王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

くるま



わしはあんまり「」に興味が無い(*▼▽▼)y-~~~~

名古屋に住んでおると、ど~も他所の土地柄よりも一層「車による人のランク付け」があると思うのだが、そう言う風潮を知れば知るほど反対にふつ~の車に乗ってやろうと思ってしまう(▼曲▼♯)

しかし、そのお陰でどれだけの怪我人を出したか数えるのも鬱陶しいくらいなくらい事件を犯してしまったりと、結構楽しくもバイオレンスを満喫できたから、これも終わり良ければ全て良しの部類に入ると思うんじゃがな(>ω▼)

ネタに困ったら、車関係のことをかけば良いだろうと思うくらい、半端な数ではないくらいのネタを持つ分野であるのだが、冒頭に書いたように「あんまり車に興味がない」ので、また誰かに言われたら書こうかなぁ~と思うことにしよう(どっちやねん?)

考えてみれば、わしが正式に国から『免許証』っちゅうもんを頂いたのも、旅行帰りの二十代も半ばを過ぎたか?辺りだったと思う

普通こう言った話を聞くと、

「はは~ん、免取にあったんだな?」

と思うであろうが、実は免許を取ったことがなかったんじゃな、これが(>ω▼)V

今になって過去を振り返ると、もし事故をしていたらどうなっていたか?とぞっともするが、警察に捕まったりもしたが、それは上手くかわして事無きを得ていた

どうやったかは内緒(▼m▼)プップッ

それでも、一時まったく警察に捕まらなかった挙句、検問にも捕まらなかった時期がある

それは、二十歳になったかならないかくらいの時期あたりから、ずっとアメ車に乗っていたからやな(▼_☆)

今でこそ「ローライダー」とか言う人種が、アメ車をお洒落な車へと押し上げた感があるが、わしが若い頃はずばりアメ車に乗っておる奴
チンピラだったわけだよ(わしを除く

ベンツは親父クラス、BMWで幹部クラスやった時代、アメ車に乗っておるのは、正直手のつけられない年代のガキばっかりやったからなぁ

わしがカマロ(注Z28、写真の奴)に乗っておる時に、実弟1号はムスタング、舎弟たちはリンカーンとかモンテカルロっちゅうアメ車に乗っていて、

ある日、わしの家にたまって飲んでいたら、母親が静かに

「あななたち、すまないけれど、車は遠くに止めてきてね」

と言っておった

養父は神父さんだったので、気を使ったのであろうなぁ


それから二十年以上経った今、一門のもっとも凶暴な若い奴が見慣れぬ車に乗ってやってきた

縦目のグロリア、昭和45年くらいのふる~~~いグロリアで、通称タテグロとか抜かす、不気味に不良テイストたっぷりの味のある国産旧車であった

ちょっぴり心が傾いたわしだったが、今月の会合で代貸しが乗ってきた、これまたタテグロのスーパーなカスタムにすっかりハートを射抜かれ、それ以来ど~も古めの車に乗りたいなぁ~と思っている(▼ω▼)ノ

味のある車な(▼З▼)

どこぞにないもんやろかいなぁ・・・・・(▼″▼)




スポンサーサイト
  1. 2006/07/29(土) 00:22:37|
  2. my favorite
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

忘れていた話 ピアス・・・



火曜日に善人組のサダの要望にて、久しぶりに一緒にウエイトに行ったよって、次の日から筋肉痛で大変やった

木曜日もちょっぴり遅くまで社長と業務打ち合わせをしていたよって、よっぽど「そのまま家路」に着こうかと思ったが、名鉄明治村村長のしげちーにコムロックのDVDを焼いてあげるなと約束をしたよって、気合で練習に行ったよ

結果はガス欠のぼろぼろやったが、やっぱり体を動かしたお陰か、今日はよっぽど調子も良かったがの(▼д▼メ)

やっぱり漢は「出来ません」よりも「やります」かのぉ?

その練習が終わってからうだうだしておる時に、近ちゃん達(NBJCの仲間な)から、

ピアスの話、途中で沖縄にとんで行ってますよ

と言われてしもうたよ(▼ ▼)?


