王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

運動会

先週の土曜日は、名古屋市の小学校の運動会でした

わしの子どもの頃を思うと不思議な感じがするんですがねぇ

運動会は「秋」ってものでしたが、今は違うようですの
















奥の手作り弁当を、ファミリー触合いタイムとのことで家族みんなで一緒に食べれて、最高の一日でした



スポンサーサイト
  1. 2010/05/30(日) 11:49:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

風の葡萄から見た風景







練習にひと段落した時間なので、少し写真のアップ

今週火曜日は坊の授業参観があり、午後から奥さまとデートで栄に行きました

ランチは大好きなラシックのモクモクファーム直営店の「風の葡萄」にて

平日なのに1時間待ちましたが、相変わらずのコストパフォーマンスに二人でにっこり

坊が生まれてはや7年が立ちますが、なにが嬉しいかと言うと、こうして奥さまとのデートがずっと楽しいってことですかのぉ

好き日でしたな
  1. 2010/05/21(金) 05:30:06|
  2. 美味しい話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

愛知県芸術劇場 再び




今日も御招き頂きまして、愛知県芸術劇場のコンサートホールに来ています(笑)
  1. 2010/05/16(日) 18:20:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

善太郎 隠れ家cafe




わしのお気に入りの時間は、奥や坊の笑っている顔を見ることを筆頭に、

自己の成長に繋がるであろうとすること全般に、いろいろあるのだが、何と云っても休日に家族と過ごすcafeは格別大好きな時間だったりする

今日は新瑞橋にある、知人(になった)マスターが4月からオープンしたcafeに来ています

奥様とは先ほど小競り合いがあったので、超珍しく1人です(笑)

坊のスイミング教室の前にあったcafeの店長であったオーナーが、店をやりますからと聞いたのが3月なので、ようやくといった感じですが、とても良い感じのcafeで、思わずにっこり

常連になりたいですな

新瑞橋信号からみて一本北の道を東に入って少々

Suria coffee
7:00~19:00

一押しです
  1. 2010/05/16(日) 15:47:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

心中???



4月から練習再開可能であったのでは?と先月を振り返って・・・・、とこの前の記事で書いたが、生活が一新した坊が気になってが大きかったかの

それともう一つの件が今や思考の大部分を占めてしまうのだが、それはずばり「業務能力向上

それは奥の従妹が2月に結婚式を挙げた、というのは以前書いたと思うが、その際に坊の保育園最後の生活発表会もあり、業務最盛期に無理を言って連休を願い出たことに端を発する

会話の中、

「あなたを№2にすることによって、あなたと「心中」する覚悟をもって決めましたから良いですよ」

と社長が仰ったシーンがあった

漢としてここまで信頼して頂けるとは、誉れ以外の何モノでもないが、「心中」とは穏やかでないなと思い聞きなおしてみると

「経営は私が主体となって進めていますが、他の業務についてはあなたをトップとして進めてもらっていますね。
 その結果、業績が悪化し、最悪会社が無くなっても後悔しない、ということですよ」


・・・・・・・・・・・・・・

このクソ忙しい時期に「連休」とは何を考えておるんだー(怒)

と怒られた方がどれだけ気が楽か・・・・・

お蔭さんで、大阪滞在中ず~~~~~と仕事のことが頭の片隅どころか大きな部分を占めるという羽目になっておったよってなぁ(▼д▼メ)

まぁこの激動の時代にこそ、やりがいもあるけどね

それ以降、「家庭&業務能力向上」以外に頭と言うか、思考が向かないという傾向やったよってねぇ

今も課題満載、次から次へとやりたいこと&やらないとなぁということがやってくるよって、業務的百人組み手の気分だが、決して嫌ではない

信頼には信頼をもって応えるという生き方がどうやら最も自分が自分を好ましく思える生き方のようなのでな

「『心中』と言う穏やかでないお言葉を仰いましたが、社長が天に帰るとき、『あぁ善太郎を家宰にして本当に良かったな』と思って頂けるよう、誠心誠意、全力をもってお仕えいたしますよ(笑)」


