王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

4年ぶりになりますか



何か変なボタンを押したようで、コメントの欄(誰がコメントしたか)が無くなったなぁ。
まぁ近いうちに直すとして、
昨日はお昼ご飯を、わしの両親宅にお邪魔してご馳走になってきた(▼_▼メ)

ちなみに、前にもちょくちょく書いたか?やが、
わしはあまり自分の親と仲が良いほうではない(▼д▼メ)

はっきり言ってしまえば、悪いほうに属すると思うのじゃが、理由はあちらに落ち度はあまりなく、わしの20年くらい前の職業と、『旅行』に入獄する羽目に陥った一連の事件が関係すると思われる

今では

善太郎さんのブログって、奥様とかTちゃん(わしの坊の名前)への愛を感じます

と言って下さる人もちょこちょこ出てきておるが、

それは人にとって一番大きな改革のファクターは、『』に尽きるっちゅうことになるからであろう

子供が一人増える度に、段々今の両親の教えが染み出てきたように感じるからな(▼ー▼)ニヤッ

今では、あくまでわしにとってやが、奥(現:3号)と言う「最高の女性&パートナー」とも出会えたよって、他のお姉ちゃんには一切スパーリング等の欲情も涌かないので、余計に自己を磨くことに意識を集中出来ると言う環境やしな(▼_☆)

しかし、過っては確かに酷かったね

人を傷つけると言うことに、一切の感情が無かったからねぇ
今は格闘技に曲りなりに触れておるが、何かあったら当然、素手では行かんよ、わしは凸(▼▼メ)

まっ、今は金属製の小さな塊を、火薬で飛ばすと言う、とっても愉快なものも一切所持していないのでと、環境が大きく変わったよって、今更旅行に入るのもシンドイから無いと想定されるが、坊にもし何かあったら、そこら辺は素がでてくるであろう、くらいかな

と、わしの中では大きな『改善』がなされておったのだが、
中学生の時にアバラをへし折られた母や、額に傷を残した父から見れば、わしは一族の中の実父の血を濃くひく鬼っこと言う印象は変わっておらんかったようで、ここ数年の空白ってもんが出来ていたのだがねぇ・・・・・

坊が産まれ、お祝いをしたいからと強く母が希望するよって、オタクにお邪魔した時、

知っておると思ったので、うっかり半袖を着ていったから堪らない(▼□▼;;

下絵がもろに出ていて、かなり気まずい雰囲気での会食やったからなぁ
それ以来、数年母からメール等の便りが来ることは無かったと言う・・・・・・(▼″▼)うーん

しかし、先日書いた記事の、「伯父が奥の事業所関係の病院に入院していた」で見舞いに行ってから、その後のやり取りで、わしの両親から見たわしのイメージが大きく変わったようやった

それは、奥が一緒に見舞いに行ってからも、度々伯父の病室を訪ねてくれ、親身になって退院後のプランに関して意見を言ったり・聞いたりしてくれていたからやった・・・・・・・

伯父の奥さん、つまりわしの伯母さんや、従兄弟の姉さんからも大きな感謝の意を伝えられ、

姉さんからは

あんたみたいな子に、あんな好い奥さんが付くなんて。善太郎も変わったんだねぇ

ときた時は、流石にちょっとムカついたが、まぁ当たっておるだけにそのまま黙認しておいた

その辺の話も両親に伝わっており、それが今回自宅に何年かぶりに招かれた、と言うようやった

髪に白いものが目立った養父と誰やおばさん?化した母に久しぶりに会い、エエ時間を過ごさせて貰った、そんな週末やった

いよいよ新たなる業務過渡期に突入の予感がする昨今

やたらファミリーの愛を感じる週末の一日やったね(▼∀▼)ニヤッ

やっぱ、負な感情はあかん
正なる感情が、自分を含む、まわり全てを幸せにするんやねぇ

もう少し、自分の両親にも今後、孝行をしていくとするか

まぁ毎度のお惚気になりかねないが、奥のお陰で環境が大きく良くなってきておるよって、

時折酔っ払って無茶するのも、我慢するとしよう・・・・・(>ω▼)



スポンサーサイト
  1. 2008/09/29(月) 12:34:14|
  2. LOVE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ぶどう狩り



日曜日に朝からずっと帰ってこなかったよって、どうも不機嫌になっておった奥だったが、

何も考えずに予定を組むわしではなく、その翌々日にあたる23日は、我が家毎年恒例のぶどう狩りをプランニングしておったんじゃ、実は(▼⊿▼)ケッ

ちなみに後で書くと思うが、CJCT8の前日20日も、一門の代貸しが帰省すると言うことじゃったので、久しぶりに皆で集まり一杯やりに行く時も同行させたりと、随分気を使っておるのだがなぁ・・・・・

奥を同行させると言う事は、当然坊も付いて来るよって、二次会以降は帰らなければならないんじゃが、今回は久しぶりに朝まで皆と飲みたかったんじゃがねぇ

まっ翌日がCJCTとあったよって、今回は日柄が悪かったと言う事なんじゃろうが・・・・・

まっいろいろあろう(▼д▼メ)