いや~ すっかり沖縄のコバルトブルーの海と空にやられておったからなぁ~(▼∀▼)ノ彡☆


今日もさっきまで沖縄の写真を見て、奥(現:3号)と「楽しかったねぇ~」と話をしていたくらいやよっての


どこまで書いたかの?  (▼ ▼)?


そうそう、娘を連れて奥(元:2号)宅へ帰ったところまでだったと思うが


                  つづく(と言うのは嘘やが) [忘れていた話 ピアス・・・]の続きを読む
  1. 2006/07/28(金) 22:59:47|
  2. my favorite
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ばか親子



先週の沖縄旅行にて、「こりゃぁあかんやろ」 (▼曲▼♯)の事件がひとつだけあった

場所は那覇空港の、子供達が遊ぶ結構でかいすべり台で、その事件は起こったんや・・・・・(▼д▼メ)


搭乗時間を待ち望む親達を尻目に、でかいすべり台を順番に滑って遊んでいる子供達を見て、お土産コーナーから思わず微笑んで手を振っていた直後、 (▼∀▼)ノ

下からすべり台へ昇ろうとするガキ一匹
           
       うろうろ( ̄д ̄*)))(((* ̄д ̄)



まぁ、ここまでは公園でもよく見かける光景やが、そのバカ餓鬼(推定1歳半~2歳)は全くもってどこうとしないよって、みるみるうちにすべり台の上には列が出来ていったのであった(▼ ▼)?


ふつ~の状態ならば、そんな時は親が出て行って、『バカ』なわが子をどかすもんだと思うのだが、よくよく見ると、ちょっと離れたソファーからその『超・馬鹿な』ガキを呼んでいる、これまた馬鹿っぽいおっさんとばばぁが・・・・・


ゆうた~ん(アホ?)、こっちおいで~

と、自ら動くわけでもなく、ず~とそんな調子で数十秒が過ぎた

挙句の果てに、すべり台の下に書いてあった「下からのぼってはいけません」のステッカーに向かって、

こんなもん、子供が読めるはずないじゃんかなぁ~

とかぬかし出す始末 (▼曲▼♯)あほ?


ちょっぴり怒ったわしは、一歩前に進み出ると、わが子に向かって

おいっ、龍! かまわんから、こんなアホなガキ、上から蹴り殺してしまえ

と、人生で大切なことは、やっぱり遊び場で教えるを実践し、

返す刀で、そのバカ親に向かってちょっぴりキツメのお説教をしたあげましたヘ(_ _ヘ)☆\( ̄д ̄*)

ちょっと言い過ぎたかも知れないが、公衆道徳をいつまでも知らないアホは、多少痛い目にあっても好いと、帰宅後暫くたった今でもわしはそう思っている(▼_▼メ)

しっかし、やっぱり空港の遊具の周りは、ちょっとドン引きだったかもなぁ~     (((((((((ノ ゚д゚)ノ


終わり良ければすべてよしっじゃ (>ω▼)V
  1. 2006/07/26(水) 23:50:58|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

誕生日



ここんとこまったくもって忙しくなっていたので(先週のバカンスの後遺症でか)、今週は逆に暴風雨の中に逆戻りしたような感覚になってもうたなぁ(▼д▼メ)

しかし、今日ばかりはわしにとって一年のうちで最も『特別な日』のうちのひとつであったので、全ての業務を止めて意識をそちらに向けたよ

そう今日は坊の誕生日(▼∀▼)ノ彡☆☆☆☆☆☆☆ 


あれからもう3年が経つんやなぁ~と、坊お気に入りのイタメシ屋でディナーを食した後、ケーキをがっつく坊を見て、奥(現:3号)と目で会話をして今日この日を喜び合った

   (>ω▼)ゞ```     ☆~(σ。σ)♪

自分の誕生日なんぞ、祝う気にもならない今日この頃やが、遺伝子を伝えた子らの成長をみるのが何よりも嬉しいことであった

まっすぐ明るい道を、しっかりと自分の足で歩いていって欲しいもんやなぁ~(▼人▼)
  1. 2006/07/26(水) 23:30:49|
  2. kids
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

