王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

友との別れ

今、愛知県は知事選ど真ん中!
わしのところにも選挙の応援へと言う話が度々あるのだが、昨日の土曜日
くそ忙しい中、現職の神田君を支持すべくと言う事で、行ってきたよ、とある公民館へ
7時半から始まって、予定では9時には終わるはずと言う事だったので、若いもん一同夕食を後にしようということで、待つこと実に2時間
終わったら、10時近かった

「ナンダカンダと言っても、やっぱりカンダ(神田)でしょう」と言う下らない親父ギャグ、最初は笑って聞いていたが、あっちこっちの町長たちが揃いも揃って同じフレーズばかり繰り返すので、8人目辺りからホンマに切れだしてきたぞ

で、予定を大幅に遅れてのカンダ君の登場

『絶対こいつには死んでも投票せんな』

と若いもん一同、固く心に誓った夜だったよ
あほくさ!


しかし、そんなクダラナイ演説も鼾とある出来事であっと言う間に過ぎてしまった感があったのぉ

実は、夕方社長とその「ナンダカンダ応援会」のことで打ち合わせをしておる時、衝撃的な話を耳にしたよってのぉ・・・・・

それは・・・・、市役所に勤めるわしと同じ年のある友人が死んだと言う事だった

最初に聞いたとき、同姓のとある課の課長のことかと思ったのだが、そうではなく、わしと同じ年のHとのこと
事故か?と思い聞きなおしてみると、わしにとっては昨夜から色々考えさせられる死因であった

それは「心不全」
朝、子どもが起こしに行ったら死んでいたと言う、俗に言う突然死

病気なら、家族もそれなりの覚悟もできておろうが、朝起きてこないから見に行ったら死んでいたとは・・・・・・

わし達も、そんな年になったんやなぁ~と、改めて人生ってもんを考えさせられたよ
もし、わしに当てはめて考えてみれば、正直悔いなしやな、ホンマ
やりたい放題で回りにも迷惑をかけっ放しかと思うが、実にユニークで楽しい人生であったよ、自分的にはな

正直、この年まで生きておるとは思ってもおらへんかったしのぉ

誰からも慕われ、愛されておったH
うちの若いモンたちにもかなりの衝撃を与え、直接お付き合いの無かったものまで葬儀に出たいと言い出すくらいの人柄
亡くなったからお世辞ではないが、本当に惜しい奴がまた一人、去っていったんやなぁ
神父の養父には悪いが、『もし』天国っちゅうもんがあるなら、必ずHは天国に行っておるだろう
ご冥福を心よりお祈りする (▼人▼)
スポンサーサイト
  1. 2007/01/29(月) 00:40:54|
  2. 悲しかった話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

わし27、早川代表34~???「またまたまたまたモツ鍋! からの続き」



写真は話とはまったくもって関係ないが、奥(元2号)から新年のあけましておめでとうメールに添付されていた愛犬の写真(>ω▼)ゞ```

リンクしてあるNBJCの先輩ウォーズマン君のブログ「ウォーズマンの叫び」にポメラニアンにて同じような写真がアップされておったが、正月やよって流行っておったんやなぁ
目出度い・・・・・のか? (▼ ▼)?

しかし、犬はこう言ったもん結構あるが、猫はないねぇ
何でやろ?


そう、今朝起床して坊と朝食を取り、坊がDVDを見出したのでちょころびっとネットでも見だしたところ、わしの先生であるNBJCの早川代表のブログ「バーリトゥード日記」を見て驚いた

昨夜、ちょっと無茶なと言うくらいな感じで業務を切り上げ練習に行ったのだが、その練習後早川代表とめしを食いに行くことになった

今回は早川代表が今一番嵌っておる「モツ鍋」を食べに行くことになったのだが、場所は御園座のすぐ東あたりの・・・・・・・・

そう言えば、店の名前見てくんの忘れてもうたなぁ

の一押しの店にて、と言う事になった

しかし、店に行ってビックリ (▼д▼メ)