と吐いた言葉に唾をかけない、が今もっとも、いや奥や坊らファミリーへの愛の次に大切なミッションとなっておるね

気合いで行きますよ、命尽きるまで

だって漢ですからね (>ω▼)ゞ```


  1. 2010/05/13(木) 09:07:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

練習再開と右肩内転筋損傷

長らくお休みしていた柔術の練習に、昨夜久しぶりに顔を出してきた

練習にガンガン汗をかいてきた

ではないのが少々残念だが、ともするとそのまま事務所に残って仕事、もしくは帰宅してファミリータイムになりかねないよって、気迫を入れなおして露橋に向かった

一応3月をもって年度末として業務もひと段落したよって、振り返ると4月から練習再開も可能だったと思うのだが、

坊が4月より小学校に入学したので生活も多少パターンの変化があり、それを優先したのと、

3月末に家でいつものようにケトルベルでの鍛錬を行っていたところ、

40kgの片手スイングをやった際、右肩の内部に異変・異音が生じ、それがずーーーーと痛みがひかないので練習に行くのを見合わせていた、というのもあったよってね

おっさんになったものやなぁ・・・・

怪我がなかなか治らなくなったな、こりゃ

でも、ちょっとだけのスパーリングとかでもやもやもすっきりした、そんな初夏と言うには多少涼しい一日だった

久しぶりにお会いした早川師匠との話で、相変わらずの探究心を持って、さらに先にいっておらっしゃる姿をみて、大変パワーをもらったしね

頭で考えてばかりではなく、やっぱり生活の中に汗をかくという時間と、それが大好きなもので、好き仲間と師匠との時間も大切なんだなぁと改めて感じさせてもらったよってね

さらにパワーアップしていきますよ(>ω▼)ゞ```
  1. 2010/05/13(木) 08:35:49|
  2. 柔術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

皇后陛下 御用達のお菓子



そう言えば、5月2日の日曜日にお宿に着いた際、

お茶受けのお菓子が出されたのだが、少々変わったものであった

それは、当初「ゼリー?」と思って食べたのだが、食感が似ているが、どうも違う

また、味わいがゼリーほど濃厚で、自己主張が強いものではなく、

なんと云おうか・・・・・・・・・・・

ものすご~く繊細な味わい

姐さん』いわく

京都の老舗の和菓子職人さんも知り合いの輪の中におらっしゃるらしく、その職人さんから届けられたものだということらしい

その和菓子屋さんは、「老松」と言う店で、このお菓子はなんでも恐れ多くも皇后陛下が大変好まれ、またその職人さんが作ったものをご賞味されるというくらいのものらしい・・・・・・・・・・・・・

うん、確かにめっちゃ美味い

お勧めです

ネット販売もしておるので、これから「お中元」の季節に大活躍やな

取敢えず社長とお世話になっておる社長らの土産は買ってきたが、ネットでのお中元でも良かったかなぁ・・・・


京都の和菓子 老松 有職菓子御調進所 「夏柑糖」

http://oimatu.shop-pro.jp/
  1. 2010/05/05(水) 14:01:22|
  2. 美味しい話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

京都のお宿






ここ数年、GWは大好きな街「京都」へ旅行に行くというのがファミリーイベントとしてあるのだが、

去年からお泊りの環境が一変した

奥が介護関係の「ケア・マネージャー」というものをやっており、支援者(?)さんたちのお宅が主に名東区と言うことでセレブ関係者が多く、その中のお一人から知り合いがやっている京都の街宿を紹介されたからであった

あなたになら、ご紹介しても良いわね

と言うことでご紹介を受けた街宿は、京都御所のすぐ近くにあり、どこに行くにしても立地条件はバッチリと言ったところ

それは四百年続いた庄屋さんで、その一角をお泊り用として改築し、一日一組だけのお客さんを取ってというスタイルで「旅館(?)」をやっておるのだが、当然「口コミオンリー」の人のご縁でのみと言うことらしい