で、今年のぶどう狩りは、

行く場所は毎年決まっていて、我が家の行くところは岡崎の駒立

ちなみに駒立のぶどう狩りと言っても、7園くらいの農園がそれぞれぶどう狩りをやっており、殆ど行った事があるのだが、今回は初めての処にしてみた

理由は、HPで色々見ている中で、一番面白そうじゃったから何だが、今回も結構当たりじゃったな

名前は、リンクしてある福住柔術所属のYかちゃんのブログタイトルが頭に浮かんだが、

マルタ農園

と言う、駒立の中でもおくにある農園に行って来たのだが、単にぶどう狩り以外でもエエ感じの農園じゃった

img_iyashi.jpg

また、一昨年のぶどう狩りの際、隣に座っていらした老夫婦のやり方にかなり感銘を受け、今回は更に万全の体制で挑んだよって、余計に充実した楽しい一日じゃったな

大きめのレジャーシートを購入し、持参したのはクーラーボックス (▼_▼ゞ-☆

その中に近くのコンビニで氷と酒をたんまり買って入れ、洗ったぶどうを一端この氷水の中に暫くつけて冷やして食べるっちゅうわけなんやが、

これが何と、メチャクチャ旨くなり、今回はどんだけ食べたかわからんくらい食べたな

大体巨峰で、一回いくと3~5房くらいしか食べれなかったが、今年は時間も10時着から、3時半に農園を出るまで、かなり長時間おったよって、余計に食べまくった感があったがな
(奥が酔っ払って寝てしまっていたので、余計に遅くなった感があるがね)

img_tsuribori.jpg

子供だましのつり掘りもあり、小ざかしさ満載

40過ぎまでまともには生きれんなぁ・・・・、と思っておった時代が嘘のような、今年もエエ感じの時間を過ごさせて貰ったよ

あれから一気に寒くなってきたよって、もうぶどう狩りも終わりじゃろうが、来年行こうかなと思う人には是非お勧めの場所であるな

エエ一日やったわ (>ω▼)ゞ```
  1. 2008/09/28(日) 22:10:50|
  2. kids
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

CJCT8



一週間経ってもうたが、日々多忙の為、どうも色々ありすぎる中、更新が遅れがちや

で、先週の日曜日、わしがお世話になっておるNBJC主催の大会、「セントラル・ジャパン・チャンピオンシップ・トーナメント8」が行われた (>ω▼)ゞ```

わし、柔術の大会に出るという意味では、このCJCTがメインに考えておるのだが、今年は以前書いた統括H氏現実逃避事件にも基づくよう、怒涛の業務が待っておったよって、6月末あたりからどうもこの調子で行くと・・・・・

と思っていた通り、8月は全休
そして坊の耳そぎ落とし事件等で練習もままならず、今年の大会は出場を見合わせ、スタッフとしてお手伝いさせてもらうこととなった

身近でNBJCの仲間の試合も堪能でき、エエ感じの一日やったが、とにかく加齢からくるものか、やたら疲れた一日だったと記憶しておるな

やたら歩きまくっておったし(▼_▼メ)
ただ、今回はわしにしてはかなり珍しいことに、打ち上げ不参加で帰宅と相成ってもうた

大会中でも、時間があるときに奥と電話したり、メールしたりしておったので、今年は奥から見て

「今日は朝からいなかったから、終わったら真っ直ぐ帰ってくるよね?」

と思わせてしまった節もあったからな

そんな空気を感じたので、一端は参加者を募る際挙手を躊躇ったが、やっぱり行こうと思って店に行ってから奥と電話にて少しやらかしてもうたので、まぁ緊急帰宅となったがな

何年か前やったら、束縛感を強く感じたかも知れないが、朝から坊を託して出ておったのと、当たり前のことやが、自分のやりたいことばかり優先しておっては、誰からも優先しては貰えんと言う事も相成ってじゃったがな

楽しいのは誰とでも楽しめるじゃろうが、大変な時期を一緒に乗り越える相手は希少やし、そこに気持ちを置かんと、何の為の人生じゃと言う事になるよってな

迷惑をかけた人もおったが、まず今回はすまんこってすな、と言う訳でよろしく(▼人▼)

写真はNBJCの若手、I君のタンクトップ

彼女いない暦○○年のIくんだと言うことじゃが、ここまでインパクトあるタンクトップを売っているのを見たことがなく、そこに原因があるのでは?とコメントしておいた

今年のCJCT

何故か今でもこのタンクトップが一番印象に残っておるな(▼д▼メ)
  1. 2008/09/28(日) 21:49:15|
  2. 柔術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

一夜限りのお客さん



若い者のお祝い焼肉パーティーから昨日まで、色々イベント目白押しじゃったのだが、

まっ、取りあえずこれが先やな

昨日の夕方5時ちょっと前に奥からわしの携帯に電話が・・・・・

すわっ、また坊の調子が・・・・

とも思ったが、前日の様子ではそんな風でもないし、変な時間に奥からかかってくる電話はひじょ~に心臓に悪いのだが、出てみると

「ネコ、家にもって帰って好い?」 (σ。σ)♪

と謎の会話 (▼ ▼)?

説明を聞いてみると、

どうやら奥の事業所に誰かがネコを拾ってきて、あまりにも産まれたての子猫じゃったので、このまま誰も面倒を見ないと可哀相と思ったらしく、連れて帰って良いか?と言うことじゃった

とは言っても、実家(姫路)にて飼ってもらう予定だと言うので、取り合えず週末まで家で飼おうと言う提案じゃったが、それを聞いたとき、さすが一人娘のお嬢様じゃなぁ~と関心したね、わしの奥のことながら

殆ど勝手にご両親の予定を決めておる辺りがなぁ

まぁ家にネコが来るのはちっとも嫌ではなかったので、快諾した・・・・・つもりではあったが、突然のことじゃったし、わしはわしで電話を貰った当時、ひじょ~に立て込んでおり、思考の何分の一くらいしか使えなかったと言うのもあり、返答が曖昧になっておったかもじゃがね

出来ればすぐ家に帰って欲しいんだけど」 (σ-σ)

と言う奥の申し出じゃったが、昨日はNBJCの先輩にあたるなるなる君と約束をしてしまった後じゃったよって、練習に行かないとと伝え、電話を切った

急いで帰ってみると、居間にダンボールに入ったかわええ子猫が ヽ(*∩_∩*)

