王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

間に合ってます



40代も真ん中までくると、世間的には明らかに「おっさん」と呼ばれるカテゴリーのど真ん中なんじゃろうなあ

それでもかなり元気な日々を過ごさせてもらっておるわしですが、

時折、例えばコンビニや喫茶店で若い子(推定10代後半~20代)の子から、何かと話しかけられる機会がめっちゃ増えた

何故ゆえに?

いつも行く喫茶店の子は、「あまりに不思議だった」からそうだが、声をかけてもらったからとフレンドリーに話をしている最中、たまぁ~に切れそうなセリフを耳にする・・・・・・・


そう、わしが耳にして、最もキレそうになるセリフの堂々1位は、

「えっ、私・・・彼氏います」

今の若い子たちと、使う言葉の意味が「若干ずれがある」のは重々承知して、その上でお話させてもらっておるが、自己のイメージとしてはどこにも「口説く」ようなセリフは口にしていないはずなのに、だ

それを耳にする度に(ちなみに、ここ1年くらいで3回聞いた)、うまぁ~く大人の対応で、

そっかぁ、惜しかったなぁ・・・。もう少しおじさんが若かったらなぁ

なんて切り返しておくが、実際もう少し若かったら、岐阜の山の中の川にでも沈んでもらうはずだな、こりゃ

それから暫くして仲良くなったときに、わしが必ず見せるものが、そうファミリーの写真

iPhone,iPadを携帯するわしなので、気軽にそう言った写真を見せれるのだが、

先日の沖縄家族旅行2010を見せた時、

「えぇぇ~、奥さんめっちゃ綺麗」

と言われた時、すかさずこう言ってやりました

「うん、おじさんには過ぎたる人だよね(笑)。

 おじさんの人生と言う物語の最後の章・最後の頁で言うセリフは、奥さんに向かって『一緒に歩いてくれて、ありがとう』なんだよ

 だからね、おじさんはこの人と一緒になって、他に目が行ったことがないんだ

 あくまで自分にだが奥さんよりも綺麗・素敵と思える人に出会ったことがないんだよねぇ」

・・・・・・・・・・・・・・・・

神様がうたた寝をした時に出来てしまったような容姿のその若い子は、ただうつむくだけでありました

って、わしもある意味性格悪いな(笑)

でもなぁ、何とも思わん人から「わたし・・・彼氏が」って言われると、めちゃショックなんだよねぇ

勝手に動物大戦争でもやってくれって言いたいよ、ホンマ

わしには決めた人がおるけん、その方面は『間に合っております』ってことなのでね


追記

そう、「私はやめた方がいいですよ」ってのもあったが、それもある意味めっちゃ自己意識高過ぎ(笑)

と言うか、誰も口説いてもおらんのにねぇ

あれも「ものすご~~~く吃驚した」セリフのひとつじゃったな


スポンサーサイト
  1. 2010/08/31(火) 23:11:14|
  2. ちょっぴりムカついた話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝顔

サツ朝~1

わしの家のベランダには、ひとつの朝顔の植木鉢がある

それは坊が小学校で育てていたものを、夏休みの課題として家に持って帰り、

朝顔の花を摘みとったり、絵にかいたりと言う夏の宿題にあてるものであった

育てるための注意点として、朝ちゃんと水をあげましょうというものがあったようだが、

恐らく坊はそんなことは忘れているに違いない

なぜならば・・・・・・・・・・・・、

その「朝顔」を育てたのは、ほかならぬわしであるからだ

5時起床のわしは、家の中の誰よりも早く起き、ちょっと体を動かした後に洗濯ものを干したり、ごみの日はベランダにあるごみを出したりと言う家事もやっておる

その時の朝顔に水をやるが日課になっておった、坊の夏休み


以前、取引のある営業が

「部長、お休みの日とかは何をなさっているんですか?」

と聞いてきたから、普通に

「家事だよ」

と答えたら大笑いされたが、嘘でもなんでもない、まっこと、そう事実を述べただけなんだがなぁ

ツイッターを初めて、ものすごい数の「経営者」とか「社長」とか言うプロフィールを目にするが、恐らく日本中の「取締役」と言う役職を冠する人の中で、わしよりも家事をする取締役は絶対おらんであろうと思うね

