王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ハリー・ポッターと ? とにかく最終巻



最近随分赴きが変わったなぁ

真面目路線やな、うん

と言う事は置いといて、先週ハリー・ポッターと死の秘宝とか抜かす、最終巻が出たらしい

いや、出ると言う事は前から楽しみにしておったよって、知っておったな。

わしが『ハリー・ポッター』シリーズを読むと言ったところ、会社の若いもんとかが仰け反って驚いていたが、結構好きな部類に入る本であるんや、これが


今まで会社の事務の女の子(おばさんか・・・)、に借りて読んでおったのだが、実に描写とかが凄いと言う印象をもっており、今度の最終巻こそは買おうと思っていた

ところが、アマゾンで予約しようとサイトにアクセスし、買ったものは・・・・・
結局業務的な専門書

発売されて3度本屋に足を運んだが、これまた何故か買うのは全く関係のない趣味のものとか、ビジネス書及び業務的な専門書になってしまった

ハリー・ポッターも高いと言う人がおったが、大体専門書なんぞ1冊でそれくらいの値段やよって、二冊となると万を超えてしまうよって、どうしてもなぁ

縁がないんやろか、実際

ネットでネタばれてきなモノを読んでしまってから、余計に購買意欲が消失したしな

皆が飽きた頃、ブックオフとかで買って読むかの
スポンサーサイト
  1. 2008/07/29(火) 12:32:34|
  2. my favorite
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

異常な夏と社長からの秘密指令



あっついのぉ~、ホンマ

昨日一昨日とイベント目地押しじゃったのだが、今年は週末になると『ホッと』するな
日中の暑さと言ったら、背中等絵が全身を覆っておるわしとしては、たまらんもんがあるな

大昔は夏になると、背中などに少し汗疹なんぞできたりしたもんじゃが、今はまったくと言ってイイほど出来ないからなぁ
その代わり、首からの汗が凄く、また夜になっても体から熱が出て行かない感じがする

まっ長生きは出きんね、間違いなく


とは言っても、日中事務所にてクーラーの番をすることが多い昨今、今度は風邪の心配もあるのじゃがね

そんな異常な暑さの中の冷やしげな日々を送っておる中、金曜日の午前中の社長との打合せが終わり、朝礼も済んでほっとしておった最中、再度社長室に呼ばれる羽目になってもうた

それは、

ここんとこその事に折りある毎に触れておる、「若い子の辞職問題」について、

社長から新たに給料体制の見直し案を出してくれないかと言う指示が出る事になってもうた

若いこのが辞める理由が、「給料が低いから」と言ってくれた(笑)お陰で、社長もかなり考えたらしく、固定給の部分ではなく、変動費の中で要望等を織り交ぜてみてくれないかと言ってきてくれた

ええこっちゃなぁ~、ホンマ

電話で散々そういった危機について謳った甲斐があったかの


まぁいろいろその場で案を出して、近いうちに職員の意見をまとめたもんを出しますわと言って、一旦その話は打ち切りになったのじゃが、最後にわしがぽろっと言った意見で社長が切れてしまい、今度はその切れたことにわしが顔色が変わったもので、あまりいい感じで今回の話し合いは終わらずってもんになってまったがな

それは、細かい話になってしまうが、わしの会社は昨今忘年会等の会社からの慰安的な行事は全く援助がないので、実費といろいろ調整してその金額を出しておるので、その辺の援助等があると助かりますねと言った途端、

そんな事をやっても、辞める子は辞める

と、何故か切れ気味に怒り出す始末

以前にも、社長に食事会等の必要性を説いた時に、

「同じ釜のメシを食うと言ったですね・・・・」

と言うわしの意見に対し、 

私はそうは思わないね

と切り替えして来たことに腹を立てたわしが、

「だから社長は友達がいないんですね?」
と返したから堪らない

社長の顔色が変わったという面白い出来事があったが、今回もそのパターン

わしは義父(養父の方)が神父と言った特殊な環境であったが、いろいろその辺で大変な少年時代を送ったよって・・・・、まぁそれはあんまり関係ないかもだが、人心にいろいろ触れる事が多かったので、その辺のキャッチボール的なことの必要性は大事と思うのじゃが、さすが二代目と言う貴種な方はそう言った人心の配慮ってものの必要性を感じないんですなぁ~と、鼬のすかしっ屁をかまして社長室を後しにしておいた

お陰で今日は社長室に行っていない

まぁいろいろあろう(笑)

今週中には意見をまとめて社長室に行く予定じゃが、いろいろあって面白い日々じゃわ
  1. 2008/07/28(月) 13:39:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

食事法



カテゴリーを『柔術』にしたが、果たしてそうだか分からん。
が、M浦くんを筆頭にNBJCのメンバーによく

「善太郎さんって、何を食べたりしておるんですか?」

と聞かれるので、わしの主な食事法とかを簡単に書くことにした。

ここ数ヶ月は、前にも書いたか?だが、午前中はバナナのみ

と言うか、今はバナナが主食

まぁ絶対と言う事はないが、基本的に平日はまずこのパターン

週末になり、家で家族で朝食ってことになると、流石に自分だけ果物を食べてヨシッというのも何なので、週末は臨機応変ってことにしておる

「前にも書いたか?」は朝バナナダイエットなる本を見つけ、ネットでもそのサイトがあったので、面白いなと思い実践してみることにしたのだが、他の本でも(ベストセラー『1日30分を続けなさい』)でも、果物は胃にとって消化済みと同じなので、午前中は胃を休めるためにも果物だけにすると好い!なんて事が書いてあったので、朝バナナが加速したりしておる

