王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

結局その後・・・・



この前、風邪をひいたがクロストレーナーを漕ぎまくって大汗をかいた・・・と書いたが、

その後と言うか翌日、扇風機の「強」の風が直撃する中、鼻づまりで目を覚まし、風邪を本格的にひいてダウンしておりました(▼曲▼♯)
それでも、土曜日の午前中に坊がお世話になっておる学童のお祭り参加の為のテント張を雨の中やっておったのも、さらに風邪を悪化させる大きな要因になっておりましたしね

子どもの頃は寒がりだったので、季節的には「冬」が一番ダメだったのに、身体に絵を入れ出して、

特に背中をびっしりと埋めてからは体温調整の関係からか、ど~~も夏が大の苦手になっちまっておりますねぇ

怪我とかをしても、年齢的なモノもあるのでしょうが治りにくく、

おまけに風邪も高熱は出さないモノの、日中は暑いからクーラーをかけるので、余計に治りにくくなっておったようですしね

今はもうすっかり大丈夫ですが、奥が先週少しうつってしまい、大混戦の一週間でした

熱中症も危険ですが、夏風邪にはくれぐれも注意ってところですね(苦笑)

スポンサーサイト
  1. 2012/07/30(月) 10:32:59|
  2. 悲しかった話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大反省・・・(▼曲▼♯)



ほぼ毎日更新しておりましたブログですが、ちょうど一週間お休みしておりました

と言うのも、まぁ正直遊んでおったと言うのに加え、業務に戻ってから反動で多忙と言うのがありましたが、

実は、わしの師匠の福住代表のブログと被りそうなので止めておきましたが、わしも若干風邪をひいてしまい、おまけに口内炎まで誘発したものですから、体調的には先々週に引き続き「最悪期」となっておりました

そもそも、先週の日曜日⇒月曜日

坊が友達に家に泊まりに行っておる間、日曜日の夜からずっと奥とデートをしておりまして深夜まで飲んだ挙句、

月曜日は朝から大須を街ブラしておる最中に、あまりの暑さにコメダの氷を食べようと入ったコメダが「北極並の寒さ」だったから堪りません

一気に風邪菌が爆発してしまいました

しかもその夜に、体調を戻そうと居間でゴロっと寝転んでテレビを見ている最中に奥がしきりにバックに回り、

何度もチョークを仕掛けてきて、腕が細いモノで何度も極まってしまったから・・・・・・・が原因で

風邪が悪化しておりました

この季節の風邪はホンマに厄介で、日中は大したダメージもないので普通に過ごせるのでと、暑いからとクーラーをかけまくるので余計に風邪が治らないって状況でしたね

タイトルの「大反省」は、体調自体は熱もないしということで柔術の練習に行き、大好きなスパーリングで汗を流せばすぐ治るとばかりにやるのはいいのですが、

正直皆に、「いつもと違いますね。まだ脚の怪我が悪いんですか」と聞かれた辺り、人に移すかも?と、

惰性でスパーリングをやってしまっておったということでしたねぇ

しっかり治ってから、しかも手を抜かないで「真面目に」やらないと、と大反省しました

まぁ半分は、体調の悪い時こそ身になるっと勝手に思い込んでおったのもありましたけどね

しかも火曜日の練習時にすでに「あかん度」が自覚できるまでだったのに、翌日の水曜日も森田君と約束をしてあったからということで練習に行ってスパーリングをしてしまいましたので、業務上にも若干支障がでるくらいになってしまいました

やはり優先順位の一位家族、二位仕事があっての趣味の大好きな柔術ですので、その辺を間違えないように、ぼちぼちレベルアップを図ろうと反省しました

やっぱ体調悪い時に行っても、気が抜けておりますので、教えて頂いたこともすっかり飛んでおりましたしね(苦笑)

体調管理の基本、「自分の身体との対話」において、しっかりと脚を地につけていこうと思い、

昨夜はクロストレーナーを軽めで40分くらいDVDを見ながら漕いでました(笑)

積極的休養ってわけですが、そう言う時こそ早く寝た方が好いとは思いつつ、

自分に負ける気がするのは嫌なので、汗をかきまくっちまいましたよ(笑)

ぼちぼち、気合いを入れていきますよ(▼曲▼♯)
  1. 2012/07/20(金) 12:32:10|
  2. 悲しかった話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

わしは「治ってません」(▼曲▼)