ええなぁ~、姫路のご両親とこが飼えずに言うたら家で飼おうかな、

何て思っておる後ろから、

明日父ちゃんがネコを迎えに来るよ」 (б∇б)ノ

とわしの期待をぶち切るような言葉が・・・・・(▼д▼メ)
しかも明日、わざわざネコを引き取りにくるだけにやって来る(やって来させる)とは

義父さんが可哀相じゃと思ったわしじゃったよ

今朝も5時にわしが起きて居間に行くと、ニャゴニャゴ鳴いて可愛い感じ

柔術ネコ猫日記のサトちゃんやないが、わしも猫を飼いたなってきたよ

今夜はもう家におらんと思うと、少し寂しげで仕事が手付かずの善太郎であった(*TーT*)泣けるぜ・・
  1. 2008/09/25(木) 10:19:43|
  2. my favorite
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

やきにく



台風接近中だった先週の金曜日、先日結婚した部の若い者を祝うべく、会社の傍にあるチェーン店の焼肉屋に行ってきた(▼∀▼)ノ彡☆

これは数年前から実施しておることなのだが、一応結婚披露宴の後に二次会とかもやっておるみたいがだ、それはそれこれはこれっと言った感覚で、事務所の人間一同で結婚した奴を囲んで一発メシを食いに行こう、と言うものだ

この主旨に関して、わしの社長と先日も激しい戦いを繰り広げる羽目になってまったが、わし的には

同じ釜のメシを食う

と言う行為は、とても親近感を増すのに必要やと思うのだが、子供の頃苛められっ子だった社長から見れば、

あまり必要なこととは思えない

らしいので、この前も結構話が白熱してしまったが、まぁ自費でやる分にはと言うことで、毎回有志を募ってやっておる

今回はちょころびっと大事な話もあり、その旨を大体皆には伝えておいたと思っていたが、やっぱりそう言ったときにも、「そんなの関係ねぇ」とまではいかないのだろうが、大好きなお酒を前に理性なんぞ吹っ飛ぶと言う部下も続出して、後から考えるとちょっと反省点が多かったお祝い会となった

まぁ大事な話と言うのが、ずばり「昇給」についての意見を聞きましょって奴やったので、意気込み盛んな奴もおったのだが、

今回は「結婚お祝いの会」と言う事で、これから昇給の見込みもない、ある程度年齢の行った方もござったので、敢えてそう言った話を止めておいた、と言うことなんやけどな

ある程度、無理やり話しを進めなければならない時も多く、それが続くと強引と言われておるようやが、
わし的にはあくまで今会社にござる人全て、定年まで楽しくお仕事に従事して頂きたいのでな
(約1名を除く)

そうそうない事だが、やっぱり人の結婚のお祝いで一緒にメシ&酒を飲めるっちゅうことは、まっこと楽しい時間であるな

久し振りのフレーズやが、エエ時間やったよ
財布には優しくなかったがな(▼Д▼)あうぅ

でもまぁ、若い子らが楽しい時間を過ごせたよって、今回もヨシッとしよかの(▼∀▼)ニヤッ
  1. 2008/09/22(月) 13:02:57|
  2. 美味しい話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

有り得ない事件 勃発



まだ家に帰っていないよって、奥と会っていない

と言う事でブログをまたアップ出来たわけやが、いつまでもつやろう・・・・・
まぁ恐らく大丈夫と思う

思いたい (▼_▼メ)


まぁそんなアホな事はさて置き、昨日の夕方、帰路に着いていたわしに社長から電話が

出てみると、ある意味有り得ない事を相談される羽目に・・・・


それは、

先週の月曜日まで話が遡る

その前日の日曜日に、若手社員の結婚披露宴が行われたのだが、その際、主賓一発目でわしの社長のスピーチ

そしてその次が奥さんの方の主賓のスピーチがあり、乾杯の音頭をわしの先輩である統括部長のH氏が行ったわけじゃが・・・・・・

このH氏、かなりのグラスハートで、以前も若手の結婚式の乾杯の際、

「かんぱぁぁぁぁぁいぃぃぃぃ~~~~」

と震えながらの音頭発声にて、満場の失笑を買ったと言う事件があったのだが、今回もビビリまくりであったよって、社長&上司のテーブルで同席していたわしがハッパをかけたのだが、強張った笑顔を返してくれる・・・・、何て状態じゃった

何とか今回は震えは無かったが、それでも何を言っておるん?のスピーチに社長と顔を見合わせる、と言った楽しいエピソードを添えてくれたのじゃが、

朝一に駐車場に車を止めると、珍しくわしよりも早く出社しており、何故かブロックに座り込んで生気が無い

「Hさん、昨日はお疲れさん! どうしたん?元気がないけど、何かあった?」

とわしが出来る精一杯の笑顔と朝の挨拶と共に、元気が無い統括H氏に問いかけてみると、

「来週の16日が検査なんだけど、書類が間に合わんのだわ・・・・・・」

と、あんた子供か?と言った台詞が (▼д▼メ)

統括部長』と言った大層な肩書きを添えてあるのじゃが、役所に出す名前が無かったよって、H氏の名前で出したある物件の中間検査がマジかに迫っておったよって、どうやらそれで元気がなかったようや

「手伝おうか? 何でもやるよ」

と言ってみたところ、

「Y田に頼んであるから・・・・」

とあくまで他力本願の言葉なので、仕方が無く朝の書類整理とかをやりながら、後輩のY田を待っておった

しかし、Y田が出社して内容を聞いてみたところ、とんでもない事実が

H氏、あろうことか な~~~んもやっておらんかった

慌てて手当てを施したが、正直わし一人で何とかなる範疇を軽く超えておる

お蔭さんで目がすっかり痛くなるまでパソコンに向かいっぱなし

木曜日の会議の折、現状を伝え、部のすべての若い者にH氏の書類を手伝うように言ったところ、翌金曜日

これもあろうことか、安全部長と南に向かって走り去って行った・・・・・、と言う現実逃避行動に出る始末

「部長、次は何をやったら好いですか?」
と聞いてくる若い者に次々と指示を出すのだが、肝心な統括H氏はいない

金曜日の練習後、NBJCの早川代表からメシを誘ってもらったが、とてもじゃない、目が痛くて今夜は早く寝たい状態でしたわ・・・・


結局日曜日も早朝から仕事に・・・・・

そして迎えた検査当日

若手と言うか、もう中堅やなのトップクラスの子を同席させ、ある意味当社最強の布陣で臨んだのだが、肝心な統括H氏、検査が進むにつれ、どんどん俯く角度が大きくなるばかり