最初は電話でのやりとりで奥と少々小競り合いもあり、

こりゃ一回限りやな

と思ってたのだが、会ってお話をして、近頃お会いしてきた中では断トツの凄い人と言う印象を持つに至った

今年もお話をしていて思うのだが、御歳58歳になられたそのお姐さんは、奥と発するオーラが大変似ており、そのせいで当初小競り合いをしたりしたようだが、

突っ込んでお話をすると、物凄く共感できるらしく、まっことええ感じになっておりました

その影響か、わしともとても波長が合い、たび重なるボディタッチに奥と苦笑しながらも、京都に行く楽しみが深く大きく変わったと感じ受ける今年の京都家族旅行であった

写真は、お風呂場からの景観

と言っても、夜は「絵」のせいで障子をしめ切って入るので、夜景はしっかり見えないがね








これは居間から見た景観

ほっとする小庭やね


お陰さまで、今年もとても楽しい京都家族旅行を満喫できました


本来なら、宿の人とそんなに長話もないだろうが、

昨日は朝食後、気が付いたら1時間半も話こんでいたくらい感銘を受ける話満載
下手な本を読むよりも、とても勉強になるな

話の中、

「40半ばのわしからみて「おばさん」は失礼でしょうから、『姐さん』って呼んでよかですか?」

に大喜びだった京都の『姐さん

末長いお付き合いをしていけると良いねぇ

もう少し、わしらファミリーが誰かを紹介できるくらいのお付き合いになったら、わしの自慢する友人たちも『姐さん』に紹介し、好き人の縁と言う環を広げたいものじゃな
  1. 2010/05/05(水) 11:44:13|
  2. 凄いやつ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昼食は奥の会社の先輩お勧めの蕎麦屋さんで







京都へ行くと必ず立ち寄るお店らしく、奥の先輩と言ってもかなりご年配の方からのお勧めの店でランチ

とっても美味しかったが、「ご年配」の先輩のお勧めらしく量がちょっとわし的には・・・・・・・・・・・・

腹3分目くらいでありました (笑)
  1. 2010/05/05(水) 11:40:41|
  2. 美味しい話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

京都動物園
















平安神宮は特に見るところもないよって、これまた坊のリクエストで京都動物園に

東山動植物園で育ったわしとしては、あまりの「狭さ」にビックリ

30分もすれば園内を回れるくらい「小さい」のだが、小さい子供連れでの京都へ行く際はお勧めかも

子供が喜ぶのでね
  1. 2010/05/05(水) 11:36:40|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2010年 京都家族旅行 最終日






と言っても今日ではなく、昨日の夜に帰ってきたのだが、最終日の第1発目はここ暫く行っていなかった平安神宮付近で


  1. 2010/05/05(水) 11:32:58|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

京都 バカボン






昨夜は日曜の夜な食べ過ぎたのでと、奥のご両親のお陰であまりにも豪勢だったからと言う理由から、町屋の居酒屋にて夕飯

本に紹介されていた中からチョイスしたが、出て来るのが遅すぎてダメだったなぁ

味はまぁまぁ



  1. 2010/05/04(火) 10:20:00|
  2. ちょっぴりムカついた話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

竜安寺




虎の子の逸話を奥から聞きました



  1. 2010/05/03(月) 19:48:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

貴船神社 4




自然に囲まれてスッキリ
  1. 2010/05/03(月) 19:46:20|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

貴船神社 3 「川床」






貴船の川床は、鴨川とはちょっと違って情緒タップリお値段もピンからキリまで


しかし、自然に囲まれての食事は圧倒的に「貴船」じゃねぇ
  1. 2010/05/03(月) 19:44:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

貴船神社 2






絵馬発祥の地やそうです
  1. 2010/05/03(月) 18:33:29|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日は貴船神社からスタート





途中の道がめちゃくちゃ狭く、大変でした

一回だけ、怒鳴ったが、「1回」だけだったので、大進歩じゃな、自分的に(笑)
  1. 2010/05/03(月) 18:31:44|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

締めはファミリーディナー






昨夜の締めは、姫路から奥のご両親も合流して、豪華ホテルディナー

飲み代だけ出しました(笑)
  1. 2010/05/03(月) 13:50:42|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

怪獣





  1. 2010/05/03(月) 13:47:58|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

花魁





  1. 2010/05/03(月) 13:46:52|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゴセイジャーショウ




場内大興奮(笑)
  1. 2010/05/02(日) 11:21:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

地獄の試練




-- 戦隊もののショーが始めるのが10時半からだが、1時間前に並んで最後列に近いとは……
  1. 2010/05/02(日) 10:06:26|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

仮面ライダー その2






映画村、頼むからそろそろディスプレイ変えろ(怒)
  1. 2010/05/02(日) 09:00:36|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

仮面ライダー






京都家族旅行と銘打っているからには、坊のためのイベントも無いとなぁという事で、毎年欠かさず来ているのがここ、「京都太秦映画村」

今年で実に5年連続やってきておるが、親はそろそろ飽きてきた感が強いなぁ・・・
  1. 2010/05/02(日) 08:59:33|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

京都家族旅行 2010






今年の京都家族旅行一発目は、明日行く予定だった「太秦映画村」に来ています。

朝5時起きで半には出たのだが、思ったよりも早くつき過ぎて、大幅予定変更。開村一時間前に着いたのだが、真ん前の駐車場はすでにいっぱい。

券を買うのも大混雑。
  1. 2010/05/02(日) 08:37:50|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。