王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

奈良家族旅行 2014



またまた休憩です(笑)

朝早くから突っ走っていたので、やっとかな(^O^)

善太郎家の今年の家族旅行の第1発目は、姫路の帰省時に立ち寄った奈良からスタートしました(๑≧౪≦)

例年なら、姫路から真っ直ぐ名古屋に帰るわけですが、今年は殆どの職種でも休みがガチ合うのが予想されたので、途中でちょっと一休みがてら3人での時間を持ちたいな、と言う主旨から奈良にしました

まぁ案の定で、姫路から奥の大おばあ様に挨拶に茨木に向かうのに3時間もかかったので、まともに直接帰っていたらと思うとゾッとしましたが、まぁ続きは後ほどという事で(*_*)

わし的には家族3人でと思っておりましたが、奥の考えはちと違い、息子は姫路において二人でまったりを想像していたのですが、息子も一緒に帰って奈良に行くと言うのに反論しておりました

ですが、愛する息子も今年で11歳
恐らく後10年一緒に家族揃っての旅行に出かけることもないだろうと思うと、この年・一瞬一瞬を大切に心に刻んでいきたいので、という意見が通り、最初の予定通り家族揃っての奈良旅行となりましたよ(笑)

IMG_8153.jpg

今回泊まったホテルは、天皇・皇后両陛下や、皇太子殿下もお泊りになった「ホテル日航奈良」でしたが、とても落ち着いた感じのいいホテルでしたよ(^O^)

大浴場は・・・・・、今回は辞退しておきましたがね(。・ ω<)ゞ

IMG_8191.jpg

奈良、家族揃っては2度目か3度目になりますが、今回は奥とお付き合いして初のある姿を見せました


それは、大渋滞が予想されるので、車はホテルの駐車場に止め、自転車に乗って街中を散策したということでした(๑≧౪≦)

自転車に乗っているわしを見て、奥は大笑いしてましたがね>(▼曲▼♯)
IMG_8198.jpg

奥のお父さんまで好きな、興福寺の阿修羅像を見て、東大寺の大仏、そして春日大社

これは何故か行くにいったのですが、並んだり人ごみが嫌いな奥の意向で、博物館みたいなとこだけ見て帰ってきました(笑)

息子もわしやじいちゃんの影響をしっかり受けて、刀や鎧が大好きになっておりましたので、それはそれで楽しかったですがね(。・ ω<)ゞ


鉄板な観光ですが、小雨も降ってきた中、わしは毎度の季節感のない格好で、何と長袖Tシャツの上にデニムシャツを羽織っておっただけなので寒くなり、3時には奈良をあとにしましたよ

内心は道場の夜練にでも行ければと思っておりましたが、何と奈良から名古屋まで、新名神の事故もあって通常2時間もあれば着くのに、5時間オーバーもかかってしまいました

家に帰ってゴロっとしたかったのですが、奥が毎度の柔術熱で練習に行きたいと言うので、年末の練習納同様、半分死にかけてはおりましたが、気迫で行ってきました(>_<)

今年の善太郎家の目標の一つ、「家族揃っての優勝」を叶えるために、奥のスキルアップ向上のためにでしたがね(笑)

年初めから、最高の時間でのスタートが切れましたよ(。・ ω<)ゞ
スポンサーサイト
  1. 2014/01/09(木) 13:32:47|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

赤目四十八滝へ行ってきました



先週の土曜日から一応、「お盆休み」に入りましたが、先月のシンガポール家族旅行の余波を受けて奥様の有休が取れないくらいのスケジュールになったのと、

わしも普通に事務所が開いている関係上、月曜日も仕事に行ったりとしておりましたので、今年のお盆はどこにも行かずかなと思っておりましたが、木曜日の朝、いきなり奥様が

「明日休みを取るから、どこかに連れて行って」

と言い出しました(´Д`;)

別にイイですよ、奥様の「我儘」に応えるのは愛ですよってね(´・ω・`)

