王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

映画監督の卵?



昨日も殆ど終りがけに何とか練習に参加するも、わしの長男と同じ年という藤井にボコボコにされてもうた(▼_▼メ)
一本冗談みたいな技で取ったら剥きになってきて、スタミナも切れておったので、そりゃもうえらいことやられてもうた
実際に長男とやっても、喧嘩やなけりゃやらちまうのかの~
いざとなったら、何をやってでも、背景を使っても勝つがの(▼⊿▼)ケッ
と言う冗談めいたことはさておき、練習を終えて茶帯に昇級したサトちゃんに色々アドバイスを求めていた時に、横の方で気になる三人組が目に入った(▼ ▼)?ん

合気道のようにも見えるが、どう見ても格闘技には見えない
プロレスか?とも思えちまうのだが、そうでもない?

三人組の練習も終り、丁度着替えに傍にやってきたので思い切って聞いてみると、

実はその中のリーダー格の青年が映画監督らしく、どうやら映画の殺陣を考えておったらしかった
道理でなぁ~、見栄えがする技を連発しておったわけや(▼З▼)

最初はその映画監督の卵の口のきき方が気に障ったので、ちょっとばかし○ついてやろうかのぅ・・・・、とも思えたが、目を見るとかなりいい目をしておった
何と言うか、わしがよく言われる表現ではあるが、『目に力が入っておる』と言う感じ(自分の事は分からんよ、見えんよっての)
年は映画監督がまだ24歳、俳優の子達が21歳
一人俳優の子が女の子だったが、三人とも今時の子にしては珍しく『情熱的』で話し込んでしまったのぉ~
何故ならば、わしが昔ちょっと映画に出たときの助監督とかを知っていたんで、その辺から話が一気にヒートアップして言ったよってのぉ
監督の卵曰く、「ここ数年で東海エリアで撮った映画で一番有名じゃないですか」だと
知らんよ、わしは
俳優じゃねぇし、頼まれたから出ただけだからの(▼д▼メ)

映画にちょい役で出た事がある、と言うことが他の二人を更に興奮させることとなったみたいだが、そんなもんかのぉ・・・・

奥(現3号)に帰宅時間を言ってあったので、長話も途中で切り上げて帰ったが、また機会があればゆっくりと映画談義をしたいものやの
今時の若い者はって書くと、おっさんめいて嫌なのだが、久しぶりに心が晴れ渡るような出会いであった
人生の醍醐味は、別れじゃなくて出会いやな、やっぱ(▼∀▼)ノ彡☆☆☆☆ 今日は星4つじゃ


スポンサーサイト
  1. 2006/12/21(木) 10:37:00|
  2. movie
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

忘年会(名古屋ブラジリアン柔術クラブの巻)



一昨日はわしがお世話になっておる、名古屋ブラジリアン柔術クラブの忘年会であった(▼∀▼)ノ彡☆

当初、奥(現3号)が仕事の為、奥が帰宅してから坊を託し、二次会にでも行こうかと思っていたが、土曜日無理して行った練習後に早川代表とか鶴野派鶴ちゃんと話をしていて、1次会の方に坊と一緒でも好いよと言ってくれたので、悩んだあげく行ってきた(▼_▼メ)

ただ、当日はわし結構用事がありまくりで、小牧まで行って車の点検をやっていたり、栄にてこれまた一門関係の用事を済ませたりしていたら、結構な時間になってしまったので、焦りながら露橋に向かったら、何のことはない、まだあまり人数も揃っていない状態

去年のNBJCの忘年会がクリスマス・イブであったので、わしは優先事項を遵守して欠席とさせて貰っていただけに、今回は楽しみにしておったので、一抹の不安を胸に向かったのだが、

そう、一抹の不安とは・・・・・

当初渋っていた通り、坊(3歳児)を同伴しての忘年会であった為、大変気づかれしてしまったよ
早川代表が気を使ってテーブルにきてくれたのだが、それは殆どいつもの練習後の早川代表との飯状態に・・・(?) (▼д▼メ)

