王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

なにを?



今夜は久しぶりにツタヤに寄って、DVDを借りてきた

内容は、サスペンス

ゾンビも借りようか悩んだが、最近あまりそう言ったものにそそられなくなってきたので、素直にやめておきました

ついでにCDも借りようかと思い、何にしようかと選んでおったときに、後ろのカップルの女の子がふつうあり得ないことを言い出しよった

久しぶりだから、早くしたい

嘘や作り話ではなく、間違いなくそのあまり造形美としては、神様が「あっー、ちょっと間違えてもうたー」と言う女の子の口から発せられておる

善太郎、40と半ばでもまだ耳はめっちゃエエのでね

わしも焦ったが、もっと焦ったのはその子の彼氏で、恐る恐るこっちを気遣っておるのがビシビシ伝わってくる

歳食うと、少々の事では動じんくなるものなので、

そのまま振り返り、無表情で彼氏を見てあげました

袖からはTシャツが二重になっていたようなのでか、慌てて彼女の手を引っ張って去っていきましたとさ


真夏の夜の珍しい遭遇

昨夜のゴッキーと言い、まだ何か起りそうな感じがするな

でも、あの後あのカップル、どうなったのかの?

彼女の願いが叶ったらいいなぁ~、何て今夜のケトルメニューをこなしておる最中に思ったので、また怪我するとこだったわい


やはり、昔も今も
女性の方が積極的なんだな、きっと

別にどうでもいい話だったが、ちょっとびっくりしたのでな
スポンサーサイト
  1. 2010/06/30(水) 00:40:58|
  2. 凄いやつ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

深夜の死闘

2010正月休み 008

明日、家の近くの割と好さ気な病院で診察なので、夜更かしの善太郎だが、

実は昨夜、今日と同じくらいかもっと遅い時間まで戦っておった・・・・・・・・・・・・

戦っておった」と書くと、早川代表辺りなんぞ、奥とかな?と聞かれそうだが、それなら寝不足でもハッピーじゃが、昨夜は久しぶりのことだったので、めっちゃ緊張したね

それは・・・・・・・・・・・

わしの苦手の生き物のひとつ、「ゴキブリ」との死闘でありました

昨夜の練習後、家に帰ってかる~くケトルベルを5セットを2種目くらいやり、風呂上りにわしと奥の勉強部屋に入った時に遭遇した

わし、何故かいつも部屋に入ると、ゴッキーがくつろいでいて、向こうさんも「えっ」と言うリアクションで遭遇が多いんだよな、実は

一気に叩き潰そうとゴッキーを見てみると、何とわしの業務的に大事な本の上に・・・・・・・・・・

まぁ、こうなりゃ長期戦だわな

と思ったわしは、気長に相手が動くのをじっと待っておったのでありました

ブラジリアン柔術を習って、誰に言われたのかすでに忘れておるが、

「今はグッドな場面でなくても、じっと耐えて良いポジションとかがくるのを待つ」
と、わしが柔術を習いだして、最も実生活で役に立っておる教えだが、昨夜もその教えが炸裂したね

激闘、凡そ30分

スパーの後のケトルでちょころびっとお疲れだったわしの、深夜の激闘であった


しかし、わしの会社の若いもんは、恐ろしいことに素手でゴッキーを掴み、そのまま窓から放り出すと聞いて鳥肌がたったものだった

恐らく、その若い者「M嶋」は社内最強だな

もし手にゴッキーを持って向かってきたら、流石に駄目だからな

恐ろしい男もおるもんじゃろ? (笑)
  1. 2010/06/30(水) 00:27:50|
  2. ちょっぴり怖めの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