5時に起きて、朝練をしてから家事をこなし、

6時には出社して、車での通勤時にビジネス書のオーディオ・ブックを聞いたり、日経新聞をこれまた聞きながら始業1時間前には事務所に入って業務開始、

日中は誰でも多忙であろうが、その中で週に最低2度は柔術の、でもこれは殆どスパーリングで汗をかきにいくだけということもあるが、練習に行き

帰宅後、時折流しにたまっている食器を自身が食べても無いが洗ってから、またワークアウトのケトルを10~30分くらいこなし、

読書&翌日の仕事の予定チェックとか、一日の反省をノートに書いてから寝る


と言う自己&家族・友人&業務のワークライフバランスに拘って生きておる人を、『あまり』知らないからね

特に、同じような年代は「家事」とか家のことをやらない人が多いからねぇ

その「新しいお仕事」もいよいよ明日でお役御免

夏休みも最終日の今日

そんなことを考えながら、朝顔を見て洗濯を取りこむ善太郎でありました

不思議に思う人も多かろうが、いいってことよ

SADEの歌のタイトルじゃないが、

愛はプライドよりも強い」ってことじゃけんね

たま~に奥から愛情を感じる度合いが低いと、流石に怒るがね(▼曲▼♯)

そう言う性格ですから(笑)

朝顔よ、学校に帰っても達者でなってな
  1. 2010/08/31(火) 22:39:22|
  2. kids
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブロンコ




今日もお招きで、ランチミーティングでブロンコビリーに行きました

思えば、わしのブロンコ率、この人とが90%を超えるなぁ

松◎興業のkさん、今日も御馳走様でした(笑)
  1. 2010/08/27(金) 14:39:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

矢口真理ちゃん



ツイッターを始めたよと書いたが、

何故か月曜日を終える段階で「フォローされている人」が300人を超えていた

謎だ? 謎過ぎる?

ツイッター初心者のわしとしては、なぜにこんなにフォローしてくれる人が増えていくのかが分からない

別段面白いことを書いているわけではないし、なぜに?

恐らく仮説を立てるに3つの理由が浮上してきた

1.IDが変わっていて、覚えやすい (過去、GMAILでもそうだが、被ったことがない)

2.プロフィールの招き猫が可愛くも神々しい(奥から、「どこで見つけてきた」と言われる、大のお気に入りの招き猫「まろちゃん」の効果が大)

3.「腹減った」とかでけではなく、「こんなん面白いですよ」と言う情報発信


でもまぁ、わし的には「猫力(ねこぢから)」が大きいと思うな、やっぱ

そんな中、大前研一氏がフォローしてくれておると前の記事で書いたが、さらなる衝撃が

それは、Gメールに来た、「フォローされてる人」のプロフィールに、知った名前があったからであった

それがタイトルの「矢口 真理」ちゃん

同姓同名かと思ったが、プロフィールにはあのモームスの真理ちゃんに他ならない

びっくら

たぶん、猫力のおかげだろうな、こりゃ

お蔭で、ほっと一息の時に、ぶらっとツイッターを読む楽しみがパワーアップしたよ

やはり、情報は人からの方が楽しいし、タイムリーじゃね

業務も加速してきたので、無理せずぼちぼち続けていこうと思うな

追記

「なぜにそんなに『矢口真理』ちゃんに反応するの?」と奥から聞かれた

そう、別段モー娘のファンでもないしだったが、昨日からファンになりました

出会いは大切じゃでね

  1. 2010/08/24(火) 10:31:57|
  2. my favorite
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大前研一氏が・・・・・・・・・・



お祭り・・・・・・・・・・・・・、地獄の戦いじゃったねぇ(笑)

ただでさえ暑い、残暑っていうか夏の夜に焼き鳥担当になったわしは、灼熱の前と後ろからの墨の火を感じながら、ひたすら焼き鳥を焼いておったな

マシンのように

要領の好いお父さんは、休憩と言って30分くらい帰ってこない輩もおるのだが、

反面「盛り上げよう」っていう素晴らしいお父さんも多く、今日も様々な人間模様を見させてもらったよ

たまにはって言うか、時にはリーダーとしてではなく、こうやって一兵卒になって「フォロワー」としての参加もメッチャためになるから、好いよな(笑)

そんな中、さっき帰ってきてツイッターをみたら、何とフォロワーが50人を超えている

何故に・・・・・・・・・・・???

