王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

人生における最も大切な日のひとつ



仕事真っ只中やが、もうすぐ事務所に入ってから12時間を軽く超えようとしておるよって、ちょっと休憩や

一応世間様では今日は休日らしいが、わしの業界では稼ぎの時期と言うことで、まさに地獄の黙示録状態の業務が続いておる

去年何ぞ、若い者が会社の事務所に5連泊し、親が着替えとかを事務所に持ってくると言う輩まで出たが、はたして今年は如何に・・・・・

そんな事務所の皆の眼が血走ってきた昨今
先週20日はわしの奥(現:3号)のお誕生日やったよって、この時節ある意味外法の「5時ダッシュ」で事務所を後にし、帰路に着いたのであった(>ω▼)ゞ```

まぁ正直5時ダッシュは無理やったし、木曜日は会議なのだが、伝達事項をすべて統括に託し、わしは早々と事務所を後にしたのやったが、

最初机を片付け出したので統括が、

「えらい早ない?」

と言ってきたよって

「わしの人生における最も大切な日のひとつ、奥の誕生日やよって、今日はご無礼させてもらいますわ」

と述べると、以前家の事で早退したのをちょことびっと茶化された際、マジギレして大暴れになったのを教訓としてもらっておるようで、そのままスムーズに会話はエンドとなった 凸(▼▼メ)

まぁ、これこそ人にはいろいろあるよってな
逆鱗に触れたらあかんっちゅうことやねぇ(≧∇≦)ブァッハハ

毎年港にあるロブスター専門店にてお祝いするのだが、今年はちょっとばかし予算的なものと、時間の都合とがガチ合ってしまい、近所のイタメシ屋にてお祝いと相成った

まぁプレゼントもちゃんと渡したし、好としてもらいたいものや(▼人▼)

食事は美味いものは今やわしと同じくらいか、下手するとわし以上にガッツリ食う坊に大半を持っていかれた感が強い「奥の誕生日祝い」だったが、一緒にお祝いするようになってから変わらないものを心に感じたものやったなぁ

まさに「愛のみが人を変える」や(▼_▼ゞ-☆
子達との出会いと一緒に過ごしてきた日々が、一番人生における成長を促してくれたからな

こう言った時間があるよって、普段もこれからもがんばれるんやろうな

毎度のセリフに成りつつあるが、まっことエエ時間やったよ

人生には多大な誘惑とかがあるが、出来うれば後100年は互いに大切に思い合える関係でいたいものやの

って、わし自身といたしましては、そんなに長生きは絶対したくはないがな(▼へ▼)フンッ
スポンサーサイト
  1. 2008/11/24(月) 21:14:48|
  2. LOVE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ボクシング

P1000078.jpg


空いたな・・・・・・(▼д▼メ)

あまりにも多忙すぎてちょっと怒れることが多い昨今やが、そんな中先週の16日の日曜日、名古屋国際会議場にて行われたボクシングの試合を見に行ってきた(>ω▼)ゞ```

とある多忙な中でも呼ばれたら会う「とあるお人」から、

善太郎くんって格闘技を何かやっておったろう? これ進呈するよって見に行ってき~や

と、リングサイド前から3列目だったか?の券2枚を頂いた

       (▼З▼)        (▼_▼メ)

NBJCにはボクシング出身のスパンキーがおるよって、これを書くと怒られそうやが、わしは正直ボクシングにはまったくもって興味がないよって(しっかし、何故か中部のボクシング界とは縁があるんやが・・・・)、当初売ろうと思ってスパンキーにも連絡したが、結局『かなり良いカード」らしく、彼のボクシング仲間は殆ど券をすでに買っていたと言うことやった

まぁ折角貰った券やし、今度会った時に「どやった?」と聞かれて嘘をつくのもなんなので、見に行くことにしたのだが、今度は誰と行くかで思案するところとなった

二転三転したが、結局夏の「強いデブの戦い」を見に行った時と同じシフト、つまり坊と二人でまた格闘技観戦とあいなった

1時開場、1時半試合開始と言うことやったので、まぁぼちぼちの時間1時15分に会場入りしたが、「強いデブの戦い 大相撲」同様、これまた人生初のボクシングの試合やったよって、会場入りする頃にはすっかり楽しみいっぱいになっておった