時折、バナナだけに飽きた時は、例えばリンゴだけとあくまで『単種(?)』のみで他の果物を取るように心がけておる

お陰で胃腸がすこぶる調子好い(と思う

朝バナナダイエットによれば、朝バナナを実践していれば、昼食&夕食は何を食べても良いなんて書いてあったが、先ほど影響を受けておると書いた本によれば、食べ合わせも結構大事とあり、

タンパク質(肉・魚)と炭水化物(ご飯・パン等)は食べ合わせとして悪いとあったので、

時折食べる外食とかでは気をつけて摂取するようにしておる
ご飯の食べる量を減らすとかな

その本の寄れば、他にも

12:00~20:00  摂取
20:00~4:00   同化
4:00~12:00   排泄


と人間の体のサイクルを3つと定めており、わしも大体それに合わせて食事とかを取るようにしておる。

以前にも夜9時以降の食事は取らないほうが好いと何かの本で読んだが、今では殆ど(週末を含めて)8時以降の食事は取らない

まぁこの辺の食事法とかのお陰で、リバウンドもなく、レーヴィリミットまで後3kgとなっておるのかの?

レコーディングの大事さは今までも色んなところで目にしてきたが、食べることでも大切だと改めて意識をむけさせてもらったのが、

いつまでも デブと思うなよ

と言うタイトルの本じゃった

まぁその後3kgがなかなか落ちないのだが、気楽に落としていく所存や

こんな食事法を実践して、好い結果が出ておるよと言うアドバイスがあったら、また誰ぞ教えて欲しいものである

最近私生活でもすっかり大人びてきたわしじゃが(そりゃもう四十も半ばじゃでな)、書くことも暴れん坊始末記から大きな変化が見える・・・・かの?

後2ヶ月で3kg

今年も大丈夫であろうな
  1. 2008/07/24(木) 19:06:02|
  2. 柔術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

説得



昨日は久しぶりに練習に行けたな

とは言え、露橋に着くか着かないかと言う間際に、例のウマウマ中華料理屋『相羽』に連れて行ってもらったりするY社長から電話がかかってきて、どの社長にも言えることだが話が長くなってしまい、またもや練習はスパーリングだけとなってしまった

通話時間を見たら、『0:45:19』となっておった
どんだけ話すんや・・・・

スパーもメッチャ暑い中、久しぶりに流す汗に好き感じでやったのだが、最後の相手ケンタが・・・・

ケンタって、ひょっとして・・・・なのか、と言う疑惑の声が練習後にあがっておった

今度からスパー考えよう


と、業務後の他愛もない時間はホンマに気が楽でええのじゃが(時間外の相談事の電話を除く)

先週土曜日に社長からわざわざかかってきた、「若い子の辞職願」について、火曜日の出社後に知らぬ顔も出来ず、会議室にその若手が慕う中堅クラスを同席させて話をした

まぁ前の方の記事でも書いたが、

何かを望むならば、何か犠牲を払わねばならない

と言った当たり前の大ルールを説明し、言葉がきつくなってしまった感があったが、ここ数年のその子の行動&習慣を見るに辺り、そう言った自己犠牲的な時間は見られなかったよと伝え、

またわしが今お世話になっておる会社の業界が厳しいと言う情勢等も、ゆったり柔らかにを頭において話しをさせてもらった

事前に相談してくれれば、対処も出来たのだが(昇給願いについて)

しかし、一本気な彼は、

お話は嬉しいのですが、一度言い出してしまったことですので・・・・・

と、結局次に行く当てもないまま今月いっぱいで退職することとなった

会社の為にも計り知れない損失であると同時に、全く転職活動もしていなかったのに大丈夫か?とその子の未来を心配し過ぎてしまい、火曜日は課題もクリアーして割とすぐ帰っても好いという雰囲気の中、暫く事務所で佇んでしまった

人は誰しも人生自己責任じゃ
真面目すぎるくらいの若手の子の未来を祈らずにはおれんのぉ

まぁ余所に出て、あまりにきつかったらいつでも戻って来いと言っておいたから、最悪はないと思うけどな

頑張って欲しいものや

  1. 2008/07/24(木) 10:25:06|
  2. 悲しかった話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

大相撲観戦 名古屋場所

2008 jul 101

そう、海の日であった昨日、若手が一人辞めるよってちょっと元気がない社長から頂いた升席の券を握り締め、愛知県体育館に向かった

それは善太郎四十半ばの人生において、初の大相撲観戦のためであった

当初、社長から

 「奥さんと一緒に行ってきたら

と頂いたチケットだったが、ネットで見てみると4歳から普通に券がいるとあり、膝の上で見れるのは3歳までと判明
わし的にはどっちでも良かったので、奥と坊と言うことも考えたが、升席4名のものに頂いたチケットは2枚
後の2枚は同じ業界の誰かが来るであろうと言う事から、どうしてもわしが行かないとあかんと言うことで、やむなくわしと坊と言うコンビにての相撲観戦となった(>ω▼)ゞ```
【案の定、同じ枡内には、近くの同じ業種の専務が着ておった。あぶねぇ~】

嫌な予感が少しばかりしておったが、それでも幕内力士が土俵入りする時間を調べ、そのちょっと前に館内に入ることが出来た

外はメッチャ暑かったが、中に入ると涼しい風が

エエコンディションで相撲観戦、  贅沢やなぁ (▼∀▼)ノ彡☆☆☆☆ (今日は星4つ)