沖縄旅行2006



と言うわけで、昨日の夜遅くに帰宅した(▼д▼メ)

16日朝早くから出かけ、19日の深夜帰宅とびっちり遊んできたわけやが、今回の旅行はわし的に言って『過去最高』の沖縄旅行であった(▼∀▼)ノ彡☆☆☆☆☆五つ星

3泊4日は大体基本か短いくらいではあったが、何がそんなに良かったのかをデジカメで撮った写真を見ながら思ったのやが、何と言っても坊の成長がとても感じられたのが、奥共々嬉しかったようや(>ω▼)ゞ```

4日間で撮った写真、実に300枚以上で、ムービーが30分くらい

その殆どに坊が写っておるのやが、さっき奥と一昨年に行った時の写真を見比べて、どれだけ坊が大きくなったかがはっきりと比較出来たことにかなりの長い時間話題にしておったのやが、子供嫌いだったわしがこれだけ嬉しさを実感出来るとは・・・・・(* ̄∀ ̄)"b" 


人生って、面白いもんやなぁ~(* ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ □  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄*)

離島への海水浴ツアーで、沖縄の海がこれだけ綺麗なのかと言うのを味わえたのも、奥と坊の笑顔が見たいからだったよって、少なくとも歩いていきたい方向は間違っておらんかったとは思ったがね(▼_▼ゞ-☆

いつも一生懸命働いておる奥へのプレゼントとして、初日にサンセット
・ディナークルーズと、この前の方の話題としておるピアスにちなみ、「ダイヤモンド」のピアスをプレゼントさせて貰った時の奥の笑顔とか


心に染み入る旅行だったなぁ♪(▼ー▼)/~~~~~~~~~~~~~~~


坊が「また行きたい」と言っておるよって、恐らくまた近いうちに行くのであろうが、若年期に思った色々な所に行って見聞を広げるのも良いが、こうしてファミリーとしての思い出の地を深めていくのも良いな

そのお陰か、今回は怒る事件も最少で済んだよ (▼曲▼♯)


しかし、いつくか買ったピアスの中で最高のもんは、今年の夏もう一回ファミリーで沖縄を十二分に楽しむくらいかかったのは内緒にしておかんといかんだろうなぁ~(▼∀▼)ニヤッ

モノより思い出やが、時にはモノも良いものは高いよっての(▼m▼э

おきなわの つぎのよていは さらいねん? BY善太郎

(▼д▼メ)(▼д▼メ)(▼д▼メ)(▼д▼メ)(▼д▼メ)?
  1. 2006/07/20(木) 23:46:06|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

銀座ママの人生哲学

20060719085722


銀座ママの人生哲学

と言う本を、沖縄のコンビニで買ったのやが、その時の店長を含む、店員さんの対応が素晴らしかったo(▼o▼)o

何故、沖縄に来てまでそんな本を買ったかと言うと、坊が寝てしまったから、起きるまでの待ち時間に読む本を買いにコンビニに行った際に、どうせ読むならタメになる本をと思ったからなんやな(o▼-▼)b

ただあからさまにそんな本を読んでいるのはな~と思って、カバーを着けてと頼んだら、無かったのをわざわざ紙袋をばらして作ってくれました(*▼o▼*)

嬉しかったので、店長がカバーを作ってくれている間話も弾み、ある意味わしにとってプチ・バカンスを味わう事が出来たよd(^-^)

どんなところでも、いろんな楽しみ方があるんやな~(▼O▼)b

  1. 2006/07/19(水) 08:57:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

無線飲食?

20060717072959


無線飲食?