お陰様で、答弁の大半はわしと中堅クラスの子のみ

夕方、統括H氏と話をし、

「どうなん? 最後までやれる?」

と優しく聞いたのだが、

「出来るわけねぇだろ(怒)」

と、先日の酔っ払った奥にも匹敵する逆切れ状態に・・・・・

奥だから逆切れされても大人しく&優しく対応させて貰ったが、おっさんのH氏にそこまで気を使う気も全くなかったわしは

「誰に向かって言葉吐いておるんや」 (▼曲▼♯)

と結構ハードに、先日の坊の友達に頭を叩かれた怒りもついでに添えて怒ってあげました


ちょっと怒りすぎたかな(▼m▼)プップッ
そして昨日の夕方、社長から電話があり、

「Hさん、ギブアップだそうなので、頼めないかな?」
と言う、ケツ拭きの依頼が

今朝も7時前に社長室に入り、今回ばかりは少し怒って言わせて貰ったが、まぁ正直病気入っておる感じもするよって、面倒をみることにしたよ

ただ、社長にも言ったが、今のところわしが『面倒をみてやって』と言われる若いものの数5名の、物件が7件

それに加えて統括H氏ですか?

来年は、大きなご加増があることを大いに祈っておるよ

お蔭さんで、今日の会議の後、奥には練習に行くわと言ったが、到底無理な状況やった (▼″▼)うーん
まぁいろいろあるさ

お互い様やでな(▼З▼)
  1. 2008/09/18(木) 23:43:47|
  2. ちょっぴりムカついた話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さらばブログ・・・・かもなぁ 『地獄の誕生日会 最終話』



NBJCのアナコンダ・カオリに言われ始めたこのブログも、ひょっとしたらこの記事を最後にお別れかも知れん

何故ならば、ひょっとして奥(現:3号)がこの記事を見たら、怒ってこの世からオサラバかも知れんよってな


週末、何度もこの話を言ったところ、逆切れかましておったよって、事もあろうにブログにアップしたと言ったら・・・・・・・恐ろしくて想像もしたくないよっての

なんてな(▼*▼)

色々楽しいこと満載じゃったお誕生日会も、この事件に比べれば霞むな
注:しかし、まだ頭を叩いた子には、結構怒っておるがな

宴も盛り上がっておる最中、何故か奥の調子と言うか、喋り口調が変わりだした辺りから様子がオカシクなっていった

傍で聞いていても、かなり柄の悪い言葉使いのオンパレード

以前に書いたか?だが、奥のおじい様はかなり「やんちゃな職業」であったよって、大人しいご両親には到底似ていない言動の数々
本人を始め、おじい様をよ~~く知っておる方は皆一応に『隔世遺伝』と言う言葉が出てくるよって、きっとそうなのであろう

だから、わしのような見た目はちょころびっと柄が悪くても、品がエエのに惹かれたのかのぉ

まぁ恐ろしいくらいに酔っ払った奥を、わしが品良い言葉で窘めるのがまた、周りから見たら恐ろしかたそうな・・・・・・

Tっちゃんパパ、返って怖いっすよ」 (((((((((((-_-;)

とわしの頭を叩いた子のお父さんが言っておったが、理由は分からなくもない

会計をし終わってと言うのに、なかなか席を立たずに話しをしておったのだが、殆どが奥の酔っ払い話

言いたいこと言いまくり状態に見るに見かね、早々にお開きとしたのだが、本当の闘いはここからだった・・・・(▼″▼)うーん

駐車場に車を止めた時は、坊も時間が遅かったので眠い目を擦って不機嫌だったのだが、奥がエエ着物を着ておると言うのに、ガンガン酔っ払って壁にぶつかりながら歩いていく様が恐ろしかったらしく、段々目が起きていった

以前親戚の慎ちゃんが、風呂場にもんじゃ焼きが出来ていたので片付けた、と言うのを聞いたことがあったが、もんじゃ焼きなんて可愛いものではない、紫の塊を片付けること2度

極めつけは、居間でDVDをわしが見ていると言うのに、風呂に入って出てきたと思ったら、バンバン電気のスイッチを叩いて消そうとしておる


おいっ、なにすんるんじゃ? DVDを見ておるから消さんでええって」  (▼曲▼♯)
 
と言うわしに向かって

分かった分かった」 (ノ_-)

と言いながら、結局電気を消して寝室に消えていく奥・・・・・・

普段はあまり怒らないわしじゃが、流石に怒って電気をつけに行くと、

何怒っとるん。  わけわからんわ」 (σ ″σ)ムッ!

とかってないくらいの逆切れをかまされる始末・・・・(ノ_ _)ノ

奥よ、お前がわけ分からんよ、わしは・・・・・(▼д▼メ)

酔っ払って吐いておるせいか、何度も風呂に消えていくのだが、何度目かにわしがちょっとDVDに夢中になっておったよって、奥が風呂から出て行くのに気がつかなかったよって、

いつまでも風呂からシャワーの音が聞こえてくるので、

「あぁ酔っ払って、洗ったまま寝ておるんかの?」
と思い、起しに風呂場に向かおうと寝室を見たら、何故か奥が寝ておる

不審に思い急いで風呂場に向かうと、お湯出しっぱなし、湯沸かしっぱなし状態に(▼□▼;

久々に笑ったよ (≧∇≦)ブァッハハ!