で、最近カメラマンと化しておる坊がデジカメを持っていってしまったので、もっぱら坊の撮影にて相撲観戦は進んだ

2008 jul 070

こんな感じで、結構土俵に近く、また嬉しいことに通りに面しておるよって、東方の力士たちがすぐ目の前を通ったり、待機しておったりしておった(ノ▼ο▼)ノ オオォォ 

2008 jul 098

人生初の相撲観戦、エエ感じやねぇ~(▼∀▼)

って、

2008 jul 061

こっ、こいつは・・・・・誰や?
確か永谷園のCMに出ておった・・・・、まぁわしの相撲知識なんぞこの程度じゃわ

2008 jul 052

弁当とお土産、そしてビール2本とお茶も付いたりしており、言うことなし(▼ー▼)

しかし、この写真をわしが撮った辺りから、坊も飽きてきて滅茶苦茶写真を取り出しよった

2008 jul 056

「にく 食うか?」

と唐揚げを差し出した途端の激写

あほか (▼д▼メ)

2008 jul 097

おい、誰を撮っておるんや
付き人なんぞ撮りおってからに・・・・・(▼З▼)

2008 jul 045

と思ったら、まともな写真も・・・・
訳分からんわ

2008 jul 033

誰や、このおっさんは(▼□▼;;

2008 jul 049

まぁわしにとってみれば、この相撲とりもさっきのおっさんも、「誰か分からん」と言うことではまったく同じレベルじゃがな(▼″▼)うーん

2008 jul 100

もう、何も言わんo(▼ ^ ▼ o) プィッ!


坊が飽きると思い、結構時間を遅めにして愛知県体育館に向かったが、それでもやはり1時間が限度じゃったな

奥と二人であったら、旨い弁当とビールで更に至高の時が大きくなっておったろうなぁと思ったが、全てのアクションは継ぐなる者へなので、これもまた好い意味で愛情であったよ



  1. 2008/07/22(火) 12:45:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スピードレーサーといつも気が抜けないそうな奥(笑)



今迄ちょっとした今取ろうとしておるある資格っちゅうか、まぁ資格は資格なのだが、教養を超えないから半分お遊び程度のものの勉強して、休憩や

それは漢字検定 (>ω▼)

10月の後半に試験があるそうなので、何級を受けようか思案中なのだが、ちょっとしたテストをやってみたところ、今のところ2級レベルらしい
回答率80%で合格とあるが、今まで10回模擬試験をやったところ、大体2級は毎回クリアーするレベルなので
ちなみに2級は、「高校卒業程度 大学・一般程度 約1945字 他に人名漢字」らしい
その上に準1級と1級があるのだが、準1級レベルで「大学・一般程度 約3000字」とあり、1級は同じレベルで6000字と跳ね上がる

まぁ取敢えず初回は準1級だな


話は全く変わり、この前の記事の続きで、胃炎もかなり治まってきたと言う事で、昼過ぎに映画に出動することに

わし、ホンマは今日は練習に行こうとしておったのだが、昨日の胃腸炎もあったので休みにした

今回は見る映画をあまり悩むことなく、すんなり「スピードレーサー」に決まった

映画館には子供満載(▼д▼メ)

そりゃそうだろう、ポケモン、鬼太郎、その他 崖の上のポニョなぞ、子供向けの映画が目白押しじゃったけな

その辺は毎度の如くあっさり奥と決めてしまい、坊も喜びわしらも見れる映画に決まったのが、スピードレーサーじゃったわけよ

内容は、わし的に見てもまぁまぁと言うか、結構好かったな、うんっ(▼ー▼)ニヤッ

奥と坊はかなり気に入っていたらしく、奥なんぞ「久しぶりにヒットの映画だった」と言っておったくらいじゃったしな

DVDが出たら、また借りてきてみて見たい映画じゃった

お勧めじゃO(▼∇▼)O

で、タイトルの後ろは、映画館に向かう道中

奥と話し込んでいたのだが、奥がわしの後ろの車を見て、

「知り合い? また? 隣の車の人がこっちを見て何か言っているわよ」

と言うので、振り返るとGSBの加藤くんご夫妻であった

信号待ちに少し話しをしたが、相変わらずの好青年じゃね

信号が青に変わり、そのまま車を走らせて暫くすると、奥がまた言い出しよった

ホント、どこでも知り合いに会うのねぇ~。 (恐らく格好とかだと思うが)気を抜けないわ

と笑いながら言っておった(▼*▼)

確かに、結構前にも書いたが、大体週末そこら辺を歩いていて、知り合いに会わない事の方が少なく、酷い場合になると、知り合いなんぞおるわけないと言う遠出先で会ってしまうと言うことも多々あるよって、奥にとっては近所でもラフな格好で一緒に歩けないねということらしい

わしなんぞ、大体下駄じゃぞ、夏は (▼ ^ ▼)
格好もヘッタくれもあるかじゃが、そこはほれっ、やっぱ女性だしな

いい映画、好い友人のお陰で今日も一日エエ日じゃったの

さて、明日と言うか起きたらいよいよ 『強いデブの戦い』か

楽しみじゃな(▼∀▼)ニヤッ



  1. 2008/07/21(月) 02:38:05|
  2. movie
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