ちゃんと送れるもんやな~(▼ヘ▼)v
細かな編集は出来へんが、大したもんやで(o▼-▼)b

沖縄とは全く関係ないが、前日の夜に、坊と一緒にくるくる寿司に行った(▼◇▼)ゞ

わし、何よりも『寿司』が大好きなんやが、お一人二万円也の寿司屋からカッパ寿司まで、ひろ~く何でも好きなんやd(▼O▼)b

(一番お値打ちで旨いのが、ツインタワーにあるタロウキ。
以前早川代表らに教えたら、わしよりも行き着けになってもうたよ)

奥(現:3号)が夜勤やったので、保育園に坊を迎えに行って、そのまま夕ご飯にしたのはエエが、やっぱり事件はここでも起きてもうた…(-"-;)

お迎えの際に、喉がかわいておるやろな~と野菜ジュースを買って行ったのやが、食事も終盤に差し掛かった頃、急に便意を訴えてきた\(◎o◎)/!

しかし、まぁちゃんと言ってくれるようになってきたのが、わしと奥にとってここ最近での、最も嬉しい事なんやがな~~ヽ(▼ー▼)ノ~

ちょっとばかし時間がかかり席に戻ってみると、席には見知らぬババア二人(=_=)?

カウンター裏には、わしの帽子と坊のおもちゃが忘れ物扱いに(ρ.-)?

そのまま忘れ物として受け取って帰るのは、わしのプライドが許さなかったので、静かに店長を呼びました(`曲´#)

以前なら、逆にお金を貰って帰ろうかとしたりもしたが、やっぱり今は子連れでもあるしな(*'-^)-☆

食べて食べて930円だった(▼-▼)v

しかし…930円って、どこからきたんや?

  1. 2006/07/17(月) 07:30:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

早速事件

20060716220059


早速事件

携帯から記事を送信するのは初めてなので、上手く送れるか不安やが、セントレアにて早速事件を起こし、飛行機に乗り遅れるとこやった…(`曲´#)

理由は、アメリカ直輸入物のベルトのバックルで揉めに揉め、結局機内持ち込み禁止で、那覇空港窓口にて受け取りと言う事で決着がついた(*_*)
機内持ち込み禁止は納得したが、渡しをセントレアに帰ってからと言うのにキレ、空港内警察相手に「軽く」暴言のオンパレードをして差し上げる事になってしまったからね~(-"-;)

他にも初日から心のブレーキかけまくり(*'へ'*)

無事に帰れますよ~に(・_*)\ペチ

  1. 2006/07/16(日) 22:01:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

また沖縄



今日の6時にはまた起きて、今年の沖縄ツアーに出発する(>ω▼)ゞ```

一昨年行って以来なのだが、今回は朝一の飛行機で那覇に行き、19日の最終便で帰ってくると言った、結構な強行軍(▼_▼ゞ-☆

二人だけならいざ知らず、坊(来週3歳)と一緒だと進軍速度は落ちるだろうが、その分スローに楽しんでこようと思っておる(▼_☆)キラーン
今日は練習に行きたかったが、奥(現:3号)の夜勤明けと言う事もあって、坊とずっと一緒に遊び、夜は夜で奥の最終買い物の付き合うと言った、まさしく夫の鏡の生活であったなぁ・・・・・

その買い物の最中にちょっと切れそうになり、危うく明日からの沖縄旅行もあわや・・・と言ったことになりかけたが、奥を愛する気持ち山の如しのわしは数秒後には笑顔になっておったよ(*⌒ー⌒)

人生経験も大事やなぁ

願わくば、明日からの旅行でも『』を見ないで済みますよ~にっと

☆彡  (-人-;)
  1. 2006/07/16(日) 00:27:53|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『とある理由』



一応課題も何とかクリアーした (>ω▼)ゞ```

一個でも結構面倒やったのに、それをやっておる最中に続々と新しい課題が発生したよって、参ったわい
(▼⊿▼)ケッ

若いもんをあっちこっちに行かせて手配をしたのやが、やっぱ最終はわしが顔を出してこなあかんかったよってのぉ(▼З▼)

さっき帰宅したのはエエが、よくよく考えてみれば日付変わっておるやん(▼□▼;;


歳食ったのか、徹夜とかえらなったのぉ・・・・・

そんなしてまで頑張った理由とは、

前に書いたような気もするが、確認するのも面倒なのでそのまま書くと

日曜日からちょっとばかし、「また」沖縄に行ってくるよって、それで業務とかを一気に片付けたりしておったんやなぁ(▼∀▼)ノ彡☆


外ではわりとえらそうな顔をしておるわしやが、家に帰ると奥(現:3号)を立てておるよって、序列的には下かのぉ?