わしの所属する福住柔術の代表のブログを見た人は、タイトルが代表の今日のブログに被せてあるとすぐわかるだろうが、

例の怪我は、結局奥が最初に言った病名「蜂窩織炎(ほうかしきえんって読むのだよ」だったので、

まだちょっと「痛みがなくなるまでは」暫くかかるそうです

そもそも「ほうかしきえん」って言葉なんぞ、わしの日常ではまったくといっていいほど出てこないので、

「なんじゃそりゃ?豪華式典?」

って聞きなおしたくらいじゃったよってね

めっちゃ簡単に言えば、皮膚の下で菌が繁殖して炎症を起こしたってことなんじゃが、当初はちょころびっとハードな鍛錬が体の疲労を増し、なおかつ当初の措置が決定的にまずかったので、炎症が悪化したという経緯だったらしいが、

先週一週間、ジョーバとかクロストレーナーには乗っておったが、柔術の練習には一度も行かなかったので、

治った>」(▼曲▼♯)と言い放ち月曜日の昼クラスから顔を出しておったのですが、

昨日も福住代表と軽く揉んでもらっておる最中に、自分の左の脚でかかと落としを患部に直撃し自爆ということが多発し、帰宅後腫れあがっておったので、午前中もう一度病院に行ってきました

女医先生曰く

菌はもういないから大丈夫。だけど『炎症』を起こしていたから、そこを打ったりとかしないようにね

じゃと(▼_▼)

昨夜のことを話すと、

打撲とかを与えると、炎症自体が悪化するかもね

と言い出すではないか・・・・・・・・

まぁ無理ない程度に、やりますわい(笑)

今朝の体組成計の数値は正直で、昨夜のスパーリングで全くと言って好いほど動いていないのがちゃんと出てましたわい

家でクロストレーナーをDVD見ながら漕ぎまくるってのも好いが、やっぱりスパーリングしたいしね

と言うことで、わしも今日中に治すってことにしよう(笑)
  1. 2012/07/13(金) 15:33:05|
  2. 悲しかった話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初夏なのに・・・



わしの仕事の関係上、だいたい9月半ば辺りから仕事が徐々に忙しくなってきて、

年度末の3月には最繁忙期の為、坊が起きている時間には帰れない日々が続出ってのが、毎年のパターンでありました。

徹夜ってのも、別段珍しいってこともなく、過去最悪なのは夜中の1時に外で皆で測量ってのもあったくらいでしたからねぇ

で春から秋口までは?と聞かれると、酷い時なんぞ5時の終業チャイムと同時に事務所を飛び出す人もおったくらい、それでも6時には事務所に誰もいないってことがあるような業種特有のパターンでした

よって、沖縄に行くから夏に5連休(土日をはさんでだが)とっても、別段問題もないってのが特性だったわけですが、

3年前の秋に、表に出て(以前は社長代理として裏方だったので)からは、夏も冬もそんなに意識的には変わらないってのが日常になってしまいましたね

まぁ代表取締役ではないのでどこかに甘えがあるかもですが、役員就任後はってそれ以前からでも普通に休みでも何でも社長よりメールや電話での相談・指示がありますからね(笑)

また、思いつきでお話しする我が社長の案件を、こまめにまとめてプロジェクトを組んで進めたり、この時期はほぼ毎朝行われる社長との会議で出たアイディアをいかにまとめるかってのに、日々四苦八苦しておる善太郎ですよ

そう言った「必死」な姿を奥に見せるのは嫌なので、週の中一度くらいの頻度でマンガ喫茶にノートらを持ちこんで、「一人会議」と称して無い知恵を絞っておるのですが、今年は去年に引き続き、プライベートでもある案件をまとめていかなければならなくなり、その資料作りで昨夜は思わぬ残業となりました(苦笑)

それは、坊が通っておる学童のキャンプの実行委員に今年も選ばれ、何と今回は実行委員長

昨年は知的障害お父さんと組んで副実行委員長だったのに、昇格です(笑)

昨年の資料を読み直してみて、今年業務的にわしが抱える課題を見ていると、正直投げ出したくなる衝動に駆られますが、そこは坊への愛情として気合いを入れて、皆が楽しんでもらえるキャンプにしようと決意を新たにするわしでした・・・・(▼曲▼♯)