デート



写真はまったくもって関係ないが、

先週の土・日曜は、坊が学童のお泊り保育で土曜日の3時ごろからでかけておった

8月の頭に学童での2泊3日のキャンプがあるため、ようはそのお試しで皆で一緒に泊まる練習みたいなものらしいが、久しぶりに羽根を伸ばせるなと思ったわしと奥は、

これもいつものことながら(笑)、奥の希望で栄へとお出かけ⇒夕食⇒久しぶりに港の友達のバーで飲むと言うことになった

胃腸がまだ不調なのか、普段酒をあまり飲まないからか、ちょっとバーで一杯の後は早めの帰宅がとも思ったが、

こう言った時間を名古屋で満喫するには、あまりにも貴重な時間だっただけに、まぁそこはじっと我慢の子であったな

普段からめっちゃ話すわしんとこ「ファミリー」なので、バーに行って二人で特別なにか変ったことを話すと言うわけではないが、こう言った時間を大切にすることで昔からの気持ちを継続しておれるのだろうと思ったよ

ちょっと一人足りなかったので、わし的には物足りなさ感もあったが、

まっことエエ時間でした


奥の職場で一緒に働いておる、わしも昔っから知っておる元わしのクラブのメンバーの奥方が、奥が土曜日の夜は二人でデートなのと伝えると、

「それって、嬉しいの?」

と家庭がほぼ崩壊状態の彼女は聞いてきたらしいが、そう言った感性が今の自分たちの冷え切った関係を作ったのではあるまいか?とも思ったわしだったね

とは言え、「行きたい」と言うところに何も言わずどこでも連れてってくれ、食事もふつ~にラシックの上のレストランで食べてお支払いもしてもらい、

飲みたい」と言うと、相方は車の為あまり飲めないが「君のためなら」と自分はあまり飲まなくても、連れて行ってくれ・・・・・・・・・・・・


で、「嬉しくない」とちょっとでも言われようなら、若いお姉ちゃんと飲みに行くよ、わしは(笑)
と言うのも冗談で、わしが普段一番ハッピーじゃねと感じる時は

早朝に起きた時、5時台なので普通にまだ寝ておる奥と坊の顔を見れる時なので、こう言った奥とのデートの時間も「とても楽しくハッピーな時間」に入るのじゃねぇ

NBJCオヤジ会の盟友、森田パパくんも

「奥さんと飲みに行くなんて、凄いですね」

と聞いてきたが、だったら君は誰と飲みに行くのかね?と突っ込んだものだったな(笑)

今までは年に一度くらいしかこう言った時間もなかったが、坊の成長につれ奥との二人でのデートも増えるのであろうな

それが今から楽しみな、善太郎 梅雨時のじめじめした中での心が晴れ渡る週末でした


って、明日胃腸の検査にも行かないとなぁ

  1. 2010/06/29(火) 07:14:08|
  2. LOVE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ケトルベルとサプリ



カテゴリー的に、鍛錬は「柔術」しかないよって分類わけで仕方がなくだが、ある意味最も真逆ことじゃろうねぇ

そう、何のことかと言うと、わしが愛好するケトルベルでのワークアウトのことだが、

春先に、ふろ上がりで身体が温まっていたよって、

よっしゃ、一丁やってから寝よう

と思い、ウォーミングアップもせずにいきなり片手での40kgスイングを行った際、右肩の内部から異音と言うか激しい痛みと違和感に襲われ、内転筋を損傷してしまった

そのお蔭で4月から練習に行こうと思っていたのに、1月以上再開が遅れ、

尚且つ大好きだったケトルでのワークアウトも出来なくなっておった・・・・・・・

しかし、まだ胃腸のケアが完治しておらんのだが、ここんとこ右肩の痛みも、朝礼時のラジオ体操の時に腕を回すと痛い、と感じる以外はほとんど完治してきたよって、先週金曜日の練習後

自宅に戻った時に、居間のケトルベル軍団をみて

今ならやれそうやな

という内なる声に従い、今度はちゃんとウォーミングアップで20kgから初めて再開したのでありました

とはいえ、まだスナッチ(思いっきり振り回し、下から頭の上まで挙げる種目)の32kg以上は止めておるのだが、40kgでのワークアウトも6~8レップx3~5セットくらいはできるように戻ってきた

