのが初めてでしたが、美味しかったです!

奥はフランス料理のような繊細な味ではなくて大味よね、という感想でしたが、

やっぱりビールに合う為にでしょうか、ちょっと塩味が効いていて、わし的には「イケる」って感想でしたがね(笑)

ちなみに、この日もわしが運転の為飲めず、奥が何やらスパークリング・ワインを嗜んでおりました(笑)

その席で、親子といえどもやはり出会いは『縁』ですので

わしと奥のところに生まれてきてくれてありがとうな

と、感謝の言葉をかけておきました・・・・・・・

時折、激しい喧嘩も奥と致しまするが(この前は家で椅子が飛び交いましたね)、こう言ったファミリーの時間こそが善太郎

一番心に染み入る幸せの至高の時間ですわ

8歳の時に念願の福住柔術にも入会し、わしのビジョン的な「強くて頼れる漢」の道を歩き出した感じですが、

この歳も更なる漢としての成長をバックアップしていきたいものだと、奥共々思いました

その為には、やはり漢として父親として坊の手本となるよう、生き方そのものを律していかないとですがね(笑)

これまた、好き夜でしたね
スポンサーサイト
  1. 2012/07/30(月) 13:33:58|
  2. kids
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

慎一郎、激勝!



風邪でダウンしておった先々週ですが、日曜日は以前から約束してあった、かってのNBJC時代の盟友で、

今はGSBさんに所属する田中慎一郎君の試合を観にゼップ名古屋に出かけておりました

懐かしい顔ぶれが揃い、練習では移籍後一回しか顔をあわしたことの無い福住柔術のアイドル「柴君」を始め、

今は仙台で頑張っておる「なるなる」や、NBJC入会当初お世話になった鬼頭君や、最初名前をすっかり忘れておった成瀬軍団のモンスター高木とかと一緒に楽しく試合を観戦してきました

なるなるなんぞは、帰りの飛行機のタイムリミットまで引っ張るくらいでしたが、

その甲斐あって、慎一郎の激勝を土産に仙台までの飛行機で帰っていきました

IMG_6082.jpg

本来なら、激勝を祝ってということで夜は祝勝会ってことになったのでしょうが、

試合」と聞いて、今はわしよりも柔術にハマっておる坊が「俺も行くよ」と言いだしたお陰でと

まっどっちみち風邪で体調も今ひとつってこともありましたので、早目に帰路につきました(笑)

こういうことが、彼(坊)の人格を形成していく中でどのような位置づけになるのか分かりませんが、

あくまでわしの思想ですが、やはり漢は「まず何よりも強く、そして優しく、誰にも負けないコア・コンピタンスを有する」べきと思いますので、そのように成長していってもらえると信じておりますがね(▼_▼)

好き夜でした

  1. 2012/07/30(月) 13:15:32|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

結局その後・・・・



この前、風邪をひいたがクロストレーナーを漕ぎまくって大汗をかいた・・・と書いたが、

その後と言うか翌日、扇風機の「強」の風が直撃する中、鼻づまりで目を覚まし、風邪を本格的にひいてダウンしておりました(▼曲▼♯)
それでも、土曜日の午前中に坊がお世話になっておる学童のお祭り参加の為のテント張を雨の中やっておったのも、さらに風邪を悪化させる大きな要因になっておりましたしね

子どもの頃は寒がりだったので、季節的には「冬」が一番ダメだったのに、身体に絵を入れ出して、

特に背中をびっしりと埋めてからは体温調整の関係からか、ど~~も夏が大の苦手になっちまっておりますねぇ

怪我とかをしても、年齢的なモノもあるのでしょうが治りにくく、

おまけに風邪も高熱は出さないモノの、日中は暑いからクーラーをかけるので、余計に治りにくくなっておったようですしね

今はもうすっかり大丈夫ですが、奥が先週少しうつってしまい、大混戦の一週間でした

熱中症も危険ですが、夏風邪にはくれぐれも注意ってところですね(苦笑)

  1. 2012/07/30(月) 10:32:59|
  2. 悲しかった話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大反省・・・(▼曲▼♯)



ほぼ毎日更新しておりましたブログですが、ちょうど一週間お休みしておりました

と言うのも、まぁ正直遊んでおったと言うのに加え、業務に戻ってから反動で多忙と言うのがありましたが、

実は、わしの師匠の福住代表のブログと被りそうなので止めておきましたが、わしも若干風邪をひいてしまい、おまけに口内炎まで誘発したものですから、体調的には先々週に引き続き「最悪期」となっておりました

