王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

バイブレーター



頭の手入れやが、わしは普段バリカンでアタッチメントをつけずに、歯だけで刈っておる(>ω▼)ゞ```

床屋なんと言うものは、ここ数年行っておらんので、今はいくらくらいかかるのかも全くもって分からない
奥様が美容院でいくらいくらかかったよと言っても、まったくもって別世界の話を聞いておるようやしね

   (σ ″σ)        (▼_▼メ)

時折、剃刀でスキンヘッドにしておるわけやが(最近はそっちの方が多い)、ちょっと剃刀が古くなたので、新しい剃刀を買いに行ってへんなものを見つけ、好奇心から購入してみたのやが、これが至極使いやすい

ミルコがCMに使われておるから買ったというわけでもないが、まぁそれで目が行ったのも確かだったがね!(´Д`)

しかしこれがどっこい使ってみて初めての感覚と言ったもので、今まで普通の剃刀を使っていたのが馬鹿に思えてくるくらいの代物や

これからスキンヘッドにしてみようかなぁ~と言う人には是非お勧めの一品や

まっ、こんな感じの記事も書かんとなぁ( ̄▽ ̄;)
スポンサーサイト
  1. 2005/12/30(金) 01:52:30|
  2. my favorite
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第○次 クリ○マス戦争終結後 その弐「娘よ」



明後日はもう新年だと言うのに、クリ○リスネタはちと外れ気味かとも思ったが、こりゃぁ書いておきたいと思っての話なのだが、

わしは前にプロフにも書いてあったが、子が3人おる(>ω▼)ゞ```

上はもう高校生(今年18だったかなぁ)の息子で、次が10歳の娘、そして一番下が2歳の息子なのだが、実は皆お母さんが違う

(▼д▼メ) (^▽^(^▽^*)ヽ(*^ー^)人(^ー^*)ノヽ(´Д`)人(´Д`)

そう皆異母兄弟なのだが、子が欲しいと思ったことが一度も無いわしに、何故か子が3人も出来たのかはまったくもって不思議なことなのやが、母親達が揃いも揃って子が出来ると、例えわしと別れても産みたいと言われてきたのも、また不思議な星の元と言えるかのぅ・・・

昔からの友人が多いわしやが(一番古い仲が良い奴は、33年来の友人やなぁ)、子が出来る度に

善太郎さんって、子が生まれる度に目が優しくなってきたねぇ

     ぐー(*^▽^*)b   (▼д▼メ)

と言われてきたから、わしにとっても好い事なんだろうな、うん

(この前NBJCの早川代表と飲んでおる時、目つきが悪いと言われたが、現役当時はどう写ったことやろうなぁ・・・)

長男は、奥1号が結婚したいと言うことだったのでお付き合いが減り、正直今は音信不通状態やが、奥2号はメール・電話のやり取りから、誕生祝いもふつ~にやっておるので、

それこそ家庭が二つあるような感覚に陥ったりもする

とは言え、現時点での奥様はやっぱり3号なので、昔からは想像も出来ないくらい、そっち関係には気を使っておるのやが・・・・


でもって、奥2号との間に生まれたのが娘で、そうわしにとって実質上「一人娘」と言うことになるかな?(ちと意味は違うが)

むかしっから、女の子とかに

何かあったら、いつでも言って来いよ

と言ってきたわしやが、この年になってわかることが、その言葉は父親が娘に言うよりも濃く・強い感情はないってことだ 
(>ω▼)ゞ```

ここ数年誕生祝いに大阪のユニバーサル・スタジオ・ジャパンに遊びに行ったりしておるが、連れとかに

「飽きん?」

と聞かれることも多いが、正直自己の愉しみと言う観点から見るとうんざりしておる(▼Д▼)あうぅ

しかし、わしの信条のひとつである「大切な人の笑顔を・・・」からみると、パーク内での散策時の娘との何気ない会話は、他に変わるものがない宝物だと思っておる

小学4年生にもなり、未だに三太を信じておるあたり、この先大丈夫かよと心配もしてしまうが、一生懸命三太について語る娘の顔を見て、これに勝る喜びもそうはないなぁ、と思うわしやった

24日は奥様(現3号)と坊と過ごし、25日を奥2号と娘と過ごすと言うのがここ数年来のわしのクリ○リスの過ごし方であるが、今年も朝からあっちこっちプレゼント&遊び&ディナーと走り回り、忙しくも楽しい一日を過ごすことが出来た

25日の夜、娘と奥2号を家まで送っていき、さて帰ろうとした時に娘がわしに手渡してきたものが

学校で作ったんだよ

と言って渡してきたものを見たら、娘の自画像と飼っておる犬の似顔絵と真ん中に虹

     (σ-σ)        (▼_▼メ)

コメントに「お仕事がんばって」とあったのやが、思わず目頭が熱くなる感触がしたので、礼もそこそこに慌てて車へと向かった


これまたわしの信条第二弾やが、「漢は人前で涙を流さず」と言うものがあるんやが、娘のお陰でどれくらいそのポリシーにとって危ない目にあったかは数知れずや


わしはこの通りどうしようもない父親やが、

少なくとも娘から「愛されておらん」と思われないように、一生懸命全力をもって愛していきたいと思っておるよ

   (σ∀σ)    (▼ー▼)ニヤッ

振り返ると、娘を守るために犬を殺しかけたり(未遂)、キ○ガイをマンションの上から落としかけたりもしてきたが、たとえ今度旅行に出たらいつ帰ってこれるか分からんとしても、これからも守っていきたいと改めて想いを強くした、今年のクリ○マスやった

いつまでも あいしていくよ きみのこと by善太郎
  1. 2005/12/30(金) 01:18:45|
  2. kids
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

地獄のアングル(名古屋ブラジリアン柔術クラブ最終忘年会)



今年はあるものを試したお陰か、やたら調子いいなぁとそれこそ調子に乗っていたら、いきなり風邪を引いてしまったよ・・・・(▼□▼;;