と言うことで、自己の最重量目標である48kgの購入をそろそろ検討をしておる

車の修理代に、来月の沖縄家族旅行、8月のキャンプ2発と色々続くので、まぁお財布と相談してだが、身体的には「いける」と言う内なる声が騒いでおるよって、是非『知的な野獣』をキャッチフレーズにしたいわしとしては、48kgを挙げる人に贈られる称号「ビースト」をものにしたいものだなぁ~と思っておるね

わしのケトルワークアウトとしては、割と軽めの1回につき15分から30分以内
それも、出来ればこの前のように、休日前に結構やりこむというスタイルを取っておる

重いやつをやり込むと、正直朝の起きることがつらいのでねぇ

夏になってきて汗ばむので、レザーの手袋をしっかりとして、家具損傷と言うか、家を壊さないような配慮もしっかりとやっておるしね

そして、「元気ですよねぇ~!」とか「45(歳)には見えませんね」と言われるのも、ハードワークのためのサプリメント軍団が大きく関与しておると思うね

わしが今取っておるサプリは、

何と言っても一番は「マカ
そしてマルチビタミンに、ハードな筋トレには欠かせない「グルコサミンとコラーゲン
そして何故か奥のために買った、ダイエット用としてのアルファリポ酸と・・・・・なんかの複合サプリに、
胃腸系のサプリ

極めつけは、最近取り始めた「DHEA」と「コエンザイムQ10

なんだかんだと費用かかっておるねぇ(笑)

40KGのケトルベルでトレーニングしておると聞いて、昔からの知り合いで今、奥と一緒に仕事をしておる子から

善太郎さんって、何になりたいの? どこに行きたいの?

と言う質問があったらしいが、以前から言っておることとまったく違っておらん

知的な野獣

になりたいんだよな

長生きはあまりしたくなく、短くとも燃えて燃えて燃え尽きるように太く生きたいのでね

やっぱり、健康第一やよな

  1. 2010/06/23(水) 10:46:48|
  2. 柔術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

想定外



わしはちょっとばかし人と違った人生を送ったせいで、好みも若干人と違う傾向にあるようや

服とかは大分普通になってきたと自分でも思うのだが、車もちょっと人と違うのに乗っておる

この話は以前書いたと思うが、一門の代貸くんが集まりの時に乗ってきた、昭和40年代のグロリアに一目惚れし、同じ車を買ってしまったのだが、

人と違う車」と言って、一門関係者で4台くらいあると、もうすでに「人と違う」ってのはなくなっておる感が強い

それでも、経年において価値というか、「変わらない中での好さ」ってものを考えて、昭和44年式の今の愛車にしたのだが、先日想定外の出費に見舞われてしまった・・・・・・・・・・・・・・・


発端は、普通のカーライフの中では考えにくいかも知れないが、オイル交換とかを頼んだら、

行き成り請求書に様々な部品等の交換と言うのが入っていた

ディーラーなら、まず最初に連絡してきてどうするかを問うと思うのだが、

悪かったから、交換しておきましたよ

といつもお世話になっておる車屋さんがいうのはあくまで好意と思いたいが、請求書の金額は今のわしにとっても決して優しくない金額でありました・・・・・・・・

そして今度は、これも普通ないよな?の、運転席のシートがベシ折れたという事態発生

運転するのにめっちゃ腹筋を使いながら・・・・・・・・・・・は好いとして、折れた部分が腰の変なところに当たり、運転する=腰痛になる

とどうしようもない状態に

追加での修理

これから夏に向けて、来月は入籍1周年と言うこともあり、毎度の沖縄家族旅行に行くのを皮切りに、キャンプだけでも2連発の予定が入っておると言うのに・・・・・・・・・・・・・・・

人生、常に何が起こるか分からんねぇ

ちょっとビックリの出来ごとじゃったわい
  1. 2010/06/20(日) 11:14:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