そんな面白いことって、別に書いておらんのじゃがねぇ


その中に、一人の大物が

それは、まず知らん人はおらんと思うが、かの有名な『大前 研一氏』が、なぜかわしをフォローする人に


先日の土木関係の著作を多数出しておる「中村 秀樹」先生にお会いした時くらい、ビックらこいた

凄いなぁ

でもまぁ、今夜はそろそろ後1冊本を読んでから寝ようと思う

自家焙煎ではないが、墨の火って結構体の中まで残ってるのでね

と言うわけで、今夜は流石にケトルベル・ワークアウトはお休み

体も鍛えたいが、頭ももっともっと鍛えたいのでね
  1. 2010/08/21(土) 23:30:27|
  2. 凄いやつ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ツイッター



を始めました・・・・・・・・・・

読む本読む本、「ツイッターは好いよ~」って記事が満載なので、やっぱりモノは「やらなくて後悔するより、やって後悔する方が良し」

と言う感覚で始めましたね

一昨日、本屋で11冊本を買った中に、「30分で分かるツイッター」を入れておいたので、それを見ながら登録しましたが、何故か半日もたっていないのに、フォローする(してくれる)人が19人になってます

謎ですなぁ・・・・・・・・・・・・・・・

やっておる人は、教えてくれるとフォローしますので、よろしくね

ちなみに、わしのユーザー名はkingmanekinekoです

  1. 2010/08/21(土) 15:31:30|
  2. my favorite
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キャンプ第二弾



と言っても先週のことだけど・・・・・・・・・・・

今年2回目のキャンプに行ってきた

今回のメンバーは、坊の保育園時代の同級生とその父母会

先々週の学童のキャンプもめっちゃ素晴らしかったが、何と言っても物心がついた頃から一緒に遊んだり喧嘩したりして育った、ある意味兄弟のような仲間とだったので、坊も前の晩から興奮気味でありました

勿論、わしと奥もね

それは、奥の尽力によるものが大きいかな、やっぱり

保育園時代から、仲良しな子どもたちをグループ化し、やれ花見だとかバーベキュー、そしてそれぞれの誕生日会を重ねてきたよって、今では父母会もめっちゃ気心がしれた、それこそ兄弟姉妹みたいな感じだしねぇ

行き先は、去年と同じ東白川村(だったと思う・・・)の魚の宿と言うロッジ

しかし・・・・・・・・・・・

キャンプと銘打ってはいるが、ロッジ、しかも冷暖房完備で風呂も台所もある場所でのキャンプなので、一歩間違うとと言うか、間違わなくても「泊りなので、この日は皆が思いっきり飲める日」ってのになっておる感じがするな(笑)

そう、今年は2時半から飲み始め&食べ始め、

終わったのが・・・・・・・わしが寝たのが1時過ぎってどんだけ飲んだんや状態じゃったな

また、お盆真っ最中ということで、すぐ横の広場で村の大きなお祭りがあり、ほんと~~~にすぐ近くで花火があがるのを見れて、子どもたちを含めて親も大興奮&大満足じゃった

そして翌朝

テーブルを囲んで(父親たちはちょっと離れて座って)朝食を皆で食べているのを見て、

なんか「大家族」ってこんな感じなんだろうなぁ~って、とても幸せな気持ちにさせてもらったよ

ちゃんとした「お父さん&お母さん」ってのがいない過程を経験した次期があったので、こう言うのってホンマに夢みたいじゃったのでね

今年の夏はって、まだ夏は終わっておらんが、今まで以上というか数倍

ハッピーを感じた夏じゃったね(▼m▼)v

秋から来年春先に向けての激動期も、笑って過ごせるってもんよ
って、それはいつもか

しかし、結婚祝いの席、そして沖縄旅行とキャンプ2連発での暴飲暴食

火曜日に、鏡に向かってケトルベルのワークアウトをしようとしたら、腹がお月さんのように真ん丸のおっさんがって、わしじゃったよ(驚)

基礎体重が、気が付いたらって毎朝測定しておるが3kgもアップしてもうたしな(▼曲▼♯)

今朝、何とかキャンプ前には戻してきたが、依然「理想」にはほど遠い

さ~って、

散々愉しんできた今年の夏じゃったので、今から挽回しますかってな

これもまた人生楽しってことじゃね

  1. 2010/08/21(土) 15:13:13|
  2. kids
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最近言われて嬉しかった言葉 2010年夏