ん~、ここんとこ急な冷え込みだったのだが、睡眠不足でもっておまけに外でふらふらしておるよって、あかんかったか・・・・

毛もないし、寒さ直撃やからなぁ~(▼へ▼)フンッ

この前の「会議」で、そとは極寒なのに暖房最大温度で汗をかきながらと言うのもあかんかったリストの筆頭だがのぅ

今日は珍しく殆ど家から出ず、坊と遊んでいたのだが、昨夜はわしがお世話になっておる名古屋ブラジリアン柔術クラブの練習収め+忘年会だと言うことで、無理をおして行って来たよ(>ω▼)ゞ```

正直言って就業後、このまま家に帰った方が良いのではと頭の中で警報が鳴ってはいたのだが、早川代表との約束もあったので気合入れて行ってきた   V(▼曲▼♯)

やっぱよぉ~
漢は信義を大事にせなあかんよってと、一番大切なのは能書きよりもアクションやよってな  (▼_▼ゞ-☆

で頑張って行った道場だが、やはり年の瀬も押し迫ってと言うことか、わしの期待を大きく外れながらの参加人数ではあったが、練習後(わしは流石に大事をとって見学のみ)皆で近くの居酒屋に行き、今年最後の忘年会とあいなった

(しかし、わし個人の最終忘年会は一門の30日の奴がまだ残ってはおるのやが)

一番上座に早川代表が座り、よくよく考えてみれば素人の域を未だに出ないわしが上座で良かったのかだったが、早川代表の前に座り宴が始まったわけやが

早川代表の隣に座ったのが、新入会員のH君

聞けば2月に結婚式を挙げると言うお目出度い話なのだが、宴が進むに連れて何やら怪しい気配が・・・・・

(▼ ▼)?    (〃σ_σ〃)

H君の話題がどうしてもあまりにも「ハード・芸」関係に集中するので不審に思って聞いてみたところ

当たり前のように否定はするのだが、やっぱり話のネタはズバリ「

まぁ~わしはよぉ、人の性の好みをとやかく言うわけではないが、ちょっぴりH君とのスパーリングだけはお断りしたい、と強く思った夜だったのぉ・・・・・・・凸(▼▼メ)

名古屋ブラジリアン柔術クラブ最大派閥長の鶴ちゃんも参加しておったのやが、従業員の女の子にあらぬ単語を投げかけたりして、まさしく男ばかりの宴会はヒートアップ

新年会がとても愉しみやの~  (▼∀▼)ノ彡

タイトルは、わしが座った場所が普通上座に当たるところやったのだが、早川代表から左に目をやれば、造形美があまり・・・の子、次がH君(芸)、そして武田信玄の動かざること山の如しの子と、わしなんかやったか

の罰ゲームも真っ青なアングルだったもので、つい・・・な

(▼人▼)合掌 成仏しろよ・・・・

終電がと言うことで帰っていったネコ日記君&H・芸君らに遅れること30分後、風邪の菌に負けそうになったのでわしも中座してもうたが、とても楽しい夜やった

一同さん、来年もよろしくやの (▼∀▼)ノ彡  [地獄のアングル(名古屋ブラジリアン柔術クラブ最終忘年会)]の続きを読む
  1. 2005/12/29(木) 23:59:29|
  2. 柔術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

嗚呼、憧れの青帯よ



モーゼの記事のコメントでも書いたが、亜那昆陀香妹のコメントを最初読んだとき、ずっとクリ○マス戦争中だったのでネット関係から外れており知らなかったのだが、わし関係者を主体として構成されておる善人組若頭の大輔が、何と青帯に昇級となった(ノ▼ο▼)ノ オオォォ

思えば、大輔を皮切りにして善人組はスタートしたのやったが、わしが名古屋ブラジリアン柔術クラブに入る前からよく行っていた、とあるウエイトのジムで知り合った大輔がよもやここまで強くなるとは
 
    ♪♪(〃 ̄∀ ̄)    (▼ー▼)ニヤッ

今日の練習時に早川代表と色々話をさせて貰っていたが、やっぱり最後は根が真面目な奴が勝つを身をもって示してくれた大輔

わしのプライベートな一門関係のイベントでもちょこちょこ顔を見かけてはいたが、ホント嬉しい気持ちでいっぱいだったぞ (>ω▼)ゞ```

反面、組長を名乗るわしがいつまでも「白帯」では話にならんので、これからはいい汗がかければ好いやと言うのを、もう少し真面目に技とかをやっていこう、そんな感じでリスペクトしたもんだがね (▼_▼メ)

昨日のメールで、「青帯になっても善人組若頭として頑張ります」と、ある意味嫌味さんメールを貰ったが、まだ人を白帯呼ばわりする亜那昆陀香妹よりはましだったか・・・・・(▼″▼)うーん

これからも頑張って、漢を磨いていきたいものやの

だいすけよ まけそうだったら うってやる by善太郎

ホンマ、おめでとさんな (▼∀▼)ノ彡
  1. 2005/12/26(月) 22:18:24|
  2. 柔術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

第○次 クリ○マス戦争終結後 その壱「酒と涙と男気と」



先週のテーマはずばり「大渋滞」やった・・・・
(▼曲▼♯)

月曜日に雪で渋滞にあったのを皮切りに、渋滞にあいまくりだったからなぁ~(▼З▼)
 
そんでもって土曜日日のクリ○マス・イブ

アホなわしは、「クリ○マス・イブの夜は街中大渋滞」の鉄則をすっかり忘れておって、昨日書いた一門内の河豚料理屋の予約時間に危うく遅れるところだったよ・・・・

  (・o・*)(××ヽ)(・o・*)  (▼□▼;;

しかし、まぁ折角世の中がお祝いムードの中、わしもちっとは好きなもんでも見ようと思って借りていた、ジョージ・A・ロメロのゾンビモノ最新作「ラウンド・オブ・ザ・デッド」を渋滞の中たっぷり堪能できたがねぇ (>ω▼)ゞ```