御客さん







もう「昨日」になってしまったが、久しぶりに懐かしい顔を見れた

わしが以前代表を務めていた単車クラブのメンバーが、ファミリーで遊びに来てくれたからじゃ

ちなみに、彼らの家はわしんとこから車で10分もかからないくらいの「ご近所」なんじゃが、やっぱりのここんとこの生活パターンからなかなか会えず仕舞いじゃったんじゃなぁ

昨年の8月に娘っこさんが生まれ、

「遊びに行くな」

と言っておったのだが、たまに電話すると奥さんと娘っこちゃんは実家に帰っておったとか、そんなことばかりでなかなかスケジュールが合わずだったのだが、ようやくと言う感じじゃった

時間にして凡そ1時間ちょっとではあったが、人格黒帯級の彼の人柄と、人格はすでに赤帯?と自分とこを棚にあげての「美女と野獣?」の美人奥さまとの会話でとてもええ時間を過ごすことができました

次回は、手土産持参でお宅訪問と行きたいものじゃな

とある週末の、まっことエエひと時でありました

たまにはこんな「のんびり・ほんわか」の週末もエエな
  1. 2010/06/20(日) 02:40:36|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

胃腸系の不調



先々週になるのかの? 体調不良で発熱⇒猛烈な胃痛があったのは

しかし、よくよく振り返れば、昨年より熱が出る=激しい胃痛というパターンになることがあった

そう滅多に「体調不良」にならないのでうっかりしておったが、奥の従妹の結婚式が2月に大阪であり、それに参列した翌日の日曜日の夜に体調を崩した際も、同様な「激しい胃痛(?)」があったことに記憶がよみがえってきた

今週、お付き合いのある桑名市の水道業者の専務と話をして、体調の話になったのだが、

例の胃痛の話をすると

「善太郎さん、それって結構やばいですよ。
 自分も同じような症状で、胃カメラ飲んでみてもらったら、胃潰瘍になりかけてましたからねぇ。
 絶対胃カメラとか胃のⅩ線を取った方がいいですよ」


と言うアドバイスをもらった・・・・・・・・・・。

そういう歳になったんじゃなぁ~

ちなみに、まだ「胃痛」は完治しておらず、ちょっとと思うとすぐ「胃腸」にくるようになった

来週一度胃カメラを飲むように言われておるのだが、今週セミナーとかでまったく練習に行っておらんかったよって、

久しぶりに金曜日のファイトクラブでの練習に参加したが、

やはりちょっとエライナぁと思うと、「胃腸」に違和感と言うか、痛みがある

そんな中、代表の早川先生と久しぶりにスパーリングさせてもらったが、やはり途中死にかけたねぇ

ちゃんと治して、もう少し動けるようにしてからまたお相手願うだな、こりゃ

健康第一だ、やっぱり
  1. 2010/06/20(日) 02:31:38|
  2. ちょっぴりムカついた話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

セミナー 中村秀樹先生







そして、15・16日は、業務上のセミナーに部下の子らと参加してきました

テーマは「コミュニケーション能力と折衝センスの習得」と銘打って、現場担当者の対人折衝力向上研修と言う、割と固めのものだったのだが、

なんと、そのセミナーの講師は、わしが何冊も著作を持っている日本コンサルタントグループの建設産業システム研究所の中村秀樹先生であった・・・・・・・・・・・・(って誰?状態やろな、他の業界の人は)

いや~~~感激でしたねぇ

また、著書を何冊も読んでいて、非常にわかりやすい解説とかに、さぞ素晴らしい頭脳の人なんだろうなぁと思っていた通りの素晴らしいセミナ―で、若い子らも大喜びの2日間でありました