相変わらず先週のキャンプネタを引っ張っておるが、

考えると明日からまたキャンプ

夏休みは行事一杯じゃな

と言うことで、坊がお世話になっておる学童主催の先週のキャンプにて、ここ最近言われて嬉しい言葉と、「だからなんなんだ」と言う言葉が連発しておった

嬉しい言葉は、8日のキャンプ最終日

6年生のs本y太が朝食後、子どもたちと遊んでいるときにやってきて、

「どうしたら、Tっつんパパみたいになれますか?」

だった

ビックリしたな、そりゃ

わしの人生において、これから自我を作っていこうと言う子どもから、そんな質問受けたことないからねぇ

それも坊の友達と言うか同じ班のY輝が、「Tっつんのパパ、腕が滅茶苦茶太い」と大騒ぎし、触らせたりして遊んでおったり、川遊びで指導員の女の子(25歳)と3人の児童が流されてきたのを受け止めて、流れの緩やかなところまで運んだりしておったのを見ての発言だったようや
(川での活躍はお母さん連中にも目撃&話題になったようで、奥が言われたらしい)

今後のY太の人生を左右しかねない答えだけに、数秒真剣に考えてこう答えておきました

「うん、筋肉はちゃんと鍛えていけば、自然とつくから適度な運動と栄養、そして休養を与えればつくよ。

でもな、「単なる強さ」ってのを追い求めていくと、道を外すよ。

なりたい自分をイメージし、それに近づける努力ってのが、大人になるのには一番大切なんだ。。

おじさんは「まず何よりも強く」ってのを何も考えず追い求めたもんで、ずいぶん「幸せな人生」ってのから遠回りしたね。

Y太もまずちゃんと自分の行きたいゴールをしっかりとイメージしなよ」


ある意味、Y太の求めている質問の答えと違っておったのには重々承知だが、もっと大きい男になってもらいたいので、俯瞰する位置をあげてお話させてもらった。

6年生のY太と話す機会&時間はそうないかもだが、坊が通いお世話になっておる学童の児童は、甥か姪のように愛情を持って接していきたいものだと思っておるよ。

わし、ホンマに子ども嫌いじゃったのだけどなぁ~(笑)

で、「だからなんなんだ」って言葉は、わしに直接言ってきた人はお母さんで、1名だけじゃったが、奥がめっちゃ聞かれたのが、

「どこで(ああ言う人と)知り合ったの?」

じゃった

わしは珍獣じゃねぇ(▼曲▼♯)

奥は割かしぱっと見、「普通」に見えるよって、余計にギャップがあるとじゃろなぁ・・・・・


そして、おまけに今回言われた最も謎な言葉は、

子どもたちとの遊びに興じている時、夢中で遊んでいたら、Y輝が

「Tっつんパパって、どうしてそんなに面白いの?」

これには正直、衝撃を受けたよ

そんなこと言われたの、人生で初めてじゃったからなぁ

全力全開はモットーなので、思いっきり遊んでいたから言われたのかな?

むか~しむかしはそれこそ、襲ってくる悪い人を思いっきりどついたり、引きずりまわしたりしてきたお陰でオーラの質が、「どうみても怖い」としか言われなかったからなぁ~(大笑)

奥と子どもたちと、仲間&友人たちのお陰じゃね

でも、そう言う仲間&友人もまだまだ多いよって、ブレンドされて好い味なのかの?

写真は亡くなった有名なプロレスラー キラー・トーア・カマタ氏

何故にこの写真が?だが、キャンプ場の管理人の息子がそっくりで

おまけにジャージの半ズボンをはいて、上半身裸だったので、余計に似ていて皆で大笑いしておった

土井ちゃん、また来年もな

色んな事山もりのキャンプ

さて、明日と明後日はどうかの?
  1. 2010/08/13(金) 10:46:10|
  2. kids
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

最近聞いて感動した曲 「ルーズリーフ」



キャンプネタばかりで脳がないが、高学年の子たちがトーチをキャンプファイヤーの後にやって、とても感動したと書いたが、その時に流れていた曲メッチャ動きにマッチしておって、感動倍増ってのがあった

でだ、

その曲を6年生の子に聞いてみると、(どうやら6年生の子たちで選曲したらしい)

「ヒルクライムの『ルーズリーフ』って曲だよ」

と言うアンサーが返ってきた


ヒルクライム????   山の・・・・なんかの競技?