そもそも、先週の日曜日⇒月曜日

坊が友達に家に泊まりに行っておる間、日曜日の夜からずっと奥とデートをしておりまして深夜まで飲んだ挙句、

月曜日は朝から大須を街ブラしておる最中に、あまりの暑さにコメダの氷を食べようと入ったコメダが「北極並の寒さ」だったから堪りません

一気に風邪菌が爆発してしまいました

しかもその夜に、体調を戻そうと居間でゴロっと寝転んでテレビを見ている最中に奥がしきりにバックに回り、

何度もチョークを仕掛けてきて、腕が細いモノで何度も極まってしまったから・・・・・・・が原因で

風邪が悪化しておりました

この季節の風邪はホンマに厄介で、日中は大したダメージもないので普通に過ごせるのでと、暑いからとクーラーをかけまくるので余計に風邪が治らないって状況でしたね

タイトルの「大反省」は、体調自体は熱もないしということで柔術の練習に行き、大好きなスパーリングで汗を流せばすぐ治るとばかりにやるのはいいのですが、

正直皆に、「いつもと違いますね。まだ脚の怪我が悪いんですか」と聞かれた辺り、人に移すかも?と、

惰性でスパーリングをやってしまっておったということでしたねぇ

しっかり治ってから、しかも手を抜かないで「真面目に」やらないと、と大反省しました

まぁ半分は、体調の悪い時こそ身になるっと勝手に思い込んでおったのもありましたけどね

しかも火曜日の練習時にすでに「あかん度」が自覚できるまでだったのに、翌日の水曜日も森田君と約束をしてあったからということで練習に行ってスパーリングをしてしまいましたので、業務上にも若干支障がでるくらいになってしまいました

やはり優先順位の一位家族、二位仕事があっての趣味の大好きな柔術ですので、その辺を間違えないように、ぼちぼちレベルアップを図ろうと反省しました

やっぱ体調悪い時に行っても、気が抜けておりますので、教えて頂いたこともすっかり飛んでおりましたしね(苦笑)

体調管理の基本、「自分の身体との対話」において、しっかりと脚を地につけていこうと思い、

昨夜はクロストレーナーを軽めで40分くらいDVDを見ながら漕いでました(笑)

積極的休養ってわけですが、そう言う時こそ早く寝た方が好いとは思いつつ、

自分に負ける気がするのは嫌なので、汗をかきまくっちまいましたよ(笑)

ぼちぼち、気合いを入れていきますよ(▼曲▼♯)
  1. 2012/07/20(金) 12:32:10|
  2. 悲しかった話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

わしは「治ってません」(▼曲▼)



わしの所属する福住柔術の代表のブログを見た人は、タイトルが代表の今日のブログに被せてあるとすぐわかるだろうが、

例の怪我は、結局奥が最初に言った病名「蜂窩織炎(ほうかしきえんって読むのだよ」だったので、

まだちょっと「痛みがなくなるまでは」暫くかかるそうです

そもそも「ほうかしきえん」って言葉なんぞ、わしの日常ではまったくといっていいほど出てこないので、

「なんじゃそりゃ?豪華式典?」

って聞きなおしたくらいじゃったよってね

めっちゃ簡単に言えば、皮膚の下で菌が繁殖して炎症を起こしたってことなんじゃが、当初はちょころびっとハードな鍛錬が体の疲労を増し、なおかつ当初の措置が決定的にまずかったので、炎症が悪化したという経緯だったらしいが、

先週一週間、ジョーバとかクロストレーナーには乗っておったが、柔術の練習には一度も行かなかったので、

治った>」(▼曲▼♯)と言い放ち月曜日の昼クラスから顔を出しておったのですが、

昨日も福住代表と軽く揉んでもらっておる最中に、自分の左の脚でかかと落としを患部に直撃し自爆ということが多発し、帰宅後腫れあがっておったので、午前中もう一度病院に行ってきました

女医先生曰く

菌はもういないから大丈夫。だけど『炎症』を起こしていたから、そこを打ったりとかしないようにね

じゃと(▼_▼)

昨夜のことを話すと、

打撲とかを与えると、炎症自体が悪化するかもね

と言い出すではないか・・・・・・・・

まぁ無理ない程度に、やりますわい(笑)

今朝の体組成計の数値は正直で、昨夜のスパーリングで全くと言って好いほど動いていないのがちゃんと出てましたわい

家でクロストレーナーをDVD見ながら漕ぎまくるってのも好いが、やっぱりスパーリングしたいしね

と言うことで、わしも今日中に治すってことにしよう(笑)
  1. 2012/07/13(金) 15:33:05|
  2. 悲しかった話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

獅子のごとくの漢(心友)



サブタイトルを「社長日和」にしようかと思うくらい、昨日は社長連中と会っておりましたね(笑)

お昼ごはんは蟹江のとある社長から呼ばれたので、インドネシア料理?かを食べに蟹江まで行き、

その後で前々から約束していた、このブログのコメント欄に度々コメントしてくれる『龍男社長』の倉庫事務所の方に顔を出してきました

蟹江の「とある土建屋」の若社長は、かれこれ15年くらいのお付き合いになるのですが、一見「のぼう」と言う感じで、実はキレ者と言う『漢』で何度も講習とか、先日の口蹄疫の防疫講習でも一緒になった際、ずっと横で話をしていたというくらい仲が好いのですが、振り返れば一度もめしを一緒に食ったことが無く、今度時間があったらメシでも行きましょうかと言っていたら、午前中に行き成り電話が入り