そんな奥の希望で行く沖縄やが、わし的にはシンガポールに行きたかった(▼_▼メ)

NBJCの福住先生と、いつも名鉄施設関係の利用で大変お世話になっておるなるなる君たちも、ついこの前石垣島の方に行ったりしておったらしいのやが、わしも今回は「あんまり無茶な事件を起こさず」、楽しんでこようと思っておるよ(▼ー▼)ニヤッ

格好も大分変わったよって、どこからみても一般人やよっての


しかし、3日目に予定しておる離島海水浴オプショナルツアーの時には、間違いなく『また』浮くんやろうなぁ・・・・・・(▼m▼)プップッ
わし一人なら、「あらっ?お洒落なタトゥーねぇ」で済む所を、奥と一緒やと大体いつも連れ関係と勘違いされるよっての

(善人組のサダの前カノのお母さんが、いつも行くプールで奥と坊を見かけたらしく、確認の電話が入ったらしいのやが、○○プールでは『極道の嫁とその息子』として認知されておるらしかった)

楽しい家族旅行になりますよ~にっと(▼人▼)

と言うか、わし今年どんだけ旅行に行くんやろなぁ・・・・・・{{{{( ̄△ ̄)}}}}
  1. 2006/07/15(土) 03:55:39|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ピアス その後2



たかがピアスでここまで引っ張るとは自分でも思わなかったが、この前の記事を書いたあたりから、今時では考えられぬくらい『多忙』な状況に陥り、また何故か家からのネットがアクセス不可となったりもしたよって、ここまで更新が遅れてもうたよ

太陽先生を筆頭に、メールとかを頂いたりもしたが、な~んも悪いこともせず、気合でやっておるよ

理由はこの後に、書ければ書こうと思うのだが、『とある理由』があるよってなぁ・・・・・


そう、娘の耳にピアッサーを当てた辺りで話が終わっておったが、痛みに全然強いわしとは違い(わし、絵を背中とかに彫って貰っておるときによく寝てしまい、彫師をやっておる兄弟筆頭からよく怒られたもんじゃったが)、娘の耳でガチャンと音がした直後


わしの座っておったテーブルが「ガチャン」とひっくりかえってしもうた

何故ならば、娘が痛さのあまりに大暴れしだし、咄嗟に蹴ってしまったらしいのや

真っ赤な顔で痛みを訴える娘にわしは

「あほぅ

 人生にはのぉ、体の痛みよりもずっと痛い「心の痛み」っちゅうもんがあるんやで

 そんなことくらいで痛がっておったら、お前ぇさん、これから先長い人生、笑って生きてなんぞ出来へんで」

と、ちょっぴりドスを効かせながら娘に説教をたれたのだが、痛みに逆切れした娘には全く持って耳に届かなかったようやった・・・・・


父親の面目丸潰れ状態なので、暫くほっておくことにしたのだが、何とか痛みも治まって、映画「◎スノート」を見て、娘の家に送っていった

しかし、それからがまさしく人生の心の痛みを体験する羽目になってしまうとは

娘の耳を見た母親は(奥:元2号)、顔色を変えて

「誰に断ってピアスなんぞ開けたんや」

と、以前わしが若輩時に揉めた○道●の◎林組の親分を彷彿とさせる、まさに鬼女とも言える怒り心頭の様子


と、突然やが、まだ業務中なので つづく

忙しいから、顔文字なしな
  1. 2006/07/12(水) 21:24:42|
  2. kids
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ピアス その後



