王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

かに将軍 善太郎



先週26日はわしのあまり目出度いわけでも全然ないのだが、誕生日でありました

奥(現:3号)はもとより、(前:2号)と娘からもメールを頂いたり、一門筆頭の代貸しからもメールを頂いたり、その他にもメールや電話を貰ったりしたが、ありがたいことやねぇ

誕生日を祝う歳でもないのだが、ファミリーの誕生日はがっつり祝うをモットーとしておる善太郎一家としては、奥(現:3号)からいつものような質問がありました

「何を食べに行く? 何か食べたいものある?」

毎度なら寿司と答えるところだが、まぁ贅沢ながら最近鮨をよく食べることが多かったので、う~んと悩んでおると、横から坊が

「蟹が食べたい。蟹が好い」

と叫び出した

すると、奥は何故か

「だったら、蟹を食べに行こうか」

と坊の誕生日祝いでもないのに、何故か坊の意見で蟹を食べに行くことが決定

謎や (▼ ▼)?

今月から土曜日も休みの週休二日になるのだが、先週土曜日は半分強引に休みをもらい、ゆったりと夕食を蟹を食べにを食べに行ってきたのであった

しかし、驚くのは不景気不景気とだれもが連呼する昨今、予約なんぞ入れなくてもと安易に考えていたら、行き成りの待ちとなり、しかも3組目

世の中ホンマに不景気なのかと思いきや、何故か客層は60台オーバーの雰囲気ばかり

ご年配の方は銭持っておるなぁ

でもって、

blog20142820118.jpg

こんな感じや

index.jpg

こんな感じでめしは進んだのであった

だが、何故かいつもなら奥の横にちょこんと座っておる坊が、座敷に入るなり、わしの横に座るので、不思議やなぁと思っていたら、

いざめしが始まると、自分の「お子様会席」はほっておいて、わしのものを無心に食べ出す始末

    (*^-^)ノ■      (▼д▼メ)だからか・・・・・・・・

まぁ親としては、子の成長以上の喜びはないんやなぁと思い知り出したここ数年

たかが蟹と、自分が食べるよりもずっとハッピーな夜を楽しんだとさ

でも、奥がガッツリ料理を頼んでくれたお陰で、出た時は腹いっぱいだった

美味いものを腹いっぱい食べると言うことよりも、戦いの日々をいったん終えて、こうしてファミリーで一緒にメシを食べれることが何よりも嬉しかった夜やった

御馳走様
感謝感謝の夜やったのぉ (▼人▼)

スポンサーサイト
  1. 2009/03/31(火) 23:09:28|
  2. LOVE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

冬の陣 終結



今週はまさに今年度で最高にハードな一週間であった・・・・・・・・・・・

と言うか、今月に入り、まさに怒涛の業務に追われておったが、今週はまさにその集大成であったな

まだ、明日の日曜日に「とある若いもの」の立会に同行するので、まだ終わっていないと言えば全然まだなんじゃが、取敢えずと言った感じや

若い者の中では「徹夜三連夜」と言うハードなものもおったが、それに比べればまだましなほうだったかの?

ただ、わしの社内業務における課題はまだまだ山盛りの状態じゃよって、4月からそれを実践すべくぼちぼちと片づけていく所存や

ものすご~く多くの問題解決を行った冬だったが、終わってみればその分ステージが上がったと実感できてホンマに楽しい時間じゃったな

来期も今年以上にがっつりやってやるぞなと言う、終わったばかりの今でも全然パワー十分な善太郎でした

061901.jpg


  1. 2009/03/28(土) 22:05:15|
  2. my favorite
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

彼女来訪



今日は彼女が家に遊びにやってきた (▼∀▼)ノ
とは言っても、当然のことながらわしのことではなく、坊の彼女がってことやが、ちなみに坊も彼女も今年で6歳

先日、坊と風呂に入っておったとき、

「パパ、さ○○ちゃんが土曜日に遊びに来るんだけれど、仕事休めない?」

といきなり言われ、思わず風呂に顔を突っ伏すと言うことがあったが、まさか本当に遊びに来るとは


奥によれば、いつも仲良しラブラブだそうやが、確かに保育園から貰ってくる遠足だのお遊戯会とかの写真を見れば、大抵前後か隣と言ったポジショニング

風呂に入っておる時、「さ〇〇ちゃんのどこがええんや?」

と聞いてみたところ、見たことがないようなハニカミ顔で、

「お顔だよ」

と正直まっすぐに答えられた時は、こっちが照れてしまったがな

こりゃ思ったよりも早くに、孫に会う覚悟を決めておいたほうが良さげかもな (▼Δ▼)
  1. 2009/03/14(土) 22:58:37|
  2. 摩訶不思議な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