善太郎君って休みって聞いたから、今日はどうかな

と、どこでも一緒の「社長ならではの我儘」な提案があり、せっかくだからと出かけてきました

好い時間でした

その後の龍男社長も、実に下手をすると何年かぶりで顔を見て話すくらい久しぶりだったのですが、時が経つのを忘れるくらい話し込み(っていつもだな、わし・・・)、予定では3時半くらいには引き上げようと思っていたのですが、まぁ半分想定内の1時間オーバーの会談となっちまいましたよ(笑)

この龍男社長、生き物分類では間違いなくわしと同種に入ると思われ、以前ロイヤルホストだったかな?でお茶をしておった際、隣のテーブルに案内されたカップルが、

「もう一つこっちのテーブルで好いですか?」

と横のテーブルを拒否して逃げるくらいのオーラの持ち主であります

髪型ってわしも龍男社長も「毛」がまったくないスキンヘッドで、しかも体格はわしを二周りくらい大きくした感じなので、きっとそのカップルの彼氏の方がたらまんって思ったのでしょうなぁ・・・・・(▼m▼)

はたから見たら間違いなく893にしか見えない風貌は、わしのお付き合いする人脈の中でも、

絶対わしよりも怖いだろう

と思われるのでありますが、人間って面白いモノで893に見える率98.12%の龍男社長ですが、実に男気に溢れ、多くの従業員のためを思う心優しい漢でもあるのです

互いに日々の忙しさって奴に追われ、若輩期と違いお茶するのにも下手すると一ヶ月近く前からアポを取らないとならなくはなりましたが、こういった大きな器の漢が友でいてくれるというのはとても誇りに思えることでありますね

これもやはり「人と人の間にある幸せ」って奴でありますが、生涯との友して互いにこれからも切磋琢磨していこうと思いましたよ

蟹江の若社長の「眠れる獅子」と言い、龍男社長の「暴れ獅子」と言い、見渡すと人でありながら動物に例えるならって中で、チーターもいれば豚もおり、二枚舌の狐とかもおる中で、

やはり自身の目指す方向、「知的な野獣」系の友人を心の友として、より一層の高みを目指していこうと強く強く思いますね

写真のライオンと龍男社長の見た目の威圧感は、ほぼ同じです(笑)

いつも燃えておりますが、昨日は静かに闘志が滾る、そんな一日でした(▼曲▼♯)
  1. 2012/07/13(金) 10:24:18|
  2. 凄いやつ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

良きことは、やはり人との縁から(獅子の牙)



昨日の昼クラスの練習後、久しぶりに大須を「ひとり」で街ブラしてきました(▼m▼)
大須の隠れた名店と有名なシルバージュエリーがメインの「CROSS」のオーナー、宮部氏に会うのが目的でもありましたが、

実はこの宮部氏
NBJCの早川代表や、福住柔術のTOMIさんを「同級生」と言っておりますが、ホントは「歳が一緒」というか「学年が一緒」と言うのを省略して「同級生」っていっておるのとは違い、わしの高校時代のリアル・同級生なのでした

若き頃、思えばだいたいこの宮部氏と遊んでおりまして、昔やっておった矢田川の大花火大会での何十人を巻き込む大乱闘にも一緒に暴れまくったという、「変なおっさん」です

(むか~しの友達って、こんな紹介がつく奴ばっかしじゃなぁ・・・・)

今ではと言うか、もう何十年も前にクリスチャンに回心し、大須のど真ん中で店を構えておるのに、日曜日に休むというとんでもないオーナーなんですがね
(日曜日は、礼拝に行かないとなのが理由だそうですが・・・・)

大須にはちょくちょく行くものの、趣味も大分変ってきてシルバージュエリーと言うよりも、奥は反対しますがどちらかと言うと「ゴールド」系になっておりますので、店に顔を出すことも減っておったのですが、今回はちょっと変わってモノがあるかもと思って尋ねてみました

先日、「狼の牙」ってのを買ったのですが、これがまた小さくてわしの好みから大きく外れたモノですので、一番好きな虎の牙って宮部氏の「CROSS」ならあるかもってのが理由でした

しかしと言うか、やっぱりワシントン条約で規制されておるらしく、売っても買っても罰金50万と聞いて購入を諦めましたが、代わりにとんでもないモノを出してきてくれました・・・・

それは、何と「ライオン(獅子)の牙」と言うことで、宮部君は古物商と同時に、検索してもパッと出てこなかったので面倒なのでだいたいって感じで進めますが、たしか・・・・・・・

希少動物の牙とか角とか、革を扱う許可証をもっておるので、その辺のネットワークを使って仕入れたということでした

虎が一番好きな動物は不動ですが、やっぱりライオンも「百獣の王」ですからね

大好きです(▼曲▼♯)
迷わず購入となりましたが、まだなんだろ歯茎っていうか上の顎の骨とかもついておったのと、友達価格で割安で売ってくれました

頑張って削って、色々加工してこんな風になりました

IMG_8789.jpg

ゴールドのワイヤーで縛り、ワンポイントで、これも友人っていうには歳が離れすぎておりますが、春日井に在住の沖さんって方の「櫻」というブランドの、タイトルそのまんまの桜の花のピアスをつけてみました