ルーズリーフ???   ノート?


おっさんには、どっちがアーティスト名か曲名か、もはや区別がまったくつきません(笑)

それでも今日、ツタヤに行ってCDでも借りようかと思ったが、ジャンルもまったく不明

検索機で探したけど、お目当ての「ルーズリーフ」はなかったので、そのまま帰路につきました

途中奥との会話で、

「ヒルクライムって、知らなかったの?」

山のなにかの競技ってこと程度しか知らんかったので、「知らんよ」

と素直に答えると、「あぁ~、FMとか聞かないし、テレビも音楽番組って見ないもんね

ときた

ちょころびっとカチンときたが、そこでわしの返答が、「稼ぎ力に関係しない情報はいらないし、心のゆとりとかなら、他の本を読むよ

稼ぎ力」ってのに奥は反応しておったが、

40代半ばにして、「あぁ~、ヒルクライム知ってるよ」って言うおっさんの方が、わし的には怖いわい

時間は有限なだけに、「今のわしとこれからのわしに有益なもの」を優先したいよっての日常なのでな

その辺が、もう一人の自分から客観的に見て、「面白くなさげ」って感じたりもするんだが、

でも、こうやって出会うことがあるから、わし的にはそれで十分

コブクロの・・・・・・・・・・・なんだったけ?

結婚式でよく聞くやつも、一門関係者の結婚式にスキンヘッドのまったく曲と合わない奴が歌っているのを聞いてこれまた感動し、聞くようになったという経緯もあるしね

ともかくも、またもや「心を豊かにしてくれる出会い」があった

今回は一曲の曲だったが、これまたハッピーな出会いじゃったね

  1. 2010/08/11(水) 23:23:12|
  2. Music
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

学童キャンプ ハイライト

学童キャンプ2010 003

岐阜県の板取川沿いのキャンプ場

到着後、早速着替えてスイカ割り⇒川遊び

皆とっても楽しそう

学童キャンプ2010 002

大分名前を覚えたな

学童キャンプ2010 010

スイカ割り、何十年やったことがないやろ

と言っても、今回は親は見ているだけだったので、やらん歴更新しただけじゃったな

学童キャンプ2010 037

笑顔最高じゃね

人の子に基本的に興味ないわしも、思わず引き込まれちまったからなぁ

学童キャンプ2010 044

水、めっちゃ綺麗

沖縄の海に負けない感じ

学童キャンプ2010 053


学童キャンプ2010 039

ライフセーバーはお父さんたちの必須仕事事項

ただ、わし基本的に泳げんのだが、わしが流されて助けれる人はおらんようじゃったね

命張っての仕事じゃったな

学童キャンプ2010 064

それでも、子どもたちの笑顔が最高じゃったよって、とても楽しかった

学童キャンプ2010 055

自分たちが飛び込みに夢中になりすぎて、ライフセーバーそっちの気と言うお父さんも多かったが、まぁそれもありなのかの?

わしは泳げないよって、裏方専属じゃったが、何人も流されていく子どもを助けれたので、充実感一杯じゃよ

自分も助けれたしな(笑)

学童キャンプ2010 110

川遊びの後は、スイカ割りで割ったスイカがおやつ

美味しそうに食べておったな

学童キャンプ2010 103


おやつの後は、夕食作り

学童キャンプ2010 138

釜戸に火をつけて、ご飯炊き

わし、やり方を忘れておったので、改めて勉強にもなったよ

学童キャンプ2010 149

あくまで子どもたち主体での夕食作り

感動したなぁ

学童キャンプ2010 157

そして、9時就寝の子どもたちをおいておいて、ここからは大人の時間

親睦会」になだれ込んでいった

皆、昼の顔とは違うエエ顔しておったよ

と言っても、ほぼ100%酔っ払い軍団じゃったな(笑)