(家で見ると坊が嫌がるので見ないでね、と言われてしまったが・・・)


映画の内容をここで書くと、まったく違った方向に行ってしまうので、また別の機会にするが、家に着いたのがちょうど映画のラストシーンくらいだったのでちょびっと参っていたが、坊とかが楽しみにしておったので、急いで店に向かったのでありました・・・・


これは前に書いたと思うが、一門内の若頭(注1;善人組若頭 大輔ではない、念の為)の外兄弟がやっておる店で、

そいつぁ京都の誰でも知っておるある有名店で修行してきたのだが、それはもう腕前の方は見事の一言に尽きる (▼_▼ゞ-☆

わしの奥様2号のご母堂が前に栄でクラブをやっており(ダンスの方じゃぁねぇよ)、あっちこっちの高級料理屋に行っておるらしいのやが、その店の名前を言ったら知っておったくらいの店なんじゃ

ナビで検索すると、すぐ出てくるしなぁ

では何故、そんな有名かつ旨い店を若年(そうでもねぇか・・・)の兄弟がやっておるかと言うと、その兄弟の親父さんがやっておった店で、数年前に親父さんが他界されて、今はその兄弟がやっておると言うわけなんや

久しぶりのふぐ料理に舌鼓を打ちつつも、奥様(現・3号)も坊も上機嫌な楽しい夜 

楽しい夜を更に高めたのが、この店自慢のお酒

わしも普段は飲酒運転の関係上、あまり外で大いに飲むことも少なくなってきたが、この時飲んだ冷酒は今まで飲んだ中で、間違いなくダントツで一位の素晴らしい味やった

どれくらい旨かったかというと、同じくその冷酒を気に入った奥が飲んで飲んで飲みまくり、気がついたら徳利が7~8本並んでいたくらいと言えば想像がつくだろうか

食事もあらかた終わり、ほろ酔い加減の時に兄弟が部屋にやってきてくれて、久しぶりに世間話を肴に楽しい時間を共有できたのやった

その時とても感動することが

わし達が食事に来ると言うことで、わざわざこれまたとある有名店でケーキを買ってきて用意してくれており、その心の優しさと奥深さに思わず頭をたれて礼を言ったのでありました

 (;_ _) ありがとよ ヾ( ̄ー ̄ )

無作法・我侭な人が多い昨今、一般人と称する輩からは色眼鏡で見られることもある種の中で、これくらい人の心を思いやる漢がおるとは、正直ありえないくらいのことであろう

こう言った漢と時間・楽しみを共有できることが、人生を生きていく中での大きな喜びであるな、うん

腹一杯になった坊が眠い&不機嫌モードになったので、支払いを済ませて家路に着こうとしたときに、これまたちょっとしたアクシデントが


よくよく見ると、部屋内に伝票がない (▼ ▼)?

こう言った店は「レジ」なんぞ存在しないので、不審に思い尋ねてみると

主人が下でお待ちしておりますから」と

わしの質問の答えになっていない答えが・・・・・(▼З▼)

危ぶむわしが下に行き、その兄弟に今日の礼を述べつつ支払いをと言うと

「おやじさん(注2:わしの子ではない)に一度着て貰いたかったんですよ。

ですから、今日は僕の奢りにさせて下さい。

ありがとうございました」  (⌒∀⌒)ノ




おいおい・・・・・・

何が「ありがとうございました」や (▼曲▼♯)

このまま無銭飲食をすれば、わしの心意気に反すると思ったのと、

奥も同じ考えだったらしく、調理場前で激しい言い争いになってしまい、掟破りでその兄弟を引きずりまわそうとした、まさにその時

奥の間からその兄弟のご母堂が出ていらして、

本日はわざわざお越しいただきまして、真にありがとうございました。

うちの子も楽しみにしておりましたので、今日のところはうちの子の我侭を聞いてやってください


ん~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
正直言って、ほんと~~~~に参ったよ、いやホンマ (▼*▼)

ケーキの件だけでもかなり恐縮しつつ、感謝の気持ちでいっぱいだったところに、無銭飲食・・・・・  アセ(▼_▼;

わしはこんな奴だが、これでもかなり厳しい教えで育ったよって、「善意には沢山の善意を、悪意には相手が生きているのを後悔するくらいの悪意を」をポリシーにしてきたが、

この兄弟の気持ちにどう応えるべきか、それで頭がいっぱいになってもうた

謝辞を述べ、車に乗って店を出た後、これこそ本当に熱いものがちびっと頬を濡らしたのでありました

家に帰り、一年で一番ロマンチックなナイト・スパーを楽しみにしておったわしやったが、風呂からあがってきて目に入ってきたものは、冷酒がぶ飲みで酔っ払いモード全開で小さい鼾をかいておる奥様の姿に愕然として、今年のイブの一日は終わった・・・・・・

( ̄¬ ̄)ZZZzzz・・・ (▼д▼メ)

きょうでぇよ おめぇのきもちは わすれんよ by善太郎




  1. 2005/12/26(月) 14:03:20|
  2. my favorite
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モーゼ



それにしてもえらい雪じゃったなぁ 凸(▼▼メ)

天気予報では、積雪20cmくらいとあったが、わしの車の上に積もりに積もった雪を見て、とても20cmとは思えんかったがのぅ

岐阜の中○会の友達から、家の周りは1mは積もっておるとメールが着たが、それは嘘っぽいとは思ったがね (▼m▼)プップッ

わしも通常1時間くらいかかる道が、昨日は流石の4時間かかったのには正直ビックらやったが (▼□▼;;

あんまり遅いので、奥様(現・3号)から心配のテレビコールとかが頻繁にあったのやが、そっちの方が危ないやろと思ったわしですが・・・・・

さて、そんなこんなを言っておる間に日付は変わり、あっという間の今日はクリ○マス・イブになってもうたよ (▼ー▼)

今日、そして明日とあっちこっちを奔走しないかんわしは、ホンマ先生でもないのに年末を走りまわらなあかんのが不思議でしょうがない
(注1:師走)