アフリカのパワー&日本の心ってのをもらいましたよ(笑)

これで怪我もすっかり治った気分で、今日も練習に頑張ってみようかと思ってますね(▼m▼)
PS

[CROSS」にはホンっま変わったモノが多数売っており、一番悩み・心ひかれたのが何と、シャチの牙

そもそも売っておるのを初めて見たし、売っておることも初めて知ったのですが、

造形美も凄く、あと一歩で購入となる処でしたが、今回のテーマが「ネックレスのトップ」だったので、あまりの大きさに断念となりましたね(笑)

ちなみに・・・・・・・・・・・・・・・・・

宮部氏は「ライオンの牙」と言っていたが、よくよく考えれば「牙」じゃなくて、「歯」だろな

それでもまごう事なき「珍品」をゲットして、ご機嫌な善太郎でした(笑)

ライオンまでくらい、強くなりたいものですがなぁ(▼m▼)

持つべきモノは友

今回も素敵な出会いを用意してくれました

宮部氏に感謝ですな
  1. 2012/07/10(火) 18:42:59|
  2. my favorite
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

歯がゆさから ついっ(▼_▼)

Rooney-Mara14_120106.jpg


変な時間に投稿しておるが、実は今週はわしの業界特有の慣習で割と暇な時期に当たり、

わし的には今週休みになっておるのでってことでありました

(前の方の記事で、友人の龍男社長の事務所に遊びに行くと言っておったのがそれですが)

6・7月にそれぞれ、全職員を対象として一週間ごと交代で休みを取り、そのお陰で先月は柔術の昼クラスも参加できたってわけなんだけど、立場上その「休み」ってのにどっぷり甘えることもできず、今日は10時ごろから事務所に出てきて仕事ですわい

その「休みの週」を最大限に活用すべく、昨日は傷の痛みを押して昼クラスに参加してきましたが、

福住柔術消防三銃士の野口くんとのスパー中、ピンポイントで痛いと箇所に膝が直撃し、そこからずっとぐったりしながらの練習になっちまいましたがね(笑)

流石に一週間休みを取ると、歯がゆくて仕方がなかったもので、ついね(▼_▼)

おまけに、やっぱ若いころでさえよく言われる「一日練習を休むと、戻すのにもう一日かかる」のに、おっさんで一週間休んだものだから、さぁ大変状態でしたよ(笑)

しかし、昼クラスは人数が少ない時こそオイシクテ、とても深い練習ができましたね

ホンマ、日々充実して好い人生を送らせていただいておりますよ(▼曲▼♯)
  1. 2012/07/10(火) 18:30:51|
  2. 柔術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

汚なし、京都府警



写真デカッ!

とは言え、わしの怒りもこのくらいデカイよって、ちょうど好いじゃろと言う感じだが、

この前の記事で京都へ行ったと書いたが、わしと奥にとっての京都のお気に入りは、暫く行っておらんが鴨川のほとりで川床で飯とか一杯の他に、日中の散策では河原町の寺町通りとか御幸町通りをぶらっとするのが大好きである

大須をもうちょっと大きく賑やかにした感じに加え、東西にある京極通りでの下町っぽい感じに癒されたりするのだが、日曜日に行った時間が今にして思えば悪かった・・・というか最悪の時間帯だったようや

2時~3時と言えば、誰しもお茶とか街歩きには最高の時間帯じゃっただけに、駐車場を探して三千里状態になっておった

こっからが本番じゃが、河原町通りを北から走ってきて、もう一度西の方に向かおうとしてバスについていったのだが、

何故かガードマンみたいなのが、誘導してくるではないか???

止まってみてビックリの、「お巡りさん

しかし、そこで疑問だ

わし、ふつ~にバスの後ろを右折しただけで、スピードはおろかちゃんとシートベルトもしておるのになんで?と思ったら、お巡りさんから驚愕の言葉が


それは、

すいません、さっきの『河原町信号』って、バス以外右折禁止なんですよ

ちなみに河原町通りに「バスレーン」はない、二車線しかないからね

標識もあったらしいが、走っておる中、しかも慣れない(?)土地でそんな標識分かるかって(▼曲▼♯)
しかも、そもそも「バス以外右折禁止」って、わし初めて知ったルールじゃったよって、まったく意識に無かったねぇ

そこでごねても大人気ないと思い、ちょっとお巡りさんに嫌味を言っておいたが、続々捕まるのはやはり想像通りの「他府県ナンバー」ばっかし

まぁ何だな(▼_▼)

京都は大好きな街じゃが、やっぱり車で走るのは道も狭いし、今後は大いに考えなあかんなと思いましたよ

しばらくは、京都へは行く気ないな、ホンマ
  1. 2012/07/10(火) 12:27:27|
  2. ちょっぴりムカついた話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