学童キャンプ2010 162

盛り上がっております

初日は、わしがシュラフに入ったのが、確か・・・・・・・・・・・・・・1時ごろ

二日目は、翌日の荷物運び(引き上げ)とトラックの運転があったので無理せず2時半に就寝

奥に聞いたら、3時半過ぎごろまで飲んでおったらしい

好いよなぁ~、運転ないから

とは言え、奥たちも3時半過ぎに寝て、普通に朝起きて朝食の手伝いをしておったなぁ
驚きの体力じゃわい

学童キャンプ2010 161

たかが親睦会と言えども手抜きなし
各テーブルに七輪を置き、焼き物&乾きものもしっかり配備

おまけに今回からじゃそうだが、ビールサーバーも登場し、30人ちょっとの親なのに、2日で60リットルを開ける勢いじゃった
飲み過ぎやで、まったく

おまけにビール以外のチューハイも2箱からになっておったしな
どんだけ飲んだんじゃ・・・・・・・・・

後5回はこう言ったことを毎年味わえるかと思うと、それだけでもメッチャハッピーじゃ

色々あるが、楽しみは山(困難なこと)を乗り越えた先にこそあるからの

とっても楽しかった学童のキャンプ

わしの人生でこんな場面を味わえるとは、それこそ20年前では夢にも思えなかった

人は変わる、良きにも悪しきにも

その変わり方で、人生も大きく変わるんじゃなぁ~
と、帰りのトラックを運転しておる時に思ったわしじゃった

また来年

もっともっと楽しみたいもんじゃね

と言っても、今週末もキャンプじゃった(笑)

良く遊び、そして良く勉強して人生の質をもっと上げていこうかの
  1. 2010/08/10(火) 10:46:38|
  2. kids
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

無事帰還とは書いたが、実は・・・・・・・・・・

文字色

日曜日の夕方キャンプから帰ってきて、「無事帰還」と書いたのだが、実は足に結構な負傷をおってしまっておった

それは、大人としてはある意味恥ずかしい負傷、「靴ずれ

本来なら、旅行でも履きなれた靴でと言うのは大前提で、先立っての沖縄家族旅行の際も、いつものマッスルトレーナーを履いていったくらいなので、よ~く分かっておるのだが、

今回のシチュエーションは見えない部分が多すぎて、の結果じゃったね

1.初めてのキャンプ(学童からという意味でじゃが)だったので、キャンプ場の様子とか、行事が見えなかった
2.スタンダードなマッスルトレーナーの色が「白」じゃったので、汚れを嫌った

以上の理由からが原因じゃが、当初は最近履いていない昔のスニーカーでも持っていこうとしていたのだが、前日の夜の荷物積み込みの際に、他のお父さんに聞いたところ、

クロックスだけでキャンプを通すと聞いて、わしもそれに倣ったからじゃった

とは言え、普段履きでサンダルとかを履くと言う習慣がないので、これも先日の沖縄で海に入る時用に買った、「なんちゃってクロックス」を裸足で履いていったのだが、それが一番の原因じゃったねぇ

力仕事はお父さんの仕事じゃったし、荷物運搬がわしの担当でもあったので、かなり踏ん張ったみたいじゃった

おまけに初日の午後

昼食をとって行き成り「スイカ割り」⇒「川遊び」じゃったので、ここでもかなり流れの速い川から子どもたちを救助するのに踏ん張ったので、夕食時にはすでにミミズバレ状態になっておった

変えの靴なんぞ持っていくはずもなく、仕方なしに「何かあったら」と持っていった靴下をはいて、後の2日を過ごしたのだが、何事も全力投球が基本のわしは、最終日に足にトドメをさしてもうた

朝食後、親子ゲームを行ったのだが、そこで足の痛みを忘れ全力疾走

終わった後、靴下に靴ずれから染み出すシミができていたので、かなり悪化したのを知った

昨日何ぞ、靴を履くのにも歯を食いしばってじゃったくらいなのでねぇ


お蔭さんで、昨日と今日のウォーキング&ジョグ、中止

おまけに昨日行こうと予定していた柔術の練習も行けず

昨日見たら、右足はミミズバレだけじゃったが、左足の小指は肉がかなりえぐれておったからな

もはや「靴ずれ」のレベルを超えておったよ

おまけに左足の甲が腫れ上がっておった


それでも悔いなしの学童キャンプ

大満足じゃったね

後には響くのだけ、来年から気をつければだな(笑)
  1. 2010/08/10(火) 10:05:11|
  2. kids
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