そのセミナーの始まった初日の午前中

さっそく実演の時間があり、とある課題を隣の見知らぬ人とやり合うのだが、

その実践の後、中村先生がマイクを持って受講生らの間をその実演をやらせに回ったのであった

やっぱり普通は「引く」んやろなぁ

殆どの人が下を向いて先生と目を合わさないようにするか、マイクを差し出されても激しく首を振って辞退する中

わしらのおる列に入った途端、中村先生と目が合い、これも今まで生きてきた中での癖で、


先に目を逸らさない

が変に作用してしまい、真っすぐ中村先生がマイクを持って微笑みながらわしんとこまでやってくるではないか・・・

マイクを差し出され、カラオケとかだったら他に回すもありかもだが、この機会は受けねばと思い、自分でもびっくりの多少上がり気味で実演を100人程度の中、やったのでありました

3~5分程度の中じゃったが、やっておるうちに普段モードに戻り、楽しんで実演をやり終えたわしに向かって、

「君、凄く好い声をしておるねぇ。司会者をやれるよ。内容もバッチリで、言うことなし、二重丸をあげるね」

と言われてもうた

いやぁ~めっちゃ嬉しかったねぇ、ホンマ

何冊も本を読ませていただいておる、高名な先生に認められるって、口では言えん高揚感だったね

休憩中に、少し本についてお話させていただき、セミナ―の最後には

「じゃ、善太郎くん。またどこかでお会いしましょう」

と直々に声を声をかけていただき、周りの同じ班の人からも

「善太郎さんって、中村先生知り合いだったの?」

と聞かれるくらいじゃったしね

おっさんになっても、尊敬する人からおほめにあずかるとめっちゃ嬉しい

が一番わかったためになるセミナ―(?)だった

若輩期、散々無茶し通しだったわし

今が一番勉強しておるねぇ

好いセミナ―じゃった
  1. 2010/06/15(火) 23:24:22|
  2. 凄いやつ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ガクドウ







先週のこととなってしまったが、先週の日曜日

坊がお世話になっておる学童保育所の依頼で、市邨高校へファミリーでお手伝いに行ってきました

お手伝い」とは、年に何度かあるそうなのだが、今回は学童にて児童を見てくれておる指導員さんの「全国大会」みたいなものの、体育館での終わった後の椅子の片付け

学童に「お金を払って預けてあるんだから、好いだろう」というスタンスではなく、

父母皆が力を合わせて運営して行きましょうというスタイルに奥共々共感を得て、

と言うか、まぁ普段坊がお世話になっておるので、その恩返し感が強かったのだが好い汗をかいてきましたよ

たまにはああ言った「一兵卒」になって参加するのも勉強になるしね

どうやって、ある意味烏合の衆をまとめるのかな」って、問題意識を持って参加できたし

とはいえ、今回はそっちの方はまったくダメダメだったがな

ファミリーで好い汗をかけて、毎度毎度のセリフじゃが、まっことええ時間じゃったよ

しかし・・・・・・・、もう先週のことなんだよなぁ・・・・・・
  1. 2010/06/13(日) 14:45:31|
  2. kids
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

坊の保育園







今週一週間はお休みで」と書いたが、木曜日の深夜に突然猛烈な胃痛&発熱を起こしてしまい、金曜日から土曜日の午前中にかけてずっと家から出ずに寝ておりました・・・・・・・・・

わしの敬愛するNBJCの早川師匠が、「悪の力を云々」と書いておったが(バーリトゥード日記参照)、思えば奥と出会い、そして子どもたちと続々出会っていく中で、「普通に生きていきたいものやな」と悪のオーラを段々脱ぎ捨てて、今ではすっかりどこから見ても普通のお父さん化したお陰で、体の方も普通になってきてしまったのかの?