転職なぁ



18日のランチブッフェが素晴らしかったと書いたが、食べすぎたのか、それとも他の何かの要因なのか、昨日の朝食後10時くらいから胃に激しい痛みを覚え、ずっと床に臥せっておった

去年の減量時にやった、胃腸炎と同じ症状にも感じたしな

参ったワイ(▼□▼;;

で、深夜になり起きてきてブログを書いておるのだが、奥はあまり好い顔をせぬであろうな
まっ、昨日は一日頑張ったと言う事で、じゃ

【と思ったら、やってきて怒られたよって、ここからは今日書いたものや・・・】
そんな休日ど真ん中、胃に痛みを覚えて寝室で臥せっておったら、坊がわしの携帯を持ってきよった

「鳴っていたよ」
と言う事なので、誰からかと思い着信履歴を見てみると、何と社長から

何かあったのか?と思い、リダイヤルしてみると、

「お休みの日に、すいませんねぇ」

と少しテンション低めの・・・・は相変わらずじゃが、あまり元気が無いお声

「何かございましたかの?」

と言うわしの質問に対して返ってきたのが、入社当時からわしが可愛がっておった、人相は結構キツイが仕事は頑張る部下の子が辞職願を持って、今朝やってきたということじゃった

辞める理由として出してきたのが、「給料が安いから」だったそうやが、

真面目で頑張り屋なのだが、どうも人とのコミュニケーションが上手くとれず、ここ数年社内でも少し浮いていたと言うのも、全然関係ない話ではなかったろう

時折やる食事会みたいなもんでも欠席が多かったし(▼″▼)うーん
一昨年、社長に進言して若いものの給料アップのベースを上げてもらった

実はそこに今回の辞める子の理由とリンクするが、家に若い子たちを呼んで食事とかをした際に、何かしら希望はあるか?の問いに、「もう少し給料が・・・」と言うものがあったので、進言するに至った旨を改めて話をさせてもらった

実際のところ、わしの給料アップベースは殆ど変わらずやったし、好い格好しいではないが、「若いやつらの給料アップベースを」と言ったのもあったからやが

ただ・・・・・
わしは思うのやが、「嫌だから辞める」ってものに未来はあるのかの?
単なる逃避であったら、よい結果は望むのは難しいように思う

齢四十歳を幾分か越えた昨今、あまり真面目な事を書くのは恥ずかしいので、出来うる限り省略したり、ふとした時に出る地が恐ろしくギャップがあるよって、そう言ったことを書くとわしが嫌な偽善になりかねないからなるべく書かないようにしてきたが、

神父である養父の影響をここんとこかなり出てきて、日夜勉学に勤しんでおるわけや

ゴロツキ時代にも冷やかされたが、実はわし結構「勉強が好き」ってのがあるよってな(▼m▼)プップッ
朝5時に起きて、色々エクササイズをやっておると言うのは書いたかもだが、それに付随してやっておるのが、仕事関係の勉強30分

自分の今は、過去の自分の行動の集大成と思うよって、行きたいところ・なりたい自分があるのであれば、そこに向かう努力があってだと思うのでな

残念だが、ここ数年を見た限りでは、その若い子にそう言った努力をしていたようには見れなかったので、これからでも遅くないよって、いい人生を送るべく好い習慣を身に着けて欲しいものだと思ったよ

明日には社長から頂いた「強いデブの戦い」を見に行くよって、土産でも持っていきますよと言って電話を切ったが、こう言ったことは今後も起こりうることや

だからと言って、ネガティブな感情になるのではなく、今ある縁を大事にしていければなぁと、胃に激痛を感じながら思ったものやった

今日は何とか復活したが、行き成り奥の映画でも行こうと言うことで、夕方には映画

まだ、すこ~~~っしばかり胃痛、残っておるんですが・・・・

まぁいろいろあろう(▼ー▼)ニヤッ
  1. 2008/07/20(日) 14:34:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

釣った魚に



一週間の夏休みのはずが、もうすでに残すところ後2日

時には早い遅いがあると言うが、ホンマじゃな

楽しい時間はあっと言う間っちゅうわけや

一人でのんびりと言う時間もあるにはあったが、何故か仕事の時よりカチッとした格好で出かけて行く日々でもあったなぁ
まぁこんな時にしか行けない『』ってのもあるしな(>ω▼)ゞ```

で、昨日の18日は奥(現:3号)がわしの夏休みに合わせて休みを取っていた、通称「デート」の日であった(▼∀▼)ノ

わざわざ休みを合わせてくれなくても、週末3日はずっと一緒だろうがとも思ったが、そこはそれっ。
年に何度か行う、二人でって奴でナァ・・・・・(▼_▼メ)

毎度のことじゃが、奥は自分の行きたい所とかやりたいことを言うだけなので、前日からあっちこっち調べて、奥の希望を出来うる限り叶えるための一日じゃったがな

で、奥の希望のひとつが、「美味しいランチブッフェが食べたい」であったので、調べたよ

  (σ¬σ)   (▼д▼メ)

義父さんへの還暦祝いを買わないといかんと言うのもあり、向かった先は栄の三越と隣のラシック
エンゼルパークの駐車場から三越に直に行けると思っていたのだが、何故か外に出てしまい、大雨の中を三越まで走ったよって(わしは傘は基本的にささん)、三越に着いた時にずぶ濡れの溝鼠状態になってしまい、シャツが透けて誰も接客に寄って来なかったと言う、美味しい付録もあった