しかし、「明日」はないなぁと思いつつ、いろいろ考えたところ、去年のGWに山伏の修行の山、イブダジに登った帰り、「赤目四十八滝にも行きたい」と言っていたのを思いだし、急遽出かけてみました

ネットで調べてみると、結構ハードで最後の滝まで行かない人も多いと言うことでしたが、大概今までこうやってネットで見て、行ってみて「オーバーだなぁ」と思うことが非常に多かったので、今回も割と軽装というよりは、

わし特有の重装備に今年は新たなグッズを加えて出かけてみました

毎年夏の終わりの家族旅行の上高地みたいなもんじゃろと思っておりましたが、結果は

まぁ今回はネットでの書き込みが正解と言ってもヨカでしょうな、という感じでした(笑)


IMG_5432.jpg

よくよく考えてみれば当たり前なんですが、「滝」ですから、山にあるわけですよ

という事で、非常にキツイ坂道をどんどん登っての、ハイキング?的な感じを飛び越して、トレッキング?というか、わし的にはジムのマシーン感覚で登ってきました

でも、確かにふと一休みした時に感じる風は、まさに避暑でしたねぇ

わし的には、これも年齢からくる面倒ということか、別に最後まで行かなくてもとちらっと脳裏をよぎるようにはなりましたが、肉食系女子ど真ん中の奥が途中で止めるはずもなく、最後の滝まで行きました

しかし、最後の滝は正直「オマケ」的でありましたがね(>_<)

前日の夜に寝たのが遅く、そして毎度のマッスルトレーナーに

11301344_4cf481283b2c0.jpg

今回の新兵器、パワーリストバンド 片手500gを装備してのハイキング?は、結構きつく、帰りの亀山の大渋滞で睡魔に襲われて死にかけましたがね(;´д`)

pw500-02.jpg

いいトレーニングでした(^O^)

盟友の森田君が道場に練習に行きますよと連絡が入ったので、途中まではスパーだけでもやりに道場へ顔を出そうと思っていましたが、流石に往復4時間の筋トレ?の後では、体を休める選択を取りましたよ(笑)

また、もう少し涼しくなった頃に行きたいと思います

着替えをちゃんと持っていったので良かったですが、舐めておったのでタオルをわしは忘れ、えらい汗びっしょりになりましたので、次回は持参してね

そう言えば、日本サンショウウオセンターの入口にある「へこきまんじゅう」という、ある意味「ふざけておるのか?」と思えるネーミングのまんじゅうは是非ともお食べ願いたいと思います(^-^)

10時半から登ったのでと、途中昼飯を持参せずだったので、腹ペコで降りてきて

昼食前に軽く食べておくかと奥と坊が一個ずつ買って、一口食べてビックリ(゚o゚;;

慌ててもう一つ買い足したくらい美味しかったですな

絶対お勧めです

これ食べに行くだけでも、赤目四十八滝に行く意味はあるかな(笑)

IMG_5434.jpg

Singaporeのことを聞かれますが、あまりの写真の多さになので、気が向いたらボチボチ書きますわい
  1. 2013/08/17(土) 12:31:35|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おとなの基礎英語



昨日の台風は風が凄かった

まぁ、台風だから当たり前か(笑)

13時に坊の学童関係の友達が遊びに来ると言うことで大急ぎで自宅に戻ったが、まさかそこから家に缶詰になるとは思わなかったねぇ

しかし、夜になって大分風も弱まってきたので、ぶらっとお茶でもしに近所のイオンに出かけました

遊びに行って「絶対」わしが立ち寄る処は本屋なので、逆にいえば本屋さえあればどこでも好いって感じですかね

その本屋で、ちょくちょく見る棚に思いもかけない本を発見

それが、「おとなの基礎英語」で、何と舞台はシンガポール

4月からの再放送らしいが、来年のシンガポールへの家族旅行がグッと近づいた感じがしましたね

img_636998_22946490_0.jpg

先週の放送で最終回だった「弾丸トラベラーズ」の舞台もシンガポールだったし、プレジデントとかのそっち系の雑誌でもやたらシンガポールが紹介されておるのを目にする・・・・・