昔、わしと奥(現3号)がよく来ていたシガーバーの本の目と鼻の先
モツ鍋屋からその店が見えるくらい近いのだ
坊(3人目、次男)が生まれる前は、よくあそこでとか、ヒルトンのバーに夏に飲みに行って、周りから思いっきり嫌がられたなぁ~と昔を懐かしんでいた

店に入ると結構こじんまりとしたはいるが、好い感じ

最初は時間帯もあったのだあろうが、結構満席でカウンターに座ったのだが、早川代表のごり押しですぐ空いたテーブルに移動
めっちゃ美味しいモツ鍋に舌鼓を打ちつつ、いつものようにとても有意義かつ、楽しい話で夜が更けていったのだが・・・・・・

お茶目な早川代表が時折吐く、「早川節」がここでも始まった

店の可愛い女の子を、「この子、僕の彼女なんですよ」と紹介してくれたのだが、隣には奥様が・・・・・・

   (σ ″σ) (⌒ー⌒) にんやり   (▼д▼メ)

わしには到底できねぇ芸当やな、ありゃ
しかし一体全体、何人彼女がいるんや?と言う疑問が涌いてくると同時に、近頃めっきり言わなくなった質問をわしがその女の子に投げかけたのであった

「わしとこの先生とどっちが若く見える?」
奥様は「先生と言った時点で善太郎さんの方が若いと取られるよ」と仰ったが、TAISHO・福住先生もわしは「先生」と言うよって、これは当てはまらないし、そもそもその女の子には聞こえていない様子

質問からすぐわしを指差し(失礼やぞ)、「こっちの人」
こっち・・・・・・・
物か、わし達は (▼曲▼♯)
まぁその辺は過去の戦績(どっちが若く見える?杯現在9連勝)で勝利を確信していたが、問題は年齢や
わしと早川代表が40ちょっと過ぎなのだが、50と52とか言われようものなら、折角美味しい店をリストに入れようと思った矢先になくなってしまうのか・・・と心配をよそに、その女の子の口から出てきた言葉はわしと早川代表の想定を遥かに超えた応えであった

わしを指差して「30に行っていないくらい、27歳くらいかなぁ~?」
じゃ早川代表は?と言う質問には「ん~~~34歳くらい」




あほ? (▼д▼メ)
暫く言葉が出なかったなぁ、二人とも・・・・・

どう言う人生感をしておるんじゃ
しかし、その女の子の年を聞いてある意味納得
20歳かぁ~、ってわしの長男とほぼ同じ年やんか

旨い飯、有意義な話の後のそう言った摩訶不思議な話
いや~ホンマに面白い夜やった

と言う事で、昨夜も星☆☆☆☆☆5個やな
  1. 2007/01/21(日) 11:07:29|
  2. 美味しい話
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4

ハムスターは小さすぎて嫌やな



昨年、長久手のカーマに用事で行った時、奥(現3号)がいきなりカーマのペットコーナーにて

ハムスターを飼いたい

と言い出しよった

つい先日には、変な魚を買って来たばかりだと言うのに・・・・
と言うわしの苦言も何のその、坊と二人でどんな小屋が好いかなぁ~と選び出す始末

選ぶのは好いが、支払いはわしなので仕方なくわしも一緒にどのハムスターが好いか見てみると

驚くべきことに、今やハムスターの種類も結構あり、尚且つ安い!