京都



お見舞いの後、時間も早かったので奥と相談して大好きな京都へぶらっと寄ってきました

先日引っ越したばかりの鶴ちゃんにも電話をしようか悩みましたが、時間的にちょっと寄っただけだったので、それは次回に持ち越しましたが、四条辺りを散策することにしました

すると、よく歩く道のギャラリーで人だかりが・・・・・・・・・

IMG_0288.jpg

フルーツ&ソープカービングの個展をやっておるではありませんか

テレビとか本では見たことはあるのですが、生で見るのは初めて

実に繊細で素晴らしい造形美でした

IMG_6056.jpg

売りモノだったら買おうと思いましたが、生憎今回は個展のみということで涙を飲みましたねぇ・・・

他にもこんなモノが(笑)

IMG_4874.jpg

IMG_8890.jpg

坊が何かを買っておりましたが、わしも心魅かれる招き猫がおったのですが・・・・・

またにしておきました(▼m▼)

また京野菜とかお漬物で有名な京極通りもブラ歩き

IMG_1243.jpg

IMG_1345.jpg

今回は2~3時間あまりの京都でしたので、いつものようにゆったりとはいきませんでしたが、大須を大きくした感じの街には、それはそれで楽しい時間を過ごせましたね


しかし・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ちょっとムカっとくる事件も・・ありましたよ(▼曲▼♯)

つづく

  1. 2012/07/10(火) 08:18:31|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

人の想い

IMG_4615.jpg

金曜日のことじゃった

帰宅してみると、奥が誰かとずっと電話で話しておりました

内容から察するに「義母さん」だと思われるのですが、どうやら入院しておる奥のお婆様が食事を取らなくなってきたということについて、奥は激しく意見を言っておるようでした

(わし、食事中につき、坊と話したりしておったので、あんまり聞いておらんかったが)

電話が終わったらしく、横に来た奥を見てビックリ

目が赤くなっておりました

今はケアマネージャーという、どちらかと言えば事務的な介護関係に携わっておる奥ですが、以前はわし同様バリバリの現場(介護だけれども)だったので、さっきの「食事を取らなくなってきた」ということについて、ファミリーの誰よりもその意味を理解し、眼を腫らしたらしかったですわい

「恐らく、夏は越せないと思う・・・・」

とのことから会話が始まり、土曜日にでもお婆様の様態を見に茨木まで行くと言いだしました

奥一人で行かせるのもなんですのでと、わしも以前敬愛する祖母が亡くなった時に、

「あぁ、もっともっと見舞いに行っておけばよかったなぁ」

と後悔し、そう今でもずっと後悔し続けておりますので、奥には同様の想いをさせたくないと言うことで、

日曜日に坊のスイミングもすっぽかして、ファミリーでお婆様のお見舞いに行ってきました

茨木までですので、休憩入れて2時間くらいで着きましたが、合流した姫路の両親たちと一緒に、奥が気の済むまでずっと病院にて見舞いをしておりました

わしは途中、車で爆睡しておりましたけれどもね

93歳の大お婆様、ある意味大往生と言えるのでしょうが、やはり家族

お別れするのは何でも辛いものがありますので、ちょっとでも奥の気持ちが晴れればよかったかなと思います

今しばらくは見守ることになりますが、自身の心の羅針盤に沿って行きたいと思いましたね

PS

写真の猫は、昨日奥の代わりに坊を公文につれていった際、

ちょっと離れたところにいた猫に、「ねこっ~」って声をかけたらやってきて、暫くわしと戯れていたので写メしておきました

招き猫も好きですが、実は隠れ大の猫好きでもあるのでね(笑)
  1. 2012/07/10(火) 08:06:15|
  2. LOVE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

リアル・「ドラゴンタトゥーの女」



怪我はしていても、今週はかなり仕事面&プライベート(キャンプ)の件でハードなので、日々パソコンから離れられないでいるわしですが、先週末に奥と一緒にDVDでも見ようと何枚か借りておりました

その中で新作欄から選んだのが世界的なヒットを放った小説「ミレニアム・ドラゴンタトゥーの女」の映画版だったのだが、わし昔これの違うバージョンを見たことがあったのですが、今回は最初007で出ていた俳優さんの「ダニエル・クレイグ」に惹かれて借りてきました

しっかし、映画を見る中でリスベット・サランデル役の「ルーニー・マーラ」にハマりまくってしまいましたよ

karimain_large_convert_20120205124850.jpg

ある意味わしの好みの外観とは全く違うのですが、何といいましょうか・・・・・・・・・

一言で言うならば、雰囲気って奴が凄く惹かれましたねぇ
1307557271_rooney-mara-290.jpg

これはちょっと怖いので、「ボール」ですが、

1325689099_rooney-mara-1.jpg

これとか、

1325112219_rooney-mara-5-lg.jpg

は・・・・・・・・・・って、やっぱり映画でのダニエルとの絡みで醸し出す雰囲気がとても素晴らしかったですな

なんじゃろねぇ、スタイル&外見はあまり好みではないのにのぉ

1325112151_rooney-mara-3-lg.jpg

ちなみにこの上の写真も同じルーニーちゃんですが、正直ここまで行くとボールも全然って感じのはずれになります

わしのことが「大好き」と言ってくれる奥に向かって、よく人から「どこが好いの?」って聞かれておりましたが、

外見は貫録があって強面で、内面はめっちゃ優しくて、賢い人

って答えておる奥をみて、よく「変わっておるなぁ」と思っておりましたが・・・・・・・
(そもそもわしが『強面』なんて・・・・)