眼球が飛び出ても、入院準備の中脱走して自力で運転して帰ったり、痛いという神経がないのか?と思えた若輩期が信じられないくらいの猛烈な胃痛に、善太郎生まれて初めて自力で救急車を呼ぼうと思ったくらいじゃったからねぇ

金曜日も結局熱が下がらず、楽しみにしていたある選手の激励会に参加できなかったからのぉ・・・・・

わざわざ誘ってもらい、行く約束までしたのにドタキャンしてしまい、申し訳なかったよ

試合は見に行きたいものだな、こりゃ

そうして何とか回復した土曜日の午後、いつものようにファミリー3人で向かった先は坊が行っていた保育園

卒園して2カ月以上経つのに、今さら何をしにだが、実はわし的には「今頃かよ!」(▼曲▼♯)
と突っ込みたい気分満載じゃったがの、卒園アルバム渡しであったのでありました

しかし、よくよく考えてみると、確かに渡すタイミングは絶妙と言えた

卒園してそろそろ新しい友達に馴染んできた頃に、6年間(一部)を共に過ごしてきた友達に会う喜びはいか程であろうか

普通のクラス会とはまったくスケールの違う喜び度合いであったのだろう

皆、アルバム渡しにかっての先生らがお話を交えつつ1時間くらい話をした後で、園庭で遊んでいる笑顔を見て、不覚にも善太郎

またしても目頭が熱くなるのを覚えるくらいじゃったからねぇ

歳食ったのかな?
最近回数増えたよなぁ

次へ繋ぐ者も真っすぐ堂々と歩きだした今、「ひょっとしたら、変な病気で死ぬかな?」と悶絶しながら頭をよぎった考えもあったが、今回も同じセリフを言える今日この頃じゃわい

振り返れば多大な後悔はあれど、あくまで自己の道には真っすぐじゃったな」、とね

選んだ道は、間違いなかったようなのでな

ある晴れた、好き週末のできごとでありましたよ


体調、未だに完璧にはなっておらん
それも、歳食ったかのぉ・・・・・・
  1. 2010/06/13(日) 14:44:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ipadで見た、意外な電子書籍



iPadでと書いたが、実はiPhoneのころから電子書籍をちょくちょく買って見ておったんだな

そう、ジャンルとしてはいつも実際に買う書籍同様、大体はビジネス書か自己啓発書関係で、

iPhoneの時に買ったもので、

・フレームワーク100
・孫正義の「志高く」
・小宮一慶著 「日経新聞の数字がわかる本」「社長の教科書」
・小飼弾著 「決弾」「弾言」
・利益感度分析
・経営理念


など、まぁ割とお固いジャンルの本ばかりだったのだが、App Storeの書籍のところに一風変わったものが出ていたので、思わず買ってしまったのが

高田純次著 適当日記

だったわけだ

最初は息抜きの時にでも目を通すかなぁと思った程度だったのだが、

読んでみるとあまりの面白さに息抜きを通り越すくらいの時間とエネルギーをかけてしまったな、こりゃ(笑)

高田純次と言えば、ほとんどテレビを見ないわしでも知っておるし、

むか~し、今よりは割とテレビも見ておった時代に、

確か「天才・たけしの元気が出るテレビ」で、東大受験のコーナーの最終回か何かで、合格発表を見に行き、そのコーナーのメイン(?)だった子だけが落ちていた時、普段のおちゃらけ姿とはうって変わり、シリアスな顔で一緒に泣いているのを見てもらい泣きをした・・・・・


と言う印象が残っていたのだが、たまに目にする度を越したお茶らけぶりに意識も向けずにいたのだが、その時の印象が強く残っていてこの本をかったのだろうなぁ

67uu.jpg

わしにもこう言ったものを理解し愛する心ぐらいあるんよ

ヤクルトの古田が、「50歳過ぎたら、高田純次になりたい」てなようなことを言っていたらしいが、よくわかるわい

決してああ言ったキャラには成れないであろうからこそ、憧れもあるんだよな

久しぶりに心から大笑いした本やった

そういう意味では、これもかなりわしにとっての良書ってことなんだよな?