まっ自分の興味が入った途端、それに関する情報がメッチャ入ってくるのは心理学上でいうところの・・・・は忘れたが、まさしくそんな感じですな(笑)

2010-07-20-singapore-017s.jpg

ちょくちょく旅行会社のパンフにて、旅費を計算し出しておるしね

2010-08-23-singapore-001s.jpg

20100805141612.jpg

奥に「ほらっ」って渡したら、

覚えて連れて行ってね

だとさ(▼曲▼♯)

まぁ普通に海外旅行向けの会話なので、しっかり再勉強すれば話せると思うけどなぁ

今夜の22時50分からか、再放送開始なので、わしも再勉強開始って感じですの

こんな夢とうか目標も、人生には大事だよな
  1. 2012/10/01(月) 17:21:30|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

上高地 2012&高山 【上高地編+高山Ⅱ】



土曜日の2時半くらいに高山を後にして、上高地に向かいました

まぁ小一時間の距離なんですが、前回は上高地に向かうタクシーとかバスのおる駐車場を高山から行ったのに、通り越してしまい、松本方面の駐車場に止めてタクシーでと言うことだったので、今回は間違えないように、

めっちゃ真剣に向かいました

今回車を止めたのが、平湯温泉のすぐそばにある村営の駐車場「あかんだな駐車場

最初名前を見た時、「冗談だろう?」と思いましたが、結構広くてしっかりした駐車場でした
そこから今回はリーズナブルにバスで上高地に

最初は「バスかよっ!(怒)」という感じでしたが、何気に片道30分の時間でぐっすり仮眠して疲れも取れましたので、大いに「アリ」でしたねぇ

タクシーだと喋って寝れませんからの(▼曲▼)
ホテルにチェックインしたのが3時半過ぎで、そこからまさかのと言うか・・・・・・・・・

まぁ奥の性格を知り尽くしておるわしですので、全然想定内の、そこから散歩に出かけました

メインの「明神池」は翌日にとっておくことにし、反対側の大正池側に向かったのですが、流石に坊は部屋にいると言ってきませんでした(笑)

fc2blog_20120909081605635.jpg

しかし、上高地のお店はだいたい3時ごろには閉めてしまう関係か?の、殆ど人が通らずの

おまけについ最近、熊の目撃情報も出ておったのでそこそこの緊張感の中、二人で山歩きを楽しみました

正直最初はそこそこ歩いて、後はホテルに戻って近くのカフェで夕食までとたかをくくっておりましたが、

その辺は「山歩き大好き」の奥の性格を読み損ねた・・・・と言うよりも、わしの願望がはいっちまってましたよ(笑)

散々歩き疲れたからでしょうか、ディナーの際にワインを奥と一緒に呑んだので、部屋に戻って寝てしまい、風呂の入浴時間ぎりぎりになってしまいましたしね

さて、翌日は快晴

わしが行くのですから、「晴れんわけないやろ」と根拠の無い強気発言をしておいた甲斐がありました

IMG_1761.jpg

こんな感じの景色が続きまして

IMG_0604.jpg

IMG_5514.jpg

暑くもなく寒くもなく、最高のコンディションでした

IMG_8260.jpg

こう言った時間は、わしにとってまさに「至高の時間」と言えます

この「夏の終わりの家族旅行」で迫りくる繁忙期に対して、「やったるかぁ~」と言う気が上がりますからね

IMG_6288.jpg

毎度のごとく、坊が写真を撮ると、どこに行ったのか?よく分かりません(▼曲▼♯)
春先の京都家族旅行では、去年なんぞアップで顔を撮られ、背景が全く写っていなかったのでなんのこっちゃでしたからの(怒)

あっ、でも今回は珍しく「明神橋」と行った先が入っておる!!