まぁそれも全て自分の玉袋から出たさびならぬ、子やよって、幸せなことなんじゃろうがねぇ

♪(〃⌒▽⌒)八(〃⌒▽⌒〃)八(⌒▽⌒〃)♪  (▼д▼メ)

三太のトナカイも真っ青なくらいのスピードで、わしの財布から札たちが飛び立っていくが、今年はどうなることやら

今夜(24日)は、一門内の若頭の兄弟分がやっておる、とある河豚料理屋にめしを食いに行くあたりが、今時のクリ○マス馬鹿騒ぎとはちと違うがね

でも、両親たちと一緒に暮らしておる時は、クリ○マスにこんな祝い方をするもんだとは思いもしなかったがねぇ
(注2:以前にも書いたが、両親はクリスチャンで、義父は神父)

実は、最近殆ど目を通すことも無くなった聖書の中のエピソードで、わしの心に深く残っておる物語がある
(▼″▼)うーん                     [モーゼ]の続きを読む
  1. 2005/12/24(土) 00:59:52|
  2. movie
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

恐竜家族



昔、娘と一緒にNHKでやっておったと思うアメリカのテレビ番組「恐竜家族」を毎週楽しみにしておった (>ω▼)ゞ```

人形劇でもないし、今考えると不思議な恐竜たちだったが、いろいろな問題をウイックにとんだ話で進むので、大人も子供も楽しめるファミリー番組の王道をいっておったのだが、

そんな素晴らしい作品である恐竜家族にもついに最終回がやってきた

   (▼д▼メ) (ー"ー;))))) (゜。゜)

しっかし、今までのユーモアー満点の作りとは明らかに違い、いきなり寒波に襲われた恐竜たちの国が、これからどうなるのだろう・・・・と未来を案ずるところで終わったのであった

恐竜たちの結末を知っておるわしたちから見て、あまりと言えばあまりにもの最終回だった

天気予報を見ると、東海地方は暴風雪(?) (▼曲▼♯)

そんな予報初めて見たなぁと笑っていたら、いきなり大雪

さっき雪が舞う空を見て、恐竜をちょっと思い出したよ (▼д▼メ)

ホワイト・クリ○マスになりそうだが、皆も事故とかには気をつけてな

さっき目の前で追突事故があり、ホンマびっくらこいたよってね

ゆきぐには いきてるあいだは いきたくない by善太郎
  1. 2005/12/22(木) 13:17:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

結婚観 第二話



ここんところ、何故か「彼女を紹介してください」と頼まれることが多いのだが、正直言ってわしの年齢での友達って殆どの確率で相手がおる (▼д▼メ)

それに何故にわしに頼むのか分からんが、大体頼んでくる奴の方がわしよりも全然若いのだから、返ってわしが誰かを紹介して・・・・・と頼むはずはないが、年増好みでもあるまいに、頼むのならわしよりも若い奴に頼んだほうが良いと思うのやが・・・・・

以前あるコンパ(?)をセッティングしたことがあるが、今のわしのスケジュールではとても難しい事柄に入る (▼Д▼)あうぅ

しかし、わしからあえてこのブログにて問いたいのやが、ある程度の年齢まで一人で来て、誰か(ここでいやぁ彼女→奥さんか?)を欲するのは何故か?

男のサガと言えばそれまでだと思うが、

わしが思うに30代も中ごろに差し掛かって、ずっと一人で来てだなぁ寂しいからとか言う理由だけで相手を探すのやったら、一人の方がずっと楽だと思うぞ、うん(▼_▼メ)

先日、一門の若いもんが彼女と別れた

傍から見てもお似合いとしか言いようのない二人が、ここにきて別々の人生を選んだことに驚いたのだが、

その彼女とうちの奥様が友達なので、この前飲みに行って色々聞いたところ

彼女は結婚願望がとても強く、若いもんがまだその気がないという事が別離の大きな理由だったのだが、

それを聞いてわしは大きな不安に陥ったねぇ(▼″▼)うーん

結婚と言うか、お付き合いの基本はやっぱり、そいつと一緒にいたいなぁ~だと思うのやが

初めに結婚ありきじゃぁねえよ 

こいつとと言う気持ちが先や、と思うわけだよ (▼З▼)
q(^-^*q)(p*^-^)p [結婚観 第二話]の続きを読む
  1. 2005/12/19(月) 23:13:41|
  2. LOVE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チキン・リトル



先月「ハリーポッターと炎のゴブレット」を見てきたばかりと言うのに、またしてもファミリーで映画に (▼д▼メ)

それは、ディズニーの新作「チキン・リトル」やった・・・

映画を見るにあたって小規模な戦いがあり、わしは「キングコング」を主張 (▼∀▼)ノ

奥様は何故か男たちの大和>」(σ。σ)♪

で坊が主張したのが、そう「チキン・リトル」だったのやが、なぜにチキンリトルが見たかったかと言うと、二歳児とは思えない裏話が

ちょっと前、これも亜那昆陀香妹のブログにもちょこっと出た、オゾンの「恋のマイアヒ」のプロモにチキンリトルが出ておるからなのだが、
映画のCMで曲がかかると坊はもう大喜びで、

ゞ(。。*)ノ ウゥヾ(*’□’)ノ”ハッ!  (▼д▼メ)

結局何故かオゾンの曲からチキンリトルを見に行く羽目になったのだが、

映画の方はと言えば・・・・・・・  (▼″▼)うーん 
面白かった と思う  V(▼曲▼♯)

ここでちょっとしたアクシデントがあり、わしはある映画館の会員になっておって、ネットで券を買えるのだが、その会員の良い所は自分の座りたい席をピンポイントで指定できると言う事なんやな