入ってみてびっくりしたのが、思ったよりも会場が狭いっちゅうことやった

だが、明るいムードと言うか、きちんと整備されていると言う感じが今から始まる試合の期待感ってもんをあげあげムードにしてくれたのだが、人生初の生ボクシング

まったくもってエエ感じでした_(▼∀▼)ノ彡☆
坊も最初は物凄く興奮していたが、途中爆睡

それでもホンマに、毎度のセリフになりつつあるがエエ時間を満喫したなぁ

セミファイナルの・・・・・・・・・・・・・・・・・・スビードスターvsスーパーおっさんにはものすご~く興奮もしたしなぁ
(大場浩平と川端・・・・・何とかさんやったな)

ただ

メインイベントが始まる前に、わしと坊はちょころびっと飽きてしまったのと、奥が名駅にてお買い物をしておったので、終わってから凄い人波をかき分けて帰るのを避け、会場を後にしてしまったがな (≧∇≦)ブァッハハ!

パンフレットには、例の中野くんの名前とかも載っておったし、何よりも今回のイベントの主催者である畑中元チャンピオンくんは、わし旧知の間柄じゃったんやよなぁ、実は

20年ぶりくらいに見る畑中元チャンピオンくん

おっさんになったのはお互い様じゃろうが、往年の雰囲気を醸し出していて、見て懐かしく思えたもんじゃった(*⌒ー⌒*)v

この畑中元チャンピオンくんとの経緯は、これまた気が向いたら書こうかなぁと思う
あんまり大したことやないがな

生ボクシング

また機会があれば行きたいものじゃったな(▼ー▼)

P1000075.jpg





  1. 2008/11/23(日) 08:57:10|
  2. my favorite
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

地獄の買い物付添



今まで結構「地獄の・・・」と書いてきたが、今回だけはまさに心情やったなぁ・・・・

前の方の記事の「しんちゃん&ケンタ」へのコメントや、お誕生日会の記事にどうも力が抜けておるように感じるのは、この記事は日曜の夜中にアップしておこうと思ったからやった・・・・・

無理やったがな (▼□▼;;

それは、

9日の日曜日

わしのスケジュールには、「娘とデート」となっておった

先月「友達と約束したからごめんね」と振られてしまったのだが、寒くなってきたので冬服が欲しくなってきたらしく、先日娘から

パパ、服欲しいから買って

と言う内容のメールが送られてきたよって、9日はデートと相成った

まぁ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・、年頃の娘の父って、こんなもんじゃろな

しっかしだ、娘のいまお気に入りのブランドが入っておるからと言われ、向かった先は何と・・・・・

名駅にある「近鉄パッセ」じゃった (▼д▼メ)

聞いた話では、今では女物の服や小物しか売っていないと言うことであったが、まさに情報は正しく、恐らくビルの中の売り場にいた男性は、わしを含めて10人は絶対おらんであろうと言う比率であった

女、おばさん、女の子、あと・・・・ お前って「男だろ?」と言うのもおったなぁ (≧∇≦)ブァッハハ!