やっぱり夫婦ですな(笑)

わしもしっかり変わっておるようです(▼m▼)

見た目とか雰囲気が「お嬢様」っては、正直人種が違っておると思えるのですが、「凛とした美しさ」ってのにとても惹かれるのでしょうな(笑)

そんなわしの人生において最愛の奥ですが、ちゃきちゃき系のしっかりモノっていう印象をわしの友人とかに持たれるようです

確かに奥は、わしから見ればお嬢様だし、上品であるのでそこもそこで大変愛する部分ではありますが、

以前、「浮気」ってものについて話し合った時、

わしのことが嫌だなって少しでも思ったら言ってな。すぐ別れるから!

 だけど、お付き合いしておる中でもし、何かあったら、私は今はなにも力はありませんが、間違いなく

 ◎人が出るから、そこんとこだけはしっかり守ってね


と、ある意味怖いお願いをしたところ

あんたもだよ(怒)

 あんたこそ分かっておるんだろうね! 

 もし他所で何かあったら、間違いなく『揉める』からね


と逆に脅かされてしまったということがありました(驚)

ガブリでパスガードに行ったら、思いっきりスイープされたって感じですかねぇ

それでこそわしの奥ですし、わしをと言うことで背中にとてつもなくでかいドラゴン(龍)のタトゥーが入っている女ですよ

あっちこっちでいろいろ誘惑もありますが(笑)、一生かけて守っていこうと思いましたね(▼m▼)
って、またしてもと言うか、今回は直球の「お惚気」になっちまいましたな

そんな日もありますよね(▼曲▼♯)

PS

多忙な中、小説も読み始めましたが、小説を読まないと映画の意味がわからないことが判明

やっぱりその辺は二刀流かなぁ?

4151792511_09_LZZZZZZZ.jpg
  1. 2012/07/05(木) 10:35:32|
  2. movie
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

思い込みから怪我悪化



ここんとこ、「右足の脛が痛い」ということを書いてきたが、今朝というか昨夜か

あまりの痛さと違和感に悩まされ、今日は午前中仕事途中で病院に行ってきました

最初、打ち身からくる痛みを感じたので、サロンパスではないですが、インドメタシン配合の貼るヤツをその痛む部分に貼っておりましたが、一向に良くなる気配はなく、というか痛みが増し

だったらと、今度はローション系のモノを塗布し出したところ、奥もだが(wifeではない、念の為)表面に張りを感じる痛みまで発生してきたので、流石にこれは「打ち身」ではないか?と気付き、慌てて昨夜、

化膿治療及び予防をうたっておるドルマイシンとか抜かす薬を塗布し出したのですが、

時すでに遅しの状態でした(涙)

皮膚科は会社の近くにないのだが、アイフォンの「アラウンド・ミー」で皮膚科を検索したら出てきたのが、わしが行った病院

診察の際に先生に経緯を話し、右足の脛を見て貰った処・・・・・・・・・

「うぁわ~、酷いね(ちなみに女医さんだった) ここ痛くない?」
と確かに目で見て分かる中心部よりは外れたところだが、全然痛いところをグイグイ押すではないか

男だったら吹っ飛ばしておるか(▼曲▼)の勢いだったが、「痛いですよ」と素直に答え、自覚症状の出始めとかを話し出したら、すっかりあきれ顔になっておりました

こんな脚で柔道(柔術って言ってもわからんと思って、面倒なので「柔道」みたいなモンと伝えた)をやっていたの?
そりゃ悪化するよねぇ~

だってさ(▼_▼)

今から抗生物質を注射して、痛み止めを点滴してもらえば、今日の練習行けますか

は更なるあきれ顔x2になっておったね

おっさんになってまで、普段からそう飛ばすなってことかな(▼m▼)

女医さんの指示に従い、薬の切れるまで、要は金曜日までは練習禁止令が発令されてしまったので、

まぁそれも何かの意思だと思い、2~3日は養生することにしました

ちょうどキャンプ関係の書類をまとめないといけない時期と、仕事面で仕上げないとあかん書類が今週中ってのもあったので、天の計らいかもな(笑)

こうなる経緯を話しておる中、「自称格闘技マニア」という女医さんとヒクソンとかの話をしておりましたが、

結構知っておるのでビックリしましたしね(▼m▼)

ただ、やはりわしのトレーニング・メニューは、もう少し「休む日」ってのを入れた方が好いよというアドバイスを頂きました

細菌による感染症って奴も、なんてことはない菌でも体力が落ちていると、こうやって化膿したりするからってことでしたが、ホンマ自分はええが誰かにうつしてはあかんので、その辺も自主規制でやらんとな、ですね