で、映画館に行き、機械に申し込んだ時に表示される番号を打ち込むと、自動的に券が出てくるのだが、

何と開演10分前に券を取らないといけない・・・・と書いてあるんや

普通ならそんなに到着誤差は生じないが、さて映画を見に行こうと言う時に外を見ると、何と吹雪いているではないか

普通なら30分もあれば余裕のところを、1時間以上かかってしまい、危うくカードで券の金だけ落ちて、肝心の映画は見れんとなるところやった

あと5分と言うところで、そばの信号に辿り着き、奥様は発券機に向かって走って行き何とかセーフだったのやが、そこから車を駐車場に止めるまでにまた15分以上かかってしまい、映画の冒頭を見れなかったんやな、これが (▼Д▼)あうぅ

それでも本当はもっとかかるところを、ガードマンたちにお願いをして、無理いって入れさせてもらったから、やっぱこう言った場合も日頃の行いやの (▼_☆)キラーン

周りは大混乱になっていたし、後ろの車がクラクションなんぞ鳴らすので、ちょこっと降りて「駄目だよ~」と言ったらすぐ静かになったけどね

 タタッッ≡≡≡≡ウリャθ+ ̄ー ̄)θ☆スパパーン (ノ゚⊿゚)ノ ハウッ


土曜日の善人組主催の宴会と言い面白いの人生は (>ω▼)ゞ```

ファミリーの人は、お正月映画にチキン・リトルを見に行くことを、わしは45%の気合でお勧めしておこう (▼З▼)

えいがかん やすみはまるで せんじょうだ by善太郎

  1. 2005/12/19(月) 20:35:34|
  2. movie
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

姿勢



これまた昨日の善人組大宴会のつづきなのだが、

そう言えば、宴会において最後の最後に大失敗をしてしまったことを、皆にこの場を借りてお詫びせなあかん・・・だろうなぁ~ (▼∀▼)ノ彡
実は

つづく 


と言うのは無茶な展開なので(最近ど~も上手く書けんのだが・・・)(▼⊿▼)ケッ

集金をしておる時に、キト君だったかな?が、

お金を払った人から外に出ましょう

と言う素晴らしい機転をきかせてくれた (>ω▼)ゞ```


混雑していた店の中が、すっきりしてきて清算も終わり、残り物が異常にあったので(注1:亜那昆陀香妹のブログにも書いたが、コース料理の量が凄いので、食べきれるか心配だったのだが・・・)

早川代表と席に座り、話をしながら食べておると、清算が終わってから15分以上たったころだろうかに、

何故かデンジャラスティーチャー君が店の中に入ってきてトイレに・・・

     □_ヾ( ̄ー ̄ ))))))   (▼ ▼)?

(おやっ? 帰ったんじゃないのかぁ~?)

用を足し、店から出て行こうとするデンジャラスティーチャー君に向かって早川代表が、

おいっ、一緒に食っていけよ」 ☆○(@゜ο゜@)o

と声をかけた後、デンジャラスティーチャー君から帰ってきた言葉はわしと早川代表を飛び上がらせ、しかも外に走りださせるくらいの力をもっていた・・・・・

え?(*゜▽゜*)?  (▼д▼メ) [姿勢]の続きを読む
  1. 2005/12/18(日) 23:41:48|
  2. 柔術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

善人組大宴会



昨夜は名古屋ブラジリアン柔術クラブの仲間達と、番外編として善人組主催の宴会をやってきた  (>ω▼)ゞ``` 
場所は、ほれっ

このブログにて前にも書いた、例のウマウマ中華極め道屋である 千種区の四川楼だったのだが、

事前に皆に送ったメールにて、不味かったらわしが代金を払おうと謳っていたよって、だれぞ不味いと言い出さないか心配であった・・・・

       (▼″▼)うーん

まぁ前にも書いたが、横浜&神戸の中華街を制覇してきたわしが一押しするこの四川楼のコース料理だけに、まずそんなことは無かろうと思っていたが、

案の定杞憂に終わりほっとしたのであった (▼∀▼)

知らへん奴ならいざしらず、仲間内の人生を変えるのはいやだからなぁ~ わし

代金の換わりに、そいつの人生で代価を支払ってもらわなかんと思うと、ちょっと寂しげに思えてしまうからなぁ~ (▼m▼)プップッ

と言うほんの冗談(?)はさておき、皆おおいに食べて飲む楽しい時間を共有できたと思う

皆忙しく、練習後も時間的に取れない人が大部分を占めるだけに、こう言った宴会で皆のモチベーションが上げつつ、もっと大きな視野からみた『人生を大いに楽しむ』に貢献出来たらなぁと、皆の笑顔を見て心からそう思ったよ

わしは以前から言っておるが、けっして良い人じゃぁねぇよ (▼_▼メ) 

ただ、これもある意味視野狭窄なのかも知れないが、縁が会って出会い、同じ道を一緒に歩いていきましょうと言う仲間の笑顔は大事にしていきたいなぁとは思うんや

昨夜は皆、ホンマにエエ笑顔をしておっただけに、わしにとっても年末を飾る良い一日を過ごさせてもらったよ

ありがとさん (▼人▼)

また、いつか何かの会でこの四川楼で飯を食いに行きたいものやな

雪が降ると言う予報だったのと、参加女性がフーミンちゃんだけだったので二次会のカラオケは断念になってしまったが、またの機会やな

それにしても・・・・・・・
亜那昆陀香妹の風邪(?)は大丈夫なのか・・・・・

      ε=(ノ_ _)ノ    (▼д▼メ)

デンジャラスティーチャー君が、フーミンの前で下品な単語を連発しておったのが一番の驚きだったし、若頭の大輔の実の兄清志君とゆっくり話せたのも良かったよ


(*・∀・)ノ.☆.我等友情永遠不滅。.:*・°☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ


とても楽しい夜だった  _(▼∀▼)ノ彡☆


きよしくん ほんとにじつの あになのか by善太郎
  1. 2005/12/18(日) 12:41:40|
  2. 柔術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ある練習後の夜に



気を抜くと、帰って家でのんびりしたいと言う衝動にかられ・・・

ることはまずない性格ではあるが、多忙の中で気を抜くと練習にまったくいけない状態に陥りかねないので、頑張って練習に行った今週月曜日の夜

練習後、いつもこのブログにコメントを寄せてくれる(ていた?)柔術ネコ日記君が、善人組若頭の大輔に駅まで車で乗せて行ってくれるように頼んでおった・・・

  