昨日の試合後の打ち上げの時、仲間の子から「ブログ、眠いから続くと言うのは切ないっすよ。ちゃんと書いてください」と叱られてもうた(byコンちゃん) 凸(▼▼メ)

眠いものは仕方がないんじゃが、なるべく頑張ろうかなぁ~と思うようにするわなと言う夢をみたよ(どっちじゃ?) (▼∀▼)ノ彡☆

でも、やっぱり加齢からくる疲労感は自分でも驚くことで、たった5分間ハードに動いただけなのに、あっちこっち筋肉痛で痣だらけ

でも、一夜明けた今でも嬉しかった思いはそのまんま、と言う事は次に繋がるっちゅうことやな(>ω▼)ゞ```

次は、少なくとも途中からスタミナ切れで失速はないようにするよ(「途中から明らかにスタミナ切れと言うの、何とかならんかったすか?by師匠) (▼曲▼♯)

まじめに節制して、夜もTTの真似をして深夜までスパーリングをやったりせんようにするからの(▼д▼メ)

娘に「負けてもうたメール」を送ったら、次は勝ってねと言う返信を貰い、モチベーション上がりまくりだしの

と言うことで、かなり強引だが娘からピアスを開けて貰った前々回の記事に続きに戻るのだが、

わしはあんまり刃物とかでの傷に対して、痛みを感じない(>ω▼)

何度も書くとあかんのやが、一昨年だったか?に目が落ち掛けた時も、医者先生が絶対車を運転して帰っては駄目! と言うか、二・三日入院しなさいと言う勧誘を蹴って、ふつ~に運転して帰って、やっぱり深夜までスパーリングを平気で出来るくらいだったので、娘がピアスを開けてくれた時も、誰かが耳を押さえておるくらいにしか感じなかった

開けて貰ってすぐ娘のピアスを開けてやろうとしたのだが、いざとなるとやっぱり躊躇いが生じたようで、ちょっと様子見とか抜かしだし、取り合えずマイカル桑名まで、映画「○ス・ノート」を見に帰えることにした

車の中でもず~と、「どうしようかなぁ~」とか心臓がどきどきするとか弱気をみせるよって、やめたらどうかと提案するも、そんな時の女の子の心理状態は、父親の言葉なんぞ全く耳に届かないのでありました(*TーT*)泣けるぜ・・

マイカルに着き、いざ映画の券を買って待っている間

「いっその事、家に帰ってお母さんに開けて貰えば?」

聞いてみたのだが、娘の策略の要はまさにそこにあった(*^ー゚)v

そう、話が前後するが、もしそのままピアスを開けずに家に帰っていたら、ユニバーサルで買ったピアッサーは間違いなく娘の母親の新しいピアスを開けるのに使われていたであろう・・・・・

小学生の娘がピアスを開けるならば、大体の事は聞いてくれる父親、つまりわししかいなかったのや (*-人-)

ん~、さっきお母さんに電話した時にピアスを買ったって言ったし、どうせ開けるならパパに開けて貰おうかな

泣ける(*TдT*)

泣ける話や、わしにとっては(*T ^ T)

それが巧妙な罠であったとしても、恐らく同じような言い方をされたら、きっとまた同意してしまうんじゃろうなぁ~

確かに娘が母親にピアスを買ったと携帯で伝えているのを横で聞いていたので、その言葉を鵜呑みにして娘の耳にピアッサーをセットしたのでありました(▼⊿▼)

それが数時間後、とんでもない事態を引き起こすとは、神ならぬ善太郎、知る由もなかった・・・・・(▼□▼;;

            仕事にもどるから 夜につづく




  1. 2006/07/03(月) 15:49:11|
  2. kids
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初試合



ちょっくら美女2人』と夜のドライブを楽しんでいたので、さっき帰宅したのやが、 (>ω▼)ゞ```そう、今日はブラジリアン柔術を習い

初めてのの試合だったのだが

結果から先に言えば、負けた(▼д▼メ)
師匠達から見ればわしのような未熟モンがこう言えば、おかしかろうが表を見ればどんぴしゃの同じ年で、体重によるクラスも一緒だったので、いけるかなぁ~と言う気はしておったし、秘かに狙っておったものもあったのやが、負けた(*TдT*)

亜那昆陀香妹が自身のブログ「The way of The Samurai Woman ~サムライウーマンへの道~ 」で言っていた、自身の殆ど極めの体制が崩れた時のスタミナが底を尽く感じが身をもって思い知った戦いであった(▼∑▼)!!