こんなことを書くと、普段から奥が酔っ払ってと思われるかも知れないが、普段はエエ感じになる程度だし、今までにここまで酷いのはそうなかったよって、ビックリじゃッた
以前、御付合いの時期に、酔って怒った奥から、中身がまだ結構入っていたビールの缶をぶつけられたくらいかの。
ビール缶ぶつけられるくらいでは痛くもないし、奥じゃから笑って許したが、男じゃったら間違いなく○を○ったな


好いところは誰でもあるし、そこだけを見て人を判断すると言うのは浅慮やろう
相手の嫌なと言うか、失態も全て受け入れるっちゅうことが、「人を愛する」ことやと思うよって、これくらいはホンマ、面白い夜のエピソードじゃったな

しかし、もしわしが先に寝ていたら、間違いなく火事になっていたかも?じゃよって、その辺は気をつけて欲しいものじゃと、強くお願いしておいた

わしがあまり人前で酒を飲まんのは、若年時にかなり酷いことをしてしまい、大いに反省したと言うことと、母親が結構飲んでと言う幼少期の思い出があるからじゃろうが、坊も今回の奥をみて、酒をあまり飲まんくなるんとちゃうかのぉ

まぁ普段仕事とかでたくさんのストレスと戦っておるのであろうと推測されるよって、これくらいのことじゃったら、わしが生涯守って行こう

何て思った夜じゃった  ぶい (*^ー゚)v

もし命があったら、また次の記事でお会いできると思う

いや、思いたいものじゃなぁ・・・・・・・
  1. 2008/09/16(火) 18:15:00|
  2. LOVE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

大人になった善太郎 『地獄の誕生日会 その弐』



業務的な課題がどうしてもクリアー出来ず、日曜日も出社したが、社長との訳の分からん話で午前中を食いつぶしてしまったので、午後からだけでは時間的な問題もあり溜まっていた課題

今朝、無理やり片付けることが出来た(▼∀▼)ノ彡☆
危なかった
リミットまで30分のところやったでな
天才かもしれん・・・・わし (▼m▼)プップッ

誰も褒めてくれないよって、自画自賛の午後だが、この前の記事でも書いた先週の土曜日に行われた、坊のお友達にお誕生日会

ホンマ色々あったのだが、ある意味これが一番危なかった事件である

わしは、今ではすっかり一般人になり、人相も大分丸くなったと思う(当人比
まぁ昔からも、理不尽なことで切れたりと言った事は無かったと記憶しておるのだが、ちょころびっと怒った時にやらかす事が極端なので、人々の記憶に残ったりしてきたようだ

高校時代にやらかしたことも、別にわし的には『そうでもないぞ』と、当時は思っておったことだったが、同じ学校に在籍していたNBJCの早川代表に言わせると、かなりの大事(おおごと)として伝わっていたようやった・・・・・

まっ、今になって思うとちょっとやりすぎたかなぁと言った事もあるような気がするわ

よって、滅多に怒らないが、一旦怒ったら相手の人生が大きく変わると言ったとこまで怒ったりするよって、逆に理不尽なことをやられたり&言われたりすることが無かった人生じゃった

今まではな

坊の友達のお誕生日会にて、皆が興奮して大騒ぎしておる中、今回の主役の男の子が、わしらの座っておるテーブルにやってきた

ちょうどその子の両親がわしと奥の前に座っていたよってだったが、わしらが話しをしておる最中、その子がわしの頭がスキンヘッドなので珍しいのか、触ってくる

慌てたのはその子の両親だが、本当に小さい時からその子も坊と一緒に見ていたよって、ある意味「身内感覚」なので、

「そんな事くらいでは怒らんよ」 (▼∀▼)
と言って、その子の両親を安心させたりしておった

まぁ今考えると、それも失礼な事に思えるが、まぁ場ってもんがあるよって、まぁええかと言う感じで宴は続いていったのでありました

後半戦、有得ない事が起きた

酒には滅法強いはずの奥が大いに酔っ払ってしまったので、仕方が無くわしが幹事を受け持つことに

まぁ夫婦連帯責任ってやつやね

隣のキッズルームの横に座って、各ファミリーの集計とかをしておった時、事件は起こった

さっきわしの頭を撫でておった主役の男の子が、わしの横を通る時、あろうことか

「パンパン」

と頭を二回叩いていったのでありました

この辺を書くと、まぁ引かれるかもしれないが、正直滅茶苦茶切れた
相手が子供で身内感覚じゃよって、何とか理性が勝って、

「人の頭とかを叩いたらあかん」

と口頭にて注意したのだが、顔は間違いなくかなり怒っていたと思う (-_☆)

ず~~~~と昔、京都の映画村に当時の彼女と、NBJC早川代表の同級生でもある、わしの友人のM部らカップルと出かけたときに、泣いて大暴れしてくる子が前からやってきて、

これもあろう事か、わしの当時の彼女を吹っ飛ばしたよって、かなり本気でぶん殴り、

キリキリ舞いで飛んで行ったのを記憶の隅に思い出したくらいじゃったよってねぇ

後数歳若かったら、きっと同じような目に、は無いと思うが、四十数年生きてきて、頭をパンパン叩かれたのは、流石に無かったよってなぁ・・・・・・・

正直今でも結構怒っているが、まぁ子供のしたことじゃけん

今回は、ヨシとしておくことにした

まだ、正直結構怒ってはおるがね (▼曲▼♯)
  1. 2008/09/16(火) 12:46:55|
  2. kids
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

普通のお誕生日会のはずが・・・・・「地獄の誕生日会」 


暦どおりで行くと、一般は3連休なのかの?