場も盛り上がってきたところに、来春結婚するアキヒサ君とけい子ちゃんがテーブルにやってきてくれ、来年の7月に出産予定のけい子ちゃんが坊をあやしてくれたあたりから、無茶苦茶楽になった

坊の緊張が解けていくのが身近におって、痛いくらいに感じていたよってね

相変わらず、父親に似て女に弱いのぉ~
けい子ちゃんに感謝感謝や
お祝い、何がええかの?
けい子ちゃんも7月にママになると言う事だったが、やっぱり母性ってもんが出まくりだったしの
ありがとさんだったよ(*-人-)

ブラジリアン柔術

わしが40になる前に、このまま年を食っていくのは面白くないと思い、ジムで仲良くしておる子に聞いてみて名古屋ブラジリアン柔術クラブを紹介されて、見学に行って初めて知った格闘技やった

今でも、ちょっとガラの悪い悪友とかが

「善ちゃん、何で今更そんなことするんや?」

とか聞いてくるが、本音で深いところを自問すると、正直分からない

先日の一門内でのHヶ丘事件の時のように、相手も味方も多人数だとあまり意味がないようにも感じられるし、先日の事件の内容もだが、とても寝技を習っているようなオチではなかったしのぉ・・・・・

ただ、あんまり好い事を書くとまたおべっかみたいで嫌なのだが、代表の早川さんとか福住先生、諸先輩に当たる子たちが非常にナイスガイが多いから・・・・・・か?
名古屋ブラジリアン柔術クラブでなけりゃ、たぶんわしもうとっくに飽きて止めておったろうしな
わしの中ではスポーツ然と言う感じが強かったブラジリアン柔術も、早川代表とかの飯のときの話で随分印象も変わり、今は武術的な要素も沢山感じられるようになった・・・か?

わしのポリシーでもある「いい人生は、良き友・仲間、そしてパートナー」を真っ直ぐ王道的なイベントであった

楽しい夜だったよ (>ω▼)ゞ```

ただ、可笑しかったのが、早川代表とかが今後の道筋とかを話して、皆の抱負とかが続いて閉会になった際、茶帯クラスのあたりが一斉に飯をがっついていたからなぁ・・・・・
かくゆうわしもだったが(わしは白帯)

若い連中は、話を聞きながらふつ~に飯を食っていたようだが、話を聞き入っていた連中はさぁ大変
話が終わったら閉会だったので、皆で笑いながら飯をがっついていたからのぉ
わしも今後は若いもんを見習おう・・・って無理やな、多分!


二次会はボーリングだったので、本来なら途中下車は格好悪いと言う感性上、最後までお付き合いしたいところだったが、先日一本の電話にてちょっと奥のオーラが変わっておったので、やむなく会場を後にした次第であった

忘年会第一弾がNBJCだったわけだが、とても好い夜を過ごさせてもらったよ
来年は、ホンマもうちょっと時間的とかスケジュール的に頑張って行きたいものだが・・

まぁ、忘年会の最後に皆でこれからの抱負を語っておる時に半分冗談めいたことを言ってしまったが、来年こそはもうちびっと真面目に練習してステージを上げたいものだな

人生、まずは理想の自分を描き、そこに向かっていく旅やからのぉ(▼_▼メ)

  1. 2006/12/19(火) 00:03:04|
  2. 柔術
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

そう言えば、車を変えておった



そう言えば、かなり前の方に(事件前)、一門の代貸しが乗ってきた車に影響を受けて欲しいナァ~と書いたと思うが、結局あれからすぐ車を変えていた(>ω▼)ゞ```

本当は同じ車だとマネしたみたいで嫌だったので、違う車種とかにしようとしたら、代貸しの「同じ車だと、何かあったときに部品も共有できますし、揃って走ると目茶格好よいですよ」と言う言葉に心をかなり動かされ、結局代貸しを筆頭とする皆がお世話になっておる店で車を頼むことに
(結局その代貸しは、一門内にその車種が増えてきたのでと言う理由で違う車に変えた・・・・、謎や?) (▼ ▼)?