で、11時になりラシックが開いたよって、真っ先に向かったのがわしが今回奥にお勧めした、伊賀のもくもくファーム直営店と言う「風の葡萄」と言う、今流行りのオーガニック・ランチブッフェ

ネットでも美味しいを何度か見たが、わしが今まで行ってきたどのブッフェよりも素晴らしいものであった
正直ここまで旨いとは、お勧めしたわしが思ってもみなかったよって、ついつい食べ過ぎてしまったがな
ここはホンマにお勧めじゃが、平日の昼間っちゅうこともあり、客の9割りは女性じゃったがな

11時開店で、11時半には客席がほぼ満席となったところに、人気のほどが知れたよ

値段的にはまぁまぁだったが、恐らく次回はすぐ来るのであろうな

二人だけのデートのはずが、やっぱり坊のことが気にかかっており、二人で今度はファミリーでを連呼しておったしのぉ

ホンマ、わしのブッフェスタイルのランキングで堂々1位になるくらいの店じゃよって、ホンマにお勧めじゃ(▼∀▼)ノ彡☆☆☆☆☆(五星)

と、その後はまぁあっちこっちへと車を走らせ、最後は港にあるわしの古くからの友人がやっておるバーへ
飲酒運転が厳しい昨今、奥が行きたいと言うのと、わしも久しぶりにそやつに会いたいから行ったのだが、その辺を考えてみれば如何にデートと銘打ってはいるが、昨日が奥の為の一日であったか伺い知れよう・・・・・

最初の一杯は飲んだが、後はず~~~~~~とノン・アルコールドリンクじゃしな(▼З▼)

おまけに酔っ払ってきた奥の話の相手と、ある意味試合よりも数倍精神力を使うとも言えた

が、わしは思うのじゃが、世には

「釣った魚に餌はやらん」

を地で行っておる輩が多々ござるが、一緒に暮らして行こうと言う相手との関係が悪い奴が、他でエエ結果を出せるとは到底思えないよって、こう言った事こそが何よりも大切ではないかと思うんじゃな

家庭内は酷いが仕事とかはバッチリと言う奴、わしの四十数年の人生では、生憎見たことがないよっての

中にはまぁ、そう言った愛情を逆手に取ったりするパートナーもおるじゃろうが、まずは自分のアクションこそが、自分の人生を作ると言う当たり前の法則を実行していかないとな

その間、肝心な愛息はどこに?なのじゃが、奥の親戚であるKかみ家にお願いして預かってもらっておった
慎ちゃんファミリー、どうもありがとうございました (▼人▼)

お蔭さんで、沢山散財・多大な労力を要したけど、奥はバッチリご機嫌じゃったよ

年に何度かある、こうした奥とのデートのお陰で、日々楽しい毎日を送る事が出来るんじゃろうな(>ω▼)
  1. 2008/07/19(土) 23:37:46|
  2. LOVE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

鳥獣戯画の扇子 (義父からの贈り物)




夏休みに入ったのだが、つい月曜日まで全力疾走で走っておったような毎日やったよって、行き成り休みと言われてもナァと言った日々じゃな(▼_▼メ)

まぁ、やりたいことと言うか、調べモノとかで忙しいのだが、昨日昼中、宅急便にて姫路の義父さんから奥へと何かお届けもんがあった。

一人娘のお嬢様である奥に対するご両親の愛情は、ここ数年親の顔を全く見ていない旦那サイドから見ると、愛情たっぷりで凄いなぁと思うのだが、こうやっていつも愛情と言うか気を使っているんだなぁ~と思って、用事と保育園の坊を夕方ゲットする為に出かけた♪(▼ー▼)

美容院に行きたいと言っていた奥だったので、帰りに坊と一緒に回る方のすし屋にて夕食を済ませ(段々舌が肥えてきて、高いものばっかり食べよるわい)、家に帰ると途中電話もあったのだが、一足先に家に着いた奥が誰かと電話で話しをしておった


暫くして坊と電話を変わったのと、宅急便の袋が開いており、中から小さな長細い箱が見えておったので、お礼に電話をかけておるんだなぁと推測されたが、よく見ると箱が二つあり、そのひとつにわしの名前が書いてある・・・・・

「箸・・・・かな?」(▼ ▼)?

と考えておる最中に、「じゃぁねぇ」と言いながら奥が電話を切ってしまった・・・・・(▼Д▼)

箱を明けてみると、それは京都の扇子の老舗『宮脇賣扇庵』の扇子で、鳥獣戯画が描いてある、素晴らしいものであった

心づけを頂いたら、すぐさまお礼をするのはゴロツキでも何でも人としての道理なので、「何で電話をすぐ切ったんや」と奥に詰ると、

えっ? だってこれって渡しても、『ウン』と言って何も言わなかったじゃない」 (σ ″σ)ムッ!
ときた

ここで反論すると、先日のえらい逆切れ事件が再度勃発する恐れがあったので、まぁ黙殺することにしておいた

何を頂いたか分からんうちに、お礼も何もあるかいなっちゅうんや・・・・・(▼З▼)

すぐさまかけ直したので、義父さんが出られ、お礼を言ってからお盆休みの予定とかを軽く言っただけで切ってしまったが、ちょっとしたやり取りで義父さんの嬉しそうな声を聞いて、わしも大変嬉しく思えたものだった

が、思えば14日は義父さんの誕生日で、確か還暦でもあったので、そのお祝いを言うのを忘れると言う大失態もしでかしたがな

まぁ・・・・・、会った時に何かお祝いを持っていこうやな(▼_▼;

頂いた扇子を手にとって見れば、なかなか味がある風格

しかも扇げばいい香が漂ってくると言う素晴らしいもの

わし的にはこう言ったものは初めてであったが、奥の「扇子屋さんの扇子って、こう言った香が染み込ませてあって、好い香よね」には、改めて生まれの違いを感じてもうたがな

所詮わしは山猿かの?

