王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

すっぽん最強伝説 奥に怒られた夏のとある日

すっぽん2
かなり日が経ってしまったことだが、

わしは今年の夏、珍しい体験をした

それは、天然のすっぽんの赤ちゃんを捕まえると言ったことじゃった

しかも3匹も

警戒心がめっちゃ強く、カメと違って素早いすっぽんを捕まえれるとは、ホンマ貴重にして面白い体験だったのだが、

さて、この捕まえたすっぽんをどないしよ?と思い、奥にメールしてみると

持って帰って

と言うよって、大事に持って帰り、今わしの家のベランダにて生息しておる
すっぽん3匹がペットとして我が家にやってきた

しかし、だ

わしは昔から「遊べない動物」は割と苦手と言うか、まったくもって面白くも何ともないよって
日曜日とかにすっぽんくん(ちゃん?)を出して遊んでおったりしたのであった


とある日の日曜日の午前中

奥と坊がスイミングに行ったので、ふとした時間にすっぽんくんの中の1匹を出して戯れておった

ところが、思った以上に首が長いすっぽんくんが、


あろうことか、わしの指を噛もうとするではないか

あぶねぇ~

青竹をかみ砕くと言われるすっぽんじゃけん、思わず手を放してしまったのだが、バランスを崩しながらじゃったので放物線はベランダを超えての、下に向けてまっさかさまで落ちて行ってしまった


「しまったぁ~
あぁ~ぁ、奥に怒られるなぁ」


と思い下を見ると、すっぽんくんが落ちて転がっている様が見える

そのまま放置プレイで知らん振りというのも脳をよぎったが、人としてそれはあかんだろうと思い、慌てて拾いに行ったのであった

ちなみに、
わしの家はマンションの9階

バランスを考えると、ツインタワーの上から落ちるよりも高いところから落ちたといったとこかの

ぜったい死んでおろうと思い、拾い上げたすっぽんくんを見てわしは驚愕した

何と息がある 

エレベーターに乗って家に帰る途中、人工呼吸もやってみたのが良かったのか
夕方には元気になっておった

すごいなぁ~すっぽん w( ▼o▼ )wオオォォ

黙っていれば分らないとこだったが、思ったことあったことを素直に口にしてしまうわしは、あったことをそのまま奥に告げました

お蔭でさんざん怒られてもうたわい(▼_▼メ)

その後も、すっぽんもやることがないから暇かな?と思い、

水道水で水槽の中で渦をつくってあげて遊んでいたら、怒られるし

わし的には「厄病神」状態に感じられてきた

しかし、いつまで飼うつもりなのだろう・・・・・・・・・・・・・・・

大きくなったら食べて、さらに強くなるっていうのが目的なのもええがね

9階から落ちたすっぽん

実は同じことを2回やってしまったのだけは、まだ奥に言っていない(▼m▼)プップッ

最強の動物はトラでもライオンでもない

たぶんすっぽんじゃな (>ω▼)ゞ```
スポンサーサイト
  1. 2009/11/06(金) 15:13:59|
  2. いたずら
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いい日旅立ち?



ここんとこ面白い事象がてんこ盛り状態なのだが、ついこの前も大笑いすることがあった

それは、10月8日

仲良しの清○一家のM野親分くんの誕生日だったので、久し振りにと電話をかけてみるが出ない

たま~に総長のお供なんかの時に出れないってことがあったので、それかな?と思ってほっておいた


それから数日経って、返信がないことに気がついた

気配りは893にしておくには勿体無い、いやだからこそそっちの業界でも上に立つようになったんじゃなぁと思えるM野親分くんにしては、返信が数日経ってもないと言うのは、過去の記憶になかったよって、心配しだしたとある日の夜

ふいに携帯の着信が入り、見てみると 【M野親分くん】とでておる

おぉ、やっと返信がきたかと思い、

お疲れちゃん

と携帯に出たところ、ドスの効いた声で、

お疲れ様です! 自分○水一家M野の若いもんで??(名前、忘れてもうた)と言います




これを聞いた時点で思わず笑って答えてしまいました

「おぉ、そうかぁ。で、今度は何でどれくらい?」

まだ何も言っておらんかったが、長い付き合い何があったか分るって

そう言えば、奥が何か言っておったなぁσ(▼o▼;) 

かれこれ20年近いお付き合いの中で、このようなことが過去3度(2度だったかな?)あったが、

また『』かよ、と思い大笑いしてもうた

結局、今回は2~3年のしょんべん刑だったので、割とすぐ会えそうだが、大変なこっちゃと改めて思ったものやった

わし的には、「なかったこと」なのでね

でもまぁいい季節だし、『』には最適だったかもなぁ

差し入れに行きたいが、27日をもって搬送されて中に入ってしまうので、難しそうや

出てきたときに、お祝いでもするか、また

いろいろあるなぁ~と、秋のお月さんを眺めながら思った夜じゃった(▼m▼)プップッ
人生、山あり谷あり

常に進むのみじゃね (>ω▼)ゞ```
  1. 2009/10/30(金) 13:12:38|
  2. いたずら
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久しぶりに大泣きした夜