わしの記憶が正しければ、わしがガキの頃はハムスターと言えば「ゴールデン」しかおらんかったはずなのに・・・・・

で、坊と一緒に選んだのが「ジャンガリアン
理由は、下の段に置いてあり坊がよく見えたからだと思う

しかし、ペットを飼うのもいまや結構面倒になっており、複数で買おうとしたら店長が出てきてとやかく言うし(一喝したらすぐ黙ったがの)、同意書みないなもんを書かされるし

そうして買ったハムスター

しかし、ハムスターこと「ハムちゃん」がファミリー皆の遊び相手だったのは数日のことだけで、坊は遊べるわけもない小動物にはあまり興味も長続きせず、奥(現3号)も業務の抱ええる課題で大忙しで、もっぱら世話はわしの日課となったのだが

[ハムスターは小さすぎて嫌やな]の続きを読む
  1. 2007/01/18(木) 10:20:32|
  2. いたずら
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

や○ざじゃないんよ、わし達は



一昨日、わしが昼中戦争状態で業務に当たっておる時、携帯が友人からメールだよと教えてくれてきよったw( ▼o▼ )wオオォォ

午後一くらいだったと記憶しておるのだが、取りあえず誰からか見てみると、もうかれこれ10年以上前から仲良くしておる、人相はとてつもなく恐ろしいが、ハートはこいつ以上にでっかい奴を見たことがないと言えるくらいのわしの朋友の一人、S社長からであった

そのままメール何ぞ返す暇もないよって、夜返信するか・・・でほかっておいたらうっかり忘れてしまい一夜が明けた( ̄¬ ̄)ZZZzzz・・・

そして昨日、これまた午後にそのS社長から「このアドレスは生きてますか?」と言うメールを再び貰い、自分の不義理を恥、慌てて電話したのだが・・・・

このS社長、名古屋市内は元より岐阜、そして遠く九州にも会社をいくつも抱える多忙人

ここ最近は九州の会社の業績アップの後押しで名古屋には殆どおらず、おってもアポだらけの日常らしくまったく顔を合わせる機会がなかっただが、再度のメールに嬉しく思ったわしは、昨日も業務を思いっきり早めに切り上げさせて部下の喜びの笑顔を後に、よく落ち合うファミレスへと向かった

飲酒運転には飛びっきり煩くなった昨今、酒を飲みながらというわけにはいかないのでファミレスなのだが、ど~みても妙な二人組みや

(▼∀▼)ノ彡☆  (▼∑▼)!!
S社長、わしの体格を上回ること二周りくらいで、一門関係者の中で誰もが認める「悪人相第一位」をブッチギリで受賞するくらいの風体
夏に二人でそのファミレスでお茶をしておる間、少なくとも両隣のテーブルは3回以上は入れ替わるくらい、周りが落ち着かない様子

昨夜も最初はおっかなビックリだった店員の女の子だったが、わしが飛びっきりのジョークで和まして、楽しい時間を共有できた

わしがリスペクトする漢の一人
周りの同年代がとびっきりの漢ばかりなので、わしも漢を磨かないわけにはあかんやろ・・・・状態や

ほんの数時間ではあったが、気合を入れておる朋友と会えてとても良き時間であった
縁も充実した人生の大切なファクターやよって、皆それぞれの縁を大事にしていかなあかんよな
昨夜は星☆☆☆☆☆ 五つじゃな (>ω▼)ゞ```
  1. 2007/01/17(水) 23:40:21|
  2. 摩訶不思議な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

フレディ信奉者との熱い汗



おいおい、この前のスパーをそのまま面白いからと文字にしてみたが、あかんがなぁ
わしまで「そっち系」とも取れるタイトルになっちまったのぉ(▼□▼;;
そう、わしのお世話になっておるNBJCの最大派閥長と言う鶴ちゃんのブログにて、熱烈なるフレディへの愛がほとばしる記事が書いてあった(▼Δ▼)
フレディと言えば、ロックグループ「クイーン」のボーカルとして知らない奴はおらへんと思うのだが、同時に『』であったこととしても周知されておるロックスターやσ(▼o▼;) 