技術的な反省点は山盛りであるが、それは置いといて凄く楽しかった

もっと緊張とかするかなぁ~と思っていたが、別に相手が道具をのんでおるわけでもないし、目がずり落ちてくることも無かろうと言う安心からか、割と気楽に試合に臨んだのだが


やっていてとにかく楽しかった(▼∀▼)ノ彡☆☆☆☆☆


何が楽しいのか?と自問すれば、色んなシガラミもなく裸一貫で勝ち負けを競え、尚且つ年齢・体重もフェアな言い訳なしのガチンコが楽しかったのであろうなぁ(▼_▼メ)

終わってから対戦相手のK口さんと結構色々話をしていたが、空手出身とか、ウエイトを結構やっておるとか、試合中にも思ったが同じタイプで被りまくりの相手がいる、と言うのがとっても楽しかった

奥の勤務的から考えて、全てのイベントに出ると言うことは難しいであろうが、映画に一人置いてけぼりを食らわない程度に、これからもチャレンジして行こうと思った夜やったよ(>ω▼)ゞ```

それを支えてくれ、数々のリスペクトを与えてくれるNBJCの仲間達に礼を言って、今夜は床に就こうと思う(p。-)

ありがとよ なかまはわしの たからです by 善太郎





  1. 2006/07/03(月) 00:19:01|
  2. 柔術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ピアス



今日は結構忙しい週末であった(▼_▼メ)

明日試合なので(初や!、と言うか今日やな)練習に行って、それから第一土曜日と言うことで、一門関係の会合があり大須へ(▼_▼ゞ-☆

その時にちょっと話題になったのが、そう、わし実はピアスを開けたんやな(▼З▼)

今の世代で言えば、「お洒落の部類に入るだろうが、わしらの年代ではど~~~も「軟弱っぽい」と言うイメージがあったので、この歳になるまでまったくもって興味なんぞさらさらなかったのだが、


ならば何故開けたと言うと、理由は先々週のユニバーサルまで話が遡るρ(▼_▼メ)

ユニバーサル・スタジオの前に、「ユニバーサル・シティ」なるショッピングモール(?)が存在するのやが、そこでファンシーショップとかぬかす、小学生とかの女の子が大好きそうな店で、とあるものが目についた(▼Д▼)


見たこともない量のピアッサー

ハリの部分がステンレスのものから、アレルギー対応のハリなもので誕生石1月から12月まで

耳だろうが、軟骨用とか、挙句の果てには臍用のピアッサー、鼻用とか・・・・・

凄い数のピアッサーじゃった(▼□▼;;

あまりの数の多さに見とれておると、娘からとんでもない一言が

パパ、ピアス開けたら似合うよ、きっと

最初は店で「アホか、お前は! そんな軟弱なもの出来るか (▼曲▼♯)

だったのだが、その店に数回足を運ぶうちに、何度も娘から似合う似合うの連呼が・・・・・

しかし、どうやらここからが娘にとってのメインだったようだが、実は自分が開けたかったらしい(▼ε▼)すねる

娘はまだ小学生なので、ただ単に自分が開けたいと言えば反対されると思ったらしく、古畑任三郎も真っ青な巧妙は罠をしかけてきた、と言うわけだったようや

結局娘の希望を断ることは出来ず、娘のピアスを購入する際に自分のものも一緒に買い、記念すべき最初で、そして最後のピアスをホテル日航で娘に開けてもらったのでありました・・・・・

眠くなってきたし、今日かな、が試合なので寝ることにして


                      つづく
( ̄¬ ̄)ZZZzzz・・・

  1. 2006/07/02(日) 01:51:24|
  2. kids
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。