2008 aug 032

4連休に突入した

と言うのも、この前の方の記事で書いた「坊の左耳上の肉 そぎ落とし事件」の診察予約を金曜日の11時半に日赤にしてあったので、業務を休みにして連れて行ったのはエエが、何と

「大分よくなってきましたから大丈夫でしょうが、月曜日にもう一度診せに着て下さい」

と言われたよって、盆休みも終わって間もないっちゅうのに、再度中型連休に突入した

だからと言って、どこかに遊びに行けるわけでもなし、自分の時間っちゅうのは坊が昼寝をした時くらいだが、

一番嫌なのが、車での移動中に寝ておると言うことやな。

まぁ連休やよって、奥に少し時間を貰って喫茶店にて色々『勉強』とかをやったり、坊と奥が寝てからやっと家での勉強時間に当てれるちゅうくらいじゃがなぁ

昨日も喫茶店から夕食に合わせて帰宅してから、折角じゃよって盆休みに姫路に帰省した際の写真でもパソコンに取り込んで整理しておこうと思った

ここのところ『迷カメラマン』と化す坊なので、大体どこかに遊びに行っても、後から見てわしが知らない写真がわしが撮った写真の数倍あったりするよって、いらん写真は削除しておこうとおもったからな

やっぱりあった、と言うか、殆ど謎の写真ばかり

2008 aug 033

冒頭の写真の前は、とりあえずわしと奥を撮ってくれた坊だったが、ばあちゃんから貰ったバスがちらっと写った辺りから、興味はそっちに移動したらしく、謎の「バスの写真」の連続が・・・・・

2008 aug 035

まぁ同じような写真ばかりなのでブログアップには割愛しておいたが、DNAの恐ろしさを垣間見た感じがした

去年娘と沖縄に行った際、犬と遊べる謎の会場で変な犬を撮ったわしと同じパターンの写真の撮り方が・・・・・

バスの前から、上から左側・右側、そして後ろと
別に写真の撮り方なんぞ、何も言っておらんのに・・・・・
あな恐ろしや、やなぁ~

かと思うと、こんな写真も

2008 aug 042


エエやん、花が綺麗じゃったからなぁ


しっかし、この次の写真でわしはホンマ、久しぶりに大笑いし、あまりの凄さに涙が溢れるといった状態になってもうた 

奥にも見せたのだが、二人して大笑いに(≧∇≦)ブァッハハ!
坊は最初はそんなにうけへんと思っていたのか、と言うか坊目線での情景をありのままに撮ってくれたのだろうが、親が大笑いするよって、一家揃っての大笑いの夜になっていった

いつもは「漢は人前では泣くな」を強く言うわしじゃったが、

辛い・悲しいで泣くな。漢は嬉しい時に泣くんや

と言った言葉通り、嬉しくは無かったが、あまりの可笑しさに久々に大泣きしてもうた

しかし、ホンマ吃驚したのぉ~

2008 aug 043

食事を取って間もない人には侘びを入れておくね (▼人▼)
  1. 2008/08/24(日) 12:16:30|
  2. いたずら
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

今日は『お客を帰す日』やな 



月曜日は週明けやが、わしはまだ「週中や

今日は娘とデートと言うことで、業務休業

映画を見に行きたいと言っていたが、また変なもんでなければ良いが・・・・・

『花より男子』は絶対嫌じゃけんな(▼⊿▼)ケッ

そんな無茶苦茶暑い中、昨日はちょっと『また』やってしまった感が大きい週末であった

最近ブログでも内面の大きな正への変化が見て取れる日々を送っていたわしじゃが(当人比)、昨日はちょころびっと疲れておったのであろうな

家の割と近所のマッ○に行ったのだが、そこで傍若無人な態度の若者が・・・・・

大きく足を投げ出して、通路まで椅子を出して塞いでおる(▼д▼メ)

二人組みやったのだが、そいつらのお陰でそこを通れず遠回りする家族連れとか、カップル

皆迷惑そうな顔をするのだが、トラブルが嫌からか何も言わず・・・・・の光景が目に入ってきたんじゃな

食べる前に注意すると、以前散々先に○る&○るをしてしまったので、頼んだものを食べれずってことがあったよって、それからは大分それを教訓にして、食べてから注意するようにしておるのじゃが、


昨日は、ちょころびっと怒り方が。。。なぁ・・・ってもんになってもうた


ごみを出しに行き、その子らの横を通った時、椅子をその子に蹴ってあげたので、体が一瞬ぺしゃんこになっておったからなぁ (≧∇≦)ブァッハハ!