一目惚れしたのが7月、頼みに行ったのが8月の頭
ベース車両が来たのが8月末であったのだが、レストアとかエンジンを換装したりしたよって、納車が結構かかってしまったのでなぁ(▼_▼メ)
この前、NBJCの早川代表と飯を食いに行く時に乗っていったのだが、結構格好良いでしょう?と言う話になったのだが、昨日の練習後も暫くわしの車のところに集まって、車談義となっていた

有名なプロ格闘家である宮田卓郎君は、仕事が車関係なだけにかなり詳しく、またわしが卓ちゃんと知り合って一番「卓ちゃんってすげ~ねぇ~」と思わせる台詞がでてきたりしたよっての へへ・・・(*⌒ー⌒*)ゞ
今の車って「キャブレター」と言うモンが殆ど無い
これが分からない時点でこの先の話が分かる人と分からない人と差が出て行くのだが、そう言ったことを的確に感想を述べる卓ちゃんに改めて親近感が涌いたね

この前、坊がディズニーの「カーズ」を見たいと言ったので、一緒に見たのだが、その中で心に染み入る台詞があった

たしかこんな内容だが、「今の車は快適性を求めすぎて、車にとって大切な部分を忘れてきている。楽しい所へ行く為の『移動手段』として車の存在価値があるようになっちまった。昔は、ハンドルを握ってただ車を走らせているだけで、楽しい気分になったもんだよ

そう、まさにそれや!

納車して1月半くらいで、まだ2000キロちょっとしか走っていないが、楽しいこと山の如しや

免許を取ったのが20代の後半であったが、それ以前にもハンドルを握っていて、若い頃は仕事関係で殆どカマロとかリーガル、モンテカルロとかアメ車ばかりだったが、今まで乗ってきた車の中で一番、文句なしに楽しい車じゃ

こういった出会いも、また人生にとっては旨みじゃな
出来うる限り、大切に乗っていく所存やよ

TAISHOのハーレーではないが、お蔭さんで楽しい楽しい毎日じゃ (▼∀▼)ニヤッ
  1. 2006/12/17(日) 12:08:53|
  2. my favorite
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エビが好きな女とその息子



今年もあと半月あまりかぁ
気がついたら年末! と言った感があるな(▼_▼メ)

この前の記事の写真、思いっきり間違えてもうた
トモトモ」とか抜かす親父の写真をアップしようと思った途中で席をはずしたので、違う記事になってもうたしの

そう、その60点コンサートの後、港にあるレッドロブスターと言う、そのままロブスター料理の店に飯を食いに行ってきた(>ω▼)ゞ```

何故ならば、
奥(現3号)は大の「エビ好き」で、誕生日とかこの前のお祝い事とかがあり、「何か食べたいものはあるかね?」と言う質問に対して、殆ど100%の確率で、「エビ」と抜かすくらいなのでな
寿司屋に行っても頼む時も、大体いつも「エビ」がメインに
馴染みの寿司屋に行こうものなら、何も言わなくても大将がエビを握って出してくれるくらいになっておるくらいじゃからね

久しぶりに店に行ったら、行き成り雰囲気が変わっていて驚いた
どうやらリニューアルしたようで、今はあっちこっちで見る禁煙席と喫煙席が見事に分けられていたり、かなりいい感じに(▼∀▼)ノ彡

お得なコースも出来ていて、ライブロブスターもコースでかなりお値打ちに食べられるようになっていた

しかし、反面坊(わしにとっては今のところ一番下で3番目)が大きくなってきて、恐ろしいことにちょっと旨いものだとわしと同じくらい食べるようになってきた
3歳児がやで?
去年まではロブスターのええところ、わしにもちょびっと食べられるところがあったのだが、今年は坊が殆ど持っていってしまったよ