無事帰還






今日の夕方、名古屋に無事帰還しました。
当初2泊3日って、子どもとのキャンプとしては長いなと思っておったが、最終日の今日なんぞもう一泊しても好さ気だなぁと思えるくらいじゃったよってね







朝ご飯も全部子どもたちが作ってくれ、親はそれを頂くと言う、善太郎過去40と5年の人生で初体験





トーチ

写真がiPhoneでの撮影なので、ちゃんと見えないかもだが、4年生から6年生によるトーチ

滅茶苦茶感動したし、上級生の親なんぞ泣いてましたからねぇ

大自然に囲まれた初めての子どもたちとのキャンプ

好い思い出がまたひとつ増えた、今年の夏のイベントでしたの
  1. 2010/08/08(日) 21:08:35|
  2. kids
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キャンプファイヤー




キャンプファイヤーが始まりましたf^_^;)
何十年ぶりかな(^ー^)ノ
  1. 2010/08/07(土) 19:46:47|
  2. kids
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キャンプ 今夜の夕食作り




あくまで子どもたちが自分たちで作り、親は少しのサポートのみf^_^;)

感動しますな
  1. 2010/08/07(土) 16:19:26|
  2. kids
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キャンプ第一弾



毎年家族旅行とか、あっちこっちに遊びに行くが、今年の夏はキャンプ2連発である

その1発目が今日から、なんと2泊3日の岐阜のすぎのこキャンプ場へと言うことなのだが、

ある意味、今までのキャンプで一番神経を使っておるキャンプなのである

それは・・・・・・・

キャンプの運営が、坊のお世話になっておる学童保育所の主催だからなのだな

当初から怪しいお父さん№1の善太郎

学童の1年生の父母歓迎会の時も、7~8人に職業を聞かれ、失礼なのはこの後で、そのうちの凡そ半分から

「すいません、お仕事って何をなさっているんですか?」

の「すいません」が意味不明だったのであるね

なんで謝るんじゃろっての(怒)

わしも確かに、「すいません」って聞くことがあるが、明らかに表情が「聞いて良いのかな?」って顔だしな

それくらい、わしにだって分かるよ

一応「絵」が見えないような服を、急遽ネットでも買い揃え万全の態勢にはしたんだけど、

何分ご近所が多いだけに、昨日の朝のジョグ&ウォークん時に、その学童の指導員さんの犬の散歩と激突してしまうし・・・・・・・・・

ちなみに、脚は短パンじゃったので、下肢の絵が丸見えで、おまけにTシャツの袖もとが二重であったと言うからの

まぁ奥曰く、「入っているのを隠すのは無理だよ。カミングアウトして、子どもたちへの影響上、隠してますって言うのがベストだね」とか言っておるが、

まっ、男子なら只でさえ怪しいオーラのわしを見て、絵から過去を逆視するのはそんなに難しいことじゃないからな(笑)

って笑いごとと違うのだが、まぁそれはそれで楽しいキャンプにはなりそうじゃな

2泊3日

何事もなく、無事に終わりますよにっと

21000666_1851_2.jpg


  1. 2010/08/06(金) 06:45:37|
  2. kids
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぼこぼこ



昨日も練習に行ってきました

最近、とあることがずっと思考の大部分を占めていて、返ってストレス度がマックスになったので、練習頻度が上がった感があるね

やっぱ体を動かすとすっきりするしの

また、NBJCも新しい人が随分増え、彼等とのコミュニケーションが楽しくて、そのために練習頻度が上がったと言うのもあるかな、やっぱり

とはいえ、相変わらず昨日もスパーリングの時間ギリギリ参加と言う、ここ2年くらいの毎度のパターンじゃったが、

行かぬよりは、たとえ少しでも

と言ういつもの気持ち同様に行ってきたよ


実は、

昨年の昇進後、もう好いかなと言う考えも頭を過ったりもしておった

対仕事的な自己の勉強と言うか、課題があまりにも多く、また大きいので実質練習に行けなくなるからというものであったが、

まっ若い世代だったらそのまま止めたということもあったかだが、

おっさんはおっさんの愉しみ方ってので、そのまま続行と言うことを選んだんだよな

仕事でのストレスを、ジムの自転車やウエイトではなく、スパーリングで汗をかいてスッキリする
これが正直今のわしのスタンスと言える

昨日も7時の練習開始に無理をすれば行けないこともなかったのだろうが、たとえ1冊でも本を読んでおいて、業務的なレベルアップをしたいという気持ちの方が強いのでねぇ

大半は、夕方からの打ち合わせ及び社長との経営会議(?)で遅くなってなんだけどね


でもだ

最近の若い世代とのスパーリングを通じてのコミュニケーションや、終わってからの座談会がもっぱら楽しくなり、その分また静かに柔術への熱が上がってきたように思ったりもする