まぁわしは他で書くと思うが、ちょっと緊急に出社せねばならず、連休とはならなかったが、

この前の記事で書いた通り、土曜日は坊の保育園のお友達の誕生日会であった

この坊を入れてクラスの中でも仲の良い5人集の親達をまとめておるのが、何を隠そうわしの奥で、
毎回色んな店を探してきては、大体2ヶ月おき位に集まっておる

当初は母親達はそうでもなかったが、父親達は年齢も職業も全く違っておるよって、ぎこちない挨拶くらいしかできなかったが、幾らか月日を重ねる中で、今ではわしもすっかりこの誕生日会が楽しみになってきておるのだ

そう、この前の土曜日までは(▼″▼)うーん


夕方6時、奥(現:3号)が手配した店に、続々坊の友達ファミリーが集まってきた
わざわざ坊を連れて下見まで行った奥が選んだ店じゃったので(ちなみに、その日はわし、『夕食ないよ』と言うよって、時折かます外食となっておったがな)、エエ感じの店でビックリ

今年に入って急遽やりだした『お誕生日会』の中でも、恐らくトップクラスの店(▼ー▼)ニヤッ
何と言うか、子供のパーティーをやるような店には到底思えない、ムーディーな感じさえ漂ってくる個室

時間も土曜日の6時とあって、他の個室にはまだ客が入っておらなかった・・・・、それが後の悲劇を生むことになるとは、神ならぬ善太郎、思いもよらなかったな

粛々としての正反対、めちゃくちゃ大騒ぎの中、お誕生日会は始まり、煩いの度合いを超越した騒ぎの中、毎度のことながらのパーティーは続く

ただ、店の2階である個室が広すぎたよって、子供たちが他の部屋まで大暴れしだしたあたりと、親達が酔っ払ってきたのが地獄の始まりだったように思う

他の部屋にお客が入ったよって、静かにして下さいと店員が言ってきても、盛り上がりまくりの子供たちにとっては、まさに「そんなの関係ねぇ~」を連呼しての大暴れ

☆(゜△(○=(゜ο゜*)o !(”>_<)>★#’з’)!!0(*゜▽゜)ノノノ☆(◎◎)

一応窘めるが、流石にお友達には強くも言えず、騒ぎは一向に治まらない

店員が切れてきて、強く言ってきたよって、流石に親としてこれはいかんと思い、

普通の逆である、店員に親代表としてちょころびっと強く言いに行ったお陰で、それ以降、店側からも隣の部屋からも、二度と「静かにしろ」と言われることは無かったと言う

子供ウェルカムの店です」と謳っておる以上、責任も取らんとね(▼⊿▼)ケッ

しかし、本当の地獄はまさにここからスタートなのであった(≧∇≦)ブァッハハ!

明日、いつも6時に出社するが、それ以上早く行かなあかんよって、珍しく  続く
  1. 2008/09/15(月) 23:21:37|
  2. kids
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そして誕生日会



そして、今週の土曜日13日は、坊の保育園の友達の誕生日お祝いパーティーがある

このお誕生日会、回り番なので、今まで色々やってきたが、何とこの会の仕切りがわしの奥(現:3号)なのである

まぁ元々そう言ったことが得意な性格でもあり、わしが主催しておる単車倶楽部のこととかを、身近で見てきたよって、余計に気配りとかも上手になっておるのかのぉ

奥に言わせれば、坊の為とわしの理念と同じようなことを言っておるが、坊の園生活もお陰で好い感じで過ごしておるように思う。

しかし、今回のお誕生日会に出席するか否かは、正直わし、かなり悩んだ

理由は、“DEEPフューチャーチャレンジ 公武堂ファイト4″やね

NBJCからも早川代表を始め多数出場するし、お世話になっておるTAISHOも出るよってなぁ・・・

第一部開演が3時から、第二部が7時からとあっては、絶対両立は無理なように思えるよってな

まぁ今回は、と言うか今回も、
わしの生きる中での最重要事項、「愛するファミリーの為」を優先する所存である

まっことすまんことでありますが、ご了承くだされよ (▼人▼)
  1. 2008/09/11(木) 18:17:03|
  2. kids
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

結婚式



ちょっと日が経ったが、先週の日曜日はわしの会社の若手の結婚式であった

場所は、星が丘にある『アートグレイスクラブ パリ邸』とか抜かすところじゃったのだが、

これがここ数年結婚披露宴に出せてもらった中では最もエエ感じの式場であった

ちょっと暑かったよって、若干チャペルの外で記念撮影とかの時は汗ばんでしまったが、その他に関しては言うことなし、の式場じゃったよ

まだ未婚で、式場を将来考える人はお勧めかの

でその若手
大人しい風体通り、大人しいのじゃが、ちょっと変わりもんと言う評価で、ずっと彼女が出来ず心配しておったが、元善人組のサダが仕切ったコンパにて良き出会いがあったらしく、この日を迎えたと言うわけや

ただ、誰もその彼女を見たことが無く、噂は噂を呼んで、

物凄いデブ」だとか、「巨漢でぺサード級」とか前振りが凄かったので、バージンロードを歩いてくる時は、こっちがどきどきしたな

結果は・・・・
まぁそんな言うこと無かったと、思いたい
腕はわしよりも太かったと言うのは印象に残ったがな(ちなみにわしの腕廻り、今は?㎝かだが、ちょっと前に計ったら40センチあった)

末永く幸せにやってくれよ (▼m▼)

P1000060.jpg

しかし・・・・・・
冠婚葬祭、多すぎじゃ (▼曲▼♯)
  1. 2008/09/11(木) 15:24:46|
  2. LOVE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そんなに怒っていませんよ



元ボクシング日本フライ級チャンピオン、OPBF東洋太平洋フライ級チャンピオンの中野博くんからの電話を切って、店内にて番号を呼ばれるのを待っておった

いつ行っても混むな、ソフトバンク

こんなもんなのかの?

