王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ビストロ ラ ポルト マルセイユ



先週木曜日の夜、柔術の練習に顔を出したのですが、何故か疲労感が大って言う感じで2本やるのが精一杯でした。
夏バテかの?

翌金曜日にはいつも錦に連れて行ってくれるM社長との約束があったので、不安要素満載でしたが、

いつもの待ち合わせ場所・・・としてはある意味わしにとって最悪のサンシャインビルに向かいました

今までの経緯を振り返ると、まずは日本食のコースを食べてから、クラブを回って、〆でとしてダーツバーでって言うパターンだったのに、何故か向かったのはサンシャインビルの真前にあるビルの2階にある、老舗のフランス料理店でした

おっさんと二人で(わしもおっさんですが)フレンチの個室でってのも初めてですが、

出てくる料理もフレンチには割とよく行っておるはずのわしも初めて見たという、すばらしい料理の数々

今度奥を連れて行ってあげようと思い、店長の名刺をもらって帰るほどでしたからねぇ(笑)


1時には錦を出ようと思ってましたが、結局タクシーに乗ったのが4時過ぎ(朝の)

帰宅が4時45分、目覚ましでの起床が5時と、この歳にしてはかなり過酷なスケジュールになってしまいました・・・・

そう、今までなら9月とか4月と、週休二日での花金だったのに、10月ですからフルスロットルでの仕事です

40時間くらい起きていましたが、結局土曜日の練習も休み、おまけに余波で日曜日もダウン

でも、その後の疲労感を払拭するくらいM社長との時間は楽しくも勉強になるので、今回もまっことエエ時間を過ごせましたね

次回は11月にねと言うことで別れましたが、身体もつかなと言った感じですか

ほどほどで行きたいと思います(笑)
スポンサーサイト
  1. 2012/10/11(木) 19:29:10|
  2. 美味しい話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「約束しましたから」



昨日も、

夕方大急ぎで書類とかを片付け、帰り支度を始めたわしを逃がさじとばかりに待ち受ける所長らの指示を終えてから、大至急福住柔術の道場へ向かいました・・・・・

それは、先週から頑張ってやっておる「奥のスパーリング・パートナー」を務めるためでした(笑)

わしが福住柔術へ移籍して生活面での最大のメリットは、

① 始まる時間が社会人の生活に合っておる(19時半スタートとあるが、だいたい20時スタートだから)
② 家から約5分くらいの距離


なので、これからやってくる繁忙期も、スパーリングだけでも1時間近くはやれると思うと、年間のトレーニング計画もメッチャ立てやすく、また今でもゆったり事務所を後にして・・・はテキストの時間は遅刻しますが、

それでも練習と言うかスパーはしっかりやれるので、大分助かっております

しかし、奥は子どもクラス(18:30~19:30)に参加の為、スパーリングはだいたい19時前には始まっておりますので、18時に事務所を出ては遅刻しかねんとばかりに大急ぎに帰っておるわけですよ

まぁ今だけという感じがてんこ盛りですがね(笑)

しかも昨夜は、練習時間が過ぎても奥の「戦うハート」は燃焼しきれず・・・・

と同時にタックルの打込みに結構付き合わされて、坊が怒って「帰ろうよ!」と言いだすまでやっておりましたねぇ

小山先生に「夫婦(めおと)スパー」と言われましたが、同時に言われた「それが夫婦円満の秘訣なんですね」も大正解って感じでしたね
そもそも「夫婦(めおと)スパー」はそのまんまなので、突っ込み返しもできないくらいでしたけどね(笑)