クイーンが好き」と言うのはよく聞くが、ピンポイントで「フレディが大好き」と言う奴、わしの40年をちょころびっと越える人生の中で始めてみた(▼″▼)うーん

そう言えば・・・・・・・・・・・・・・・

わしが始めてNBJCに入った時、やたらと面倒を見てくれたのも鶴ちゃんだったし・・・・(みょ~に優しかった)
少なくともわしが入会してから「女」の嗅げ・・・・、いや影が全くしない・・・・(自身のブログにも、女の子と食事に行くのが面倒とある)
そして練習後よくよく見ていても、若い連中にわしから見てやたらとスキンシップを繰り返す謎の優しさ

そして、わしの脳裏にぴたっと答えが嵌ったのが先日の「美熟女コンパ」にて、殆ど会話も当たり障りのない話に終始し、挙句の果ては誰の電話番号はおろか名前さえ聞いておらんかった
二次会は女性陣を返しておいて、メンバーの若い連中(一部おっさんど真ん中)らと卓球&ボーリング

不思議でしょうがなかった事が、わしの脳裏の中で霧が晴れるようにすっきりと答えが出てきたのであった(;▼_▼A アセアセ・・

一門の代貸しである彫師のM(縄師ではない)が、ロスに仕事で昨年行った時に、ふつ~に「」のカップルが手をつないで歩いているということを聞いたが、ロスならぬ名古屋にもしっかりとおるんやなぁ~とこの年になって改めて人生感をバージョンアップしたものやった

そして先週の土曜日
業務を鬼のような時間に切り上げさせ(それで7時)、練習場に入ったわしの目に真っ先に入ってきたのが、人並み以上の巨漢である鶴ちゃん

嫌な予感がしたのだが、まさか最終スパーで相手がおらへんよって休もうかと思った矢先、彼方から鶴ちゃんがやって来て

善太郎さん、スパーお願いします

と言う言葉がわしにかかるとは・・・・・(▼″▼)うーん
今までブラジリアン柔術なるもんに親しんで、初めて寒気がしたスパーだったのぉ・・・・・

人には人の道・嗜好ってもんがある
100人おれば100通りの愛ってものもあるであろうよって、まぁ好しとしておくか
早く「美熟女コンパ二回戦」をやって、ノーマルな愛にも目覚めさせてやらなぁ~のぉ(▼曲▼♯)

  1. 2007/01/17(水) 22:38:52|
  2. 柔術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

梅村先生と息子



いくた君、サウナで体操座りしておった○モと遭遇したらしいが、大丈夫だったのか? ホンマ・・・・・

話はまったく変わって

気がつけば、暦的にはもう金曜日やのぉ・・・・(▼д▼メ)

さっき帰宅したのだが、ホンマ冬はあっと言う間に時間が流れるわい
毎年秋から気がつけば春になって、花粉症で鼻水垂らしておるからのぉ~
毎日どんぱちで切りあいしておるような感覚やで(▼⊿▼)ケッ
先週の日曜日に、わしがお世話になっておる福住先生の道場開きが行われたのだが、その際にアライブ小牧代表(?)の梅村選手と話す機会があった(▼З▼)

好青年を絵に描いたような先生なのだが、わしが感じるにいつもどこかわしと話をするのが「嫌そう」なんや(▼∑▼)!!

まぁ「好青年」なだけに、わしのような元よごれとでは合わんのかものなぁ~と思っていたのだが、福住柔術道場開きの際は何故か横に来て、結構話す時間があった

まぁ世間話をしておったのだが、その際にわしにとって驚くべき話が・・・

「善太郎さんのブログ、ちょくちょく見てますよ」

        ( ̄ー ̄)   (▼д▼メ)

まさかのぉ~、梅村選手のような著名人がちょこちょこ見ておったとは・・・・
知り合いが普通に見ておると分かると、「」の話をそのまま書いて好いのかどうかわからんのぉ~と、一瞬戸惑ってしまったぞよ(-”-;)うーん
まぁ冬はホンマに忙しいよって、「毎日チェック」は止めていただいて、時折見て貰えれば・・・・エエのか? わし (▼▼メ) ?