と思っていたが、結構待たされたよって、段々坊がヤンチャするようになっていった

度が過ぎると他の人の迷惑になるよって、ちょころびっと

重ねて言うが、ちょころびっと声を強くして叱ったところ、2分も経たないうちに店長らしき人が飛んできて、

「本日はどのようなご用件でご来店頂いたのでしょうか?」

と聞いてきた

素直に、「内が携帯の機種変更をお願いしたいと言う事なので、待っています

と告げたところ、何故かホッとした表情になって

「そうですか、お待たせいたしており、大変申し訳ありません。今しばらくお待ち頂けますか?」
と言って去って行った。

その時は何故か分からなかったが、
そう言えば、さっきから他の人にそのような挨拶をしておるような姿は見ていない

どうやら、先ほど坊をちょっと叱った際の言葉どりとかに店長は危機を感じたらしく、慌ててリスクマネジメントとして飛んできたようであったq(ー"ー)

先日のマッ○での無法大学生をちょっと畳んであげた時も、夕食時に坊が遊ぶので机を強く叩きすぎ、店の中にしばしの静寂と、怒涛のレジの行列を作った時も、

わし、そんなに怒ったわけではないんやよ

もう少し、もうすこ~しだけ、広い心で見て欲しいものじゃな、ホンマ(¬ε¬)ぶぅ


だが、以前大須のサー○Kで店員のあまりに人を小馬鹿にしたような態度に切れ、売り物を投げまくってぶつけ、結局出てきた男性社員をこらってやった時は、

かなり怒っていたがね (≧∇≦)ブァッハハ
  1. 2008/09/07(日) 02:28:09|
  2. 悲しかった話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おめでとう チャンピオンくん



今日、ソフトバンクに奥が携帯を機種変更しに行ったのに同行した際、入店してすぐにわしの携帯がなった

音から察するに、「ちょころびっとヤンチャな友達からの着信」と分かったよって、静かに一人店内から出て、携帯を見てみると、それは・・・・・


元ボクシング日本フライ級チャンピオン、OPBF東洋太平洋フライ級チャンピオンの中野博くんからであった(▼ー▼)ニヤッ

何やかな?と思って出てみると、何とチャンピオン中野くん、今月の15日に結婚式を挙げ、その二次会に是非わしに出てもらえないか?と言うことやった

そっかぁ~、そりゃおめでたいことやな、チャンピオン!

おめでとう、人生においてもチャンピオンになれるように頑張れよ


15日、楽しみにしておるぞ(>ω▼)ゞ```


どう言う経緯で中野くんと親しい間柄になったかは、説明がかなり長くなりそうなので割愛じゃ(▼m▼)プップッ


ちなみに、中野博くんも間違いなく 『肉食動物』やな
間違いない
  1. 2008/09/07(日) 02:07:55|
  2. my favorite
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

虎が一番好きな動物やな 

Majestic20Grace,20Siberian20Tigerb

以前誰かに何かの心理テストか何かをやられ、「森に入って最初に出てくる動物はなんですか」と聞かれたので、頭に浮かんだままの動物『』を告げた。

大笑いするよって理由を聞いたら、「最初に出てくる動物のイメージは、自分に対するイメージなんですよね。まんまですね(笑」なんてぬかしておったな

そう、それを聞いて実父からしつこいくらい聞いていた言葉が頭に浮かんだ

「虎の子に犬はおらん」


実父の生まれ年が 「寅年」 だったので、余計にこの言葉が口癖になっていたのであろうと推測されるが、わしも「男の子の親」になるまですっかりこの言葉を忘れておった

だからであろうか、何故かめっちゃ親しくなる友人関係は、皆一応に絶対『肉食動物』だと思う
(NBJCの早川代表しかり、○水一家の出世頭 M野親分、そしてイケイケのT社長、山○○のT見○の三○くん その他一門関係者ら・・・・・)


大体奥(現:3号)がドンピシャの「寅年」なのも、偶然とは思えないくらいやよってな

それがわし的には心地よい生き方であるからや


昨日の練習後LOLLYと話をした中で、「何故にこうやって鍛えるのか」と言うテーマでも少し話しをしたのだが、

40をちょころびっと越えた昨今、と言うかわしがブラジリアン柔術を始める切っ掛けも実はそこにあるのだが、要は「奥にとっては格好良いパートナー、子供たちにとっても誇れるオヤジでいたい」からに他ならない

先日、子供に少林寺拳法をさせていると言う仕事関係の営業君(眉毛細すぎやが・・・)から、

「どうしたら子供たちがもっと強くなれるでしょうか?」

と言う質問を受けた際、

「簡単や。 N村くん君も一緒になってやりたまえ。そうすれば、絶対子供たちは強くなるよ」

と答えたように、口だけでなく、自ら率先してを第一としてきたからなんやな

今年はNBJCの早川代表のお陰でプロのリングにて試合をさせて頂けたりもしたが、一番最初に頭に浮かんだのは、「気持ちには気持ちで応える」で、その次に感じたのが、

「子供たちが見たりしたら、彼らの人生を変えるくらいのことだぞ、こりゃ」

やった

こんな時代や
だからこそ、姑息にコソコソとかずるく立ち回ったり、挙句の果てに卑屈に生きるのではなく、虎のように堂々と胸張って生きていく姿を、生涯現役の気持ちで生きて行きたいものや。

それらを集約した言葉が、「虎のように生きる」やな。

すべては愛する者たちのために、生涯格好エエオヤジで行きたいからやがね



でもまぁ、還暦を過ぎておったと記憶しておるが、以前岡崎の東公園にてわしに向かって切れてド突いてくるオヤジの二の舞だけはごめんやなぁ・・・・・(▼⊿▼)ケッ




  1. 2008/09/07(日) 01:51:32|
  2. LOVE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