あ~、そう言えば年賀状の住所のやり取りの中でネコ日記君の家の所在地を知ったわけやが、ちょうど一緒に練習場を出たので大輔が車を回してくるあいだ、ネコ日記君が寒い中一人じゃかわいそうだなぁ~と思ったわしは、しばらくネコ日記君と話をしようと思っていた



と・こ・ろ・が
ネコ日記君はそうやって立って話をしようとしておるわしに向かって行き成り

善太郎さん、寒いから帰ったほうがいいっすよ

ときたのでありました・・・・・・・・(▼Д▼)

ネコ日記君・・・・、わしは子供とちゃうからそれくらいわかっておるわ~

           (▼曲▼♯)

車に乗り、ハンドルを握って気がつけば頬に流れる何かが・・・・・ (ノ_・。)

     

  1. 2005/12/15(木) 13:49:46|
  2. 柔術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

街はクリ○マス一色やなぁ 



昨日、多忙な中頑張って練習に行き、

柔術ネコ日記君へこの前思ったことを書くわなと言って分かれたのだが、

気がついたら意識を失っていた・・・・  (▼д▼メ)

さすがに一時の怒涛のような忙しさはちと静まったが、まぁ嵐の前の静けさって奴なんだよなぁ~、これが

気がつけば(またや)、今日ですでに12月も残り後半分

11~4月まで、毎年意識が遠くなりながら駆け抜ける、そんな気分になっておるのやが・・・・


そんな忙しい日々の中だが、やっぱり休日はファミリーデイなわしやが(基本中の基本)、先日奥様のたっての希望で長島にあるジャズドリーム長島に行ってきた  (>ω▼)ゞ```

ちょっと距離はあったのだが、まぁ奥様(現:3号)の希望と、理由を聞いては断れるはずもなく、休日の午後車を西へと走らせたのであった・・・・

   (▼_▼メ) (σ-σ) (⌒∇⌒*)β

理由は簡単、

そうこの時期の子を持つ親なら誰もが抱える課題、「クリスマスプレゼント」購入のためだが、

今、わしの一番下の坊はレゴに凝っていて・・・・・・

と言うより、親たちが結構こり始めていて、そのレゴの専門店がジャズドリーム長島の中にあると言うことで、寒空の中、野外のショッピングモールである長島に行ったのであった

ちなみに、そのジャズドリーム長島は、前に真ん中の娘と何かを買いに行った時以来だったので、ほんと~に久しぶりだった

しっかし、ほんとジャズドリーム長島もだが、どこでもクリ○マスのイルミネーションだらけで笑ってしまうよなぁ (▼m▼)プップッ

クリ○マスと言えば、わしは厳格なクリスチャンの両親の元で育ったので、今の世間一般的に見てのクリ○マスとはかなり受け止め方が違う

でも、わしは思うのやが、

世間様一般もそんなに馬鹿ではないと思うんやな

昔は「ポリシーも無い、情けない国民性だなぁ~」とか思ってはいたが、
要はクリ○マスは手段であって目的ではないから、恋人・子供たちの笑顔を見るための手法として、わざとそう言った流れに乗っている

そんな風に思えるようになったし、事実わしはそれ や

両親の希望にそえず、わしはクリスチャンではないのだが、子供たち&奥様たちの笑顔をみるためやったら、例え正月にどれかのファミリーとハワイ旅行くらい行けるくらい金がかかっても、ちっとも惜しくはない

どんなに金を持て余していても、どんなに強くて巨大な権力を手にしていたとしても

愛する人の笑顔を』と言うものがなかったら、何のこっちゃの人生とちゃうやろか?

       !☆O(▼▼メ)o

店いっぱいのレゴに目を輝かせる坊を見て、そんな風に感じたわしやった・・・・ (▼_▼メ)

結局坊にプレゼントを買ったのは奥様だったが、心がほっと休まる一日だったなぁ~

しかし

ここでも例の「知り合いが多いのは・・・」に遭遇してしまい

奥様がお手洗いに行っておる最中、坊とベンチに腰掛けて遊んでいたら、ちょっと離れたところに異常なくらい人相の悪い男が・・・・

出ておるオーラもひど過ぎたのか、周りもそいつ等の傍によれず、自然と出来た人垣で気づいたのだが、わしの知っておるとある○道会の○藤君そっくりだった・・・・

似ておるなぁ~と見送った30分後、わしの携帯の「仁義無き戦い」のメロディーが流れ出したのであった

出てみるとやっぱり○藤君で、

「善太郎さん、今ジャズドリームに着ておるでしょ?
 駐車場にきたら、善太郎さんの車があったんでびっくりしましたよ。
 お茶でもどうっすか?」


年末の人ごみの中、君とお茶しておったら周りがドン引きやでと思い、断って家路についたのでありました

あ~あぁ~   (▼Д▼)

ひとごみで や○ざはやっぱり ういている by善太郎
  1. 2005/12/15(木) 13:34:15|
  2. kids
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

米米CLUB



善人組宴会の話の延長やが、

来るか来ないか、未だにはっきりせん子との会話の中で

「宴会の後って、どこに行くんですか?」

とあった(そもそも宴会の後にどこかに行くと決まっておるのが凄いのやが)

「ん~、カラオケにでも行くか?」

と言ってみたところ、その子は途端に破顔して

「やった~、カラオケ大好きなんっすよ~」

    ワーイ♪\(^ω^\)( /^ω^)/ワーイ♪


今年の春だったか、
わしと早川代表、亜那昆陀香妹と明菜ちゃんと何故か4人でカラオケに行ったのやが、わしはその時花粉症で死にそうだったのを覚えておる

ヽ(`(`(`(`ヽ(`Д´)ノ ウワ・ウワ・ウワ・ウワ・ウワアァァァン!!