その夫婦スパーの最中、坊の学童の友達とお母さんが道場へやってくれました

それは、

先日の保呂のお祭りの後片付けを、この坊の友達とお母さんと一緒になった際、

坊の友達がドラゴンズの帽子を被っていることに気がついたので、その話で展開を進めてみると、何でも少年ドラゴンズ???とか抜かすファンクラブに入っているとのことで、

そんなに好きだったら、「券がなんとかなるか、頼んでみるな」とその友達に約束をしました

翌日、よくナゴヤドームの券をくれる「とある会社の営業くん」に電話を入れ、

「なんとかならんかね?」

とお願いをしておいたところ、火曜日に持ってきてくれたので、即日電話を入れ道場まで券を取りに来てもらった

と言うわけでした

普段は外野でしかみたことがないと言うことでしたので、そのたしか・・・スーパーダイヤモンドシート?だったかの席で見るなんて初めてと、坊の友達は大層喜んでおりましたので、わしもちょころびっと無理を言った甲斐があったなぁとその子の笑顔を見ながら思いましたね(笑)

写真の美味しそうなバウムクーヘンは、その子のお母さんが気を使ってわざわざ買ってきてくれたものでしたが、

箱も凄いしかってないバウムクーヘンでしたよ

まさにバウムクーヘンのチャンプと言った感じでしたが、帰宅時間が遅くなった我が家でそれを食するのもなんなのと、恐ろしい事に賞味期限が一日だけとあったので、今日事務所に持ってきて皆で食しました

あまりの美味さにほっぺたが・・・ってのはべたですが、今後の誰ぞにプレゼントする時のレパートリーが増えて、ニッコリの善太郎でした

バウムクーヘンを頂くときに、

かえって気を使わしてしまい、申し訳なかったね

と伝えると、恐縮しながら

あんな凄い席の券を頂けるのですから・・・

と仰るお母さんに、こう伝えました

Sゆうくんにわしが『約束』したことですからね

とね

本音の半分は、26日の平日ど真ん中にまたドームに、しかも野球を見に行くなんて真っ平ってのが大分ありましたが、代わりに野球大好き少年の楽しい思い出が増えると思えば、良かったなと思います(笑)

最近、俄かには受け入れがたいことですが、わしも年齢からか?のうっかりが度々出始めておりますが、

覚えていることは必ず守るを今後とも貫いていこうと思いますね

好い人の縁を繋げた夜でした

PS

普段の練習でもあんなにタックルでマットにひっくり返されるってのがないので、今日は何気にあっちこっち痛くて、ことのほか不機嫌なわしでしたとさ(▼曲▼♯)

愛を貫くってのも、わりと大変な時もあるってことですよ(笑)
  1. 2012/09/13(木) 15:28:26|
  2. 美味しい話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

浩養園での親睦会



雨と言うか、天候が今一つ定まらん感じかな

そう、だからね(笑)

そんな中、昨日は会社の親睦会を、千種区にある浩養園でやりました

ちょっとわしの会社に通っておる奴らには遠かったかもだが、何と言ってもビールがめっちゃ美味いと聞いておったので、ビール好きが多い我が社の精鋭を少しでも楽しませようと企画しました(笑)

一昨日の天気予報の時点で雨があがってくるかどうか?だったので、

雨だったら、屋根付きのところでお願いしますね

と事前の予約再確認の電話の際にいっておいたので、ビアガーデンでの親睦会は決行の構えでした

だって、この後の週末、すでに全部予定で埋まっておるよって、半分以上わしの勝手な意思カモだったなぁ・・・


ちなみに、わし 浩養園は初(笑)

めっちゃ近いのに、初めてだったのは・・・・・

そう、わしは普段酒を飲むと言う習慣がないのと、奥の影響が大だが、飲むならワインと言う感じなので、ビールでのどを潤すと言う感覚がなかったからだったのだがねぇ

koyoenp.jpg

こんな感じで入口を通ると、

CIMG2990.jpg

なんちゃって滝があったりと、好い感じ

まぁ気候も良かったから最高感が大いに増したな、やっぱ

誰かが言っておったが、日ごろの行いが皆よいからだった・・・・・・・・・・・かの?

kouyoutei.jpg

メニューは、

あれは食べれるけどあれはダメなんてのは面倒くさいので、全て食べ放題・飲み放題の「デラックス」とかぬかすコースにしておきました

となりのイオン千種まで奥と坊に送ってもらったので、久しぶりにわしも好い感じで飲んで楽しめたかな

従業員さんのひとり、重鎮キムジイことkさんが

奥さまと子どもさんも連れてこれば良かったじゃないですか

と言ってくれておったが、

そう、少しはわしもそのことが脳裏をかすめたが、今回は主旨が違うのでその辺は自重しておきましたよ

週末、ファミリー、特に奥との行動率が98%を超えるわしとしては、それが一番の苦渋の決断でした

なんてな(笑)