品がありエエ感じだったので、奥が狙っておったよって、今はわしの書斎の机の上に置いてある

わしの愛用の扇子は今迄『鉄扇』で、前にとある店で店員の態度がムカついた時等にどついて世直しも出来ると言った優れものじゃったが、これからは頂いた鳥獣戯画扇子も大事に使うこととしよう


大お婆様がお亡くなりになり、こう言った親族の愛情を感じる時が激減したわしにとっては、こう言った贈って頂いたと言うよりも、普段から気にかけて頂いておると言ったことが、何よりも嬉しく思えたものじゃった

夏休み初日、エエ感じでスタートかの

ありがたいこっちゃ  (▼ー▼)ニヤッ

  1. 2008/07/16(水) 09:31:52|
  2. my favorite
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いきなり夏休み




唐突やが、明日から「夏休み」に入った(▼_☆)キラーン

わしの仕事の職種上、本来なら夏は割りとのんびりだったはずやが、今年は結構忙しく、今日やっと大きな課題を終えて一息つくことが出来た。

と言うか、これは毎年恒例なのだが、秋口の土曜日休みを前倒しにして、全職員半分づつ交代で一週間の夏休みをいただくのであるが、

わしは実は今週が休みになっておった

今日はどうしても行かないとあかん、『大きな山場』があったよって、チーム善太郎は休み返上で業務に出たと言う一日じゃったわけよ

さて、今週は結構あっちこっちと忙しくなりそうじゃわい

18日は、これまた毎年恒例の『奥とのデート』も待っておるしの

今はそのプランニングで大忙しじゃ

やっぱ、一番傍におる人との関係を大事にせんとなぁ(>ω▼)ゞ```

って、坊はどないするんじゃろう・・・・・(▼д▼メ)
  1. 2008/07/14(月) 22:23:07|
  2. LOVE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そして、相棒は特殊万年筆




やんちゃな連れ、清○一家のM野親分くんとのエピソードがあったり、地元最高の立身を遂げた、本職もはだしで逃げ出すT社長との心温まる思い出を綴ったりしてきたが、この前の記事とかこの記事は、まさにわしの神父である養父の影響をまともに受けた、わし自身のコアな部分な話じゃなぁ(>ω▼)ゞ```

まぁ小学生の時に線路に悪戯をして、新聞を賑わしたり、その悪戯のお陰で小便まみれになったりと、まだまだやんちゃな悪戯話は山盛りあるのだが、あんまりそっちばかり書くと、わしの『品位』が疑われるとあかんでな

って、まぁ間違いなく地はそっちじゃがなぁ(▼д▼メ)

実父とか、身内を見ておると、時折ため息が出てしまうよってなぁ ε=(・o・*)

まぁNBJC早川代表同様、酔っ払っての過激ないたづらもここ数年はすっかり影を潜めてきたよって、このまま行けるよう願うばかりじゃ

ホンマはどっちでもええんじゃがな

で、昨日の日曜日も、汗でシャツが透けてしまい、背中の絵がばっちり見えておったそうなの状態で文具コーナーの万年筆を一心不乱に見ていったのだが、わしがこの前の記事で書いた最高のインク「極黒(きわぐろと読むんじゃよ)」の相棒は、まったく違う種類の物であった

それは、万年筆の先がやたら沿ったもので、セーラー万年筆からも「長刀 ふでDEまんねん」と、ある意味ギャグ?とも思えるネーミングでも売っておるのじゃが、まぁ総称してそっち関係の万年筆じゃ

何が面白いかと言うと、万年筆の書く角度によって、線が細くなったり太くなったりと、まるで筆で書いておるような文字が書けるっちゅうもんなんや(* ̄ー ̄)"b" 

これと極黒との最高コンビネーションで、最近は余計に書くことに加熱し、どこでもメモ帳を持ち歩き、時間が少しでも出来れば、頭の整理に使っておると言うわけや

ちなみに、今回は見た目の良さ気な雰囲気とは裏腹に、かなりお値打ちな金額でもあったので、かなり買い捲ってしまい、これまた奥(現:3号)から厳しい目で見られだしておる日々でもある

もうかれこれ10本以上は買ったな・・・・・・・(* ̄TT ̄*)鼻血

そのすべてを愛用しておるかと言えば、当たり前じゃが全然そんなことはなく、逆に親しい友人とかにあげたりしておるわけよ

T社長しかり、ジョーバを贈ってくれた営業くんしかり、坊がお世話になっておる保育園の先生にとかな

訳は、

めちゃくちゃ面白い筆記具じゃよって、皆に親しんでもらいたいからじゃ

どこかに行って、自分自身を楽しませると言う事よりも、何かこう言ったもので静かに仕事をしておる時の方が心が休まったりするのは如何に・・・・・

まぁわしもおっさんの部類ど真ん中になってきたっちゅうことやな

養父殿の影響じゃな、まったく (≧∇≦)ブァッハハ!
d980e004.jpg


  1. 2008/07/14(月) 20:59:42|
  2. my favorite
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ここ最近で最高の出会い