カラオケなんぞ何年ぶりか分からんわしなのだが、早川代表が歌い始めてすぐ「何でカラオケに来たのか?」と言う疑問が解消された

そう、確かに早川代表がめしを食った後

「たまにはカラオケにでも行かない?」   (v^ー°)   

と言ってきたのやったが、道理で・・・・・・

世辞ではなく、意外にもかなり上手いのであった

わし、芸能関係の友達も多数おることから、ステージで歌っておる子もかなり知っておるが、

実際にカラオケに行った中では、早川代表はベスト10の中に入るくらい上手かった
ちなみに一番上手いなぁ~と思ったのは、上海から来たカメラウーマンだった・・・・)

      (*・。-*~☆うふ♪

しかし、その後の早川代表の口から出てきた言葉は、まさしく真面目なわしとちと違うとは言え同世代&同種(?)の漢の言葉だった・・・

        仲( `∀´)v(・Д・`*)間 [米米CLUB]の続きを読む
  1. 2005/12/10(土) 23:59:22|
  2. Music
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

打ち合わせ



昨日、来週の土曜日に行われる、「善人組宴会」の打ち合わせに行ってきた

       (▼∀▼)ノ

とは言っても、初めてと言う店でもないし、宴会・忘年会・結婚パーティーでと、今まで多種多様にお願いしてきたよって

気心は知れておるのだが、まぁこれも性分やね  (>ω▼)ゞ```

今まで幹事とかをやってきたことも多いのやが、事前打ち合わせは大体いつもしてきたと思う

それも、やっぱりいつも言っているわしの信条である

「大切な人の笑顔を見るのが好き」

からであるのだがね   (▼_▼メ)

そう言えば、この前参加する子とのメールのやり取りで

「何で忘年会と言う名前じゃないんですか?」
とあったが、

名古屋ブラジリアン柔術クラブの正式な忘年会は、12月24日であるため

善人組忘年会と謳ってしまうと、

あっ、こっちも忘年会だから、こっちに行けば好いんだ

と思ってしまう人がおるとあかん、との配慮からだがね

    ア・・σ( ̄∇ ̄;)      (▼д▼メ)

あくまで、わしのように業務的等の理由から、

『う~ん、こりゃ今年のクラブ忘年会に出席は出来そうもないなぁ・・・・・

けれど、一年を締めくくるにあたって、皆と一杯やりながら旨い物をガンガン食って舌鼓を打ちたいねぇ~』


と言った人をメインとしておるからね (▼З▼)

どんな宴会になるのか、今からとても楽しみであるよ

タイ遠征組の土産話もまだゆっくりと聞いておらんしなぁ


今年もあと20日あまり

終わり良ければすべて良しと言う諺もあるよって、ラストスパートでガンガンいこうかの

          (▼曲▼)V
  1. 2005/12/10(土) 22:56:49|
  2. 美味しい話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

女子寮体験記 第二章 『白衣の天使』 最終話「アメグラ」



何かの呪いにでもかかったかなぁ~と思うくらい、時間に追われに追われて・・・・の感があるなぁ~

      ( ・・)_/ゞ ~゚ (;「゚0゚) ゲッ! ポチャン ○o。. P

気がついたら、もう8日も終わろうとしておるし(*`д´)ノチキショ!!!

こんな感じでクリ○○スとか和尚がⅡになったりするんやろうなぁ~

     イラン!!(((ノ´□`)ノ :・'.::・〓■●~

月日の流れって、ホント最近無茶苦茶早く感じるしのぉ・・・・・


ナース山口が部屋の鍵を閉めてから、実にもう二十数年経ったわけだが、振り返ってみるとあっと言う間だったなぁと思う


           コイツゥ(^O^)ノ☆m(+。+;)m   

今でもナイト・スパーでは、NBJC及び王道一門らのツワモノの中でも早々引けはとらん自負があるが、

遡ること実に二十数年・・・・・

まったくもって現役バリバリだったわしは、ナース山口のわしのすぐ横にやってきての待ちに、誰かゴングを鳴らしてくれんかなぁ~何ぞ思いながらも、

ふと心の奥底からの違和感を感じだしておったのでありました

(▼ ▼)?



[女子寮体験記 第二章 『白衣の天使』 最終話「アメグラ」]の続きを読む
  1. 2005/12/09(金) 00:36:31|
  2. LOVE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

女子寮体験記 第二章 『白衣の天使』 第五話「恋と友情の秤」



今日の練習後、仲間内の子たちから(敢えて名前は書かん。きっとその内飛び切りのハンドルネームでコメントしてくれるやろうからなぁ

「ナースの話のつづき、まだっすか?」
 
        (ι´Д`)ノ オーィ!!  ヾ(゚д゚#)

と聞かれた

やっぱりねぇ~、顔を知らない人宛で書くよりも、読んでいてくれる人の顔が分かると嬉しさも倍増だなぁ~

ありがとよ  ●`Д´●

そう、第四話は善太郎2号との出会いまでだったが、

その善太郎2号はわしとちと違って、かなり真面目な好い男でありました(好い男っぷりは互角・・・・・いや、よそう・・・

        |*▼皿▼)ポッ

新・加瀬大周こと坂本一生をもうちっと悪っぽくした感じだったと記憶しておるが、

それでもやっぱり「好い人」と言うオーラはかなりでまくっていたので、

どこかに遊びに行っても、やっぱり1号より2号の方がモテていたのだが、不思議と厭味な気持ちにもならずに楽しく遊んでいた日々だった・・・・

例のいの○し病院を退院した後も、二人でちょっとした悪さもしたりはしたのだが、時折いのこ○病院の看護婦たちと一緒に遊びにいったり

まさに青春真っ盛りの日々だった

          ┌|*゜ロ゜|人|゜ロ゜*|┐ナカマ!!