4478003769.jpg


これもまた・・・・・・・・・好い出会いじゃったかの
  1. 2010/06/09(水) 12:19:17|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

iPad 活用編 ① GoodReader



そう言えば、わし今週は一応仕事お休みなんだった

業界の特徴として、秋から春先にかけて多忙になっていくよって、労基署に届けてある年間休日のカレンダー通りだと10月一杯土日休みになるよって、9・10月分の土曜日のお休みを初夏に前倒すのだが、

今週が一応わしのお休みの週にあたる

とは言っても、普通よりちょっと遅い程度に起きて(奥&坊はまだ夢の中じゃね)、普通に鍛練してニュースとか課題のチェックをし、日中はいつも以上に業務的な勉強って毎日じゃねぇ

わし、40と5年の人生で今よりも勉強したことないな(笑)

歳食って頭が固くなった分、若い時以上にやりこまんと頭に入らんのだが、

日曜日に我が家にやってきたiPadがそれに対して大活躍じゃね、ホンマ

3G回線のものはキャンセルしたよって、無線対応のみなのだが、それでもわしがやりたいとイメージした以上に大活躍してくれておるよ

わし的に一押しのアプリが、「GoodReader」と言うアプリ

PDFファイルとかをiPadの中に取り込んで閲覧するのに最適なんじゃねぇ

動画とかもこれで管理できるのだが、わしはもっぱら「思考はアナログ」を主体にしておるので、ノートに書きだした色んな業務上のアイディアとかを、ScanSnapと言うスキャナで読み取りPDFファイル化しておるのだが、それらを見るのにもバッチリと言う感じなのじゃね

また、本もエッセンスをノートに書きだして、同じくスキャン⇒PDFファイルとして保存しておるのだが、それらもすべてこのアプリで管理しだしたし、ちょっとこれはエエと言う本はばらして全てスキャンしておるので、それらもぜ~んぶiPadの中に入れて読んでおるね

来月行く沖縄にも持っていく予定じゃが、本をそれこそ何十冊も持ち歩けるし、またそれを読んで起こそうとするアクションも、また違うアプリで書きだしたりできるよって、まさに自己投資のROIとしては過去最高のものになりそうやな、iPad

お休みと言う中じゃが、使い倒しておるよ

好い出会いでしたの
  1. 2010/06/09(水) 06:52:56|
  2. 文具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

人それぞれは皆違う からがスタートやな



むかしっから、何故か色々な「不満の声」を聞くと言うことが多い

不満」と言うのは大抵「誰か」についてなのだが、若年期のころは義憤に駆られ切れたり(この思考回路がそもそも間違っておると奥から激しく指摘を受けたが)してきたが、

40も半分を超える頃にもなると、「誰かに不満を言いたいんだよな」程度に聞くくらいにまで落ち着いてきた

そもそも、変えられるのは自身の未来だけであるよって、どんなに力んでも「他人は変えられない」ってことを理解して、また皆ひとりひとり考え方が違うということに気がついてからが正しいお付き合いのスタートラインに立つ資格を有するっちゅうことやと思うねぇ

散々人のことを指摘しておって、自分が同じようなことをして「シラー」としておる恥知らずな行為を目のあたりにすることが多かったので(自分でも気付かずに一杯あるやろな)、最近では特に人に対して負なことは思わないようにしておる