お陰で通りも良くなってスッキリのはずが、周りの客も一斉に退去してしまったので、店もスッキリになってもうたしな q(ー"ー)

周りの客が一斉に引き上げたので、余計に腹が立ったわしは、そいつらに再度注意をしにいったのだが、それがとんでもない状況に・・・・・

あっ、あかん

12時に娘と約束してあるよって、続く

次のタイトルは、「 今度は本当に親父狩りか? 」や
久しぶりに困り・驚いたぞ
  1. 2008/08/04(月) 11:44:13|
  2. いたずら
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

武器術講座

natalie_imbruglia_13.jpg


奥(現:3号)の転職のお陰で大分柔術の練習に行ける頻度が上がったとは言え、わしの今の稼業にとって今は最も忙しい時期である(▼д▼メ)
先日社長との恒例朝の打ち合せの時に、社長から

「善太郎君、これからフルスロットルだね!」

と訳の分からんことを言われておったが、今日更に業務が増えてしまい、少々てんてこ舞い気味じゃな。
大体売り上げの6分の1をわしが叩きだすと言う構造は、とても一般社会の会社としては不思議なのだが、まぁ何とかなろう(しよう) (>ω▼)

手帳のタイムスケジュールの欄は大体30分刻みなのだが、その全ての枠に予定が入ってしまった今日は、流石にちょころびっとうんざりしてしまい、早めに事務所を出て気分転換にと練習に行ってきた

やっぱり汗を流すって事はホンマ気持ちのよいことじゃが、今日は相手が皆目茶目茶強い奴ばかりやったので、ボロボロになってしまった・・・・(▼З▼)
最後のコンペーにもボコられてしまい、少々あっちこっちが痛むが、それはそれで好かろうのぉ

この前の記事で、そろそろ『羊の国から来た搭乗員』キャサリンの話を書こうかのぉと書いておいたが、まだ気分が乗っておらんので、今日はウォーミング・アップじゃ


わしが今日書きたいことはと言えば、先日のNBJC新年会にておまけの講義で早川代表から、「対拳銃」について教えて貰った事の関連事項じゃが、

実は前に書こうかと思って少々躊躇ってしまい、今に至ったρ(▼_▼メ)

今日書くことは、わしにしては珍しくフィクションじゃ(▼∀▼)ノ彡

それは、CJCT7の少し前まで遡る

昔からの大の仲良しである○○一家の○○親分と一緒にメシを食いに行ったときや

その前の練習の時に「対拳銃」の対処法を教えて頂き、○野親分もよ~く知っている体操のお兄さんと同じ名前の「とある会」の友達の会社(?)にて実演しようとしたところ、オートを持ってくるだろうと思っていたところ、レンコンを持ってこられエライ目にあったよ・・・と言う話をしたところ、

「兄弟、サンパチくらいじゃ人は○なんぞ、案外。
この前○○で発○○件があったろ?あれって、わしの○○なんだが、相手があまりにも○○んよって、○○○を持ってきて○○めを○したくらだからなぁ~」

何て言い出した(○ばっかりで、書いておる方も訳分からんわ)

ふ~~んと思ったと同時に、わしは○○を使って○○○をしたことが無いよって、そんなもんかなぁ~と思ったのだが、同時に疑問が涌いてきて、○野兄弟に質問をしてみた

「だったら兄弟、兄弟から見てエエモンは何かの?」 と(▼ ▼)?


すると、これまたある意味仰天する話なのだが、○野兄弟んところが今、一番保有しておるのが、○○を○じかく○った○○○○ (▼□▼;;

○○能力がメチャクチャ高く、アメリカでは確かこれを持っているだけで○○刑だと聞いたことがあるのだが、確かに色々詳しく聞いてみるとその凄まじさにうっとりする(▼¬▼)よだれ
ええなぁ~と思ったが、うっかり家に置いておいて何ぞあってはあかんよって、今回は強請る(ねだる)のを止めておいた

何でも『打ちっぱなし』で練習した時は、○○が○つ○け、○○で持っていられないよって、分厚い○○袋を○めてやったそうな・・・・

ここんとこ締め付けが厳しいよって、「打ちっぱなし」も早々開けなくなったそうだが、次回は是非、代貸しを誘って駆けつけたいと思ったよ


早川代表も是非、○○○○○を対応した武器術講座をやって欲しいものじゃナァ

でも、そんな事を言うと、また怒られそうな見学者が増えるかのぉ(▼m▼)プップッ

今日はあくまでフィクションとして読んで欲しいものじゃ

こんなわしでも奥(現:3号)には頭が上がらんどころか、昨日何ぞ「とある事」で哀れみを受ける始末
久々に「ちょころびっとだけ」怒ったよ

わしを哀れむんじゃねぇ」ってな (▼曲▼♯)

しかし、愛に勝るものはなしってとこじゃなぁ・・・o(▼ ^ ▼ o) プィッ!


kemonomichi.jpg
  1. 2008/01/10(木) 00:12:42|
  2. いたずら
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4
次のページ

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。