王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

娘の旦那




-- Post From My iPhone


ある程度仕事には余裕が生まれる時期に突入したが、相変わらず気を抜くと「仕事モード化」しておる昨今じゃねぇ

ほぼ毎朝の社長とのミーティングの課題を掘り下げていくと、翌日また新たな課題が生まれ・・・・・・・・
という状態じゃしね

まっ、仕方がなかとやろね、立場上(▼_▼メ)


そんな「仕事が暇になってきた分、かえって頭を使う頻度が増えた」中、先週末は、先月亡くなった奥の伯父の満中陰の法要に出るため姫路に帰省しておった


ちなみに「満中陰」とは、35日及び宗派によっては49日の法要のことを言うらしい・・・・・・・・・

「らしい」と言うのも、実はわしもまったくそう言ったことに疎く、

まぁわしの両親がそもそも「キリスト教」で養父が神父さんじゃよって、仏教用語なんぞ知る由もないのだが、土曜日の夕食時に奥の両親からなぜか頂きものがあり、それに「満中陰」と書いてあったので、調べて知ったというわけなのだが、


なんでもその35日の法要時に、引物を渡すという慣習があり、奥の両親がわしにと選んでくれたのが、この前の記事でも載せた、「タイガーアイの数珠」であった

タイガーアイは、「金運の石」としても知られており、そのことを話題にすると、ご母堂から

ますますの成長を願っています

と言うようなことを言われました。


ちなみに、先月の戦争末期に多少の「無理をして」奥の伯父の葬儀に駆け付けたあたりから、奥のお父上の対応が大きく変わったのが感じられるようになった。

そもそも、いわゆる「普通」の人でも、娘の父親にとっては婿さんと云うものは、「どうにも気に入らない」部類に入ると思うのだが、

まぁわしはねぇ~、いわくつきと言うか色々あった分、表には出さないがどこか取っつき難いところがあったように思う
そう、坊が生まれる前までは

子どもは正直なので、もしわしが家でDなパパじゃったら、帰省した際もそういう態度が出るのだろうが、奥のお父さん・お母さんの前でもいつも笑顔なのが、安心を加速したらしく、またいつも奥が今の生活において、

「とても幸せよ」

と言ってくれておる分、ここ数年で大分精神的に寄ったのだろうと推測されておった

そのダメ押しとなったのが、先月の奥の伯父の葬儀出席だったようや

当初、今のポジションから考えてか、奥の御父上から、

「無理をして出ないでも良いから」

と言われておったが、他人はいざ知らず、自己に対しての負い目だけは負いたくないという考えなので、社長に相談して無理を言って帰省・葬儀出席としたのであった

やっぱり、人生の「核」がファミリーじゃと思うので、そこに誠心誠意を尽くすことが、「充実した生き方」の基本じゃと思うよってね

結果は大きく反映され、今まで「苗字」や「仇名」でわしを呼ぶことが多かった御父上から、

「善太郎(ホンマは本名の名前)」

と呼ばれることになったしな

全てにおいて100%の正解という生き方はできないだろうが、やはり自己の中にある羅針盤に沿って生きていくのがもっとも好さ気だと言うことに、改めて思い知った善太郎40半ばの春の一日であった

帰りは事故渋滞もあって、恐らく15~7キロ程度の大渋滞に直面したが、

坊と奥の笑顔を届けるのがわしの務め

なので、気にせずまた今年も頑張って沢山帰省するだな

充実した週末でありました

って、もう明日週末じゃなぁ(▼д▼メ)
スポンサーサイト
  1. 2010/04/23(金) 12:43:21|
  2. LOVE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

満中陰法要





  1. 2010/04/19(月) 10:33:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

坊の入学式参列




-- Post From My iPhone


今日は坊の小学校の入学式の為、仕事を休んで参列してきました(笑)

地域柄もあるのだろうか?、8年前に娘の入学式に出た時は、娘のクラスにお父さんが来ていたのはわしを入れて3人くらいじゃったのに、今日は真逆のお父さんが来ていない子がクラスで3人くらいと言う怒涛の出席率であった