爺、何してくれんのや(▼曲▼♯) ペンクリニック編



ここ数日、業務多忙な中でもっとも苦にしておったのが、前に書いた「セミオーダーした万年筆の先端の不具合」であったのだが、何とか書けるように直したし、それも個性というか味が出る書き味になっておったよって、どうしようかと悩んでおったのだが、結局金曜日の午前中お休みをもらい、東急ハンズ名古屋店に行ってきた。

それは、セーラー万年筆が主催しておる「ペンクリニック」と称するイベントが今日から115日の日曜日まで開催されており、それに行って直してもらおうと言う主旨からやった

まぁ花粉症もひどくて、病院の診療時間に何ぞ帰れないからと、花粉症の薬を貰いに行ったりする用事もあったしな

いつもなら7時前には事務所で仕事を始めておるよって、ちょっと遅れると何かあったのかとすぐ分かるわしやが、7時40分になり事務所に

「クリニックに行ってくるよって、午前はお休みするわ」

と伝えたところ、すぐさま社長から「風邪でもひきましたか?」の電話があったのには参ったがな


「イエ、そう言うわけではありませんが、花粉症とか苦になるので午前中はすいませんが・・・・」


とその場をやり過ごした

嘘はあかんよって、「花粉症とか」と言っておくあたりが小技が聞いておると自画自賛しておったが、今回はちょっと強引だったかもやった・・・・・

それでも毎日の大きな日課となっておる、「今日の課題を書き出し、それに優先順位をつけて仕事にかかる」でも、ペン先のことが気になって集中力が著しく低下しておったので、前向きなことだと自分に納得させてでの行動であった

正直自分でもそう言ったところは繊細過ぎると困っておるのだがな

10時前に高島屋の駐車場に入れ、ジャスト10時には店に

百貨店で一番に入ると会う店員会う店員すべてに、「おはようございます」と言われるとは、初めてしったわい

途中笑えてくるのを必死に堪えて10階の文具の階に行くと、おったおったペンクリニックの川口先生が

「よろしいですか?」

と声をかけると、お付きの人がすぐさまイスを勧めてくれ、さてと先日トラブルがあった事象について川口先生に告げ、眼の前で治してもらったのだが、

人気なのか、わしは車なので近い階の駐車場に入れてそのまま高島屋に入ったから一番だったようで、5分も立たないうちに、待つ人の席が5席くらいあったのだが、すぐに一杯に

これには驚いたわい

その時の受付表がこれや

P1000092.jpg

上に「№ 1」と書いてあるのが見える

何かお気に入りの万年筆を目の前で直してもらったあの瞬間

ここ最近では味わったことがないくらいの嬉しさやったなぁ

そして修理も終わり、先生も忙しいよってざっと雑談をした後、会場を後にしたのだが、最後の先生の一言をもっとその時に考えていれば、こんなことにはならなかっただろう・・・・・・・・・

「そう言えば、買った時からと思いますが、曲がっていたので直しておきましたよ」

・・・・・? (▼ ▼)?

曲がっていた」と言うのがちょっとひっかかったが、

直しておきましたよ

の一言で、「そうかぁ、じゃぁ書き味が一層良くなるんやな

と思っていたのだが、午後事務所に入り、課題を書いている最中にどうも違和感があるのに気づいた

書き味は悪くないどころか、確かに滑らかになっているのだが、どうも違う

ん~~~と思い、横から自分の万年筆を見て驚愕した

写真を再度アップするのは面倒なので割愛するが、筆の書き味をだすべくの先端部の曲がりがほぼまっすぐになっておる (▼□▼;;

あのなぁ~川口先生よぉ~

なんのために出したメーカーのペンクリニックに仕事を休んで行ったんや (▼曲▼♯)

ものすごぉ~~~~く悩んだが、明日再度ペンクリニックに行く所存や

奥(現:3号)には大笑いされたがな

じじぃ~、明日が楽しみじゃわい
  1. 2009/03/14(土) 22:48:11|
  2. ちょっぴりムカついた話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朱槍と言う異名をもつ漢



ちょっと日が経ってしまったが、一門の若大将で「朱槍」の異名を取る漢が先週の6日誕生日を迎えておった

朱槍」とは、武門秀でた者だけが持つことを許された槍として、むかしの戦国時代において、家中武芸において並ぶものなしの証であったわけやが、一門の若大将もまさにそれっと言える漢である