うつるようなもんじゃないから、心配しなくても好いよ

と笑顔の女医さんの意見を信じましょうって、「うつるような病気」のとこ、わしは行かないけどね(笑)

これもまた勉強

体調・季節とかも考慮してメニューを組み直して出直しますわい

PS

百円ショップでもよく見かける「アルコール・除菌ウェットティッシュ」で痛いところを拭いていたりしたのですが、これがあかんかった要因の一つらしいです

また、筋肉痛を取る薬も「ローション」にしたのが更なる悪化の要因で、要はアルコールで拭くと、皮膚表面の脂分を取ってしまうので、皮膚にとってはかなりの負担になると、はじめて知りました

躓きとか失敗もすべては勉強です

好い勉強をしましたよ(笑)
  1. 2012/07/03(火) 15:28:18|
  2. ちょっぴりムカついた話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新しい柔術衣 (奥、すまん!嘘ついてしまいましたよ(笑))



奥が柔術を始めるようだと、ちょっと前の記事で書いたが、現実のモノに大前進し、入会金も払い、柔術衣も着たのだが、ちょ~~とサイズ的に問題もありで、恐らく明日の水曜日から坊と一緒に汗を流すのであろうと推測されます(笑)

見ておられると恥ずかしいから、来なくていいよ

と大変失礼なことを言っておりましたが、無類の焼餅屋さんのわしですので、その辺も考えてかもしれません(笑)

まっ、わしは信頼した人はとことん行くので、その辺は大丈夫だと思います

その「奥が柔術を始めそう」な時に、ネットで奥の柔術衣を探していたら、何故かわしの琴線にドンピシャに直撃するって衣を見つけた・・・・・・

のですが、福住柔術に入会する折に奥へ

道着は十分あるから、暫くは買わないよ

と宣言してしまっていた、と言うことまでは書きましたが、


結局、まっ奥にとっては軽く想定内だと思いますが、昨日写真のカスタム衣を買ってしまいました(▼m▼)
今もっともハマっておるのが柔術なので、他に欲しいモノってあるけど(笑)、やっぱり柔術の時間を充実させる方が一番と思ってね

しかし、店から納期の案内が来て唖然

およそ2週間ほど納期を頂きます

って、一方的な宣言ではないかっ(▼曲▼♯)

そうだったら買わないってことはないが、やっぱりきちんと明記しとけっだよね

これからの何年間のことを考えると、二週間なんてあっという間でしょうが、今からとっても楽しみです

奥には後でちゃんと謝っておかんとな(笑)

PS

しかし、「とあるコト」があり今週は練習できるのか?状態に
  1. 2012/07/03(火) 12:28:05|
  2. 柔術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

VAAM



奥にも「飛ばしていたね」と言われるくらいだったので、先月は柔術を再開し出してよほど嬉しかったのであろう

練習日以外の夜も普通にケトルとか加圧、そしてこの春うちにやってきたクロストレーナーを漕ぎまくっていたよって、体の不調と言うか怪我とか口内炎が治りにくいという現状を考えると、ペースを落とすことも念頭にあかんなぁ~という結論に達しました

太く短くがモットーではありますが、出来うれば「ベスト」な状態のまま逝きたいのでね(笑)

しかし、その割には体脂肪率もまだまだ自分の理想とはかけ離れておるし、おまけに体重なんぞプロテイン&アミノ酸を飲みまくっておるせいか、下手すると増えておる?って感じだからねぇ~

まっ100kg超えがゴロゴロおる福住柔術では80kg台後半のわしでさえ、「最重量級クラス」ってわけではなく、「ちょっと重い方」なんてジャンルに入るよって、出たい試合のクラスにさえ入っておれば好としよう(笑)

壁に当たって悶々としておるわしは、昨日は体を休めるのと気分転換も兼ねて、坊のスイミングの間に近所のピアゴまでちょっとした用事を済ませつつ奥とお茶をしておりましたが、今月の仕事のスケジュールをチェックし出した奥にことわって、またしても良くいく店のジャンルに入る「薬局」と「本屋」をのぞきに出かけました

すると、ピアゴ内の薬局であり得ない光景を・・・・・・

IMG_6962.jpg

30個入りのヴァームが、何とひと箱2580円!
土曜日のスポーツオーソリティで、16個入りでほぼ同じくらい金額をみたばかりだぜぇ~、だった(▼曲▼)
おまけに、

IMG_9376.jpg

スーパーヴァームも・・・・って、これは何百円程度の違いだったが、それでも安くてビックリ

ヴァームは、今わしが愛飲しておるムサシのファンとよく比べられるのじゃが、体脂肪率を下げるのにうってつけのサプリなんじゃな、これが

思わず大人買いしてしまいました(笑)

だって、練習に行く日は3時の休憩時にコンビニに行ってヴァームゼリーを飲んで、練習の1時間くらい前を目処にファンを水と一緒に流し込むってのが先月からの練習前のサプリ摂取方法になっておりましたからねぇ