エエンやて、所詮男親なんぞ子どもの成長の肥やしやよっての

こうして今月唯一のファミリーデイは楽しい食事で幕を閉じていったのであったが・・・・・

わし達が食事をしておった隣のテーブルに座った彼女が、わし達のテーブルに何かが運ばれてくる度に、やたらとこちらを見る

最初はそんなに気にもしていなかったが、あまりにも頻繁にこちらを見るのが視界の端で気になりだし、そちらを見ると全てが一瞬で理解でき、わしの頬の下のほうに流れるものが・・・・・

わしんとこは、そう言ったお祝い事に財布をちまちま気にしないと言うのが家風やよって、思いっきり頼んでいたんだが、隣のテーブルのカップルは若く、そんなに頼んでいなかったので、彼女としては珍しくつい目が行った・・・・と言う感じだった

挙句の果てには、生簀からエビ(ロブスター)が運ばれてきてチョイスする時に、彼女は「私もあれ→ 食べた~い」と彼氏に要求するほどに

彼氏がちょびっと可哀想になってしまった、そんなおまけ話であった

背伸びせず、今を一生懸命生きることが一番充実した人生を歩けるんやぞ、そう言う気持ちをこめて、ちょこっとポリシーに反したが目に力を入れて彼女を見たら、二度とこちらを見ることはなかったと言う凸(▼▼メ)
美味しいから、是非お勧めの店であるぞよ
  1. 2006/12/17(日) 11:47:09|
  2. LOVE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

子ども向け?コンサートに行ってきたよ



火曜日か・・・・・(▼д▼メ)

と言っても、日付的にはもう水曜日になったが、あっと言う間に日が流れる感じがするのぉ~

先週の土曜日に練習に行こうと思って早めに業務を終わらせたのだが、善人組のサダから電話が入り、相談を受けつつ夕食を一緒に取ることになってしまい・・・・・断念(▼Д▼)あうぅ
「相談」の内容が家庭のことから、会社を退職する話に及んでは、わしの時間何ぞいくらでもくれてやろうやったのだが・・・・

NBJCの関係者ブログを読む限りでは、今年も目茶楽しかったようやなぁ~

そんなNBJC主催のセントラル・ジャパン・チャンピオンシップ・トーナメント2006(略称CJCT)で熱い戦いが繰り広げられておる一方、わしはLa maman soleil 主催の『ともともと一緒にド・レ・ミ♪で ”メリークリスマスっ”』の会場で爆睡しとるところを奥(現3号)に肘打ちを食らい悶絶しておった

「ともとも」とか抜かす怪しい親父の子ども向けクリスマス・コンサートだったのだが・・・・・・・

まぁこれも先日の・・・・何だったっけ?
NBJC早川代表に言われて見た爺の戦い同様・・・・ノーコメントじゃな、うん!

坊の友達と、そのお母さんも来るよって極力格好には気を使ったが(絵とかが飛び出さないようにな)、確かに浮いておった
スキンヘッドのお父さんなんぞ、他におらへんかったしの

まぁ、坊と友達が大喜びだったので、大負けに負けて・・・・60点と言う事にしておこう

奥(現3号)とは、色んなコンサートに行ったが(大体ジャズ系、もしくはクラッシック交響楽団)、勝手ないくらいのジャンルだったしのぉ~

本音を言えば、辛かった
愛知県武道館の方に行きたかった・・・・・が、まぁここを履き違えると、人生で最も大切なものを味わうことが出来ずになりそうなので、悔いなしじゃ

次回、もし同じシチュエーションに立ったとしたら、




それでもやっぱり同じ選択をするのであろうのぉ~

わしには何よりも優先順位があるよってのぉ・・・・(▼З▼)
  1. 2006/12/13(水) 00:37:47|
  2. LOVE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TAISHOからの謎の電話



そう言えば、先週早川代表と中華を食いに行った時に、改めて早川代表のブログに書かれていた「探偵ファイルネタ」を聞いて、ビックリした。

まぁその辺の話はわしにとってとやかく言う問題ではないのだが、早川代表の言われるまま、その試合の動画を見た

ノーコメント やな、うん!