式と担任の先生からの学校生活の説明の後、再度体育館に戻ってのクラスごとの記念写真も、わざわざお父さんの『列』が用意されているくらいじゃったからねぇ

入学式の後、坊が遊べる大きな公園にでも行こうかと思っていたが、

結局明後日から始まる坊の新一年生生活のための準備に終始してしまったがな

ただ、夕飯は坊の希望を入れて、近所のイタメシ屋へ

何かあるとここで飯を食いに行くという生活を始めて、はや数年

早いもので坊がもう小学生かぁ~と、酔っ払ってご機嫌な奥とじゃれ合う坊の笑顔を見て、しみじみ感じ入っておりました

この笑顔のお陰でわしの人生も大幅に進路も変わり、日々楽しくも充実した人生を送らせてもらっておるんだよな~と思っていたら、眼鏡の奥に光るものが滲んでおったと言うくらいになってもうたしね

来月のGWには、恒例の京都家族旅行に2泊3日

夏休みに入ったら、すぐに約束してあった沖縄家族旅行に3泊4日

遊びに勉強にと、坊が多感で尚且つ大人になってからの人格の基礎をつくると言う小学校生活を、しっかりサポートしていく所存であるよ

今日はホンマに温かく、桜吹雪の中の坊の小学校の入学式

毎度毎度のセリフじゃが、今日もめちゃハッピーな一日やったの 

  1. 2010/04/06(火) 23:55:54|
  2. kids
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お父さん率高し

-- Post From My iPhone





ほとんどの児童の「お父さん」がきております
  1. 2010/04/06(火) 11:36:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

入学式







予報では先週の時点で雨だったが、最高の気候になった

入学式も、過去(3度目)のうち最高の素晴らしさ

久々に感動した
  1. 2010/04/06(火) 10:07:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

生と死の狭間で



ようやく復活というか、意識が仕事以外にも向けることができるようになってきましたよ

奥の従妹の結婚式から、体的にはそんなにハードとは言うことはなかったのだが、精神的には「それ以外には意識が向け難い」状態じゃったからねぇ

まぁわしなんぞたかが10億程度の、社員も60人程度の中小企業の管理者に過ぎないよって、知っておるだけでもわしよりもはるかに多忙という友人が多いので、「忙しい」とか「それ(仕事)以外になかなか意識が向かない」とでも言おうものなら、思いっきり笑われそうだがな

友人の近隣の同業者の社長たちとも話をするが、ちょっと「??」と言うくらい、業務漬じゃしね

まっ、正式なポジション昇格に基づく業務は昨年度の秋から初めてじゃったので、追々慣れていくと思うがね

というか、すでに意識は今年度(22年度)の秋に飛んでおるよって、今年度は準備万端じゃがな

そんな業務最盛期の2月~3月の中、実にいろいろありました

特に、3月の世間様が3連休とうたっておる20日から22日にかけては、17日に奥の伯父が亡くなり、18日の午後から早退して葬儀出席のために姫路に帰省するということがあった

当初は、

「この時期に抜けると、きついかな」

とも思ったが、ファミリー行事には、また義理事に不義理をするのは負い目を感じるので嫌という性分もあり、
社長に無理を言っての帰省となった

まっ、葬儀の時間は短時間なので、今は携帯という便利な機器のお陰でそれとなく済ますこともできたし、部下連中がしっかりしておるので、殆ど・・・『この時期は』出ていかないと収まらないと言うトラブルも無かったよって、無事に葬儀を終えることができました

片づけの手伝いをすると言う奥と坊を残し、21日の日曜日に自分一人で家路に高速道路を走っておる最中に、しばらくご無沙汰の友人から電話がかかってきて、

二人目が生まれました

という報告があった

結婚、葬式、出産

そして4月1日に新人君たちが入社してきて、 「就職
6日は坊の小学校の「入学

なんかここ2~3ヶ月で人生の代表行事が目白押しといった感じに

忙しくも日々楽しく、充実した人生をおくれておるわしは、めっちゃハッピーなんじゃろうね

さて、練習も来週くらいからは復活したいものやな
歳も上がったし、いよいよ気合いを入れまくって行きますよ (>ω▼)ゞ```
  1. 2010/04/03(土) 08:28:54|
  2. LOVE
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。