そんな噎せ返るような女の軍団の中、各階を一階ずつ散策しながら上がっていくのは、まさに地獄

あまりにも苦痛の時間が長くなってきたので、

上の本屋で待っておるわ

と言いたくなってきたが、それだと何しに来たのか分らんくなるよって、まさに先週もの連続しての「しれんのひ」と書いての休日の日曜日じゃったなぁ

でだ、結局散々店を見て回った挙句、雑誌で載っているからと娘が決めておったブランドが、「BLUE MOON」とか抜かす、オールド・サーファー風のブランド

ブースに入ってみると、ほぅこりゃええ感じやねぇと言ったラインアップにわしも納得

620_32.jpg

↑ こんな感じのジーンズに

642_32.jpg

↑ こんな感じのシャツ

641_32.jpg

↑ これはカウチンだったかな?  に、

617_33.jpg

↑ ブランドロゴの入った帽子

極めつけが、

564_33.jpg

↑ ベルト・・・・・・・ (▼″▼)うーん

最初見た時の一品辺りの単価が安かったよって、うっかりええよと言ったばかりに、支払の総金額を見て一瞬我が目を疑うことになってもうた・・・・・

まぁ普段一緒におられへんよってもあるのと、やっぱり父親は娘には甘くなってしまうなぁ・・・・・

ニコニコの娘に対して、わしの顔は心なしか青ざめていたと言う

まぁいろいろあろう (* -"-)  (σ。σ)♪

奥(前:2号)の血をガッチリ受け継ぎ、中学校でも激しい戦いを行っておるそうだが、願わくば真っ直ぐ心やさしい娘に育っていって欲しいものだと、寒いからと買ったばかりのカウチンセーターを大袋から出して着ている娘の横顔を見て思ったものやった

土曜の夜から日曜日

試練も多々あったが、心は癒される週末やったな (>ω▼)ゞ```

  1. 2008/11/11(火) 10:25:55|
  2. kids
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

今年最後のお誕生日会



8日の土曜日の夕方

坊の保育園の友達仲間によるお誕生日会の最後を飾るTクンのお誕生日会が行われた (▼_▼メ)

正直、「メッチャきつかった」が 何がきついってこの時期わしが取る行為としてはある意味反則の「5時帰宅」をかましてしまったことであった・・・・(正確には5時15分

しっかし、わしが生きる意味での最大の柱である「ファミリー行事」のためやったので、まっ明日大いに挽回する所存で仕方がなく帰宅することとした

うちの坊以外のすべての取り仕切りを奥(現:3号)がやってくれておるのだが、今回の店も

「よくこんな店探してきたなぁ・・・」
とお父さんズの賞賛を浴びるくらい、ホンマ料理の味もよくて量もめっちゃ多い、素晴らしい店やった

(次回、何かでわしが使いたいわいと思ったくらいじゃったよってなぁ)

今回で取り敢えずグループの子供すべて一回りし、今年の「お誕生日会」はラストであったが、奥の地道な努力のお陰でこの歳でええ友達同士になったパパズとしては

「来年はまた5月のHちゃんとSちゃんとでしょう? 
それ以前に一発何かでやりたいっすねぇ!」

と言う意見が飛び出したくらいじゃったな

さすがにわしの嫁じゃと、わしが誇りに思えるくらいじゃった

クリスマスパーティーくらいやりますか?かのぉ

エエ時間じゃったよ、これも _(▼∀▼)ノ彡☆
  1. 2008/11/09(日) 22:54:34|
  2. kids
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そう言えば・・・清志



今週の木曜日あたりか、改めて人の縁ってのを感じる出来事があったな

それは、今はすっかりお父さん化した「善人組若頭 大輔」の実兄である、ジゴロ清志に仕事中にばったり会ったと言うことやった

しかも、ふつ~にわしが普段行くコンビニに入り、ドリンクを買って出てきたら、コンビニ前にて営業の電話をしておる清志が


ずっと前にも書いたか?だが、わしの風体が珍しいのか結構目立つらしく、週末人ごみに溢れるような所に行くと、まず 必ず誰かに会うのだが、まさか日中こんなところで・・・・・

と言った感じやった

仕事が超多忙らしく、全然練習に行けてないそうだが、そろそろジゴロも卒業か?、

何て話で盛り上がった

ライフワークバランスが崩れないようにだけ注意せ~よと言って別れたが、近いうちにうち(わが社)に清志の仕事が噛み合えんか、社長と協議してみるわ


こっちも負けないくらいの超多忙な業務中、ほっと笑顔がこぼれる時間やった

仕事頑張ってやと、女遊びはそろそろ片づけておけよと願わずにはおれんかったなぁ

まさに人は人によりて人となる じゃな (▼人▼)
  1. 2008/11/09(日) 22:41:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