実は最近一番ストレスを感じておること



唐突ではあるが、わしの血液型はA型である

以前は人と血液型の話になっても、まず「BかOでしょう?」と言われておった『時代』もあったが、最近、特に業務関係者からは、「善太郎部長ってA型ですよね」と言われる確立が飛躍的にアップした

まっ、わしの机の周りと所持品の数々を見れば、誰でも推測できることだと思う。

前にも書いたか?だが、メインのノートはA5サイズのシステム手帳を皮切りに、事務の女の子から「部長って『文房具オタクですね』」と言われ本切れしてしまったが、まぁ外れておらん辺りが小憎らしいと言ったところでもあるしな

おまけにパソコンの「とある」ソフトを使って、業務全般を管理したりしておるよって、B型の主任クラスの若い子から、

ホント、見た目と違いますよねぇ~~。自分では絶対マネ出来ませんよ

と言われたよって、優しくシャツを使っての送り絞めを体で教えてあげたりもした

筆記具も最近は以前書いた「美工筆」の万年筆を筆頭に、もっぱら万年筆軍団を使っておるのだが、実は今まさにそこにわしの最大のストレスがあるのであった・・・・・

それは、、

前に「美工筆とセーラー万年筆の「極黒」と言うインクのコンビネーションが最高」と書いたが、このナノインクの万年筆のインクにしては珍しい顔料インクには大きな欠点があったのやった

顔料インクだから、ヌメヌメした書き味も好いし、何よりも滲みがなく、裏写りもないと最高と思っておったのだが、あかんわ

上から紙を当てて、その紙に何かしら書くと、その紙に下のインクが写ってしまうと言う、あくまで細かいと言われるA型ならではのストレスを感じてしまうんじゃなぁ

お陰で書類を書くにしろ、ノートに色々書くにしろ、後から消しゴムで写ったものを消したり(何故か写ったものは消しゴムで消える)、紙を挟んで書いたりしておるのだが、ストレスメッチャ感じまくり

今日は土曜日やよって、後でハンズかロフトに行ってみようかとおもっておるがのぉ

人のストレスは様々やな
  1. 2008/09/06(土) 13:55:52|
  2. ちょっぴりムカついた話
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

名付け親だった・・・・



昨日も練習に行ってきた、と言うか無理やり行けたな

夕方ちょっとしたトラブルと、一門関係者の子と話す時間があったので、

今から大須まで走っても、スパーリングだけだが・・・・

とは思ったが、大須ファイト倶楽部の閉館時間を考えると、スパーだけでも1時間くらいは出来るかと思い出し、行ったのはエエが、LOLLYとのスパーリング中に、夕方食べた牛丼が戻ってくるような感じがしてえらいことやった

流石に1ヶ月なにもやっておらんかったよって、まぁまだまだウォーミングアップやな

練習後、皆と話をしておる最中に、LOLLYと話になり、ちょっと前からの疑問、

「何故に皆から『LOLLY』って呼ばれておるんや?」

の話をぶつけてみると、すっかり忘れておったそのあだ名の名付け親こそがわしやったと言う事を、当人から教えてもらった

まぁ理由を書くと、彼女との幸せな時間をLOLLYから奪いかねないから「割愛」しておくが、流石に大笑いしたの

そう言えば、わし、昔っから人に「あだ名」をつけることが多いってことまで思い出した
NBJCでも「股右衛門」とかもそうだしな

今のわしの会社の若い子のあだ名も「アブ」とつけたのもわしやしなぁ

以前社長との話をしておる時に、「後藤(若い子)のあだ名、決めましたよ

と言うわしに、社長から

「何てつけたの?」

とあったので、

「アブですわ。アブノーマルと危ない奴のダブルの意味でつけました(笑)」

と当人の横でそれを言って、がっくり項垂れさせてあげたりもしたしな

何にせよ、あだ名を付けてもらうと言うことは、人の記憶に強く残っておると言うことなので、無理やり話しを終わらせ気味やが、LOLLYのグラップリングツアーでの活躍を強く強く祈っておるぞ

(▼曲▼♯)
  1. 2008/09/06(土) 13:32:22|
  2. 柔術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

久し振りに練習



写真とまったくもって関係ないが、昨日は1ヶ月位ぶりに練習に行ってきた
大須に練習場を移しておる関係もあって、「どないしよぉかの?」と言うのもあったが、

ここで復帰せんと、後がえらいなぁと思って気迫を持って行ったな

坊の事故の件をアップしておいたよって、皆から随分心配のお言葉を頂いたよって、ホンマありがたいことやったな

そうそう、この場を借りてメールとかコメント・電話で心配しても貰った全ての人に感謝したいね

ありがとさんでした (▼人▼)

お蔭さんで、大分傷口も「かなり肉が持ってきたよ」と言う状態までになってきたらしい

高いバンドエイドのお陰もあったのであろう

しかし、あれからずっと髪の毛を切っていないので、そろそろ髪型が気になりだしたが、まぁ今度からは床屋かのぉ

そんな中、通常の練習開始時間よりちょっと遅めのスタートだったよって(7時から7時半に)、終わるのもそんなもんかなぁと思っていたが、まぁ以前なら嬉しいガッツり遅めの9時半~10時までの練習となり、復帰初日としてはまぁハードに入る練習であったな

しかし、好い汗をかいたからか、今日は昨夜の睡眠時間からは考えられないくらい、仕事もバッチリじゃ

やっぱ頭ばっかり使うのではなく、よく言われるように心技体じゃね

ちょっと体が痛いのは、なかったことにしよう・・・・・ (▼^▼)
  1. 2008/09/04(木) 15:19:39|
  2. 柔術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。