写真は、折角だからと坊(次男・三人目)と梅村選手と写ってもらったものやが、眠くて機嫌が悪くなりだした坊にとっては全くもって気に入らない出来事だったらしく、かなり不機嫌になっておった

数年後、もしブラジリアン柔術を始めてこの写真を見たら、どう思うことやろかのぉ・・・・(▼m▼)プップッ
  1. 2007/01/12(金) 00:27:21|
  2. 柔術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

何っ?K君ってホ○だったって?【福住柔術道場開き】



今日はわしがお世話になっておる元(と書くべきやの?)NBJC副代表の福住先生の道場開きであった(>ω▼)ゞ```

わしが自慢とする先生達の一人なのだが、この度目出たく独立され、自らの道場をオープンするとなったわけだが、

その道場と言うのが、またわしの今住んでおる家から無茶苦茶近所なのであった(;’□’)!!
そう、車でマジで5分くらいのところであり、自動車ならぬ自転車でも余裕でいけるくらいの距離

最初、「車で5分」と言ったのを信じなかった福住先生&フーミンであったが、フーミンに引越しした際に行ったはずの場所の隣だよと言ったところ、漸くわしの話が嘘でないことを信じてもらったようやった

朝起きて外を見ると、何と吹雪き(▼д▼メ)

昔から日本では、歴史が大きく動く日は雪の日が多かったと言うよって、これによってまた中部の格闘技が大きく良き方向に発展していって欲しいものだ・・・・と、後ろから坊の腹減りの怒りの声を聞きながら思っておった

   (ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ- (ノ▼ο▼)

子連れ狼状態で道場に行って見ると(美女一名同伴あり)、続々集まってくる柔術関係者

皆にこれだけ祝福されてスタートできると言う事は、まさしく福住先生の日ごろの行いから生まれる人望であろうと、我事のように見ていて嬉しかった。・゜゜・(▼∀▼)・゜゜・。

ざっとした行事ごとを経て、始まったスパーリング
後半、坊がやっと事務所にて昼寝をさせてもらえたので、鬼頭君に見てもらっておる間、わしも少しだけスパーリングに参加させて貰い、好い汗を流すことが出来た

始めることと止めることは簡単や
継続こそが力也と言うが、今後の福住柔術の発展を心よりお祈りいたしますぞ(▼人▼)

色々あったのだが、眠いよってまたつづく  や (▼曲▼♯)

  1. 2007/01/08(月) 00:40:44|
  2. 柔術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東山動物園



今日は坊と東山動物園に行ってきた(>ω▼)ゞ```

しかし・・・・・・
いっつも思うのだが、奥(現3号)と休日があまり合わない為、ちょくちょくこう言った施設に行くたびに、「父子家庭?」と不思議そうに見られてしまうのだが(▼д▼メ)

今日も坊が、「ボートに乗りたい」と言い出したが、流石に親子二人でボートは躊躇われたので、止めにしてもらった(▼人▼)

正月休みと言うもんも後残すところ一日だが、

殆ど奥が仕事であった為、坊と二人で過ごす羽目に

ちっとも休んだと言う感覚がないのだが・・・・・

明日は、ここ数年会わなかった「実の親父」と会う予定
やだなぁ~、会いたないわい(▼⊿▼)ケッまた取っ組み合いの大乱闘にならなければ良いのだが・・・・
  1. 2007/01/04(木) 00:38:42|
  2. kids
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

年明けておったなぁ



明けましておめでとうさん(▼∀▼)ノ彡☆

正月も明けておって、行き成りもう3日やからなぁ・・・

年末も忘年会が怒涛のようにやってきて、酒は車の時はあまり飲まないようにしておったが、そうじゃねぇ時はあかんって言うくらい飲んでおったよっての・・・・

忘年会の記事を書いておったのだが、年明けばたばたしており、やっと落ち着いてかける時間にはなったが、深夜やな、もう

明日からやな、アップは(▼д▼メ)
  1. 2007/01/03(水) 00:52:42|
  2. 摩訶不思議な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。