数々の伝説を持っており、なんと言っても圧巻だったのは、以前書いたか?の弘道お兄さんと同じ名前を持つ「とある大手の会社」の若い衆とデニー○で揉めたとき、何とか話合いで解決しようかと苦心しておるわしの苦労をまったくもってkyで大きな灰皿を持って乱入してきた時であった

「大将、いつまでうだうだ話ておるんすか? こんな奴20秒もあれば○せますよ」

は、わしがいろんな啖呵を聞いてきた中でも、こじゃれが聞いた粋な言葉であったねぇ


今年で確か・・・・・・・・・・・・・・37歳・・・・・・・・・・・・になったと思うが、

ここ最近ではちょころびっとばかし遠くに行っておる代貸しと、業務多忙のわしに代わって一門を盛り上げてくれたりと、出会ったころを思えば各段に「」としてのレベルが上がっておるなぁ

周りにこんな粋で格好エエ若い奴らがてんこ盛りじゃけん、わしも負けとれんと思って日々鍛練&知識習得に全速力で走っておれるんじゃろうねぇ

出来すぎるが故に、ちょ~~と人を上から目線で見てしまうのが悪い癖でもあるが、こやつの器量はもっともっと大きくなるよって、一皮向けたその先の朱槍が見たいと、今も期待いっぱいで見守っておる

武芸に関しては間違いなくわしよりも上であろうし、最近凝っておる分野は、ある意味わしの専門でもあるのだが、高いレベルを見せてくれる辺り、先は必ず虹色であろうの

これからも互いに切磋琢磨して、より良き人生を共有していきたいものや

誕生日おめでとさん

もっともっといい漢になりなよ (>ω▼)ゞ```


ただし・・・・・・・・・・・・・・・・・
鉢が割れる音は、あれっきりにして欲しいものやな (≧∇≦)ブァッハハ!
  1. 2009/03/12(木) 23:52:25|
  2. 刺青
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

どうせ内緒にしておってもなぁ



そう言えば、この前の記事で書いた「セーラー万年筆 長刀ふでdeまんねん スターリングシルバー」を持っておっておっても、奥(現:3号)は一言も言わんかったなぁ・・・

「高いでしょ、それ」

があったくらいか
何も説明しておらんのに・・・・・・・・

から推測するに、たまにわしのブログを見ておる節があるな (▼д▼メ)

そりゃまぁ多少は、わしの日々も気にかけてくれておるのかもな

よって、ここでもう一つ言っておくと、

「すま~ん、 実はもう一本オーダーで万年筆作ったでぇ~」 や (>ω▼)

それは前に書いた、ウォーターマンの世界121本限定万年筆にまで話が遡る

実は購入計画を立てるくらい意気込んでおったのだが、とある事に気がつき、結局ウォーターマン購入計画は頓挫してしまった

それは、見た目の格好よさも大事だが、要は書き味が一番大事ってことに今更ながら気がついたってことやな

見た目は綺麗で素晴らしいが、書いたら普通ってのが、見た目が秀逸なだけにめっちゃあかんと思えたよってなぁ・・・・・

で、グーグルで当初、「蒔絵 万年筆」と検索したら、出てきたのが中屋万年筆と言う、かなり際立ったブランド

その中で、これには痺れたねぇ (▼∀▼)ノ彡☆

ryukyud6.jpg

蒔絵も素晴らしく、どうしようかと思ったが、これもウォーターマンと同じ金額の262,000円

そしてそこから書き味とかを自分好みにカスタマイズしていくと、かる~く30を突破したよって、

これも実は、かなり買う気満々で購入計画立案まで行ったのだが、そこでハテと考えるに至った

「見た目派手派手で、ええんか? わし」

じゃった (▼_▼メ)
そこで、かなり悩みに悩み、結局オーダーしたのが、

wr_akatame1.jpg

一見するとふつ~の万年筆に見えるのだが、実は漆塗りで、今回オーダーしたのは、その中でも特に変わった漆塗り加工がしてある奴

akatame1y.jpg

年月が経ってくると、ちょころびっと赤茶けてくる、まさに刀の鞘のような造形美

そして肝心なペン先も、かなり拘ってオーダーした

これは流石に出来上がりに3ヶ月はかかるとあったから、今から首をめっちゃ長くして待っておる

奥が目を吊り上げそうなお値段やが、ウォーターマンと蒔絵よりは 大分お安く仕上がったと思うぞ

その分、このペンで知的生産性を上げ、さらにがっつり稼いで、来年は沖縄だろうがグァムだろうが、バリだろうが連れて行ってやるよってな
(長時間飛行機に乗るのが面倒なので、近場でええホテルとプランで過ごすやな)