しかし、わしと奥の恰好は上高地の散策をしておる中でかなり「奇異」に映ったようでした

奥なんぞ普通のブーツで、わしは腕にリスト・ウエイトをつけて、Tシャツの袖から「絵」が飛び出ておりましたので、座ったりすると周りに人が離れる始末でしたけどね

まったくわしの人生において関係ありませんけどね(笑)

そして、再度高山へ

前日のカモに餌をあげるべくでしたが、カモは離れた処から寄ってこず、ちょいと散策して帰りました

IMG_6975.jpg


IMG_1847.jpg

何か好い感じのカフェで寛いだり、

IMG_3352.jpg

IMG_6485.jpg

IMG_7771.jpg

昨日も書きましたが、ホント下手をすると大好きな京都を凌ぐくらい好い街になった高山

上高地とセットでこれからもたくさん思い出が作れると嬉しいですな

今回も、まっことエエ旅でした

IMG_9472.jpg
  1. 2012/09/11(火) 12:21:11|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

上高地2012&高山 【高山編】



ちょっと前に書きましたが、毎週水曜日の夜8時からのテレビ番組で「いい旅夢気分」というのをやっており、

8月のお盆過ぎに見ていたら昨年同様「上高地」がテーマとなっており、それに奥がと、今回は坊も反応して上高地のホテルに

「予約を入れておきなさい」

といったということでしたが、一昨日と昨日行ってきました(▼へ▼)

今回は天気がちょっと「雨?」という感じでしたので、土曜日に上高地に行くのを少し遅らして、10年ぶりくらいに高山で街ブラしてから、上高地、そして再び高山という行程でありました

雨の中、上高地を歩くのはハード過ぎますし、上高地は存外早く店とか閉まるので、雨の中行っても楽しめないだろうからと、奥と相談の上でのプランでしたが、最高でしたね

ちょうど9月8・9日と、高山でお祭りをやっていたので、それも楽しめましたからね

IMG_6828.jpg

何だったけ? 美味いモノ祭りって題だったかな?

IMG_1623.jpg

岩魚の塩焼きとか、

IMG_7431.jpg

旨そうな五平餅の中、

IMG_8055.jpg

坊が何やら食べたいといっておるので見てみると、

IMG_6144.jpg

生まれて初めて見た、「飛騨牛たません」でした

お味は・・・・・・・・・って、わし食べておらんよ(▼曲▼♯)

でも、どこかの店に入ってというよりは、今回は祭りブラの中、屋台で美味いモノを昼食にって感じでしたねぇ

IMG_1244.jpg

10年以上ぶりの高山でしたが、これって何かのガイドブックで見ましたよ

反対側に脚のめっちゃ長い像がありましたが、取り忘れました(笑)

IMG_8629.jpg

近くにはこんなのも(笑)

IMG_1837.jpg

この布袋さんの後ろの川で、面白い風景が

IMG_2952.jpg

カモとコイがめっちゃ近くで遊べました

餌とかを持って行ったらもっとよかったのにって、ちなみに翌日その為にまた寄りましたけどね(笑)

IMG_0456.jpg

人力車もって、京都でいつも乗りたいねという話になるのですが、いっつも「たいね」で終わってしまいますね

ちなみに、今回もでした(笑)

IMG_2058.jpg

昔はなかったお洒落な店があっちにもこっちにもで、かなり目移りしましたよ

その中で奥の気をかなり惹いたのが、お洒落な感じの店で、入ってみるとなんと

ティスティング・バーでした

おっさんとか綺麗なお嬢さんが、日本酒をめっちゃ飲みまくっていましたね

IMG_5037.jpg

バーで皆写真を撮っていたので、わしも撮ってみました(笑)

わしにとっては「起爆剤」かの?

IMG_1005.jpg

何気に古い町並みってのが大好きな奥とわしですので、高山は改めてゆっくり来ようかと言う話にもなりましたよ

とっても素敵なバーとかめし屋がいっぱい増えていて、高山市内に宿をとって、次回は高山をメインに来てみたいですね

って、肝心な上高地には辿り着けませんでしたので、次回につづく
  1. 2012/09/10(月) 12:31:13|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。