そのコメントしようが無い事件のほんの二日前、TAISHOから謎の着信があった


その数ヶ月前も、土曜日の朝にいきなりワン切をされるなど、不可解な行動があったTAISHOだったが、わしはTAISHO自身も知らない、とある友人の悪事三昧を知っておるだけに、いつもTAISHOから電話があると、そいつがパクられたか?とドキドキしながら携帯に出るのだが、今回は異常にハイテンションなTAISHOの声・・・(?)

わしが名古屋でとあるバイクの倶楽部をやっておると書いたと思うのだが、何とTAISHOがハーレーを買ったという報告の電話であった

以前に電話を貰ったときは、たしかどう言ったものが良いだろうか?と言う相談だったのだが、あれから1・2ヶ月でまさか本当に買うとは・・・・

TAISHO・・・、景気エエナァ~

思い返せば、ちょうどその日は23日の休日だったので、「練習に来られますか? 来られるのなら、乗っていくから見せれますけど」と言うお誘いの電話であった

しかし、冬はわし大忙しなだけに丁度その日も戦争の真っ只中であったので、とてもTAISHOの言う時間に行けそうも無い

やむなくTAISHOの愛車拝見は次回となったが、知り合い・仲間内でこうやって縁が深まっていくのは本当に嬉しいのぉ~

TAISHOのTATTOOを彫った彫師なんぞは、大須でと言うよりも日本を代表するタトゥーアーティストなのだが、わしの同級生で奴がブラジルから帰ってきて、まだ店をオープンする前からの付き合いなので、ブラジリアン柔術を知る前から、「蛸の刺青を背負った格闘家」の噂を聞いていたくらいだったからなぁ~

TAISHO
単車は何よりも事故を起こすと怪我に直結するよって、くれぐれも気をつけて運転してちょ~だいよ

で、いつかわしのクラブの面々と一緒にどこかにぶらっと行きたいもんですなぁ~

ただ・・・・・
TAISHOの風貌を考えると、やっぱり危ない奴が増えただけのような気がするのだが・・・・・
わし以外は・・・・・
  1. 2006/12/05(火) 00:06:05|
  2. bike life
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

苦渋の選択



やっぱり今日も仕事が引っ張り、練習にいけなかったのぉ~

まぁ後半戦に気合を入れたいところだが、遅めの夕飯を喫茶店で食べていたところ、仲良くして貰っておる某社長から電話があり、近日中にとある資料が欲しいから何とかしてくれないかなぁ~? との事

冬はあかんわ、わしは
忙しすぎやな

と言っている間に、今週末はわしがお世話になっておる名古屋ブラジリアン柔術クラブ主催のセントラル・ジャパン・チャンピオンシップ・トーナメント2006が行われるのだが・・・・・・

今年はお世話になってから初めて会場のお手伝いはもとより、打ち上げ等にも顔を出せそうもない

この前、深夜に渡りNBJCの早川代表とめしを食っていた時に話をしたのだが、「先日の事件」にて奥(現3号)には多大なる迷惑をかけたので、今年はそっちを最優先することにした

ようは分からんが、「ラマモンソレイユ」主催の・・・・なんか変な子供向けのコンサートがあるらしく、そちらに出向くことに

坊のともだちと、そのお母さんと行くらしいのだが、何故かそのお父さんは行かないようや・・・?
恥ずかしいらしいのだが、その事で奥(現3号)と色々話をした際に

「普通着そうなお父さんが来なくて、あなたみたいな普通は絶対来ないだろうと言うお父さんがくるなんてね」

と言われたが、わしにとっての最優先事項はずっと前から言っている「愛する人の笑顔を見る」ことやよって、その辺の迷いはなかったな

ただ、仲間もその大切な人達の中にはいるよって、その辺で少し困ったが、やっぱり一番近くにいる人を大切にせんとのぉ~

人生は全て選択とその結果や

諸問題で全てが理想どおりには行かないが、その時その時ベストな選択をすることが、後悔から遠ざかる唯一の道やよっての


しっかし・・・・、先週か?
早川代表との長時間の話の帰り道には、やっぱりお手伝いくらいはしたいのぉ~、と思ったのでありましたがの

今年は・・・・・・無念じゃな・・・・やっぱ




  1. 2006/12/04(月) 23:46:54|
  2. LOVE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