トラスト柔術の生田代表君との約束は1時じゃったが、わしが名駅に着いたのが11時じゃった

友達の事務所に車を置かしてもらい、そのままタワーズまでぶらっと歩いて向かったのだが、1時までどこで何をしておったかと言うと、東急ハンズとかの文具を見たり、本屋におったんじゃ

しかも、文具を色々見ておる時間がかなり長く、前もって店に行って並んでおるかと思った時間を越してしまうくらいじゃったよったなぁ・・・

そう、奥(現:3号)に言われるまで、全くと言っていいほど自覚が無かったことに、

わしはかなりの文房具マニアと言う事なんじゃ

確かに、普段ファミリーで栄・名駅にぶらっと行った際、本屋に次いで時間をかなりかけるところがハンズとかの文房具の階だったりするから、その通りと言えばその通りや

使っておるシステム手帳のリフィルも今では自作しておるのだが、その紙質についてもかなりのこだわりを持っており、とあるメーカーのA5版サイズを定期的に買いに行って、それを事務所のプリンターで印刷して使っておるくらいじゃよってね

しかし、中でも際立っておるのが、ずばり『筆記具』

以前「万年毛筆」なるものに嵌っておるよと書いたのだが、国内で製造・販売されておる全てのメーカーのものを所持しておると言う辺りから、奥にはただ事ならぬ凝り性に映っておるらしい

そう・・・であろうかな、やっぱ

仕事・柔術とか、割とエイヤっと大雑把にやってしまう事が多いのだが、書き物に関してはそれこそ書いておるペン先の感触とかが物凄く敏感に感じてしまうよって、気に入らないペンで書くのが大変辛いというくらいじゃよってなぁ・・・・

大体貰ったボールペンとかはまず使わないよって、最近ではメーカーが持って着てくれるペンは全て『頂かない』を掲げておる


で、今一番気に入っておる筆記具は、ずばり万年筆


万年筆、わしの長い文具→筆記具愛用の歴史の中でも度々登場してきたが、長所よりも短所が目立ちすぎて、今迄愛用に至らなかったのじゃが、先月栄の東急ハンズに出かけた際、変わったインクを発見し、そこから怒涛の万年筆(?)ブームの到来となった


それは、セーラー万年筆が出しておる、その名も「極黒

(きわぐろ)と読むのじゃが、最初見たときは「ごくくろ?」何か名前が大変心の奥を擽り、思わず購入となった

これが最高のインクであると知るのに、永くはかからなかった

万年筆を使ったり、愛用しておる人はわしの周りでは義父殿を除けば皆無と言えるのだが、何せ紙の裏透けしたり、書いて結構置かないと字がにじむとか、困った点が多かったのじゃが、この極黒の優秀なところは、通常の万年筆のインクが染料であるのに、ナノインクで顔料と言うところじゃった

裏に透けなくて、すぐに乾く

ええわぁ~これ

そして、もう一つの最高の品が・・・・・

長い、長過ぎるから久しぶりに    つづくや


  1. 2008/07/14(月) 19:07:13|
  2. my favorite
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日もまた『有意義な』時間




今日は、以前からずっと「めしでも食いに行こう」と約束をしてあった、瀬戸のトラスト柔術の生田代表君と昼飯を食べに、いつものタワーズで大人気タロウキに行ってきた(▼∀▼)ノ

と言うか、瀬戸からわざわざ着てもらったんだけど、1時の約束であったのに、メシを食い終わってと言うか、話が終わったのが3時半とかなり長い時間、まっことエエ話を沢山聞いたな(▼_▼メ)

大会とかで顔見知りになり、何故か時折でしかないのだが、会った時に色々話をしてもらうのだが、去年か?に黒帯昇格となり、また今年の世界大会でもベスト8まで残ると言う快挙をあげ、ホンマ日本が世界に誇るくらいの『』になったと言うお祝いも兼ねてじゃったがな(▼ー▼)

店の大将も、最初に「物凄く強い人なんやで」と紹介したばっかりに、普段はカウンターの奥でどっしり構えておるにも係らず、今日はホンマ何度もすぐ傍に着てみたり、話かけたり・かけてもらいたいオーラだしまくりだったりじゃったな(▼m▼)プップッ

最後は、奥(現:3号)がタワーズに「3時ごろにはメシも食い終わるかな?」と言ったばっかりに、早々に現れたよって、ちょっと強引にお別れして不義理してもうたが、また機会を見つけて色々話が出来ればなと思ったわい

やっぱ、人生は人の縁がつないで行くものなんじゃなぁ~

エエ時間じゃったよ (>ω▼)ゞ```

わしもエエおっさんの域に入っておるが、モチベーションが上がったよって、気合入れていこうと、決意を新たに出来たしな


しかし・・・・・

腹いっぱい寿司食ったすぐ後に、珈琲と坊が残したかき氷を食わなあかんかったよって、そちらはちとキツかったかのぉ

  1. 2008/07/13(日) 23:10:04|
  2. 柔術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

これまた 久しぶりに友との語らい




ホンマ私生活が凄いスピードで動いているよって、なかなかブログアップの時間もままならんが、

金曜日は久しぶりに古くからの友人と会ってきた

それは、公武堂ファイト3にも着てくれたT社長である(▼▼メ)