柔術関係の本を久しぶりに買って読んだり、iPadでのYOUTUBEで柔術関連の動画を見る時間を「意識的」に増やしたりしだしたしな

つい最近からだけど

わしのライフスタイルにおける優先事項の一は、くどいかもだがやはりFamily

その次が、今では多大なる信頼に応えるべくの仕事

その次でようやく自分の好きな趣味になるのだが、優先事項一のファミリーの奥に対するパートナーとしても、彼女の誇りとなりうるように生きていきたいので、「強さ」は必須なんだけどな

しかし、昨日は久しぶりにぼこぼこの目に会いました

NBJCオヤジ会の盟友森田パパクンに始まり、リオには金の玉にパンチまでもらうし、

とどめのチャゴにはパワーの若さってのを肌で感じさせてもらったしねぇ

昨夜は静かに上がってきた柔術熱が、少し下がったような

そんな気がした夜じゃったね

お蔭さんで、帰宅後のケトルベルのワークアウト

奥のストレングスファインダーの診断中、ずっとやり続けておったしな

でもまぁ○すとか、○すと言ったような切った張ったは卒業の善太郎(と思う)

間違っても仲間&友人とはWIN-WINの関係で行きたいよって、これからも楽しみながら、続けていけるといいの

好き仲間は好き人生における必要なこと

それを考えても、わしはハッピーじゃねぇ


追記:ここんとこ膝や腰の負担を考えて、朝のジョグをウォーキングに変えておったわしじゃが、久しぶりに走ったよ

まっ、これからじゃね、わしも
  1. 2010/08/05(木) 08:44:16|
  2. 柔術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

毎月1日は映画の日



と言うことで、1日の日曜日に映画に行ってきました

今は見たい映画てんこ盛り状態なので、どれを見に行こうか・・・・・と思案するところだが、

今回はある意味「ほとんど家庭サービス」の為の映画に

それは、奥が新しい資格取得チャレンジのために土日に丸の内でスクーリングのため不在であったので、

坊と二人で映画と、懐かしいシチュエーションでと言うことになったからじゃった

夏休みなので子どもむけの映画も多いが、まだ「トイストーリー3」だったら、そんなに苦痛でもないかなと思い、坊に「見たい映画、あるか?」と聞いてみたところ、

小学生になった坊ならではの答えは、

「ポケモンが見たい」

であったので、仕方がなくポケモンを45歳にして見てきた、と言うわけじゃったのでねぇ

内容は・・・・・・・・・・・

わし、オープニングを寝ていてって映画、生まれて初めてだったので、内容も途中からでさっぱりじゃったね(笑)

後半は、となりの子が、

「パパ、となりのおじさん寝てるね」

で起きてからはしっかり見たよって、とってもよく覚えているよ(笑)

面白かったと思うよ、あくまでわし的にだがね

ただ、帰ってきてから奥と映画の話をしておる時に、

「トイストーリーが良かった」

と聞いた時は、わしの主義とは180度違うが、張り倒してやろうかと思って怒ったがねぇ

ポケモン映画最新作、「幻影の覇者 ゾロアーク」
このブログを見る人で行こうと言う人は少なかろうが、割とお勧めだと思うよ

しっかし・・・・・・・・・・・

イオン大高のワーナーマイカルに行ったのだが、あまりの人に車を止めれず、一旦駐車場から出されたのにはびっくりじゃったねぇ

ちょうどバーゲンもやっておったからか、地獄のような人じゃった

また、何故かわしんとこみたいに、「お父さんと子どもたち」っていう構成が映画館では目立ったな

恐らく、お母さんはバーゲンに、お父さんは子どもたちを連れて映画ってパターンじゃったんやろなぁ

今後は、1日映画は考えものやな
  1. 2010/08/03(火) 13:40:45|
  2. movie
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。