気合で練習に行ってきた



ご心配かけましたが、

うっかりアホな事を書いてしまったばかりに、一門関係者で事態を知らない兄弟から会合時に色々聞かれたり、NBJCの早川代表を筆頭にメール等を頂いたりしたが・・・・・・


これは話せんわ、実際


一門内には、今後の対応もあるので会合の時に話をさせて貰ったが、昨日の早川代表夫妻との会話にもあったが、「普通」の人にはまず無理な許容だと思うので、よって今後は封印することにする

そもそもネガティブな事を言ったり書いたりするのは嫌なのだがねぇ~

早川代表が、

「そう言う時になったら、いつでも面会に行くからね」

と言う台詞、どんぴしゃになりかけたしの~

面会か葬式か?くらいの勢いだったからなぁ~
以後、重々気をつけて生きたいと思っておるよ、少なくとも今はな

この前の事件に比べれば、犬に火をつけて火事になった少年時代とか、後ろからクラクションを鳴らしてきたアホな車をぼいたくり、対向車と事故させてしまったりとか、まだ書いていないが、アネックスの一階と二階の階段の壁のペンキが何故他の階に比べて新しいか?事件とかがガキのやんちゃごっこにしかならんくらいやったからなぁ~


まぁ、そう言ったこともあるさ、人生は だ


と言う事で、例の事件の前もちょっとばかし業務的にハードになっていたよって、2ヶ月あまり練習も何も、全くやっていなかったのだが、昨日は久しぶりに道場に顔を出して、軽くスパーリングをやってきた

前日、夕食の後お茶とかをしていたら、何故か急に具合が悪くなり、3時半過ぎまで眠れなかったので、本来なら家に帰って寝るのが賢いとは分かっているのだが、来週もこれまた仕事がハードだと予想されるよって、まさに「気迫」で行った感があるの、これが。

何故にそんな体調が悪い時に練習と?
と聞かれれば、NBJCの早川代表と約束をしてあったからや

義侠心に応えるのが漢の道と思うよっての

しかし、体調が悪く前日寝たのが遅いことを知っている奥(現3号)から、「早めに帰ってきて、ちゃんと睡眠をとってね」と言われていたよって、『今日中』には帰って寝ようかと思っていたのだが、気がついたらラストオーダーを聞きに来られ、時計を見たらもうすぐ1時

それくらい早川代表夫妻との話が面白かったんやなぁ~

早川代表のブログ「バーリトゥード日記」に、かなり良いことを書いていただいておるが、わしにとっても素晴らしい人生の師匠やな
(但し大人度では、わしの方がちょびっと上かの?)

よき人生は良き友、良き先生、良き配偶者によって・・・、というのが持論やが、まさしく良き先生を得たわしは、鬼に金棒やな

たまたま出身高校が同じだったのだが、(同学年だが、わしは夜間で早川代表が昼間高校)、学生時代に会わなくてホンマ良かったよ

会っていたら、殺されてしまっていたかもだがねぇ

二日連続での睡眠不足のため、ちょっとボロボロ状態の今やが、とても楽しくも充実した時間を過ごさせて貰ったよ

12月に入っていよいよハードになっていくが、こういった素晴らしい師匠に師事できることを喜びとして、「明るいところを真っ直ぐと」いきたいものやなぁ




  1. 2006/12/01(金) 23:31:37|
  2. 柔術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。