料理が美味しかったら、今日改めてファミリーでとも思ったが、

大きな声では言えないが、正直肉は最悪で、会が終わった後、わし皆に謝ったくらいじゃったからねぇ

えぇっ! めっちゃ美味しかったじゃないですか

と言う若い子もいたが、まぁ恐らく80%は世辞じゃな、きっと

あまりの肉の質にキレかけたからな、実際(怒)

でもまぁ、皆が仕事を忘れたところで大いに歓談しておる姿をみれたので、良しとするかだった

無駄なことや浪費には一銭もだしたくはないが、

こう言った皆が大いに喜ぶことは投資なので、何万円かかってもちっとも惜しくないからね

また皆が心の距離を詰めれる機会を考えていこうかの


しかし、お小遣い制になったわしには、そう年に何度もできることではなくなったかもね(笑)

まっこと好い夜でしたな
  1. 2011/06/12(日) 22:50:47|
  2. 美味しい話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ガンボ&オイスターバー名古屋



業務多忙の超最盛期の真っただ中だが、昨日はまたしても「早目」に事務所を後にし、栄のラシックに向かいました

それは・・・・・・・

わしの行動基準最優先事項のファミリーに関する事で、奥のご両親がわざわざ姫路から来てくれたので、一緒に夕飯をと言うことであった

当初奥から日程を聞いた時、

「こりゃ、わしは無理だな」

と思ったが、まぁちょころびっと無理をすれば、なんとかなるか・・・・・・・・で一緒にと相成った

店をどこにするかで奥とちょっと協議し、結局奥がわしのアドバイスを聞いていたそうで、いつものラシックの8階にある「ガンボ&オイスターバー名古屋」でと決まった

牡蠣、わし大好物なんだけど、よくあるカキフライはダメで、やっぱり生ガキ最高派であるよって、多少は無理をしてもと言う気にさせられる要因のひとつでもあったね(笑)

400x300.jpg


牡蠣と言うよりは、「オイスター」と言う言葉がぴったり合うような店の雰囲気

いやぁめっちゃ美味しかったですな

150x150_365326.jpg

今回はアラカルトでランダムに好きなものを好きなだけオーダーしたので(奥のオヤジ殿のスタイルじゃな、こりゃ)、ちょっと一食に掛ける金額を遥かに超えていたと言う印象をもったが、

2~3日前の頼む(予約する)と、食べ放題もやってくれると言うので、次回はそちらもチャレンジしたいものだね

牡蠣好きな人にはぜひ、お勧めの店じゃったよ

しかし・・・・・・・・・・・・

7階の風の葡萄は森田ファミリーと行った位、美味しくて良く行くのだが、8階は初めて
その中で、この店だけえらい人だったなぁ

それだけお勧めっていうことじゃろう

デートなんぞにもお勧めじゃぞ(笑)

さて、頭が真っ白になった話のつづきも、追々書くとしようかの(苦笑)
  1. 2011/03/05(土) 12:32:30|
  2. 美味しい話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

風の葡萄



日曜日

最近朝ほっとする時間が身にしみる曜日であるな

月曜日から土曜日まで、朝5時~15分に起床

そのまま軽くトレーニングをした後、家事(洗濯物干しや時に洗い物)

6時には家を出て、始業1時間前に事務所入りしてその日の課題を確認

出社してくる若い子たちに、それぞれの打合せを大急ぎで済ませた後、7時45分から朝礼のため、35分くらいから今朝の朝礼の話題をこれまた大急ぎで決め、イメトレ

この時期は季節労働者(所謂出稼ぎ)軍団も多いので、60名くらいの前で注意事項とラジオ体操

朝礼終了後には軽く補足の打合せを済ませた後、社長との会議

な~んて日課が7分の6の確率でと言う日課なので、起きて時計(アラーム)に急かされない休日はまさに至高の時間であるね

仕事以外の日課は基本的には変わらないけどね(笑)