T社長とは、もうかれこれ12~3年の付き合いになるのだが、わしの友人関係の中でもひと際個性的で、リスペクトする人物でもある

が、いつくか会社を経営するT社長なので(ちなみに自分ひとりで全て叩上げたと言う、鉄人じゃ)、たま~に会ってお茶をしたいする程度のここ数年なのだが、

今になって思えば、何か呼ぶものがあって、来週月曜日に課題をやらなあかんわしとしては、金曜日もちょころびっと遅めの業務だったにも係らず、木曜日に連絡を入れてそやつの事務所までお邪魔することにした

相変わらずの人相の悪さに、「どうしてわしの友人関係は、こやつの様に人相が半端ないんじゃろなぁ~」と思いつつ、ここ暫くの近況を語り合ったのだが、

「話さないでくれ」と言った内容が主であったので、内容は書けないが相変わらず激動の人生ってもんを地で行っておるなぁと、リスペクトも更にアップしたものじゃった(* ̄ー ̄*)y-~~~~

A型のわしに対して、B型のT社長

タイプは全く違うのだが、積んできた実績に関しては他の追随を許さないだけに、色々参考になった意見じゃった

こう言った『同年代で凄い奴が回りにてんこ盛り』じゃよって、わしも自分を『もっともっと』高めていきたいものじゃなと、気がついたら日付が変わっておったくらいの楽しい会話を終えての帰路、思えたものじゃった

人生、やっぱり『善き友』は不可欠じゃな(▼ー▼)ニヤッ

まっことエエ時間じゃった(>ω▼)ゞ```

  1. 2008/07/13(日) 07:55:31|
  2. 刺青
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久しぶりの友達からの電話




大分楽になったと思ったが、まだまだ課題満載じゃよって、『多忙』に尽きるな

まだ片付けていないものがあると言うのに、社長から新たに依頼されることも発生するし

昨日は奥と約束してある「早く帰る日」(一週間の予定、今後大幅変更)じゃったよって、早目に家に帰り、ファミリーで食事をすることが出来たが、坊が寝てからまた仕事と言う状態じゃったよってな

まぁ、いろいろあろう

そんな中、月曜日の昼休みにネットを見ておったわしの携帯が鳴った

着信音から「友達」のジャンルからと言うのは分かったが、見てみてビックリの、以前書いた「長久手発砲立て篭もり事件」の隣で喫茶店「ベ○○ダ」を経営しておった、Kちゃんからであった

犯人のことをよく知っている人と言い、『社長』と呼ぶ辺りがリアルな親しさを感じたものであったが、見た目は東ちづる似(と思う)美人で、付き合いは浅い割には、もう二十年くらいになる、わしの古くからの、そして今となってはかなり少なくて珍しい異性の友達でもある

電話に出てみると、相変わらずの元気な声であったが、内容はこれまたかなりヘビーで、

どうやら旦那の(ちなみに二人目で、今の)DVが酷いらしく、離婚しようとしておるらしい

前もわざわざ自宅にかけてきて相談を受けた時も (これは奥(現:3号)からちょころびっとキツイ事を言われたりしたが)、旦那が浮気をしておるらしいからと言う相談じゃったよって、人生波乱万丈を地で行っておるなぁ・・・・と思ったが、色々相談を受けておった

まぁ聞いていると、単純な暴力だけでなく、精神的に苦痛を受けることが当たり前のの日々と聞いて、正直スッキリしたらと言う在り来たりのアドバイスをしておったのだが、

Kちゃんの何気ない一言で、わしの思考は大笑いの方向に

それは、見た目も美人なKちゃんなのに、「何故か君と付き合ったりする人は、かなり個性的やな」と言うわしの言葉に返し、

「そうなのよぉ~、付き合っていた人が立て篭もって、警察に捕まったりするしねぇ」

????? (▼ ▼)?

それって、例の「社長」のことか?

前に書いた記事でのコメントの返信でも書いたが、確かKちゃん、弘道お兄さんと同じ名前の会の、どこかの社長(?)とも付き合っていたと言う記憶があったが、まさかここまでコアな人種だとは・・・


まぁ、わしが好きになるタイプではないが、流石にわしの古くからの友達じゃなぁ~と、大笑いして電話を切った (▼m▼)プップッ

異性からの電話を奥様に伝えるのは、一般的にはタブーであろうが、流石にこれは伝えずにはおれず、その夜奥に話をしたところ大笑いしておった

Kちゃんのこれからの人生が幸多きことを祈っておるわ ぐー(*^▽^*)b


追記

この前少し奥と喧嘩をした (*x_x)

ちょころびっと文句を言ったら、「なんでそこまで言われなあかんの【怒り】」とエライ剣幕で逆切れされ、事を収めるのに大変じゃったとKちゃんに話をしてみたら、

「変わったねぇ(驚)!、どうして?」

と聞かれた。

Kちゃんはかなり勘違いをしてござるが、わしは昔っから『女性にはジェントルに』と言う大お婆様の教えをしっかり守ってきたよって、殴ったことがないとは言わないが、極力相手のことを考えてきたつもりじゃ。

相手が男で、わしに悪意を向けるのじゃったら、どこまでも非情にはなるがね (▼д▼メ)




  1. 2008/07/10(木) 13:00:45|
  2. 摩訶不思議な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やっと一息




空いたな・・・・

いろいろ山盛りイベントとかがあったのだが、ブログどころではない日々が続いており、今日何とか仮に一息つけたかな?まで到達した

ここ一ヶ月、怒涛の日々じゃったからなぁ

と、気がついたら7月になっておるし

ボチボチと、ここんとこあった事を書いていきますかの
  1. 2008/07/04(金) 20:09:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。