スパンキーとかのファルコン号を笑えん買い物だったかのぉ・・・・・・


しっかし・・・・・・・・・
何か文具のブログ化してきたなぁ(▼д▼メ)
  1. 2009/03/11(水) 19:20:58|
  2. my favorite
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ここ最近で一番ショックを受けた出来事・・・・・



あいたな・・・・・・・

先週は、若いものの山場に同行したり、去年同様千葉まで出張に行ったりと、やる事めっちゃ多しの日々であったが、それでも日曜日は先週も休ませてもらい、ファミリーデイの楽しい一日を満喫することが出来たよって、日々充実感一杯であるが、

昨日の夕方、とんでもない事故が・・・・・・・・

まぁ人が聞いたら、「かなり他愛もないトラブル」と思うであろうが、それは夕方事務所にて起こった

いつも毎朝やっている「やることリスト」の書き出しを、あまりにも日中to do リストが増えたよって、再度夕方書き出して頭の整理をしておった

ちょっと電話が入ったよって、一旦万年筆のキャップをしめて先方と話をし、さて続きをと思ってキャップを抜いてみると、

万年筆の構造って分かるかの?
先端部が穴を挟んで板が微妙な隙間を作り、その間をインクが毛細血管現象で出てきて文字が書けるのだが、その向かって右側があらぬ方向に反り返っておった (▼□▼;;

そう、前に書いたセーラー万年筆の長刀 ふでdeまんねんが当初の3ヶ月かかりますをひっくり返し、先週届いたばかりであったのに、一週間もたたんうちにトラブル発生

しかも、大体の理由はわかるが、何故にそうなったのかが理解不能

それでもかなり素晴らしい出来栄えで、さすがメイドイン・ジャパンや、と惚れ惚れしておった矢先に

先輩からルーペを借りて、出来るだけの処置をしたよって、何とか書けるまでは回復したが、「かなり書き味とかにウルサイわし」としては、ど~~~~~にもこうにも気に入らん

そう言えば、セーラー万年筆が、ペンクリニックと称してあっちこっちの有名店で万年筆のケアを回っておったはずやとネットで見てみると、

図ったか?のようにドンピシャの13日金曜から15日の日曜まで、東急ハンズ名古屋店に来ると言うではないか

金曜日は、わしが大好きなラッキーナンバー13

まぁ午前中休みにしてでも、10時の開店と同時に並んで直してもらわんとなぁ

今のわしのレベル

花粉症とこの万年筆の書き味がちょっと悪いお陰で、知的生産性45%減や

まぁ、いろいろあるわな  (≧∇≦)ブァッハハ

SAF-0648img3.jpg

ちなみにこれは、ふでdeまんねんのスタンダードな「反り」なんや
この反りが、まさに筆のような不思議な文字を表現してくれるんやな

車がぶつかった時より凹んだわい
まぁ後2日

気合で我慢しよう (▼З▼)
  1. 2009/03/11(水) 18:41:24|
  2. 悲しかった話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

駿河一番



例のCTOの話以来、ず~~~~とビジネス思考全開の日々であった為と、先月は冒頭に統括部長の後押しの為、柔術の練習をずっと休んでおった

そして2月も終わりに近づいたころ、今度は毎年なんとかせなあかんなぁ~の花粉症が発症し、最悪のコンディションで3月がスタートと相成った

このまま花粉症が治るまで休んでいると、下手するとずっと「このままフェードアウト」しかねん(と言うことは、今までのお付き合い上無いと思われるが)恐れから、月曜日は気合で練習に行ってきた

丁度、今週金曜日が山を迎える若手の課題も大体済んでおったしな

それでもやはり7時スタートには間に合わんかったが、久しぶりにいい汗をかくことができた

やっぱり人間、定期的に体を動かさんとな

ただ、花粉症の為、呼吸が大変しづらく、何度も休憩を入れながらのスパーとなってもうたがね

調子が悪い時にネガティブになるのは誰でも出来る
えらい時に休むのもな(ここでいつも奥には「しっかり休め」と怒られるがな)

まぁ本格的に再度体再生に挑むのは、花粉症も過ぎ去ったGW辺りからと推測されるが、今年は「過去ないくらいの」コンディションを達成する予定

サプリ&鍛錬器具に、過去ないくらいの投資が出来そうじゃけんね

夏が楽しみじゃわい

やっぱスポーツもセッ●スも、「駿河一番」じゃな (>ω▼)ゞ```
  1. 2009/03/03(火) 23:39:11|
  2. 柔術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。