まっ、それも「人と人との間にある幸せ」のひとつなんでしょうなぁ

昨日の朝の社長会議にて、

善太郎くんに任せておけば、会社が傾くことはないでしょう

とのお言葉を頂いたが、何気ないその一言が正直ふんどしをその都度締め直さないとって気にさせているってのは、敬愛する我が社長としても気がついておられんであろうなぁ

最も偉大な人物は、誰よりも強いということではなく、誰よりも賢いというものでもなく、

また誰よりも金銭的に恵まれているという人でもない

誰よりも多くの人の笑顔を作り出せる人こそが、最も素晴らしい人物なのである


って何かの本で読んだと記憶しておるが、関わる人の笑顔を少しでも作るべく気合いを入れていきますよ

ps 写真は福住柔術の道場開きの際に連れて行った坊

写真では雨だが、小雪舞う中でスパーリングした記憶がある

色々考えることが多くなってきた年代になったが、ご近所に遅くまで好きな柔術で汗を流せる環境ってのは、まだ再開したばかりだが、わしの生産性アップに非常に役立っておると思っておる

思いつめたときの気分転換ってのにね

身体を動かすと、やっぱり頭もスッキリするからねぇ

これもきっと、「道」のひとつなんじゃろうな

  1. 2012/06/01(金) 10:34:58|
  2. 悲しかった話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

脳検査とCT



月曜日の朝、社長といつものように朝の打合せをしておりました

その時に、

先週の半ばあたりから、後頭部から頂点部にかけて痺れというか痛みがあるので、来週にでも病院に行ってきますよ

という言葉を何気に発したのだが、温厚な我が社長としてはかなり珍しく、激しい口調で叱られてしまいました

何を悠長なことを言っておるんですか! 今日はもう休みにして、今から病院に診察に行ってきなさい

ということだが、今からと言ってもその日の予定はとっくに決まっているので、

せめて明日ってことにして、今日は週のかかりの月曜日です故、急には休めませんよ

と答えた処、

「それぞれの案件は担当所長らに任せなさい。

 そんなに任せれない仕組みでないだろうから、たかが一日休んでも何とかなるでしょう。

 そんなことより、あなたが倒れて一ヶ月とか二ヶ月とか、休まれる方が会社には影響が大きいんですよ」


とのお言葉でありました (▼_▼)

身に余る光栄とはまさにこのことで、ここまで言われたら早速病院に行き、頭痛の原因を解明して、元の健康体に戻るのが気持ちに報いる最大優先事項だと思い、近くの総合病院へいきました

久しぶりに行く大きな総合病院ですが、何と言ってもあの「待ち時間」が長くて嫌でたまりません

しかし、今回は前述の経緯があり、頑張って診察してきました

お医者さんとの問診時に、「本当に頭、もしくは脳に障害があったら、手先の痺れとか端部に影響が出る」と聞いて、まずは一安心

また、社長の指示であったMRIも、「そこまでする必要はないと思いますが、念の為CTを取ってみましょう

とのことでしたので、人生初(?だったかな)のCTスキャンをしてまいりましたよ(▼m▼)

結果は・・・・・・・

脳には何の異常も見られませんね!とっても良い状態ですよ

ということでありました。

では、何故に変な頭痛が?と聞くと、

恐らく、頚部に何かあって、それが痛みのシグナルを出しているんだと思いますよ

だということだ・・・・・

思い当たることはと言えば、練習再開初日のスパーリングで、

明君とスパーリングの最中に、首だけで倒立しておったなぁ・・・・・が原因だったようだ(笑)

病院の帰りに早速薬局に行き、新しい塗り薬を購入して塗布したところ、ふつうに頭痛も消えていきましたとさ(▼m▼)

夕方、社長に経緯を説明したところ、

「分かった、むかし善太郎くんがやってきた格闘技の後遺症だ」

と言われたが、そこで「いや、先週から復帰したんですよ」は流石に言えなかったなぁ

暫くは秘密にしておこう(笑)

姉が蜘蛛膜下出血でなくなっておるので、ど~も脳の異常に関しては敏感になってしまっておったようでしたわい

そういえば、ちょうど今のわしと同じくらいの年代じゃったしね

自身はいつ死んでも今ならハッピーと言えるが、愛する人たちの為に、今しばらく気合いをいれようと思った善太郎でした(笑)

  1. 2012/05/30(水) 18:42:01|
  2. 悲しかった話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。