どんな人生にも雨の日はある



ブログを見て、

「善太郎さんって、奥さんと喧嘩とかしないでしょ?」

と聞かれる事が度々ある・・・・・

結婚しておる人でないことが多いが、もしそんな夫婦またはカップルがおったとしたら、仮面夫婦か表面だけの生き方やと思うわな !☆O(▼▼メ)o

わしかてやっぱりそう言ったことがあるのだが、自分の精神・体調も大きな原因となりうるが、パートナーのそれも大きな要因となりうるのである


わしは男性じゃけん分らんが、女性は所謂「ホルモンのバランス」がちょっと崩れただけで、大いに生活全般が変わったりするようである

わしも40年以上男をやらせてもらっておるが、今までお付き合いしてきた女性は皆一応に元気印で明るいと言うのが共通事項であるが、

それでも時折その「ホルモンバランスの崩れからくる生活リズム大崩事件」に遭遇してきたものである

まぁいろいろあろう

人と何かを営もうと思ったら、特に結婚とかをしようと思ったら、相手のことをよくよく理解して事に臨み、後はいろいろあろうが笑顔で乗り切る、と言うのが正しい生き方のまたひとつであろうが、

マシンではないわしは、時折そういった時にやらかしてしまったものである

そして、先週日曜日

坊の1年の成長を喜びあいながら、昼食を取るため店に入ったのだが、そこでありえない事件が勃発してしまった

店に入りガラの悪い子に「こらっ」とやらかすのは、時折入る店で子供の食事におもちゃが付いていましたくらいのことじゃけん、そんな事は別段珍しいことでもないのだが・・・・・

今回は、奥がそのホルモンバランスを最近崩しておったので、わしから見てのその時の奥のオーラ

明るく優しく、何よりも包み込むようなまさに癒し系であるオーラが出ておらず、真逆のピリピリしたオーラが出ておったよって、ちょっと嫌な感じがしておった

実は奥が体調をちょっと前から崩していて、そのオーラは日曜日だけでなく、数日前から続いていたよってと、わしが連日のハードワークのため、精神的なストレスはあまり感じないと思うのだが、疲労からくるイライラ感がガチ合ってしまい、坊がお椀をこぼしたあたりで奥が坊にキレ、

そのイライラ感がピークに感じたので、つい厭味を言ってしまったら奥が今度はわしにキレ・・・・・大事に・・・・

とは言っても、うちは激しくやり合うと言ったことは滅多になく(以前勉強部屋からちょっと文句を言ったら、リビングからやってきて10倍くらいにして返ってきたから、怒鳴らんくなったなぁ・・・)

その時も、切れた奥が店を飛び出した・・・・、と言うところでいったん幕となった

そういった時に後を追っても好いことなんぞひとつもないのでと、こっちもちょっと腹が立っておったので、そのまま黙って坊と家に帰ることにしたのだが、さすがにちょっと家まで距離があるかな?と思い、携帯に電話をするも、出ない・・・・

まぁいろいろありますわ (▼Д▼)あうぅ

仕方がないから、坊と一緒に家に帰っていったん休憩し、そこから坊の激しいリクエストであったトイザらスに行って褒美のおもちゃを買ってから、栄の東急ハンズに向かった

チョコろびっと前に書いた「統括部長現実逃避事件」にもあるが、わしが思うに人の器量はこう言った、いわゆるトラブルって奴に遭遇した時の対処で測れると思う

慌てふためくだけなら子供と一緒

ハンズに入る前に坊と話しながら、事態の収拾に向けて思考を遊ばせておったが、

一番最初に取ったの行動は、わしが最も信頼する「一門」内でも特に信頼にたる漢に連絡をし、事態の説明と一本の電話してくれるよう頼んだ
(もう一人にも電話したが、「釣りに行く」と言っておったからか不通やった・・・)