思えば普通友達って、近所に住んでいたから始まり

学校のクラスが一緒だったからとか、部活が一緒だったとか

そう言った近いところから始まるもんだが、


未だに持って、善太郎2号のようなシチュエーションから生まれた友達はいないし、

おまけにそいつと悪さも楽しさも共有できる親友に発展することは、生活状況を考えると、『実は宇宙人はいますよ』とアメリカ政府が公表するくらいの確率と言えるだろう

いや、すまん。 矢追純一の本を読んだいたよってねぇ


しかし、わしがい○こし病院を退院してから数ヶ月が経つ頃、

時折善太郎2号の顔が曇りがちになるようになってきたのだった・・・

(ー△ー;)    (▼ ▼)?

[女子寮体験記 第二章 『白衣の天使』 第五話「恋と友情の秤」]の続きを読む
  1. 2005/12/06(火) 00:48:02|
  2. my favorite
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

よっこいしょ、ういちさん



リンクしてある亜那昆陀香妹のブログ にて、懐かしい人の名前があったから、びっくらこいたよ・・・・

             (ー△ー;)エッ、マジ?!!!


これもちゃ~んとした実話なのだが、そう、実はわしが少年期を過ごしたところというのは、昭和40年代懐かしワードの中で筆頭だった

横井正一さん の無茶苦茶近所やったんや (▼曲▼)V

今、横井正一さんと言っても誰も分からんと思うし、

今さっきこの記事を書くにあたり、色々調べてはみたが横井正一さんが日本に帰ってきたのは、

わしがまだ小学生になったばかりで、しかもそこに住みだしたかどうかと言う微妙な時期であった・・・・

               (>ω▼)ゞ```

おまけによっこいしょ ういちさんは、テレビとかで稼いだ金を元に

地元を暫くして離れたと記憶しておるから、これはほんと~に貴重な思い出と言えるやろうなぁ~
               
                 (* ̄- ̄)y─┛~~ [よっこいしょ、ういちさん]の続きを読む
  1. 2005/12/03(土) 09:54:04|
  2. いたずら
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

[女子寮体験記 第二章 『白衣の天使』 第四話「善太郎2号?」




そう、ナース斉藤から「友達になって」と言われた次の日のこと

(>ω▼)ゞ``` ☆~(σ。σ)♪


その子の先輩からちょっと話があると言われ、

病室を抜け出して喫煙室で待つことに・・・・・



( ̄ー ̄)y-~~~~ ※※ (≧д≦*) 煙い



わし~ タバコ吸わんのですけど・・・ (▼д▼メ)

煙に巻かれながら、待つこと実に十数分後

そのナース斉藤の先輩(ホンマ名前とか忘れたよ・・。何せ二十何年前のことやでなぁ~)

仮名として 小川さんとしておこう一応あくまで仮名

二人きりになるのを見計らってわしに言ってきた言葉[ [女子寮体験記 第二章 『白衣の天使』 第四話「善太郎2号?」]の続きを読む
  1. 2005/12/03(土) 06:42:21|
  2. my favorite
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

刺青とねこ ヾ(=゚・゚=)ノ



今日は仕事を急いで終わらせ、久しぶりに柔術の練習に行ってきた

             (>ω▼)ゞ```

しかし、ここんとこずっと睡眠時間が3時間程度の日々を送っているので、

結構参っていたのだが、そう言ったときに早川代表とあたり


相変わらずのぼこぼこにされてしまった

      
            ウルァッ(((((;`Д´)≡⊃)`Д)、;'.・


かなわんよ・・・・まったく    (▼д▼メ)

ぼこぼこだった練習後善人組若頭の大輔と、今月17日の練習後にやろうと言う「善人組飲み会」(仮名)の話をしていた時

仲間内のミノタウロくんから(みのもんたでも蓑太郎でもない。あっ、でもわしの善太郎にならぶ渡世名で蓑太郎もええかもなぁ)

善太郎さん、なんでプロフの写真をネコから刺青にしたんですか?

 前のネコの方が、善太郎さんの顔が浮かんできて良かったのに

       (◎´▽`)ノシ      (▼_▼メ)  

と言う指摘を受けた

一応写真の横に、何故かと言う理由を書いておいたのだが・・・・

どっちがええんじゃ(σ・Д・)σYO!
  1. 2005/12/02(金) 00:56:03|
  2. 刺青
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

女子寮体験記 第二章 『白衣の天使』 第三話「友達の輪」



ここんとこ奥様(現:3号)との誕生日とか、映画等のイベントがあるにはあったのだが、それ以外を全て業務に当てておった為、

ちょっとした記憶がとんだ状態になっておった (▼ ▼)?

カレンダー見たら、いきなり12月になっておるし、いったいどうなったんや状態や・・・・・

今日は気分一新で練習(ブラジリアン柔術)に行っては着たが、まだまだ課題山盛りやなぁ~

               凸(▼▼メ)

あの頃が懐かしいわい   
               (▼З▼)


そう、そんなあの頃

夜もふけてきて、入院病棟の消灯時間も迫ってきた時間に一番年下のナースから、

「○○先輩が(これは単純に名前を忘れた)、善太郎さんを下の待合室で待っているから、呼んできてといわれました」

      (▼ ▼)?     (σ。σ)♪

と言われ、暗い病院内を一階の待合室へと向かっていた・・・・・

    
                [女子寮体験記 第二章 『白衣の天使』 第三話「友達の輪」]の続きを読む
  1. 2005/12/01(木) 23:59:36|
  2. my favorite
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

帰宅



今さっき帰ってきた・・・・ (▼д▼メ)

風呂に入って少し寝て、また6時起きで出かけるのだが、あまりの睡眠不足気味で思考が・・・・・ (▼*▼)すっぱい

メールで女子寮体験記 第二章のつづきが楽しみですとあったが、だったらコメント残してくれいと思うわしだ  (▼″▼)うーん

明日の午後になれば・・・・う~んやっぱ夕方かなぁ

つづきを書けると思うが、先を見通すとこの第二章はかなりの長編になりそう・・・・・ (▼□▼;;

気長に書くよ σ(▼o▼;)

  1. 2005/12/01(木) 01:09:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。