そう、写真は撮らなかったし、買ったのはそのヴァームゼリーで、コンビニで一個210円なのに、5個500円だったからね

どんだけ間を抜いておるんじゃ、コンビニは(▼曲▼♯)
おまけにカードを作ったら15%引きですって、10個850円、つまり1個85円じゃってことだよな

割引セールが明日かららしいので、その時にまた行って大人買いⅡでもするか

後は「キチンと寝て」休養を確保するってのが課題じゃね

今週はまだスッキリしないが、そろそろ夏がやってきた感があるな

更なるバージョンアップを目指しますよ

PS

ちなみに、写真の薬局はピアゴ内のマツモトキヨシでした

どこか書いておいかんと、また誰かに言われそうじゃけんね(▼m▼)
  1. 2012/07/02(月) 18:22:51|
  2. 鍛錬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やけくそ (首のヘルニア)



先週木曜日の柔術の練習を、「頚部の痛み」から大事を取って泣く泣く休んだのだが、土曜日は頑張ってというか気合いを入れ直して「スパーリングの後半だけ」出席としました

と言うか、金曜日の夜

学童のキャンプ実行委員会があり、その後喫茶店で遅くなったからか、土曜日の夕方睡魔が襲ってきて、そのまま寝ていたからでしたがね(笑)

坊の練習も同行せず、そのまま7時半くらいに入れ替わりに道場に行こうと思っていたのにうたた寝をしてしまい、目が覚めたら奥達が帰ってきたので、今日は練習を休みにして食事でもと思ったら

あれっ?練習に行くから夕食いらないって言ってたので、食べてきたよ

という奥のセリフに心の進路を180度方向転換するという羽目に陥ってしまったからでしたがね

頚部の痛みに加え、謎の右足の脛の痛みと言うか腫れもあり、その辺を考慮して軽めで動いてきました

どこかで脛を打った記憶がないので、その辺はまた違った怖さが精神を蝕みますが、あっちこっち怪我だらけ猫灰だらけって感じの練習でしたねぇ

練習後、頚部の痛みを福住代表に話をしたら、まさかの恐怖のどん底に追い落とされてしまいました・・・・・

ひょっとすると、『首のヘルニア』かも知れませんねぇ

・・・・・・・・・・・・・・・・・(▼_▼)
帰宅後、ネットで調べると、確かにサロンパスみたいな処方で2~3日経っても治らないなら、なんてことも書いてあるし・・・・・

暫く考えておりましたが、これも試練と思い、いつもの「力技」に出ました

ケトルベルを使って、「アップライト・ロウ」と言う主に僧帽筋を鍛えるメニューを20kg~40kgを使ってやり込み(計8セット、ウォーミングアップ含む)、風呂に入って寝ることにしましたが、

翌朝起きてみるとあら不思議!

違和感こそまだ若干残るモノの、首の痛みはどこへやら飛んで行ってしまっておりましたとさ(▼m▼)
ブログに昔書いたか?だったが、家で霊的な超常現象が起き、

誰もいない当時の子ども部屋から、坊のおもちゃから音楽がひとりでに流れるということがありました


最初と二度目くらいこそビビったモノの、三回目にはキレてしまい、そのおもちゃに向かってひじ打ちを打込み、尚且つ引きちぎってバラバラにして、霊も呆れてどこかに行ってしまったという除霊を行ったことと今回もひじょ~に似ておるなぁと、違和感の残った首を擦りながら朝日を眺めていました

やっぱり何事も「攻め」の姿勢でいけいっ!ってヤツデスカネ(笑)

でも、さすがに右足の脛の痛みもあり、また先月は「一回だけ」と銘打って出かけた「日曜日の昼クラスの練習」も、逆に行かなかったのが「一回だけ」となっておりましたので、奥さまとお茶を今回は優先して

昨日の日曜日の昼クラスは泣く泣くお休みとしました

tomiさんが待っておったかもですが、危険な香りがしましたので、自愛&自衛のための処置でした(笑)

鍛錬&栄養、そして休養を上手く回しながら、レベルアップを図っていきますよ(▼曲▼♯)
PS

早いモノでもう7月ですが、先日坊と二人で本屋に行った際に、シンガポールのガイドブックを見ていて、「ここに泊まりに行くんだよ」と伝えたのですが、そのコトが気になって仕方がない坊はやたらと、

今年の夏の旅行、どこに行くか決めた

を連発してきます(笑)

君がじいちゃん&ばあちゃん家に行っておる間に、お母さんと二人で行ってくるよ

の言葉にはめっちゃ怒っておりましたが、気分はまぁそんなもんですよ(笑)

自分一人であれば、正直そういった余暇的なもんは一切要りません。

連れていきたい人たちがいるってのが、一番ハッピーじゃなを実感させてくれることですかな(▼曲▼♯)
海に沈みゆく夕陽を見ながら、またファミリーで一杯やりたい善太郎でした
  1. 2012/07/02(月) 12:39:45|
  2. 鍛錬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。