幸い、奥もこの「漢」が癒し系なので、今この時にわしが直に話すよりも、返って気が抜けるやろうと言う事やった

そして次にメールを打っての謝罪  (▼人▼) ゴメンネッと

するとすぐに奥から電話がかかってきたが、ちょっとまだ・・・・いや口では「私も悪かったから」と言っておるが、かなりまだ怒っている感じがてんこ盛り

そこでそれを追求すれば、更なる深みにはまるよって、すぐに迎えに行く旨を伝え、高速をかっ飛ばして奥を迎えに行きました

そしてそのまま、これまた善太郎ファミリーが大好きな『焼き鳥屋』に連れて行き、やっといつも通りのファミリーに治まったのであった・・・・・・

こう言ったのを、「負の出来事」と取る輩もおるだろうが、わしはたまにはこう言った事もあって当たり前だと思うよって、まぁエエ刺激にはなったかな

た~だ、

ホンマに「たまに」にはして欲しいものや
滅多に飲まんわしやが、久しぶりに美味い酒を飲んで帰ったとさ

坊のサッカーよりも、「事態収拾」のエネルギーの方が何倍も使った日曜日だった

休日って、「やすむひ」と書いて休日だよなぁ

「試練の日」と書いて、休日やったわ (▼д▼メ)

(写真はイメージや)





  1. 2008/11/06(木) 23:54:19|
  2. 悲しかった話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

今年もまたやってきた チビッコサッカージャンボリー



歳食うと時間の流れが速くてしょうがないが、一年前の11月、サッカーの試合に初めて出て大泣きに泣きまくった坊に怒り、その後コーチングにて気合いを注入し大活躍した坊を見て感動し、今度はわしが泣いた・・・・と言うことがあったが、       (*TーT*)泣けるぜ・・

気がついたらもう11月になっており、今年もまた同じ大会がやってきた    (>ω▼)ゞ```

さすがに去年みたいなことはあるまいなぁ・・・・と思っていたが、子どもほど成長が著しい生き物はおらんと思うくらい、去年とはうってかわってのゲームだった

9時半集合だったにもかかわらず、わしら善太郎ファミリーが試合場のグランドに到着したのは8時45分

・・・・・早すぎて暇だろうなぁ・・・・・

と思う間もなく、坊と今年は奥(現:3号)もしっかり持っていったマイボールにて、ゴールを勝手に使っての練習

待ち時間に本でも読もうと持っていったバック、ついに一度も開ける間もないくらいじゃったけんなぁ

そして、今年は坊の保育園の友達も参加しておったので、余計にリラックスして試合できたようじゃった

よかったよかった(▼∀▼)ノ彡☆

ただし・・・・・・・、去年泣いている坊を見てキレにキレていたよって、今年は奥のご両親は不参加となっておった・・・・


まぁ・・・・・いろいろありますけん・・・・


ところが、試合前にコートに近づいたところ、サプライズが

福住柔術の重鎮
セクハラ大王とか数々の異名を取る、「Kんちゃん」が声をかけてきてくれて、これも人の縁のさじ加減と言うか、

なんとわしの坊とKんちゃんとこのご子息が一緒のチームで戦うと言うではないか

久々にビックリしたな、ホンマ (▼ー▼)ニヤッ

今は所属する柔術の団体は違えど、同じ男の子を持つ親同士
一緒に応援できて、わしも去年以上のハッピーな休日であったよ

(奥のご両親、こう言ったシーンこそ見てくれなあかんのになぁ・・・)


ただ・・・・・、最後にお別れする時、不思議な光景を見た

2試合が終わり、「もう今日はこれで仕舞か?」と言うことで一旦離れたが、再度Kんちゃんファミリーにお別れの挨拶をしに行って、

じゃぁ、またな

と言い笑顔でお辞儀をすると、何故かKんちゃんファミリーの後ろの奥様方が皆一応に笑顔でこちらにお辞儀をしておる

なんでやろう・・・・

不思議な光景であった (▼ ▼)?


ゲームを終えて昼食に向かう途中、わしのエエのか悪いのか?の教育が出て

今日頑張ったから、オモチャ買って

とせがまれ、トイザらスに行っておもちゃを買ったのも同じであったなぁ・・・・・

しっかし、その後の昼食時、とんでもない事件が・・・・・

久々に参ったわい  (▼д▼メ)

002.jpg
  1. 2008/11/03(月) 22:28:56|
  2. kids
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。