結局はその負のエネルギーって、正のエネルギー同様に発した人に帰っていくものなので、運を望んで悪くする行為はアホだなと気付いたからなのだがね

とはいえ、未熟な善太郎

まだまだ感情に流されたり、怒涛の悪魔の所存をしたりするあたり

子どもやな~

自己の行きたい未来に向けての正しい努力が、一番幸せな道なので、極力そのことに集中していきたいものやねぇ


ちなみに、今のわしは自己の物語の最終章の最後の頁に乗る言葉

一番最初に奥に向けての

一緒に歩いてくれてありがとう」の為と、子供たちや仲間に向けて感謝の言葉を言えるようってのが一番充実感と幸せを感じるひと時やね

だからって、先々週の日曜日に、娘の修学旅行用に服を奥(前2号)から

こんなに買い過ぎよ

って怒られるくらい買ったりするのも財布に優しくないから注意しないとなんだがね

愛する人に真っすぐで、その笑顔を見るのが一番ハッピーじゃわい

と思えるようになった自分に一番驚いている昨今である

ちなみに、冒頭の写真の車は社長から言われた次に買おうかと検討中の一台「トヨタクラシック」

最初見た時、「間抜け?」と思ったが、ちょっぴり変わったスタイルに、「これもありかなぁ」と思いだしておる今日このごろじゃ

ありかな?
  1. 2010/06/08(火) 11:35:17|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

そしてiPadもやってきた







そう、その森田ファミリーが来てくれた先週日曜日の午前中

待ちに待ったiPadがようやく我が家にやってきたのであった

当初、5月10日のiPadの予約開始日に、ソフトバンクに行って3Gモデルを予約したのだが、よくよく考えるに、このiPadを持って外出するか?とか、

iPhoneも持っているので、被るものはいらないかなと思い、無線モデルを買い直したのだが、

アップルストア名古屋店でも予約をすでに断っていたよって、慌ててネットのアップルストアで予約したのでありました

まぁ実は、奥からあまりにも出費が多いと指摘されたので、無駄な出費は極力控えようとした

と言うのが最も大きな理由だったがね (▼д▼メ)

自己の投資」であるならばと言うカテゴリには、ほとんど採算度外視しておったからなぁ・・・・・・

飲んだりとか、くだらないことではないと言う自負はあったが、確かにここんこ行き過ぎ感はあったからね

本代も、一時のひと月軽く3万円突破はかからないように、今、猛烈に努力中だしね

そんな節約しようと奮闘中のわしですが、このiPad

まだほんの触り程度しかいじっていないが、またしても大きく自己のシステムを大変革させる予感がテンコ盛りじゃ

アップル、凄いなぁホンマ

アップルストア名古屋に行った際、次のパソコンはマックにしようかと本気で思ったしな

iPhoneで不便だったこととか、「これがこうだったら好いなぁ」と思っていたことがすべて理想通りになったしな

iPad,またぼちぼち書いていこうかの

好き、いや素晴らしいツールに出会ったからには、さらに自己の成長スピードを加速したいものや

  1. 2010/06/08(火) 10:48:02|
  2. my favorite
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

森田ファミリー来訪







一日開いてしまったが、この前の日曜日

NBJCのマスター&シニア会の盟友森田くんがファミリーで遊びに来てくれました

いつも「たこ焼きパーティー」で呼んで頂いておるので、ず~~~と気になっていたんだけれど、なかなかスケジュールが合わず、当初予定していた4月から大幅に遅れてのこととなってしまいましたわい

思えば2か月も遅れたなぁ・・・・・

また、我が家は夕食がめっちゃ早く(夜9時以降は基本的に食べない)ので、6時からの夕食だったので悪かったかなと思ったが、その分長いこと色々話ができて、またしても毎度のセリフだが、

まっことええ時間を満喫することができたねぇ

やっぱ好き人生には好き人とのご縁が大切っちゅうことやね

人柄黒帯級の森田ファミリーとの時間はとても人生時間の密度が濃いから、いつも勉強になるよ

豪邸の森田邸とは違う借家住まいのわしとしては、ほかにもお呼びしたい人が目白押しじゃったのだが、部屋と椅子の関係上、今回は他の人は次回へと我慢しての食事会じゃったが、機会を見つけては好き仲間が集まっていけるようにしたいものじゃな

有意義で大変楽しい時間でしたよ

森田ファミリー、ありがとさんでしたね (▼∀▼)ノ彡☆


しっかし・・・・・・・・・・・・・・・
かんちゃんがめっちゃ大きくなっていてビックリしたな、ホンマ
  1. 2010/06/08(火) 10:31:12|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。