その休日で、最もわしが『ほっとしながら幸福感に満たされる時間』と言うのは他ならぬ、

「ファミリーでカフェでお茶」しておる時なんだな、これが

「カフェ本」とかぬかす本を大量に買ってきては、

あんなとこにこんなカフェができたんだ

と奥と話す平日の夜の時間も好きだが、好きな珈琲をファミリーの笑顔を見ながら飲む時間より、「ほっとする時間」ってのはないなぁ、ここ数年

そんなファミリーデイを98%以上過ごしておるわしとしての、昨日は更なる、言うならば「ハイパー・ファミリーデイ」と言うイベントがありました

それは、お世話になっておるNBJC(名古屋ブラジリアン柔術クラブ)のマスター&シニア会(これも当初謳ったメンバーが来れなくなって壊滅気味だなぁ)の盟友森田パパくんとそのファミリーでの会食でありました

tsu_kazenifukarete1.jpg



森田パパ君、12月になって(11月だったかな)勤めていた会社を退社し、晴れて独立と言う方向にと聞いたので、

やっぱり素晴らしき仲間の門出は祝いたいねと言うことと、今年もたこ焼きパーティーで素晴らしいファミリーとの時間を味あわせてくれたのに感謝の意をこめて、と言う感じでお誘いしたんだけどな

また、モクモクファーム直営のレストランが我が家では大人気で、特にラシックの方にはよく行くので、一緒に行きたいねと言う事から珍しい外での会食となった

当初はツインタワーの方にしようかと言う事でネットで確認すると、ラシックのランチタイムの方が30分終了時間が遅く、これだったらゆっくりできるだろうと場所変更と相成りました

これがデッドボールになるとは、神ならぬ善太郎

このときにはまったく思いもよらなかったね

1時半の約束であったが、日曜日は予約ができないと言う事で早めに言った方が予約しておこう

そんな感じでのアポだったが、1時着の予定であったわしの遥か上を行く森田ファミリー

12時半ごろにメールが入り

今店に着きました。予約したらちょうど1時半ごろに店内へと言う事ですので・・・・

と言うではないか

やっぱりねぇ~、出来る漢はこう言った細かな心配りが凄いわな、ホンマ

恥ずかしい話、会社関係の細かな手配、最近ではほぼ99%の確率で優秀なわが社のスタッフたちが手配してくれるので、こう言った配慮に関して鈍ってきたかもしれん

この辺の配慮ができなくなって、「大物気取り」をする人がホンマ多くて失笑することが多いので、気をつけるとともに余計に見習わんとあかんな

jr2.jpg



森田ファミリーのお陰で、ほぼ予定通りに店内に案内されたまでは良かったが、

何かのイベントで3時には出なくてはあかんと言う事で、大変失礼をしてしまいました

まっ1時間半もあれば、ゆったり食べてデザート・カフェも取れたのだが、何かねぇ、すまない気持ちで一杯になってもうたよ

肝心の話の中身は、森田ママも奥と業務的に絡むところが多く、その辺を交えていつも以上に素晴らしい休日の「ほっとする時間」を味あわせてもらいました

年齢こそ、わしの方がちょこっと年長だが、これからもよき友として好い関係でいきたいものだと、心から思ったねぇ

わし、リスペクトする凄い奴って結構多いのだが、

何故か「ファミリーで」ってのがものすご~く少ないので、森田ファミリーはホンマ貴重な存在だよ

そんな「少ない」ってことないか(笑)

でも、森田ファミリーの一緒に過ごすオーラは別格だな

御蔭さんで激戦の中、仕事の振りしてブログを打ちたくなってしまうくらい、素晴らしい時間を味あわせてもらいました

森田ファミリーに感謝感謝だった

また行きたいものだね

menu_7f-05.jpg




  1. 2010/12/20(月) 10:42:15|
  2. 美味しい話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。